済州島 旅レポ6 ソプチコジ他

民俗村を後にして私達が向かったのは、済州島の東端の地域。
ソプチコジと城山日の出峰(성산일출봉)。
ソプチコジにはオールインハウス(올인 하우스)がある。二つの場所は近いのだが、
城山日の出峰は歩いて40分の距離を登らなくてはならず、眺めるだけにした^^;

f0152079_1431483.jpg

さぁ、着いた!オールインハウスと教会、岬の先には灯台も見えている。
車を降りると、足元に小さな細長い巻貝がいっぱい!金さんが食べた後の貝だと。
どうやって食べたのか?爪楊枝は入りそうもないし・・・誰かが吸うんだと!笑)
さて、このくらいの距離なら、歩きなれない私達でも괜찮아요^^登ろうっと♪
f0152079_1432934.jpg

ソプチコジって何だろう?韓国観光公社に説明があったので引用

「ソプチコジは済州道の東側海岸の外れにあります。「ソプチ」はこの地域の
昔の名前で、「コジ」は済州の方言で突き出した地形を指す言葉です。
ソプチコジは、海岸の絶壁の上に木が一本もない草地で、海岸には立石という岩が
立っています。ソプチコジの端には灯台があり、そこに行く道には風を防ぐための
岩壁があります。この岩壁の中には菜の花畑があり、毎年4月になると満開の
菜の花畑を見ることができます。
灯台の手すりにのぼるとコジ海岸の景色を一目でみることができます。
広く平坦なコジ丘の上には石で作られた烽火台(高さ約4m、縦横9mの正方形)が
あり、原型のまま保存されています。」

岩の右側にある白いもの・・・雪?と聞いたら、塩だった^^;風が強いと覚悟して行ったが
それほどでもなく、吹き飛ばされずに済んだ^^
f0152079_14322988.jpg

さぁ、着いた!左の白い建物の上にいる(ある)ものが気になって・・・
f0152079_1433056.jpg

白い建物の向こう側、オールインハウスに入る前の辺りにこういう像がいっぱい!
どれが誰だか?当ててみるのも楽しいかも?とりあえず、この二人は写さなきゃ!笑)
いろんな銅像見たけど、これは?似てるかな???
f0152079_14331851.jpg

白い建物の屋上。遠くからももしかしたら・・と気になった二人。やはりそうだった!
見損なって入場した面々に教えたら、最後にもう一回会いに行ってたね~!
この日の日程にジソブ関連はほとんどなく、貴重な銅像だったもんね~♪
f0152079_14333616.jpg

ハウスに入ってすぐ真正面。敬意を表して一枚!
たくさんあった他の像は、画像無し。行く方はご自分の目で見てね~^^
f0152079_14335487.jpg

教会の中で、式が挙げられるようになっている。と言っても、ウェディングドレスを着て
記念撮影するサービス。壁には、本物の夫婦か?カップルか?わからないけど
まぁ、写真がいっぱい!さすが、新婚旅行のメッカ。もう一回式気分もいいかも?笑)
f0152079_14341265.jpg
f0152079_14343175.jpg
f0152079_1434551.jpg

オールインのセット&大きな壁紙。LOTTEのカジノ同様、写真スポットだね^^
f0152079_1435123.jpg
f0152079_14352910.jpg
f0152079_14354490.jpg

イ・ビョンホンペンは私が知る限り、ここ覗いてないと思うけど、もしかして迷い込んで
見てる方がいたら・・・なりきりでどうぞ~!チソンもあるでぇ~!笑)
おみやげコーナーでスヨンがイナにあげたオルゴール、ここでだけ激安だよと
書いてあったけど誰も・・・爆)
f0152079_1436312.jpg
f0152079_14362620.jpg

教会と、キスシーンの場所。なんと、立ち位置がご丁寧に。なりきりでどうぞ!爆)

実は、ドラマでの教会(スヨンの育った場所)とイナの家は台風で吹き飛ばされて、
このハウスと教会は再現されたものだそうだけど。
現在、この傍に、大きなホテルを建設中で、景観が悪くなるなぁと金さんが・・・

車に戻り、昼食場所でもある城山日の出峰へ向かう。
f0152079_1534613.jpg

行きにもあまりに綺麗で撮ったけど、これはソプチコジから帰りの海岸。
海の色が透き通ってて本当に綺麗。ウィンドサーフィンしてる人2名いたけど、
一人は海にドボンばかり!笑)もう一人は、巧かったなぁ!海の上を華麗に走ってた!
f0152079_154552.jpg

城山日の出峰が見えてきた。ここは、済州島で一番最初に日の出が見れる。
まさに名前通り。しかも、突き出した場所なので、登ると360度抜群の景観らしい。
お正月に初日の出を見る為、みんなで登るイベントというか行事があるらしい。
漢拏山(ハルラサン)の大噴火により流れ出、飛び散った溶岩がかたまってできた
他の島々と違い、海底の溶岩が独自に噴出してできた特別な名所だ。

湾を回って、そこへ至る道の左右に菜の花畑がいっぱい!しかも真ん中に、
♡形のオブジェが赤い花で飾られてて>そこに入って記念撮影するカップルの為に。
画像がなくて残念。春にここら辺りに来たら、めちゃ綺麗だろうな~!一面、菜の花で!
f0152079_1552613.jpg

真下に着く。ここは小さな港町みたいで、お店も集まっている。沖合いにある
牛島にはここの城山浦から船で渡る。
私達の行ったお店の駐車場から撮った写真。まさに真下。この長い道を40分・・・
考えただけで、無理そうだった!爆)季節がよければトライもいいかも^^
ここは、キム・サムスンでヘンリーとヒジンが登ってたし、数々のドラマにも登場。
f0152079_1554261.jpg

ここは金さん、ご紹介のお店。明るい大きな窓から、すぐ外はご覧の通り。
のどかな景色・・・綺麗な海・・・こんな場所で食事ができるなんて♡
f0152079_1555784.jpg

前夜、へムルタンは食べたので、済州島名物、トッペギチゲを食べようと思ったけど、
それよりずっといいと言われて、またへムルタンを頼んだ。が、しかし!!!
なんというボリューム、新鮮さ!下の方まで具がギッシリ!海老もアワビもいっぱい!
初めに出てきたのは、蛸のチヂミだったんだけど、あまりにおいしそうで、すぐに
みんながお箸を出して、食べちゃったので画像無し。これまでで一番!最高!
このへムルタンも最高!なんというおいしさだったことか?前夜のあれは何?爆)
f0152079_1561384.jpg

