韓国映画、続けて2本鑑賞。

この前の日曜日、朝から友人の娘を迎えに駅に。

娘と北海道へ行った時に、小樽を一日一緒に回ったり、

札幌に戻って、一緒に夕食を食べたりして以来。

研修で東京に来る用事があり、土日は旧知の人達との時間に。

前の夜に、うちではみんなが好きなチョコレートケーキを

作り、当日は亡き主人の好物だったパスタを作った。

材料は、ニンニク、赤トウガラシ、チリメンジャコ、シシトウ、

そして白菜。味は主人が絶対外れなしと言っていた

ガーリック、バター、しょうゆ。札幌移住前の子供時代には

よく泊りがけで行き来していたので、彼女にとっても

うちの主人は親しかったから、お焼香もしてくれた。

バタバタと3時間ほどの再会を楽しみ、当初からの予定だった

新宿へ。この日は、2本の映画が同じ劇場で観れる日で

わざわざこの日に設定していた次第。3丁目で降りて、

まずは地下鉄から上がった所にあるファーストキッチンで

タピオカミルクティと、袋入りのシャカシャカポテトを購入。

準備万端で、いつものシネマート新宿へ。

f0152079_00053277.jpg
始まってからもうかなり経っていて、この日にやっていたらと

期待しつつ・・・17日公開の次の映画と同時に観れるのを

期待していた。昔、歌舞伎町と新宿の他の映画館で、確か

片方は『ボディガード』@ケビンコスナーだったと思うけど

2本観たことがあって、腰が痛くなって大変だった。

それで、同じ劇場で続けてある回ではなく、間を開けて

夕方の回を観ようかと思っていたんだけど、椅子が良く

なったのか、大丈夫そうだったので、続けて観てしまった。

ジュノの一人二役だけど、原作からもわかるように、

悪人のいない、ほのぼの映画で癒された。

f0152079_00053733.jpg
続けて観たのは、こちら。こっちは公開されたばかりで

翌日だったら、古家正亨さんご夫妻のイベントもあったみたい。

先入観なしに観たんだけど、なんともほのぼのした映画で

キム・テリの作る料理が美味しそうで・・・

母役のムン・ソリさんが個性的で料理上手で素敵だったし。

韓国映画っていろんな意味でどぎつい設定が多い中、

この2本には癒されたなぁ^^予告で出てきた

ヒョンビンVSソン・イェジンの『ザ・ネゴシエーション』

チョ・インソンの『安市城』も機会があったら観てみたい。

f0152079_00055379.jpg
前回の映画の帰り同様に、新大久保まで歩いて。

花園神社では前回は芝居が行われていたけれど。

この写真を撮った直後、外人の男性が可愛い男の子を

抱っこひもで抱いてて、可愛いなぁと見ていたら

『スーパー可愛い?』と日本語で話しかけられた^^;

そこからは英語で、うちにも1歳1か月の孫がいるんですよと。

数日前から、10歩以上歩けるようになって、孫も

『スーパー可愛い!』ですよと言ったら、笑ってた。

途中のホテルへ入って行く父子連れだった^^

f0152079_00060251.jpg
東新宿駅から左折したら、今まで何度も歩いている道なのに

ここが「島崎藤村」の住居跡だったと初めて知った。

今回の目的は、前回なくてがっかりした好物を買うため。

店員さんが、いつ入るかわからないし、入る確率は20%位

だと思っててくださいと言われて、どうしようと・・・((+_+))

ネット販売もやっている韓国広場なので、まずはネットで

調べてみたら・・・

f0152079_00054064.jpg
あった!ネットで販売されてるならば、店頭にも並んで

いるだろうと・・・あった!いつなくなるか不安なので

(ソウル駅のロッテマートでいつも買ってたのに、ロッテマートでは

数年前から取り扱いしなくなってて、なぜか日本で買っていた)

5個入りを5パック購入。来年3月までだから大丈夫♪

コソミクッキーとか、ドンキにも寄って、トンアーモンドとかも

買って、満足して帰宅。ちょっと前に・・・

f0152079_00061380.jpg
令和バージョンのカップヌードルとか赤いたぬきとか

特別バージョンも買ったのにね^^;

