地元でランチ

2月7日に新居へ引っ越した。今日で丁度2週が過ぎたけれど

キッチンとリビング、トイレ、お風呂は普通に使用できるけれど

自室はまだまだ荷物の山。3LDKから引っ越しして、LDを除くと

それ以外の荷物をすべて1階の息子と私の部屋に押し込むのはかなり

無理があって、かなりの量を捨てることになりそうだ。

食器も高いか安いかではなく、使うか使わないかで判断してくださいと

婿に言われて、結果的に段ボール2箱近くを捨てた。

大量にあるタッパウェアと備前焼は捨てられず、それだけはある程度

整理するからと、3階に置かせて貰っている。2世帯同居とは言え、

各自のプライベート部分には干渉しないことと、最初からきっちり

言われたから、仕方ない。高価な食器類やキッチン道具を、きっと

使わないだろうからとバンバン捨てられて、少々へこみ気味だけど、

今から始まる(実際には今月末)同居生活だから我慢するしかない。

そんな中、月例のお茶会に行ってきた。

月に一回、ハングル教室で知り合いになった方達とお茶会をしている。

ずっとファミレスだったけれど、頼むものにも飽きてしまい、

12月から地元のお店でランチを兼ねたお茶会をすることにした。

1回目は「Ko-Un-To-Rai(幸運到来)」というお店。

今日は2度目になるけれど、同じお店に行ってきた。

名前は???だけど、アンティークグッズで飾られた乙女チックな

お店で、ランチは遅い時間から夕方まで。午後はケーキセットもある。

夜はワインバーになり、12時までやっている。女性お一人が

切り盛りされていて、美大出身の彼女の個性が光るお店だ。

実はこのお店、2階にあって、何度かお店が変わっていて、カフェ

だった時も、健康的なメニュー中心の和食のお店だった時も行っていた。

今のお店になってからも、娘とだったり、ケーキセットだけ食べに

だったり・・・で何度も行っていた。

コースは、メイン料理を選び、デザートセットだと、飲み物と

ケーキも各自選ぶ。
f0152079_21400936.jpeg
まずはポタージュスープから。
f0152079_21405649.jpeg
野菜が高い今の時期におなか一杯になる程、野菜を食べられて@@
f0152079_21413109.jpeg
メインには、先日TVで取り上げられたエビフライとクリームコロッケの

セットを。こちらにも野菜がたっぷり。エビも2本あるし、ボリューム@@
f0152079_21422207.jpeg
デザートにはミックスベリーを。ケーキは全部手作りだそうで、

ベリーは凍らせた状態で登場。食べごろは各自選んでと言われた。
f0152079_21424958.jpeg
今日は、同じセットだけど、土台がメレンゲケーキを選択。

蓋付きの大きなマグで出てくる飲み物もボリュームたっぷりだし

蓋付きだからすぐには冷めない。これで、なんと1000円!

仲間のみんなも喜んでくれて、他の人に紹介したら、夜のメニューも

とてもよかったそうだ。週末にはローストビーフもメニューに。

1月は、こちらも長いお付き合いのある「菜や」さんへ。

こちらは、一軒家の一階を改造されてお店にされたレストラン。

元パティシエのご主人の作られるケーキが抜群で何度も伺った。
f0152079_21523493.jpg
最初はこちらのセット。顔なじみの奥様が「野菜が高くて・・・」と

こぼしていらした。それでも工夫されてボリューミーなサラダ。

メインディッシュは各自バラバラにオーダーしてみた。
f0152079_21441713.jpeg
二人が注文したオムレツ。パンは、朝ご主人が焼かれたそうで

モチモチしていて美味しかった。
f0152079_21443410.jpeg
こちらはビーフカツレツ。手作りのマスタードを付けて。
f0152079_21524496.jpg
こちらはビーフステーキ。こちらはマスタードと、ソース、