あまりにおいしい食事で、またも撮るのを忘れて、ひと段落した後のアワビの肝粥。
二つ頼んで分けて食べたけど、これもおいしかったよね~!食べかけで미안해요^^;
副菜もおいしくて、金さんがかいがいしく世話もしてくださって、本当によかった!
ちなみに、お値段は、前夜の半分以下。お味は、2倍以上!爆)
f0152079_1563643.jpg
f0152079_1565623.jpg

ここまで来たから、ついでに、「マイガール」でイ・ダへが観光客を案内してて
イ・ジュンギが追っかけてくる借金取りと格闘した場所を。城山日の出峰の駐車場。
f0152079_1572379.jpg

f0152079_1574858.jpg

城山浦から船で10分の牛島(우도)。牛が横たわっているように見えるためこの名前が。
時間がなくて渡れなかったけど、ドラマ、映画のロケ地がいっぱい!
イルマーレで、チョン・ジヒョンの実家の設定は、この島の民泊。イ・ジョンジェと
待ち合わせしたのもここ。後輩達が建てていた家も。済州島で唯一珊瑚の砂浜も。
他に、チョン・ドヨンの「人魚姫」、チェ・ジウの「連理の枝」も。連理の木は、実は
セットで、灯台公園内にあったらしいけど、今は撤去。ドラマでもいっぱい使われて
いるけど、みんなが見てそうなのでは、「夏の香り」で、ソン・イェジンが渡って
帰れなくなった島。ソン・スンホンが船を借りて(盗んで?)迎えに行った島。
f0152079_1581369.jpg
f0152079_1583836.jpg

実は、渡れないから、牛島がよく見える海岸を通って欲しいと金さんにお願いしてあった。
海岸線を走ってくれたのでずっと牛島が見えているだけではなく、なんとこれが!
こんなにたくさんのウミネコ初めて~~~~!海沿いに住んでる○ちゃんには
あまり珍しくもなかったようだけど^^;綺麗に同じ方向を向いてて感激♪

さて、海の景色と別れを告げ、次に向かう私達。今日はここまでね~♪

# by andegenni | 2008-02-26 16:15 |  2008.2  済州島 | Comments(10)

済州島 旅レポ5 済州民俗村博物館

シャインビルラグジュアリーリゾートで素敵なコーヒーブレイクを
過ごした後、私達が向かったのは・・・

済州民俗村博物館。他に城邑民俗村(実際に住んでる人あり)もあるけれど、少し奥だし、
チャングムの済州島での主な撮影地、悪天候でも見れる、経路etc・・・で、ここに。

f0152079_14191480.jpg
f0152079_14192896.jpg

入り口に着いた♪悪天候、時間のない人、体の不自由な人の為にトラムカーも
あると聞いていたが、それだと降りないで、園内一周らしく、歩いた方がいいと・・・
日本語可能な運転手さんと思っていた金さん、なんと、どこでも一緒に降りて
案内してくださる。。。これでは、ガイドさん!しかも、こちらの都合優先で、なんとも
めっちゃありがたいガイドさん!園内もずっと案内してくださった^^;回った順に。

f0152079_14194118.jpg

「山村」て書いてあるね^^椿の花があちこちに^^
ロケをした場所には看板が立っていて、そのシーンの説明がある。
向かう途中の会話。。。「一回抱きしめてってどう言うんですか?抱きしめて・・・は
まずいから握手してくださいは?」「악수해 주세요?」と聞いたら、それは尊敬の
「命令」になるから強要することになると・・・「악수해 주실 해요?」とお願いすれば
まず大丈夫だと。。。もっと丁寧語だったような気も・・・覚えてる人教えて!笑)
私、書きとめてない^^;書き留めて反復練習してた人、間違ってたら、訂正ね^^;

<PS
Mさん、고마워요♪ 「죄송합니다만 한번만 악수해 주실 해요?」と、その前に
前に「申し訳ありませんが・・・」とつけるんだったね^^イヤだとは断れない丁寧さ♪>

f0152079_14195868.jpg

門にある棒。すやまっちが前にレス欄で言ってた「済州島の3多、3無」の説明を。

3多>風、石、女。石は火山島だからねぇ^^女はどうして?実は、漁に出て、
亡くなる男が多かったため、残された女の方が数が多いからだと・・・

3無>泥棒、乞食、門。貧しい島だから泥棒はいなかったと。そのかわり、助け合って
暮らしていたため、乞食もいなかったと。だから開けっぴろげで門もないと。

門の替わりに棒で家主の不在を告げる慣わし。
棒がかかっていないと、在宅。1本だと、すぐ帰る(又はお入りなさい)。2本だと一日留守。
3本だとしばらく帰らない。噂には聞いてたけど、実際に見れてよかったわ^^

f0152079_15113490.jpg

茅屋。済州は風が強いから、茅葺き屋根もご覧の通り、厳重ねぇ^^

f0152079_1512335.jpg

この間からチャングムが現れるシーン撮影。右の建物は竹工房。

f0152079_15123668.jpg

薬園。初めて、薬園でお師匠さんとなる先生と出会ったんだよね^^

f0152079_15161874.jpg

f0152079_1516388.jpg

金さんったら、いきなり「う○こ豚です。」って!爆)済州島名産の黒豚。
下は昔のトイレで、ここで落としたう○こを豚が食べて育てたんだって。。。
貧しい島だったから飼うにも苦労でそうしてたのか?寄ってくる豚を長い棒で
追い払いながら用を足していたらしい。ただ、視察に訪れた大統領が、この
飼い方は、あまりに不衛生で、外国に対して恥ずかしいと、40年前に禁止令が^^;

ちょっと綺麗なもので気分転換!笑)
f0152079_15212486.jpg

2月なのに、もう咲いている桃の花。ここは済州でも南の暖かい地域だからね^^
f0152079_15215892.jpg

외기둥집(Single Pole Cottage)一本の柱で建てられている、遊び場。
f0152079_15222364.jpg

大きなトルハルバンが。初めて全員で記念撮影。「하나 둘 셋♪」
f0152079_15235649.jpg

菜の花も咲いている^^この先、もっとたくさん見れたけど、画像はこれ1枚だけ!
f0152079_15242236.jpg

面白い石像。お爺さんではないような?娘は顔入れて記念撮影♪
f0152079_15244265.jpg

↑の裏側。ここにも石積みいっぱい。ひとつ積み上げてきたよ^^鳥のオブジェ。

f0152079_15384154.jpg

トックおじさんが済州島に訪ねて来た時の撮影場所。なんの変哲も無い
草地の一角だったので看板の方を・・・笑)
f0152079_15393511.jpg

市場のシーンを撮った場所。普段は何もない小道。
f0152079_15404796.jpg

서당(書堂)。済州島は流刑地に使われてたけど、本来罪の無い思想や政治の
犠牲で流された人も多く、そういう学識の高い人は、こうして教えてたらしい。
雪が降ってきたねぇ・・・画像に被ってしまって미안해요^^;
f0152079_15413255.jpg