ただ、コッコ麺は私には辛いので、お水を増やして、お水から

ネギのぶつ切り、キャベツのざく切りを入れて煮て、

麺投入と同時に、もやしと絹サヤ、卵も入れているので

かなりの野菜麺になっているから、野菜をいっぱい食べれて

いいお昼ご飯になっている。

# by andegenni | 2019-05-21 00:46 | 韓国映画 | Comments(0)

『マイディアミスター私のおじさん』のロケ地

イ・ソンギュンとIUが主演ということと、

『シグナル』と『未生』の演出家の作品ということで

観始めた『マイディアミスター私のおじさん』。

ウェルメイドドラマだとしか先入観がなく観始めたけれど

本当にめちゃいいドラマだった。演出家で作品の期待値がわかるけど。

アジアドラマティックテレビで月~水の放送で、今朝終わった。

毎回流れる、IUのOSTもとても良かった。役柄は、今までの彼女の役、

スンシンだったり、麗だったりとか、イ・ヒョリの素のジウンとも全く違った。

少しずつ分かる範囲で調べてあったロケ地をアップしようと思う。

f0152079_23142688.jpg
次男のドンフン@ソンギュンはもちろんだけど、長男と三男も

いい味出してたなぁ・・・母のコ・ドゥシムもとても良かったし。

親族、トンネの仲間たちもそれぞれ個性があったし、会社の仲間も

それぞれ個性が引き立っていた。社長のキム・ヨンミンは

つい最近『かくれんぼ』でも社長の役で、同じようなキャラだった。

ロケ地を探してみようかと思ったのは、いくつか知っている

場所が出てきたから。
f0152079_23205558.jpg
f0152079_23172434.jpg
まずは、3人兄弟が飲んだ後によく歩いていたこちらの踏切。

ソウルで踏切と言えば、ここと『覆面刑事~恋のドロップキック』で

出てきた回基駅の踏切しか知らないが、まさにバッチリ!

龍山駅近くのこちらの踏切は二つ連続であって、手前は京義中央線。

こちらはその先のもので『秘密』でドフンと父のシーンで登場した所。

f0152079_23385853.jpg
三兄弟の家に続く道として出てきた踏切で、家を借りたと言う

ジョンヒも一緒に歩いて、いつもこの右手の道に消えて行った。
f0152079_00221712.jpg
こちらは手前の京義中央線の踏切。
f0152079_00223009.jpg
f0152079_00282330.jpg
f0152079_00251956.jpg
ジアンがよく待っていたのもこちらの踏切。
f0152079_00253648.jpg
で、彼らはいつもこの先の車のいる路地から出てきた。
f0152079_16434681.jpg
それはこちらの꼬꼬닭という鶏料理店で私もこの路地を歩いた。
f0152079_16435578.jpg
というのも、その先にある春川食堂@『男が愛する時』で

テサン@ソン・スンホンの母がやっていた食堂を訪ねたので。
f0152079_23155058.jpg
何度も出てきた彼らの最寄り駅の「後渓」駅。

地元も후계として出てきたので、地図でさんざん探したけれど、

そんな駅ないし・・・手前の北村駅だってないし^^;
f0152079_23160549.jpg
f0152079_23160965.jpg
気になったので、韓国サイトで調べたら、2号線の新亭ネゴリ駅だった。
f0152079_16495283.jpg
ドンフンが行った漢江の橋は、左側にノドゥル島が見えて

向こうに漢江鉄橋と63ビルが見えているから・・・
f0152079_16495838.jpg
私もよくバスで渡った漢江大橋。で、同じトンネ後渓の筈なのに・・・
f0152079_16490667.jpg
よく出てきたマートは仁川にあるポイントマート。

で、そこのキャリーを家まで運び、ハルモニを乗せて行ったのは

f0152079_18350336.jpg
f0152079_19305310.jpg
駱山第2展望広場近くのこちら。同じトンネの設定なのに

あっちこち使われて、どこでもドア状態^^;
f0152079_16511123.jpg
f0152079_16511786.jpg
トンネの仲間の溜まり場のジョンヒの家も仁川。
f0152079_16521183.jpg
f0152079_16521924.jpg
長男と三男の仕事場の「兄弟掃除バン」も仁川。
f0152079_16532851.jpg
f0152079_16533250.jpg
高台からのこの景色で、多分・・・とわかった私。
f0152079_16533972.jpg
f0152079_16534452.jpg
更に、登ってきた坂、登り切った所のこちらも見覚えあり。