二つの味で楽しめた。付け合わせはみんな同じだけど、面取りも

してあって、大きなプレートでとても豪華。

久々だったけれど、やはり美味しかった。
f0152079_21452469.jpeg
前はデザートも選べたが、年々大変になる歳で、デザートは現在は

こちらのアップルシュトゥルーデル?だけだそうだ。

でもめちゃ美味しくて、仲間たち全員、お持ち帰り用に注文していた。

こちらは、メインディッシュで値段は変わるけれど、やはり

1200~1500円程度。ウリトンネの隠れた(隠れてない?)いいお店たち。

そういえば、うちの区、この先も住み続けたい住民の割合が92%だそうだ。

それってすごくない?昔は世田谷や杉並などのお上品な街に住みたいとも

思ったけれど、住んでみればどこへ行くのも便利だし、昔ながらの下町と

大型ショッピングモールがたくさんある区で、買い物もめちゃ便利だし・・・

次回3月はどこにしようか?昔何度も行っていたフレンチや

洋食レストランで現在も残っている所は何軒かあるけれど

最近はご無沙汰・・・昔というのは、テニスをやっていた頃で

当時はテニスが終わるとそのままランチで、毎週食べ歩きしていた。

それ以外にも、一か月に一度程度、東京の美味しい店を探して

あちこち食べ歩きもしていた食通仲間。。。みんな同じマンションと

隣のマンションに住んでいたけれど、引っ越しでバラバラになり、

それぞれ孫が出来てテニスも止めてしまった。懐かしい時代の話・・・

それでも、再度、仲間は違えど、こうして美味しいものをまた一緒に

食べられる日が来て、なんだか嬉しい。


# by andegenni | 2018-02-20 21:48 | 四方山話 | Comments(0)

新居にて


先週末に自宅を売却し、新居の引き渡し。

床の保護の工事の為、照明だけは急いで取り付け。

今日は業者さん三組と打ち合わせ。

エアコン5台は2日に渡るかも?しかもまた雪だし。

冷蔵庫は階段では小さいサイズしかダメで、クレーンの

見積もりも依頼した。何かと予定通りにはいかない。


f0152079_17010221.jpeg
そんな中、高層階からの引越しだから、空の景色は半ば諦めていたけど

3階南側のベランダからの夕陽が綺麗で嬉しかった。


f0152079_17014789.jpeg
しかも、玄関開けると毎日見えていたスカイツリーも、

3階から見えた!小さな坂の上にある分譲建売なので、

周りの家より見晴らしがいいようだ。まさかの嬉しい贈り物😊

f0152079_17025300.jpeg
f0152079_17040026.jpeg
まだ照明だけのリビング。北欧風の照明。カーテンも森の中風のものを

頼んであり、届くのが楽しみ。17畳って思ったより狭い。

家具が入ったらもっと狭いかも?

f0152079_17051408.jpeg
とりあえず、暖房が何もないので、ホットカーペットだけ敷いて

その上で書いている。これからはオプション工事が目白押し。

引き渡しを延ばして貰って住んでいるマンションの片付けも

まだまだだし。毎日疲れてバタンと寝る日々が続いている。

もうすぐこの家で暮らすんだな‥しかし、一軒家は寒い‼️

# by andegenni | 2018-01-29 17:29 | 四方山話 | Comments(4)

最近のドラマのロケ地♪

最近は夜中に韓国ドラマを観る日々・・・相変わらずのロケ地目線♪

昨日終わったばかりの『名もなき英雄(ヒーロー)』で終盤に

出て来た、劇中「中央公園」は、一昨年に行った、

仁川松島のセントラルパーク

f0152079_23220642.jpg


f0152079_23221258.jpg


ジョンヨン@ユリが乗った船はこちら。

(2枚とも、トリップアドバイザー提供)

次に『病院船』だけど、実は10月末~11月初めの旅で、巨済島へも

行く予定だった。大邱から光州近辺を回り、釜山に戻る予定で、

釜山早朝初のバスに乗って、『星から来たあなた』でワープした

椿の花のトンネルのある長蛇島と、『冬のソナタ』の最終ロケ地でも

ある外島に両方行けないかと、船の時刻とにらめっこし、

やはりバスは本数少ないから無理だ、ひとりじゃもったいないけど

タクシーか。。。と思ったり。

準備段階では『病院船』はロケの真っ最中(昨年夏~秋)だった

ようでそれが目当てではなかったんだけど、行けていたら期せずして

病院船のロケ地巡りも出来ていたようだ。

劇中巨済第一病院は、長承浦にある大宇造船(巨済は造船で有名)の

大宇病院で撮影してたし、経路には彼らの宿舎のペンション、また

病院船の係留してあった港も通ったかも・・・残念・・・

最後に長承浦で巨済の名物を食べて釜山に戻る予定だった。

外島の目的は、やはり一度は行っておくか・・・の、こちら。

f0152079_23111323.jpg


『冬ソナ』の最後の家。

f0152079_22384632.jpg


同じ家かと思いきや、ラストシーンはこちらの管理棟?の

ベランダだとか。

f0152079_22501764.jpg


『病院船』でヒョンの誕生日に行った場所もすぐにわかった。

f0152079_22514618.jpg


初○○のシーンは船着き場近くのこちらの印象的な灯台の近く。

あ~!行きたかったなぁ・・・ロケ地は水ものだから、時期を

外すと、もうなかったりするし。残念だけど仕方ない・・・

さて、また片付けしないと^^;

PS

韓国が10億円を日本に返すと決めたようだ。

日本が受け取らない場合は、残りを預託しておくと。

日本の態度に関わらず、それで合意は「破棄」と見なすと。

別に、安倍総理の真摯な謝罪の手紙も要求か?とか・・・

戦後生まれの国民が、戦前のことを謝れ!と言うのは

当事者同士ではなく、「連座制」の最たるものだけどね・・・

「破棄」では日韓関係は「マネージ不可」になるという

日本側の回答も無視するようだ。飛ばし報道かも?だけど。

「日韓関係の破綻」は、むしろ今の大統領の望みかも。

日韓の次は米韓も・・・レッドチーム一直線が見えて来た?