済州島名産の柿渋染め。青柿しか使えず、何度も何度も染める工程が・・・
f0152079_15423181.jpg

南部農家の入り口。張ってある締め縄にはコチュが^^男の子が生まれると
こうして近所に知らせる。女の子の場合は、コチュがない状態?

f0152079_1552176.jpg
f0152079_15524324.jpg

チャングムが洗濯をしているシーン。2枚目>その場所^^
f0152079_1553960.jpg

貝殻(サザエ)で作られた♡のオブジェ。済州は、新婚さん多いからねぇ^^
f0152079_15533661.jpg
f0152079_15534742.jpg

ドラマの看板。プルン島でも思ったけど、ずれてる看板をどうして
直さないかなぁ?爆)

f0152079_1559218.jpg

園内を回るトラムカー。可愛いけど、乗ったきりで回るから、そこから見るだけ~!
f0152079_15592216.jpg

トルハルバンの電話BOX。なんか愉快よね^^
済州島の農具等の展示館もあった。画像無し。

f0152079_1615151.jpg

f0152079_1621239.jpg

役場。ここで、チャングムとミン・ジョンホが裁かれた。
2枚目>左は男性用、右は女性用の責め道具。右に実際に座って、金さんに
どういう風にするのかやって貰った私>パボや~!爆)
f0152079_1624230.jpg

役所の入り口脇の看板。ここで顔出して記念撮影する人も中にはいるんかい?
f0152079_1631133.jpg

ここなんだっけ?薬園かなぁ?撮影地だけど。。。
f0152079_1634845.jpg

チャングムとトックおじさんが入れられた牢屋。
ハン尚宮を背負って歩いた砂丘や、最後、赤ん坊を取り上げる洞窟は島の西側にある。
園内の写真は、撮りたいとこだけ撮っているので、残りは行ってみてね~♪

f0152079_16104416.jpg

最後の方で、街路樹と同じ木を見っけ!丈は低いけど、多分同じ木だと思う。
園内には、いろんな工房があったり、市場のお店(外につながってる)のような食事処が
あったり、御土産やさんもある。ただ、雪が時々降ってるので寒いし、たいしたお店が
ないという金さんの言葉で、お昼時だったけど、次へ向かうことに。
本当はここで食事予定だったけど、少し前にケーキ食べたし、金さんの勧めに応じて
本当によかったわぁ~~~~♡
f0152079_1611733.jpg

出たところにある地図を加工してみた。
オレンジ色>中文団地。済州島のメインリゾート地。出発のLOTTE HOTELもここ。
黄土色(?)>出発からずっと南を回ってきて、ここが民俗村。
青>ソプチコジ&城山日の出峰
ピンク>太王四神記ロケ地セット場。
蛍光グリーン>空港や済州市、新済州のある場所。

余談
イ・ミヨンの映画だかドラマで済州島ロケの心温まるものがあったんだけど、
題名がなんだったか済州島ではずっと思い出せずにいた。
帰国して検索しまくって見つけた!
1999年~2000年にSBSで放映されたオムニバス・ドラマと銘打たれた
全8編の短編ドラマ集。「ラブストーリー」これは第4編の『オープンエンディッド』
どこでいつ見たかも忘れていたけど、このドラマ、済州島の美しさ、人の心の美しさを
扱ってて、よかったなぁ。。。夕陽がめちゃくちゃ綺麗で、悲しくて・・・
他のタイトル見たら、見たけど持っていないものばかりだから、見たのはGYAOだね^^;
あ、ちなみに「Miss ヒップホップ&Mr.ロック」も第6編に入ってるよ^^全部、前後編。


広い島なのに、いろいろと回りたいプランを立てたこと!そりゃ、8時間では無理だべ・・・
金さんに改めて感謝m(__)m

今日はここまでね~~~♪

# by andegenni | 2008-02-24 16:51 |  2008.2  済州島 | Comments(10)

プランダン 14話 ネタバレあり!

さっき、ようやく14話見れた。
時間がなくて一回だけのキャプ&メモとりなんで、ベストショットでも
ないし、思い込みだけのあらすじかもしれないけど、一応あげておくね^^
会話は例によって、聞き取れた部分のメモから適当な意訳なので、
原文とはずれてると思うよ^^;
ちゃんとした原文が出たら、また種ちゃんとこで確認してね~^^;


f0152079_21132837.jpg
f0152079_21142997.jpg


13話最後で、オジュンをひっぱたいたタルレ・・・
足取りもくずおれそうに。。。思わず手を差し伸べるオジュン。振り払うタルレ。
タ「ひどい奴!犬野郎!気が変になるわ!チングさんのお父さんもあなたも
狂ってるわ!10億円って何?離れたから受け取ったの?受け取って嬉しいの?
ひどい奴・・・・ケジャシ。。。」
オ「ああそうだ。俺にひどい奴なんて言わないで、あんたもしっかり前を見て、
そうやって生きろよ、キジベや(これもケジャシ・・同様女性に使う悪い言葉)。
俺みたいな奴とは最初から会わなかったと考えろ。いた人間がいなくなるんじゃなく
いなかったんだと・・・」
タ「ひどい奴・・・ケジャッシ・・・」。。。「どうしたの?しっかりしなくちゃ駄目よ、
いい人だったじゃない?・・・顔がこんなに。。。」と触る。
オジュンは振り払う。。。離れて行きながら、よろけるオジュン。


f0152079_21294972.jpg

タルレの家の門前。出てきたチングにコートを返すタルレ。
タ「チングさんが言ってたこと本当だったわ。あの人、お父様にお金を要求してたわ。
それに、後でお金を受け取るでしょう。」
チ「どういうことですか?」
タ「私だって、どういうことか知りたいわ。」
チ「うちの父が、また、オジュンさんに会ったということですか?」
タ「あの人がお金を受け取ったら、私はチングさんに行かなきゃ(付き合わなきゃ)
ならないの?そうしましょうか?そうしたら本当に面白いわね・・・そうでしょう?
チングさんと私、ここでこうして会うのは止めましょう。娘と遊んでくれてありがとう。」
チ「タルレさん、もし私が父を捨てたら、会ってくれますか?」
タ「そんな恐ろしい考え方はしないでください・・・」