『男が愛する時』で松峴近隣公園界隈に行った時、この坂道も

ロケ地として写真を撮った。で、彼らはジアンの家に行く時、

必ずここで右方向へ。それって、『男が愛する時』のミドの

本屋前を通るんだけど・・・坂の下の最初の十字路の角には

f0152079_20013379.jpg
こちらの『ラブリーホラブリー』の家。


f0152079_16541986.jpg
で、続く家の入り口はなぜかこちらへ。ここ、松峴近隣公園界隈では

全く見当たらず・・・坂道の傾斜が激しい所で仁川だとしたら・・・

と、もう一か所知っている坂の多いトンネを思い出し・・・
f0152079_16543907.jpg
f0152079_16543695.jpg
後で考えてみたら、私はこの通りを通っていた‼

なんだか場違いの場所に来ちゃったなぁ・・・と地元の人たちが

通りに多くいて、そう感じた場所だった!
f0152079_17045005.jpg
右側の階段のある家は『その冬、風が吹く』で、19歳の頃の

オ・ス@チョ・インソンが住んでいた家で、次に行くロケ地は

『女を泣かせて』のドギンの義実家だったが、この坂上で道は行き止まり。

この坂、めちゃくちゃ急で、カメラ小僧も下からしかなくて・・・
f0152079_16550767.jpg
下からのカメラ小僧でわかるかな?奥の突き当りの塀の中にあるのが、

前回『バッドパパ』でも出てきたエルサレム教会。

で、方向的にはそれを回り込むと早いと思い、この坂を転びそうに

なりながら降りて、すぐ隣の坂道を登ったが、それがジアンの家の通り。
f0152079_16560153.jpg
ジアンの家の階段下の直角の道から見上げると、上には同じ

エルサレム教会。だから、この階段を上ると、最上段では同じ

教会の塀に突き当たる。だから、毎回、この階段から入っては・・・


f0152079_16563192.jpg
このジアンの家の前に着く形をとっていた。

で、ここはどこだろうか?と思ったら・・・何度も近くを歩いて

いた松峴近隣公園が左にある、この辺り。家の前の階段下は

空地というか、緑になっていたので、この辺りじゃないかな?と。
f0152079_16563787.jpg
赤〇の左上が坂上。その上右がミドの本屋。赤〇の上の通りの

最初の角が『ラブリーホラブリー』の家。カメラ小僧も設置されて

いない民家の中なので、100%ではないけれど、おそらくこの辺りかと。

毎回、歩く所をつなぎ合わせて作ってあって、わりと近くとは言え、

移動が大変だっただろうなと^^;

思い入れのあったドラマなので、少し詳しく調べてみた。

# by andegenni | 2019-05-14 12:30 | 韓国ドラマ | Comments(0)

『バッドパパ』のロケ地を探してみた~第2弾

昨夜、ようやく『バッドパパ』を最後まで観た。

というのも、夜に15話16話放送予定の日のお昼過ぎに、洗い物をしていたら

家族がwifiが突然切れたと・・・え?と思い、録画中だった

ひかりTVを点けると、そちらも中断してて・・・

再放送だってのに、どないしよう・・・

で、すぐにサポートに電話すると、電源の入れ直しとかの

すぐ確認できることを指示されたけれど、直らず( ノД`)シクシク…

修理センターにかけなおして、最速で翌日、それも時間指定は

できないと言われて・・・その日に限って、最終回だらけで

『バッドパパ』はなんとか再放送で録れたけれど、再放送を録画してた

ものは未だに見通しが立たない((+_+))

翌日のお昼前にいらした修理担当の方が、外にいらっしゃる大型車の

人とレシーバーで連絡を取りながら・・・で、わかったことは、屋内ではなく

家から53メートル先から光ケーブルの電波が途絶えていると・・・

おそらくカラスだと言われ、結果的に数か所、電線が食いちぎられて

いたそうで・・・そこだとしたら、ネットが切れたのはうちだけじゃ

ないはず・・・近くに緑の大木が多いせいか、カラスの被害が

草花(何度も食いちぎられた)だけじゃなく、電線まで・・・オットケ~!

