<   2015年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2015.5 慶尚・済州の旅 プロローグ

実際に行った日は、帰国の前日だけど、現在放映中のドラマなので、

これだけ先にアップしようと思う。ドラマのタイトルは、前にも書いたけれど・・・

『맨도롱 또똣』これは方言で、気持ち良く暖かいという意味だそうだ。1話にジソが

『主君の太陽』でタッグを組んだ作家姉妹の作品だと言う事で、カメオ出演。

私も1話だけ見てみたが、ジソの出演の部分だけがWOWKOREAに出ていたので

キャプして持っていったら・・・

f0152079_20464995.jpg

f0152079_215065.jpg

お店にも同じものがあった^^ちゃんと準備していらしたんですね~と、私のスマホの

画像を見て、お店の可愛い女性が^^こちらもこちらも・・・とジソ関連を次々に見せて

下さり、ありがたい限りで^^;たまたまカメオ出演した次の週に済州島に行く予定だ

ったわけで、まさかそんなに早く日本人が来るとは予想もしてなかったみたい^^;

f0152079_20495496.jpg
f0152079_2050713.jpg
f0152079_20501841.jpg
f0152079_20532249.jpg

私が持って行った画像とほぼ同じで笑ってしまった^^;

f0152079_20571497.jpg

お店の入口。

f0152079_2058943.jpg

3連休中ということもあり、たくさんの家族連れが。

f0152079_20591181.jpg

ジソが立っていた場所。

f0152079_210742.jpg

二人の立っていた場所から入口を。外の道路の先はすぐ海。

人が多いので、なかなか写すのが難しかった。私は知らなかったけど、もう一作品と

言うのは、WEBドラマで『좋은 날』というらしい。木も印象的らしく、そこも訪問

する人が多いようだ。女性が教えて下さった写真では

f0152079_213860.jpg

雨の日とか、あれこれ撮った模様。こちらも入口方向がバックなのがあるよね^^

f0152079_217921.jpg


雨の日に二人が座っていた場所は、表が見える窓際のこちらの席。

f0152079_2184549.jpg

店内から見るとこんな感じ。また4人掛けのテーブルと入口の写真は・・・

f0152079_2110134.jpg

こちら。紹介動画があったので・・・LINEで公開したドラマだったのね^^





いくつか動画もあるけれど、2番目にもこの매기의 추억が出て来たね^^海沿いに

あるのはこの東屋だと思う。

f0152079_21183282.jpg

バス停のあるメイン道路はもっと内陸側で、ここにはバス通ってないし^^;

でもこちらのカフェは比較的車がなくても行きやすく、バス停から10分程度だった。

で、現在放送中のドラマの主人公がやっているカフェとダブルで回る人が多いらしく、

私もせっかくだから行くと言うと歩かれますか?と・・・歩くと30分~40分程度だ

そうだ。しっかり、それは拒否して、またバス停に戻って少しだけ移動することに。

そうそう、ドラマの中で、大きなおとなしい犬ゴールデンレトリバーがいたけれど、

それはスタッフさんが連れて来て、撮影後に連れて帰ったそうで、こちらの犬じゃ

ないそうだ。Strawberry lassiをTAKE OUTして、降りたバス停の一つ先へ。

f0152079_22281250.jpg

地図も写真もクリックすると大きくなるので参照に。

f0152079_21265672.jpg

カフェ 봄날こちらも海辺。実はこちらはカフェだけじゃなくゲストハウスも。

f0152079_21283938.jpg

入口はこちら。しかし、ジソのカフェどころじゃない混みようで、オーダーしても

かなり待つようで・・・呼ばれて飲み物を手にした人だけが・・・・

f0152079_21302113.jpg

受け渡しの窓近くにある門から入れる仕組み。かなり待たされそうだ・・・

f0152079_21313463.jpg

f0152079_21315034.jpg

正門?から左右を写し・・飲んだばかりだから飲み物は別にいいんだけどなぁと

思っていたら・・・敷地に沿った右わきの道を見っけ・・・行ってみると・・・

f0152079_2134032.jpg

ずっと敷地に沿っているし・・・最後まで行けた!

f0152079_21351131.jpg

どころか、ずっと海沿いに続いてるし^^;

f0152079_21354993.jpg

f0152079_21364281.jpg
f0152079_21372837.jpg

ペイントも海らしくて可愛い。この施設の傍には可愛いカフェや民泊もたくさん♪

f0152079_22301434.jpg


続きは旅日記に書くとして、ホットなうちにこの二軒だけ先に紹介しておこうかと

思い・・・旅日記は7泊8日の長丁場なので、おいおいアップしようと思う。

自分自身の旅日記だから、書き方が雑かも・・・だけど、その点はご勘弁願い

たい・・・では
f0152079_21403843.gif

by andegenni | 2015-05-30 21:44 |  2015.5 慶尚道済州島 | Comments(6)