屋台。迎えに来たマンドゥ。飲んでいるオジュンは異常に明るい。

バー。チング、またお酒をあおっている。それぞれ苦しいねぇ・・・

母のお店。母も飲み潰れている。ホジンの慰めダンスでは効かなくて、大量の酒瓶。
母「今、何時?」 ホ「4時です。」
母「何ですって!!!この人は~!そんなに長い時間、何をしてたの!」

f0152079_21405847.jpg

ホ「スンソムさん・・・」母「どいて!早く!うちのタルレがどう思うか・・・」

f0152079_221572.jpg
f0152079_222402.jpg

ホ「タルレさんには電話してあります。心配しなくていい・・・私にはもう時間があまり
残っていない。一緒に住みましょう。。。愛してます。結婚しましょう・・・」
母「そんなことしないで!私は、夫も息子も食べた(比喩)悪い女よ。そんな風に
考えないで。タルレの彼だって身体が悪いそうなの。。。本当は、ホジンさん、
怖いの・・・怖くて死にそうなの・・・だから私にそんな風にしないで。いい女性と会って!
いい女性に会って、幸せに長生きして頂戴・・・行くわね!」
ホ「私は、死にません!(武田鉄矢入ってる?爆)」 母「ホジンさん・・・」
ホ「私は怖くない。。。。私の前にはスンソムさんしかいない。。。。」
母「出来ないわ。。。」 ホ「何故、出来ないのですか?」
母「ホジンさんが死ぬから出来ないのよ!」
ホ「他の理由は?私が好きじゃないという理由ならわかる。好きじゃないですか?
少しも気持ちがないですか?それならそう言ってください。答えてください。
嫌いですか?好きですか?」←たたみかけてるねぇ!笑)
母「ホジンさん、馬鹿なの?好きでもない男が死ぬことを心配する人なんているの?
言えって?心の中にいるのよ・・・だから駄目なのよ!」
ホ「スンソムさん・・・」 母「ついてこないで!」

この後の二人が対照的^^
f0152079_2235694.jpg
f0152079_2242643.jpg


しかし、この二人の会話とキャプいっぱい載せてる私って。。。爆)
なんだか、このシーン、二人の山場と思ったモンで^^;

チング家。酔ったチングが帰宅。父親にも乱暴な態度。
自分とスンデのぬいぐるみに目をやるチング。
(Mちゃんの元キャラが出演していることを彼女は全く知らない・・・爆)

酔いつぶれたオジュンを背負って帰るマンドゥ・・・

f0152079_2295647.jpg

タ「5センチも伸びたのね!」 ス「もう大人?」
タ「もうちょっと大きくなったらね^^でも早く大きくなったらお嫁さんに出さなきゃ
ならないから、オンマ寂しいわ・・・」
ス「オジュンssiと?」タ「?」ス「オジュンssiのお嫁さんになる~!」
f0152079_22132172.jpg

複雑なタルレ・・・

出かける3人。オジュンの姉から電話。「一度会いたいわ、オジュンも一緒に・・・」
幼稚園にスンデを送った後、母は誰からだと尋ねるが、タルレは言葉をにごす。
逆に、「最初はしらないけど、オンマ、アジョッシ好きでしょう。。。」とホジンの話題に。
オンマは当然否定!爆)

f0152079_2218223.jpg

拳闘場。会長から電話で呼び出されるオジュン。
どうしたのかと尋ねるオジュンに、シン・ギョンスというボクサーが、最後の試合と
いうので、お前を探してると。。。スパーリングパートナーとして。
断るオジュンに、金がいいぞと会長。オジュンは、「もう金は必要ないんです。さようなら。」

弟分たちの話を聞くホジン。家族とのトラブルや今後の身のふり方の相談みたい。
考えておくからとホジン。兄貴分が、足洗っちゃったから、弟分も大変ねぇ^^;

姉から電話が来たことで、ブローチを取り出すタルレ。貰った時の会話が思い出される。

マンドゥの部屋。タルレからの電話に出ないオジュン。
メールを送るタルレ。電話してと。。。話すことはないとオジュン。
あなたが会ってくれないならお姉さんに会うとタルレ。。。

チングの会社。投資先がこけたらしく、投資者が押しかけてくる。
逃げるチング。階段から転げ落ちる。

チング家。父が新聞でその事態を知る。タルレに会わなければと秘書に言う。

f0152079_22281013.jpg

f0152079_22292552.jpg

タルレが待っている喫茶店。外から覗いてるオジュンはめちゃ愛しそう。←キャプ失敗。
が中に入って座ると↑の表情。
オ「忙しいから、話せよ。何だ?」ブローチの箱を差し出すタルレ。
タ「お姉さんから頂いたの。お母様のよ・・・」
オ「姉がそう言ったのか?」
タ「お父様がお母様に買ってあげたものだって。お姉さんは知らない(別れたこと)から
あなたから返して。」
オ「わかった。行くよ・・・」
タ「待って。これも持っていって。。。」ピアスの箱を差し出す。
オ「これ、1万ウォンだよ。いらないなら捨ててくれ」と置いていく。
f0152079_22391815.jpg

プロポーズの場面や二人の思い出の場面を思い出すタルレ。
ピアスだけは受け取れなかったオジュン。辛そうな顔。

f0152079_22411721.jpg

f0152079_2242530.jpg


拳闘場 悲壮な決意。握り締めた拳が真っ赤!
「(スパーリングパートナー)やります。。。」とオジュン。
「どこへ行けばいいんですか?」会長「ここだよ・・・」電話をかける会長。

マンドゥの部屋。
f0152079_22442595.jpg

f0152079_22513943.jpg

マ「お前、本当に気が狂ったのか?お金ならやるから。。。」
オ「俺は1万(ウォン=1200円くらい)のピアスしかやっていない。
それでどうやって行ける(死ねる)んだ?」
マ「それで・・・捨てた女にどれだけやるつもりなんだ。。。」
オ「確かに。だけど・・・今はわからないけれど、何が好きか?何が必要か?
俺は聞くこともできない。。。。」
マ「あの女は何をお前にしてくれたんだ?・・・」
オ「ヨナが死んだ時、許してくれと頼んでくれた。傍にいてくれて・・・結婚しようと
言ってくれた人なんだ。なのに、1万のクィゴリしかやらないで行ったら・・・
それでは俺はゴミみたいな奴になっちまう。。。」
マ「お前のせいで、俺は狂いそうだよ。。。ほんとに。。。」