もちろん、うちのせいじゃなく、カラスには損害賠償できないと

いうことで、修理費は無料だったけれど、ほぼ24時間強、録れなかった

録画は多々あって、困ったもんだ・・・((+_+))

というわけで、GWの特別編成後の昨日、ようやく最終回まで

録画出来た次第。前にあげたロケ地以外でわかったところを

第2弾として挙げてみようと思う。
f0152079_16134203.jpg
製薬会社の用心棒が、代理運転を装って、それを見抜いた

ジチョㇽは家じゃない場所へ誘導。降りた場所は・・・
f0152079_16010566.jpg
西大門区のこちらの坂。前に『童顔美女』で調べたことがあって

アパートの名前で検索して判明。その後も度々出てきたロケ地。
f0152079_16172128.jpg
ジチョㇽがソンジェの夢の家を購入し、下見に来たところ。
f0152079_16010912.jpg
こちらも定番中の定番で、最近では『婿殿オ・ジャクトゥ』の

社長の家として登場した。平倉洞のカナアートセンターの先を

右折して行くと、左側にある。その先もロケ地だらけの通りだ。

f0152079_16462866.jpg
左側の坂から車で降りてきたジチョㇽ。このスーパーから

出てきたヨンデ達。
f0152079_16011323.jpg
またもド定番の付岩洞の紫霞スーパー。

他のドラマのロケ地を調べていて、判明したロケ地もあって・・・

f0152079_16012577.jpg
1話で通報を受けて警官が向かった違法賭博が行われていた場所は・・・
f0152079_16015180.jpg
こちらもタルトンネならではの定番。すでに使用されていないが

仁川の桃源駅北側の文化マウㇽ(壁画村)の高台にある

旧エルサレム教会。数々の映画ドラマでも使用されているみたいだ。
f0152079_16020808.jpg
私が歩いたのはこちらの塀沿いの道で、下へ降りる坂しか目に

入らなかったけれど、実は背後にあったエルサレム教会。



f0152079_16013420.jpg
何度か、ヨンソンの夢に出てきた景色は・・・
f0152079_16012174.jpg
まだ行ったことはないけれど、知識として知っていた

ハヌル公園。秋には一面、ススキの原になる所で、数多くの

作品に出てくる、こちらもド定番のロケ地。
f0152079_16013100.jpg
家族の思い出の光景として出てきて、最終シーンでも出てきた

こちらの海は・・・
f0152079_16011742.jpg
학암포해수육장鶴岩浦海水浴場@忠清南道泰安郡。

位置は南に安眠島がある所で、いつかオオエビ祭りに行きたいと

思っていた安眠島と同様、ソウルからは日帰りできるエリア。

今現在、調べているロケ地は『キム秘書はいったいなぜ?』と

『マイディアミスター私のおじさん』の二つ。『皇后の品格』も

新しいロケ地が出てきたら調べるつもりだけど、どれも観ながらで

時々止めて調べる…を繰り返すので、遅々として進まない^^;



# by andegenni | 2019-05-08 00:01 | 韓国ドラマ | Comments(0)

令和の初東京散歩②

池之端4丁目で道を尋ねた地元の方が、左側に見えてくると

仰っていた通り、左側に鳥居と・・・

f0152079_23454318.jpg
f0152079_23532082.jpg
ぼたん苑の案内版があった。

f0152079_23461131.jpg
階段はかなり長く、最近歩いていなかった私には結構きつかった。
f0152079_00003187.jpg
上野東照宮の門を通ると、すぐ左側にぼたん苑の入り口。