済州島にて最後の夜

今日はブッチョニム オシンナル♪
日本では、仏様の誕生日は休日では
ないので、どうしてこんなに人が
多いのだろうと思っていたら、昨夜
mさんと電話で話して判明。
3連休なので、韓国人も済州島に
沢山来ているらしく、ニュースにも
出てきたらしい。

最後の夜なので、土曜から今日までの
ダイジェスト♪

まずは、朝早く、ハプチョンの映像
パークへ。ここは、お馴染みの場所
なので、スマホでは、撮るのを忘れた。
次は晉州へ。次の目的地の統営には
直行便がない為、経由したのだが、
どうせならと、有名な冷麺のお店、
ハヨノッにタクシーですぐ向かった。
が、後でわかったけど、お祭りの日
だったせいか、番号札を渡されて、
40分も待ってようやく食べられた。
待った甲斐あって、今回の旅のNO1。

f0152079_23233958.jpg

また、タクシーで晉州城へ。公演も
行われていて、南江の両側のテントや
アドバルーンが、江陵の端午の節句と
同じようだった。

f0152079_23342179.jpg

次いで統営へ。目的は、トンピラン
壁画マウル。『優しい男』を観た時、
最終シーンは何処だろうと探したら
カン マル役の彼が、実のお父さんに
電話したら、ここに向う途中だった
という記事を見つけた。その時から
いつか行こうと思っていた場所。

統営から釜山へは結構バス便が
あるのかと思っていたら、最終の
時間が変更になり、7時45分が最終
だった。一つ前に乗れたので、沙上
ターミナルにロッテ映画館があると
わかったので、行ってみたら、もう
すぐ始まる時間。
西面まで戻らず観た方が早く終わると
思い、早速チケット購入。

f0152079_23452804.jpg

チュ ジフンはシン君の時は青いながら
なかなかいいと思っていたのに、失望
する事件があって、勿体無いと思った。
すぐ入隊して、その間も舞台等をやって
いて、韓国って、人気のある人間には
寛容なんだなと…
が、しかし、今回の映画では、シン君
とは格段に違う成長を見た思いだった。
姦臣という役柄だから、狡猾でありな
がら、純でもあり、初日に観れて
良かった。ちよっと『王の男』と似て
いる設定で、乱心の王と、大道芸人、
目を覆う程のいたぶり方とか、韓国
ならではの映画だった。終電だった
けれど(^^;;

昨日は朝の便で済州島へ。到着する頃
隣り合わせたトレッキングをする為に
来られたご夫婦に話しかけられ、本当
ならば今晩は一緒に食事する予定で、
電話もかかって来たけれど、昨夜から
体調を崩してしまい、微熱と喉の痛み、
鼻水まで出て来たので、残念ながら
お断りした。

荷物を済州市の今、泊まっている宿に
置いて、まずは民俗村へ。続いて、すぐ
側のヘビチホテルへ。更にシャインビル
リゾートも再訪。

f0152079_00060220.jpg

続いてこちらへ。観た人にもわかるか
どうか?だけど、『建築学概論』の
ソヨンの家と言うカフェ。人が一杯で
コールタクシーを呼んで貰ったけど、
出払っていて、行ける車がないと。
f0152079_00051620.jpg

仕方なく、バスで移動した。次は
バス停から遠いのがわかっていた。
往復して本当に疲れたセソッカク。

f0152079_00115565.jpg

疲れきって、西帰浦の宿へ。天地淵
ポッポに頑張って行こうとしたけれど
体調不良で、入口で断念。せめて、
そこから見えた西帰浦湾の夜景を。

今朝は少し遅くまで寝て、空港行きの
リムジンを利用して、デポ湾へ。

f0152079_00173004.jpg

前に来た時、間違えた『ごめん
愛してる』@ミサの、ムヒョクが
逃げて来た灯台。続いて、もう
一つの有名な滝、天帝ポッポへ。

f0152079_00204999.jpg

タクシーをつかまえて、行きにくい
次の場所へ。

f0152079_00221737.jpg

ここは、『チュノ』で、オンニョンが
自分を置いて行ってと頼んだ所。
『結婚前夜』で、ジフ二が案内した
所でもある(^-^)待って貰っていた
タクシーでチュノの次の撮影地へ。