ボクシングの形を鏡に映しているオジュン。そこに被る昔のシーン。
f0152079_22533014.jpg
f0152079_22535933.jpg

この時、頭を打ってたんだねぇ・・・現実にも部屋で倒れるオジュン。
f0152079_22545389.jpg

マンドゥ、そりゃ心配だよねーー

タルレに重要な件だと電話するマンドゥ。タルレはお客がいて忙しいと会うのを断る。

f0152079_22573025.jpg

タルレの仕事場まで会いに来るチング父。この人の言葉、聞き取りにくいっていうか
あまり聞く気も薄いから要約・・・
タルレと会って、チングが変わったと。自分に対する態度も、お酒や仕事に対しても。
タルレに助けて欲しいと。タルレは自分の非を認め、会うことに。怪我をしたことも!

f0152079_2324723.jpg
f0152079_233497.jpg


拳闘場
やめてくれと泣きながらオジュンを説得するマンドゥ。わかったわかったと言いながら・・・
会長と、ボクサーが入ってくる。泣きながら飛び出すマンドゥ。←だんだん端折る私(爆)!

f0152079_23495779.jpg


チングのお見舞いに行くタルレ。「早く治ってください・・・」
オジュンのことで冗談(自嘲的に)を言うチング。
タ「冗談が言えるなら安心です。チングさんは最初と随分変わった。。。。
スンデに対しても。。。」
チ「スンデにはタルレさんが手伝ってくれたから。これからも手伝って欲しい・・・
助けてくれますか?」
タ「今の私には・・・手伝えなくてごめんなさい。。。」
チ「なら、私がタルレさんを助けてもいいですか?もしいいなら私の方がそうします。」
タ「傍にいても・・・私には、力(付き合う?)がない。。。それでもいいですか?」
チ「そうだとしても、そうしたいんです。」
タ「それならそうして下さい(行くと来るがいっぱい出てくるけど、意訳するね^^)。」
チ「本当ですか?」嬉しそう^^
タ「私の娘の友達として来て下さい。ケランマリ(卵焼き)おいしかったそうです・・・」

マンドゥから電話。「どこですか?今、タルレさんちの前にいます・・・」

f0152079_23153796.jpg
f0152079_2316094.jpg

タ「どうしたの?」
マ「オジュンが・・・ボクシングをやるって。。。
死ぬのに一番(ここら辺よくわからず。死ぬ可能性が一番高いのに?という意味か?)・・」
タ「なんの話かわからないわ?」
マ「頭の中に・・・(症状説明)手術も出来なくて、いつ死ぬかもわからないんだ。。。」
タ「待って!初めから、どういうことか少しずつ。。。」
マ「頭の中・・・いつ死ぬかわからないんだよ!!!」

別れのシーンが蘇るタルレ。「どうしてまっすぐ私を見ないの?突然、こんなことするの
理解できない。。。」

泣き崩れるタルレ。亡夫の写真が涙でかすむ・・・
f0152079_23221813.jpg


夫が現れた!写真でしか出演のなかった亡夫。。。やけににこやか。。。
f0152079_2324076.jpg

f0152079_23274026.jpg

夫に話しかけるタルレ。後悔しないように彼の元へ行くべきか・・・
行った方がいいか?どう思う?ユジンアッパ?二人にとってどうするのがいいことか・・・
あなたのようにいなくならないで、死ぬのを見れればいいわ。。。そうでしょう?
微笑んでばかりの亡き夫。

f0152079_23283736.jpg

スパーリングが終わり、倒れこむオジュン。
駆け出し、オジュンの所へ急ぐタルレ。

用はないとばかりに歩き出すオジュンにタルレが言った・・・
f0152079_23313979.jpg
f0152079_23321144.jpg

f0152079_23331159.jpg
f0152079_23334199.jpg


「大丈夫よ!いつ死んでもいいわ・・・私の前で死ぬのなら・・・
突然消えてしまうのでなければ。。。私の目の前で死ぬのなら。。。」

f0152079_23361742.jpg
f0152079_23363881.jpg
f0152079_2337018.jpg


抱きつかれて、手を回したものの、すぐに降ろすオジュン・・・さて続きは?

今、BABY誕生で最高にハッピーなチャン・ヒョクなのに、悲しい表情ばっかりの
演技。。。あまりに違うから、逆に演じやすいかなとも思う^^
OSTが効果的に使われてるねぇ^^
また長くなってしまった。。。お付き合い고마워요♪「野生の勘」頼りなんで
あまり信用しすぎないでくだされ~~~~!!!

# by andegenni | 2008-02-22 23:52 | 韓国ドラマ | Comments(12)

済州島 旅レポ4 二日目朝

朝、起きて、早いかなぁと思いつつ、私達も遠出するので6時半頃、
ガイドさんの携帯に電話。空港でお会いしててよかったわぁと思った^^;
8時にはツアーフロントに座ってるので、寄って欲しいと。でも、Eチケットだから
なくても問題ないと思うって^^(帰り、空港ではパスポートだけで誰も見せも
しなかったわ!爆)
7時にフロント前ロビーで待ち合わせ。私は、ベルデスクに寄って、日本から
後生大事に包んできた증도の李さん(というかお嬢さん)へのプレゼントを発送。
さすが、韓国内だと安くて7000ウォンだった^^

f0152079_21543628.jpg
f0152079_21545366.jpg

8階のロビーの四神の噴水の先にあるペニンシュラ。ホテル内での初めて
(で最後か?爆)の食事。ツアーを離れて行動してたので、数ある特典の中で
唯一の特典で割引が利いた^^本来、日本円で朝食バイキングは3000円以上?
Mさんが隣のホテルから来たので、外はパウダースノウが舞っていると。
ベルフロントの天気予報も雪マークが出ていた。。。寒そうだけど、仕方ない。。。
各自、いろいろあれこれ持ってきて食べる。さて、食べるか?の私の前・・・
これだけ食べれるの~~~?の量。最後はアップアップしながら、マフィンは
お持ち帰り^^;パンがすごくおいしくてモチモチしてて、最終日、ロビーのパン屋さんで
何人か買ったっけね^^