どの程度の規模だかわからなかったけれど、入場料はちとお高め700円!
f0152079_23462020.jpg
入り口から蛇の目傘で護られたぼたんの花々^^
f0152079_23471514.jpg
葦簀のある所もあるけれど、雨が直接当たらない工夫なのかな?
f0152079_23473966.jpg
ところどころにお休み場所も。
f0152079_23482625.jpg
芍薬など、ほかのお花とのコラボも。
f0152079_23491182.jpg
ここは後ろに鯉のぼりもあって、素敵なフォトスポット♪
f0152079_23494287.jpg
ひとくちにぼたんと言っても、種類がたくさんあった。
f0152079_23495668.jpg
この花は、花芯が見えないほどの花びらで豪華だよね^^
f0152079_23502049.jpg
まだ小さな木だけど、可愛いね^^
f0152079_23503502.jpg
ところどころにあった西洋シャクナゲ。
f0152079_23512720.jpg
モッコウバラの黄色も可愛かった。藤棚も^^
f0152079_23532379.jpg
売店とお休みどころもあって・・・
f0152079_23540055.jpg
f0152079_23540840.jpg
赤い毛氈に座ると、目の前にはこちらのお庭。

一方通行で、出口からは入れないのに、外国の観光客が入ろうと

していて、EXIT ONLYと教えてあげたが、入り口はすでに時間で

閉まっていたのかも?帰り際には閉まっていたから。

これで、4月の亀戸天神の藤に始まり、根津神社のつつじ、

こちらのぼたんと、3か所巡り完了♪
f0152079_23552118.jpg
せっかく来たので、上野東照宮へもお参り。中に入るのは時間も

遅くなったし、値段も高かったので外だけ。
f0152079_23553005.jpg
f0152079_23553658.jpg
唐門でお賽銭をあげてお参りしてきた。
f0152079_23554090.jpg
石塔は3基あって、謂れも書いてあった。夕焼けでハレーション!
f0152079_23554735.jpg
めちゃ古そうな桜の古木。ぼたん苑の中や外にもソメイヨシノの

古木があって、クローンのソメイヨシノって寿命が短いのに

よくこんなに生きてるなぁと感心した。
f0152079_23561605.jpg
五重の塔は、塀の向こう側、上野動物園の園内にある。
f0152079_23562225.jpg
3人の石塔は、家康、吉宗、慶喜の3人のものだったのかな?
f0152079_23562724.jpg
最後に塔を写して・・・
f0152079_23565086.jpg
こちらの鳥居を出た所にも案内板。こっちが上野の山から、

動物園側からの入り口だから、正規ルートだと思う。
f0152079_23572672.jpg
5時終わりが多いのか?桜並木を通って帰途につく人々。
f0152079_23574500.jpg
上野と言えば・・・の精養軒。
f0152079_23575408.jpg
こちらの喫茶店は趣あるなぁ・・・
f0152079_23580657.jpg
上野公園案内図。
f0152079_23583299.jpg
ボート乗り場を階段上から。屋台がたくさん出ていた。
f0152079_23584543.jpg
階段の反対側にはこちらの月の松。ほんとに丸くなってて@@

地下鉄で最寄りの駅まで戻り・・・
f0152079_23585190.jpg
橋の上から西の空を。夕焼けが綺麗だった。
f0152079_23585653.jpg
最後に、いつもの公園を通ったら、大邱の街路樹でたくさん

見かけた「ナンジャモンジャの木」@ヒトツバダゴの立派な木が

あった。桜の季節にはよく通ってたのに、桜の後に咲いてたなんて

見落としていたから、なんだか嬉しかった^^

# by andegenni | 2019-05-06 17:24 | 四方山話 | Comments(0)

令和の初東京散歩①

GWはどこも人出がすごいだろうな・・・と思いつつも

この時期しか見られないものを見に行くことにした。

ずっと前に、テニス仲間と行った根津神社のつつじ祭りへ。

根津駅を降りると、お店はみんなオープンしてて賑やか!

f0152079_20003687.jpg
f0152079_20004116.jpg
レトロな感じのお店の前に、ビリケンさんだって^^
f0152079_20004648.jpg
時刻は2時半過ぎで、すごい人出!つつじ苑に入るには