f0152079_00263920.jpg

テギルが馬をとめて休んだ場所。

バスで次の撮影地へ。

f0152079_00280191.jpg

武士二人の戦いの場所。近くには
オンニョンが待っていた場所も。

次の場所は失望…セットごと撤去
されていた『人生は美しい』の
ペンション。なら寄らなかったと
後悔したが、松岳山からの景色は
最高だった(^_^)v

タクシーとバスを使い分けつつ…

続けて、現在放送中のドラマの
撮影地へ。

f0152079_00335919.jpg

ジソがカメオ出演したカフェ(ウェブドラマ『좋은 날』もここ)と、

f0152079_00352048.jpg
主人公が営むカフェ。ここは、外観
のみで、中はセットだけど。

f0152079_00363446.jpg

懐かしいドラマ『ラビングユー』の、
カフェへも。

でも、今日の、もしかしたら、今まで
あちこち行った中のベストかも…は
こちら。

f0152079_00391810.jpg


梨湖海水浴場の夕陽。紅白の馬の
灯台を撮りたくて、時間もそろそろ
だと行ってみたら、どんぴしゃりの
時間で(^-^)

f0152079_00415060.jpg

灯台も可愛いよね(^-^)

『結婚前夜』の撮影地にもう一箇所。

f0152079_2203197.jpg

龍淵タリ。綺麗だけど、暗い所も
多かった。明日はは市内だけ
なので、特にアップすることも
ないかと…こうして、最後の夜も
おやすみなさい(^ー^)ノ


by andegenni | 2015-05-25 23:19 | 韓国旅行 | Comments(2)

再び釜山の夜

昨日の朝、バスで、慶州に行き、昨日は
ほぼ、ロケ地を回った。
何しろ、泊まる場所まで、ドラマと同じ
トンネにしたくらい。場所は皇南洞。

ドラマは、慶州とセット場がある利川が
ほぼ全ての『本当にいい時代』。

市外ターミナルが新しくなって気持ち
良く、大通りを渡ったところに並んで
いるお店で自転車をレンタルし回った。

メインのロケ地のお店はこちら。

f0152079_23100814.jpg

並びにある皇南小学校の近くにある
ゲストハウスに寄って荷物を置きに
行った。市場も、主人公の昔の家も
みんな近くㅋㅋ
マニアックな場所をもう一つ。

f0152079_23150889.jpg

ドンヒが指輪を捨てに行ったり…
マリが泣いていたり。この二箇所は
頑張って自力で探した所。
ここは、遠かった〜⁈

夜には、前回見れなくて心残りだった
ので、アナプチのライトアップを観に。

f0152079_23200147.jpg

とても綺麗だったけど、遠足の小学生が
うるさ過ぎ!先生が、エドラーと何度も
言ってて、なるほど、だから小学生の
フが年下の子達をそう呼ぶんだなと。

今日は、朝から、数年前に世界遺産に
なった良洞マウルへ。

f0152079_23244959.jpg

午後は残ってしまったロケ地を急いで
何箇所か。時間が足りず、途中で断念。
ムグンファで、機張へ。昼食が重くて
誘われるもカニは鑑賞で終わり。
龍宮寺に参り、次は青沙浦のこちらに。

f0152079_23294128.jpg

『海雲台の恋人たち』の舞台のお店。

海雲台にあるゲストハウスに荷物を
置いて、タルマジキルへ。

f0152079_23330607.jpg

前に送って下さった方が一番景色が
いいと教えて下さった所に展望台が
出来ていた。どうも夜景は綺麗には
撮れない。実際はもっとずっと綺麗。

f0152079_23355048.jpg

すぐ側ある丘の上の家と言うレスト
ランで夜景を見ながら、リッチな
気分で食事。
宿代を抑えて、今回は有名なお店で
まともに食事している。
マンゴーピンスまでデザートに
食べてしまい、お腹一杯だ。

明日は、釜山市内をあちこち回る
予定。では、また〜^_^

by andegenni | 2015-05-21 23:00 | 韓国旅行 | Comments(3)

釜山の夜(^_^)v

成田で、前の飛行機の到着が遅れたとかで、
出発が遅れるし、西面の駅では、スーツケースがまだ軽いからいいかと、8番出口に向かったら、階段だらけだし…で、疲れたけれど、部屋は快適(^_^)v

f0152079_00234350.jpg

金海空港の国際線出口。

f0152079_00245591.jpg

空港鉄道まで、この道を歩いて…

国内線の方が大きい?文字も目立つし。

f0152079_00271800.jpg

空港駅からは、左手に国内線。右に国際線。
国内線の方が近いし。

最近は、地下鉄の駅でTmoneyのチャージが
出来ると聞いていたけど、空港鉄道でも
出来るかな?と心配した。Tmoneyの画像は
機械になかったけど、電子カードの表示が
あったので置いてみたら、しっかり認識して
くれたので、3万ウォンをチャージした。

f0152079_00325849.jpg

魔の8番出口。単なる階段じゃなく、3段階に
分かれてるし(p_-)