8時15分。噴水前にて無事、バンの運転手さん、金(キム)さんと会えた^^
彼は、そう、あの有名な「コウさんツアー」済州島.comの紹介の運転手さん♪
ホテルで頼んでもおそらく費用的にはさほどかわらないかもしれないけれど、
目一杯わがままコースを組んだので、事前にメールで何回か打ち合わせの必要が
あり、会社担当の金さん(別人)には事前にお世話になった^^日本語可能で、
延長OKの運転手さんを・・・ということで優しいとお墨付きの金さんを紹介してくださった♪
手にはしっかり、私の組んだスケジュール表が!笑)
「こんなコース珍しいですか?」と聞いたら、かなり。。。と笑っていらした^^;
外は、パウダースノウが舞っているものの、風があるから、地面間近で渦を巻いていて
彼が言うにはあまり積もらないということだった。

さて、12人乗りのバンに乗り込んだ私達一行5人、出発~~~♪
前日のTEDDY BEAR MUSEUMの角を曲がって少し行くと、左手に天女の橋。
翌日も行き帰りで見ることになるこの橋は、天帝淵瀑布。ホテルから歩いても行ける。
右手に翌日行くことにしているホテルや国際コンベンションセンターも見えてくる。
街路樹で、赤い少し大きめの実がなっているものが目立って、あれはなんだ?と。
南天でも千両でも万両でもなく、コデマリのように実が固まっている。名前を聞いたが、
忘れた。。。誰か覚えてるかなぁ?
(メモが見つかった^^;地元ではモンナム>赤い実と言ってるって。そのままじゃん!爆)
西帰浦にはワールドカップサッカー場がある。その建物が見えた時、金さんが、
「済州島は風が強いので、地面を深く掘って、観客席より競技場が下にある」と
教えてくださった。なるほど。。。風が影響しないようになのねぇ^^
最初に行く予定の所の前に、済州島の観光地はほとんど南に集中してると
金さんが。私は、結構省いていたので、一箇所通り道だからと案内して下さった。

f0152079_2223730.jpg
f0152079_2225089.jpg

ウェドルゲ(외돌개)チャングムのロケ地でも有名。
ただひとつのかたまりという意味だが、漁から帰ってこないお爺さんを待っている
うちに固まってしまったお婆さんという言い伝えもあるとか・・・
お天気も回復して、寒さもさほどではない♪
f0152079_2231544.jpg
f0152079_2233211.jpg

次に向かったのは正房瀑布(정방폭포)。済州島にいくつかある有名な滝の中で
経路にあり、アジアで唯一、海に落ちている滝だと言うので選んでみた。
この時間は潮が引いているが、満ちると直接海に落ちて荘厳らしい^^
f0152079_2235474.jpg
f0152079_2241992.jpg
f0152079_2243796.jpg
f0152079_2262559.jpg

Mちゃんが、事前に「海女さんの採ったものが食べたい~!」と言っていた。
(もちろん、ムヒョク&ウンチェの疑似体験!爆)
いた!金さんから、ここにはいつもいると聞いていたけど、お天気あまりよくないし、
いるかなぁと心配だった^^;
最初の写真は、滝と反対側の岩場。テサギで幼少のスジニとヒョンゴが
神話時代の話をしていた海岸、こんな感じだったよねぇと。。。あちこち
こんなところいっぱいあったけど~~~!爆)
アワビの生と小さいサザエを頼んだ。Mさんは韓国で生水で食あたりした経験が
あって生は。。。と躊躇していたが、サザエは焼いてくれると!なんと流木で^^
とってもマシッタ~♪
沖合いにたくさんの船が停泊していた。湾内で風を避けて停泊してるのだとか?
f0152079_2264810.jpg
f0152079_227460.jpg
f0152079_2273355.jpg
f0152079_2281875.jpg
f0152079_228341.jpg

次に行く、PARADISE HOTELでトイレ&TEA TIMEにするつもりだったんだけど。
行ってみたら、なんか様子が変。。。工事中だったーー
内部はまだ壊されてはいないものの、トイレはもちろん、お庭を見せてもらうのも×。
金さんが事情を聞いてくれたら、お隣の丘の上に建っているKALホテルに売却だって。
もうこの状態で復元されるかどうかわからないので、頼み込んで撮らせて貰った。
あせって撮ったから少しピンボケ。ここなんだぁ~って?
見覚えあるでしょ?「キム・サムスン」で、サムシギのおじさんのホテルオープニングに
招待されたところ。お庭でガーデンパーティ。元彼をサムシギが殴って池に。。。
天蓋のあるベッドではお腹が気持ちいいと、お腹枕して、事故のこと、泣きながら
話したのもここ。各部屋にテーマがあって、あのお部屋はアフリカのお部屋。
見せてもらいたかったんだけどなぁ~^^;ロビーではサムスンが、ヘンリーと
マドレーヌ食べて、おかしな会話してたよね^^
で、本来、ここは初代大統領、李 承晩(イ・スンマン)の冬の別荘地。
他に、「マイ ガール」でイ・ジュンギがイタリアで×××した女性の旦那に
銃で追っかけられた設定だったけど、実はこのホテル。「オールイン」でも
ちょっと使われたらしい。
金さん情報では、ワールドカップ開催時は、このホテル丸ごと借り上げて、
ベッカム達も泊まったらしいよ^^ちょっとエキゾチックで、残して欲しいよねぇ^^;
f0152079_2285864.jpg
f0152079_2293030.jpg

緊急を要するので、買い取った?(合併?)のKALホテルへ。
丘の上にあるから見晴らしがいい^^向こうに見える島は、もしかして、さっき
金さんが言ってた島かなぁ?西帰浦港から、船で沖合いの島に行き、そこから
潜水艦が出てるんだって^^よほど、海が綺麗な証拠よね^^

沖合いにひとつポツンとあるのは。。。他でも見かけたけど、多分釣り場。
船で釣り客を案内して、降ろして釣りを楽しむ。釣った魚を調理してくれて、
また船が迎えに行くそうだ^^

ホテル前にある水汲みの少女像。これは済州市内のKALの前にもあるらしい。
チャングムでも、水の問題は出てきたけど、済州島は火山島なので、降った雨が
地中へ染み込んでしまって井戸も×。海近くの湧き水の場所まで、毎日、
水を汲みに行くのが女の仕事だったんだって。水がないから、水田もないし、
稲ができないから、人々の暮らしも貧しかったらしい。。。金さんの話、為になるなぁ!
f0152079_2294950.jpg
f0152079_2210664.jpg
f0152079_22102355.jpg
f0152079_22104125.jpg
f0152079_2211086.jpg