列に並ばなくてはならず、それも長蛇の列で入場制限中。
f0152079_20015188.jpg
待っている間の青空と、新緑がめちゃ綺麗だった。

この日(3月2日)は気温が上がったせいか、午前中は

雷雨で、午後からこんなに綺麗な青空に。
f0152079_20020520.jpg
根津神社が一番にぎわう時だから、すごい人出だ^^;

舞台では公演も行われていたし、その後は太鼓の公演も。
f0152079_20025409.jpg
橋の上から。亀戸ほどじゃないけれど、亀も^^
f0152079_20025910.jpg
そろそろ登りに入る道。早咲きは終わりかけで、中盤と

後半のつつじが見頃だった。
f0152079_20031550.jpg
近くで見ても綺麗なつつじと、遠くで見た方がいいものが混在。
f0152079_20034775.jpg
そろそろ入場口。200円払って入場。
f0152079_20035760.jpg
つつじ苑の後ろにある古い洋館は重要建築物らしい。
f0152079_20041971.jpg
上から見下ろして。赤い鳥居が伏見稲荷のようだった。
f0152079_20043132.jpg
入場も退場も制限されていたため、待ちながら、お寺の門を。
f0152079_20044201.jpg
ところどころのつつじに名前が書いてあったが、

このつつじは花火みたいだった^^
f0152079_20045530.jpg
出口を出ると、すぐ脇からこちらの鳥居へ入れた。
f0152079_20050240.jpg
赤い鳥居の途中にあった神社にお参り。
f0152079_20050870.jpg
鳥居が終わるまで行くと、こちらの神社も。

裏門まで出て、たくさんの屋台のある参道を戻ると・・・
f0152079_20052860.jpg
先ほどお参りした乙女稲荷社が。
f0152079_20055244.jpg
根津神社のお参りも列に並んで。見上げた空と新緑が

めちゃ綺麗だった。古木に芽吹いた緑が鮮やか!
f0152079_20062762.jpg
列から振り返って門と、その背後のつつじ苑を。
f0152079_20064223.jpg
人の頭越しに、これからお参りする根津神社を。
f0152079_20065243.jpg
お参りを終えて。国宝だったんだ!
f0152079_20074755.jpg
Iphoneでパノラマを撮ったけれど、イマイチ^^;
f0152079_20081154.jpg
この時期に花祭りをやっている3つの場所。

根津から亀戸行きのバスもあり、一日で3か所も回れる

ようだ。上野東照宮のぼたん園は歩いても行けそうなので

どうせなら3つ目も行くことにした。
f0152079_20083783.jpg
表通りは面白くないから、敢えて裏道散歩してたら

なんと普通のお宅に見事なサクランボ!
f0152079_20085557.jpg
通りがかりのご夫婦と見ていたら、お向かいのおばあさんが

来られて・・・毎年たくさんの実を頂くそうで、とても

甘いそうだ。通行人が、葉っぱに虫が・・・と騒ぐことが

あり、これは虫じゃなくて、葉っぱの一部が膨らんで

虫に見せかけて木を守っているんだと。裏側は空洞に

なっていて、こんなの初めて見た!ソメイヨシノでは

あり得ない!それでも実が下にたくさん落ちていて、おそらく

カラスかなと・・・根津神社に加え、すぐ裏手には

東大の森が見えていたから、ねぐらには事欠かない?

f0152079_20094163.jpg
可愛い根津教会にはモッコウバラが満開!

f0152079_20094794.jpg
敢えて、大通りは避けて今度は池之端へ。

裏道の先には都立上野高校。塀沿いを右に。

f0152079_20552227.jpg
鴎外?近づくと・・・
f0152079_20095295.jpg
森鴎外の住居跡にできたホテルで、日帰り温泉も^^
f0152079_20101627.jpg
上野動物園の裏口を過ぎると、左右を結ぶ橋。

丁度、両方を結ぶ列車が通る所で、ご夫婦がカメラで

撮影中だったので、かろうじて後部を私も。

訊けば上野動物園のこの列車、今月いっぱいで

なくなるそうだ。600メートルの距離だけど残念!
f0152079_20102332.jpg
木立の中を走る列車を、それでも写してみた。

そろそろ目的地かな・・・

# by andegenni | 2019-05-04 21:00 | 四方山話 | Comments(0)