国民はどうするんだろうか?それでいいのだろうか?

パク・クネ前大統領が親友がらみで失脚したけれど、

今度は、合意に反対している1/4のハルモ二達の意見と

挺対協の意見に従い、国を亡くすのだろうか?

大統領の政策に物言わない(言えない)国民たちが

可哀想でもある。

更にPS

日本の木で鼻をくくったような「合意を守って!」だけの対応に

へたれたのか、一転して、同じ額を出して、日本と協議して運営

することにするとの記事が出た。破棄となると破綻まっしぐらに

なると、ようやくわかったのかも?破綻しても日本にはあまり

堪えないけれど、日本からの輸入が多い韓国には致命的だと

いうことがわかったのかも?


# by andegenni | 2018-01-09 00:15 | 韓国ドラマ | Comments(4)

疲れた時には笑いを♪

今年初のアップは日本のTVから。

暮れもお正月もなく、片付けや手続きに追われている毎日・・・

家で片付けしている時には、自然に日本の放送を流していることが多くなり

今日聞こえて来た「ダイワハウス」のCMに、思わず画面を凝視!



「物流にAIを」これを聴いて観て、これって口パク?

役所広司ってアメリカ進出してるから英語が上手いのはともかく

こんなに歌も上手だったの?と思って調べたら・・・



いやあ、こりゃ面白い!最後に少しだけ歌ってるシーンがあって、

「物流にAIを」のCMも確かに彼だと判明した^^

昨年の暮れはTV独占になった為、ずっとMBCだのKBSだのの演技大賞を

観たりしてたけど、受賞の言葉は定型が多いからほぼわかった。

だけど、ドラマはそうはいかないので、何かやりながらだと、日本の番組を

観ることが増えて、全くご無沙汰だった日本の放送も多々目にして

CMはぶっとんでるなぁ・・・と思ったりも^^

少しだけほっこりとした時間になり(*^^)v



最近よく見かける荻野目ちゃんの曲。盆踊りにもなってるそうで、

高校生がこんな風に踊ってるし@@

日本の番組もなかなか面白いなぁ・・・って、すっかり「ながらTV」族に

なってしまってる私。1か月後には引っ越しだし、最後までガンバ!



# by andegenni | 2018-01-07 23:03 | 四方山話 | Comments(0)

今年もありがとうございましたm(__)m

怒涛の日々で、暮れもお正月もない状態です。

今年もお世話になった方、放置状態なのに覗いて下さった方

f0152079_14373355.gif

主人が亡くなって3か月余り、その間に相続関係でのお役所回り、

銀行などの解約手続き、あらゆるものの名義変更などに加えて、

49日と納骨、娘の結婚式も。結婚式後、無理がたたって腰痛になり・・・

それでも、自宅の売却も無事に済ませて、暮れには引っ越し業者の選択、

エアコン5台購入、家電の見積もり、家具の予約購入も済ませました。

現在、家は段ボールの置き場と化して、毎日いくつずつ詰めれば終わる?

そんな状態です。1月に入ると、秋に行けなくて延ばした病院の予約も

いくつかあるのに、新旧の家の関連で、お役所回りや銀行回りで

予定がいっぱい!

末には鍵を頂き、そこからオプション工事をするので、引っ越し前は毎日の

ように新居通いが始まります。これって、離れていたらどうなるだろう?と

思う位、大変かと・・・照明器具取付、フローリング加工、網戸取付、

アンテナ工事、電話工事(インターネットも)、カーテンレール取付までは

基本で、キッチン家具や電化製品も引っ越し前に搬入する予定だし、

カーテンや表札も選ばないと。

引っ越し後にも、ソファやTVボードなどの搬入が続くし、

しばらくは大変そうです。

そんな目まぐるしい年の瀬だったけれど、それでもやって来る新しい年。

何もできないお正月だけれど、今夜は娘夫婦も来るので、お鍋でも^^

新年のご挨拶ができないので、今年のお礼と、来年落ち着いたら放置状態の

ブログも再開予定なので、お付き合いくださると嬉しいです。

では、よいお年をお迎えください♪



# by andegenni | 2017-12-31 14:44 | 四方山話 | Comments(4)