さて、次に向かったのはシャインビルラグジュアリーリゾート。KALからはかなりの距離。
済州島には超高級ホテルがいくつかあるが、ここもすごく高級。ただし、
中文団地からもかなりの距離で、何もない所にこのホテルだけドカンと立っている。
超高級リゾートって感じで、ゆっくり、のんびり過ごすにはよさそう^^各種施設は
充実。最初の2枚、お庭に覚えがないかな?海に最も近いホテル・・・
プールの先がすぐに海。この広い芝生・・・
「夏の香り」で主人公達が行ったリゾート地。「ルル姫」でもこのお庭にセットを作って
撮影してたし。。。「オールイン」ではイナが経営者としてふさわしい一流の品格と
マナーを学ぶために特訓を受けた場所らしい^^「オールイン」のロケ地としては
LOTTE、新羅、HYATTとコンベンションセンターがメインで有名だけど、
期せずして、残りの二つ、PARADISEとここも回ったことに^^
このホテル、お庭もめちゃ綺麗だから、CM撮影のメッカでもあるらしい。
いつか何かのCMでお目にかかるかも?ちなみに韓国ではCFというみたいね^^

3枚目は、ティーラウンジから写したお庭。晴れてきて、穏やか~なお天気。
時折、風花が舞っている。山から運ばれて来てるのね^^
済州島は東西南北でお天気が違うの、当たり前みたいで、一日に何度も変わるし^^;

ロビーの突き当たりがティーラウンジ。ここでコーヒーブレイク。
それぞれ、飲みものと、ケーキをチョイス。私は韓国で人気の「コグマケーキ」を頼んだ。
コグマと言ってもBEARじゃないよ~^^;さつもいものケーキ。それとコーヒー。
Mちゃんが、生のキウィジュースを頼んだんだけど、忘れられたのか?と思った頃、
本当に絞りたてでめっちゃおいしそうなジュースが届いた。
海を見ながら、こんな高級リゾートホテルでお茶なんて、ほんと至福のひと時だった^^
が、しかし、気付いたら、食べちゃってたため、画像はない!爆)
またも、食事前にケーキまで食べる私達って。。。あれほど食べた朝食はいずこへ?爆)

ホテルを出る時、気付いたオブジェ。よく見かけるけど、なんかユーモラスでいいね^^

とここで私もちょっとブレイク。明日、明後日は多忙なんで、旅レポはお休みです^^;
上げられたら、「プランダン14話」思い込みあらすじは上げるかも?(未定)
は~、今日はいっぱい書いて疲れたぞ。。。잘자요~~~(^.^)/~~~

# by andegenni | 2008-02-22 01:12 |  2008.2  済州島 | Comments(15)

済州島 旅レポ3 初日夜

TEDDY BEAR MUSEUMから向かった先は。。。
(昨日の記事にTEDDY BEAR の謂れを追記したので、よかったらご参考に♪)
하얏트리젠시제주 (Hyatt Regency Cheju)♪
「オールイン」では、主にチソンのシーンで出てくるホテル^^
世界的なチェーンホテルだけど、Lotte~新羅~ハイアットと庭伝いにも
行ける。ただしアップダウンがきつくて大変・・・道路側からタクシーで直行^^;
岬の上に建つ、眺望抜群のこのホテルに何故行ったかって?笑)

f0152079_14152960.jpg

アハハ~!MACの撮影地、キャプって探してたの~^^
プールの方は、検索しまくって、中文団地内のホテルのHPくまなく探して、
すでにわかっていたけど~^^;↓こっそり(爆)ホテルのサイトから頂いた^^;
f0152079_14164334.jpg

で、LOTTEを出る間際に、一枚目のキャプを年配のホテルマンさんに見せたら
同僚の方にも確認してくれて、Hyattだと判明。プールもインタも同じだった^^
ジソペン、他の人見てるか?どうかだけど、探しまくって見つけたのに、後で、
すでに済州島旅行社では、案内してると聞いて、ちょいブチキレ~!爆)

f0152079_14542562.jpg

f0152079_14544648.jpg
f0152079_1455040.jpg


エレベーターを確認して、まずは宿泊客用の内庭にあるプールへ・・・
階段をとことこ降りて、バーには目もくれず、外へ出る私達。。。爆)
寒い中、少し水があるプールが見えた!
橋の左側、ブルーの壁が、彼が撮影した所^^ま、ジソブのペンじゃないと
興味がないと思うので、その他の方はここら辺りはスルーしてくだされ~!笑)
f0152079_14551759.jpg
f0152079_14553189.jpg
f0152079_14554815.jpg

ついで、寒い中、プールから外の広場?みたいな所へ出てみた私。。。
もしかしてこの柵は???慌てて、Mちゃん達を呼ぶ。
もしかして撮影で使われたかも~?の思い込みで一応写しておいた!笑)
眺望は抜群!さすが岬の上に建つホテルだわ^^ハレーション起こしてるけど、
中文海岸越しに向こうに明るく光ってるのは、韓流EXPOの行われた「国際
コンベンションセンター」お庭もついでに写しておいた^^;
f0152079_14561491.jpg

ホールへ戻る途中、ここにも可愛いBEARちゃんが♡
f0152079_14563673.jpg

ついにあのエレベーターとご対面♪キャプった時、キャミソールみたいに見えるね?と
Mちゃんと話してたんだけど、なるほど、こういう形だったんだと。。。
Jisubがインタビューを受けてた席は、カップルが座ってて、しかも『ポッポ』中!爆)
隣の席には子供もいるというのに。。。諦めて、離れた席に座ったらカップルが離れた!
全員で、気持ちダッシュで、インタの席へ。。。もちろん(?)Jisubの席にはMちゃん!爆)
aちゃんはインタビュアーの席。。。後で、Mちゃんの席に座ればよかったねぇ~^^
この後、記念撮影したのは想像通りです!爆)
f0152079_1457291.jpg

頼んだ飲み物は、ここオリジナルというホットチョコレート♪これがなんとも、
一杯ずつ丁寧に泡立てた牛乳を入れてくれたおいしいもので~♡
ケーキもついてくる^^Mさんが頼んだコーヒーにはおいしいクッキーが♪
早速食べ始めた私に「撮らなくていいの~?」とMちゃんの突っ込み!爆)
食べてない自分のケーキと写すために取り替えてくれた!爆)この先、何度も
突っ込みいれられるとは。。。だって、すぐ食べたいんだもん!爆)
これから食事だっていうのに、その前にお茶とケーキだなんて、私達は~!爆)
ライブも入ってて、一生懸命演奏&歌ってくれてるのに、まるで関心なしの私達^^;
あ、後で聞いたら、こっち見て微笑んでくれたというので、娘は微笑み返したとか?
拍手もちゃんとしてあげたって^^お客が私達だけになって、申し訳なかった^^;
f0152079_14572093.jpg
f0152079_14574042.jpg

エレベーターにも乗ってみた。吹き抜けになってて、ホールが見下ろせる。
このホール、島が形取られていて、(しかも済州島とか)アイランドホールと言うらしい。
ハレーション起こしてうまく撮れなかった。左下の見えない辺りが座った席。
下に下りて、また写してみたけど、雰囲気わかるかな?

最後にトイレを借りたら、表示が、韓服の男女で、素敵だった^^
おみやげやさんも覗いてみたっけね^^Mちゃんがトルハルバン買ってたっけ^^
で、ホテル前からタクシーでLOTTE近くのお店が集まってる場所へ。。。
5人でも良いというので、乗ったら、最初の2,5倍をふっかけられた!
Mさんが上手に交渉して2倍まで下げた!笑)メーターも使わず、5人だからとか
言ってたけど、言われた金額では、2台に分乗したほうが安かったので、Mさん、Good♪

ホテルから徒歩ですぐの、TEDDEYより手前のお店が集まってる所へ。
実は、送迎の車を出してくれる「黒豚」のお店とか、「雉料理」のお店とかも考えたけど
これで終わらない夜なので、遠出は避けて近場で・・・
f0152079_15291857.jpg
f0152079_15293766.jpg

上が済州島ではよく食べられる「オーギョプサル」サムギョプサルは3層だけど
これは脂身が5層。野菜に包んで食べるから、脂っこくはない。ケチっぽいと
思われたかも。。。と後で思ったが、この量で結構高いと思った。いつも娘とソウルで
食べてるせいか?観光地のせいか?このお店のせいか?
下は海鮮鍋>へムルタン。係りの方が大きな貝を外へ出した後で、またもMちゃんに
突っ込まれ、あ、そうだった!と貝を戻してもらう!爆)特に味付けをしてないんだけど
素材から出汁が出てて、最後におうどんも入れて貰って満腹♪
他に、チヂミや石焼ビビンパpも頼んだけど画像なし!食べちゃった~!笑)
お味は、観光地だし、こんなもんか?値段も一人3000円くらいでこんなもんか?と
思った>この時は。。。後でビックリすることになるけど^^

f0152079_15401581.jpg

近くのお土産やさんを冷やかし、(って、Mさんは済州島名産の柿渋染めのバックを
買ったよね^^)娘はトルハルバンのキーホルダーいっぱい、aちゃんは韓流コーナーで
ご購入。後、覚えてない。私は、名産のハルラポンをひとつ買ってみた^^
コンビニ?とも思えないけど、一応、雑貨屋さんみたいなお店もあっていろいろ購入。
歩いてプラプラ。。。ホテルがイルミネーションされてて綺麗!全景も移したけど、
ハレーションでボツ!9時に中文団地内の各ホテルを回るイルミネーション馬車が
あると聞いていたけど、もう時間過ぎてたね^^;

フロントから部屋に向かう途中にもお土産品コーナーがあって、みんなであれこれ
見て、ストラップ(柿渋染めのお洋服の人形)とか、他も買ったよね^^
一旦部屋に入って寛ぐ。帰国後、室内を全く写してなかったことを娘に指摘され、
あ~、そうだったと。すごくいい部屋だったのに、残念^^;
Mちゃん、aちゃんは、おめしがえ!現れたMちゃんを見て、これぞMちゃんファッション!
今回、初めて会うMさんに、これが本来のMちゃんだと~!爆)靴がいたくお気に入りで
Mちゃんにどこで買ったのか?欲しいと尋ねていたね>Mさん^^

一同が向かった先は
f0152079_15505857.jpg
f0152079_15511399.jpg
f0152079_15512379.jpg

「オールイン」の舞台のカジノ。このLOTTEが舞台だもんね~^^
一番上は入り口のもの。2,3番目は入ってすぐのコーナー。
撮影禁止ですって言われたんだけど、ここにはこのコーナーだけいいような掲示が
してあったので、撮ってきた^^;3番目の写真の後には、間に立って写す人もあり!爆)
カジノ内は、平日だし、オフシーズンだしでわりとひっそり。
ブラックジャックだの、なんだのの席でやってた人もいたけど、ルールもわからず、
掛け金も結構最初から高いので、スロットを娘がやってみた。
が、まるで自動で、自分でストップも制御もできない。。。何千ウォンか使った後で、
偵察に行ったら、関西の男の子達が、そっちはお金の無駄だと。。。
奥の方の台の方が若干スピードが遅いと教えてくれた。が、所詮そっちも自動で、
つぎ込むお金のなくなるスピードが遅いと言うだけのことだと判明^^;
Mさんは遅くなったからと一足先に隣のホテルへ帰る。
せっかくオシャレした面々には申し訳なかったが(私、着替えもせず^^;)、部屋へ・・・

f0152079_15513643.jpg

買って来たハルラポンを食べてみた^^これも実は剥き始めて、あ、そうだ!と
剥いた部分を後ろに隠してある!爆)かなり大きいサイズで4000ウォン(約500円)。
いわゆるデコポンだけど、帰国後、懐かしくて九州産を買って食べてみたけど、
このハルラポンのようには甘くなかった^^すごく甘くて、おいしかったよね~♪
ホテルのフロント、ベルデスクには籠に「ミカン」が入ってて、自由に貰えたので、
LotteでもHyattでも貰ってあったんだけどね^^;

aちゃんが部屋に帰ったのはもう深夜だったね^^それから娘とお風呂。
が、このお部屋、バスタブとシャワーブースの二つがあって、先に行った娘が、
「オンマ~!シャワーなら同時に浴びられるよ~!」と。裸見せていい仲なら
二人一緒に浴びられます^^
さて、寝るか・・・で、貴重品を金庫にしまおうとして、娘の帰りのチケットがないのに
気付く。。。部屋の隅々まで探すがない!そんなとこ、開けてないだろう?と思う
所まで。。。ま、予約はしてあるんだから、明日、ガイドさんに連絡するか?で、就寝。
長~く、充実した一日だった!2時過ぎ。잘자요~♪

# by andegenni | 2008-02-20 16:32 |  2008.2  済州島 | Comments(20)