ホテル手前のコンビニで、ピングレのバナナ
ウユを買ったけど、高くなったなぁ〜!
1300ウォンだった。大韓航空の機内で、
焼きコチュジャンのセットを帰りに受け取る
為に、予約したけど、娘3人連れての旅の
時は1セットが500円だったのに、先日の
検索では千円!
それで、ビックリしていたのに、今日は、
なんと11000ウォンか、1200円だって⁈
ほんの何年かで、為替の変動はあるもの
の、ひどい(p_-)

それでも、まだ計画すらない一月に100円が
917ウォンのレートで、50万ウォン程替えて
おいたので、結果的にお得だった(^_^)v

f0152079_00422515.jpg

f0152079_00424902.jpg

東横イン西面のシングル部屋。
浴槽もあるし、寝巻きもあるし、
朝食もついてるし、(^_^)v
ただ、一回しか食べられないけど。
向かいのミリオレのビルに、キムズクラブが
明後日オープンだって。行けるかな?
ロッテシネマでは、土曜からカンシンが
始まる。遅い時間しか行けないから、
難しいけど。
明日は、朝食を食べて慶州へ。
リアル更新は、しばらく出来ないけど。
では、おやすみなさい^_^

by andegenni | 2015-05-20 00:18 | 韓国旅行 | Comments(2)

自己満足のロケ地探し

昨日、封切日に観て来た映画『国際市場で逢いましょう』だけど、観る前に

映画の公式サイトで観た予告編。



観た時から、最初のシーンが印象的で、どこだろうかと思って、少しだけ探してみた。

f0152079_2074548.jpg

方向的にはこんな感じだ。この眼下に見える民家だろうけれど、もっと近いなぁ・・・と

思った。そして、実際の映画を観てみたら、民家の屋上から眼下の釜山港を臨む

シーンで、すぐ下に見えていたアパートがあって映画館で暗い中、レシートにハン

グルを走り書き。帰宅してDAUMで調べてもなし。

釜山、アパート名でググったら、不動産屋さんのページで出て来た。

f0152079_20141878.jpg

태륙타워というのがすぐ下に映っていたアパート。ならば、この道路より、更に上の

道だろうと、探してみたら・・・

f0152079_20242881.jpg

おそらくこの家。父さん、約束ちゃんと守っただろう、だけど、本当に辛かったんだと

いうセリフが予告編にあるけれど、左側の部屋の一つで言った台詞。違う部屋では

家族が集い、右側の屋上では、家庭菜園をしてて・・・だから、この家かなと^^

毎日、釜山港を見下ろす暮らしは、お天気がいいと最高だよね^^自己満足の

ロケ地探しだから間違ってるかも?だけど、民家では屋上に登るわけにいかないし

見っけた~!の喜びだけで満足満足♡

それと、最近KNで放映している『家族なのにどうして』の今日の放送で、父親が

ミス・コと映画を観に行くんだけど、予告編にもあった米俵を持ち上げるシーンを

やっていて、『国際市場』を観に行ったんだなと^^『王の男』を越えて、歴代2位の

ヒットとか。昨年ヒットのドラマと映画のコラボだよね^^


もうひとつ、先週から始まったMBCの水木ドラマ『맨도롱 또똣』の一話にカメオ

出演したジソ。맨도롱 또똣というのは済州島の方言で、「気持ちよく暖かい」と

いう意味らしい。記事に出ていた写真はこちら。

f0152079_2135447.jpg

ジソの記事を読んだ後、一話だけ、実際に観てみたけれど・・・

WOWKOREAにその場面だけの動画があがっていたので、超ネタバレだけど、

ご紹介。っていうか、これしか出演してないんだけど^^;



作家ホン姉妹とは『主君の太陽』で一緒に仕事した仲なので、友情出演のようだ。

主君がよく言ってた台詞『꺼져』(消えろ)の台詞と手の振り、相手役の愛しの태양

(太陽)にも言及。天気の話題みたいに、「太陽がとってもいいねぇ・・・」と^^形を

変えて、前ドラマの話題を出しているあたり、観た人にはわかるクスグリで面白

かった。で、この「easy go」というカフェだけど、別の記事では、분위기 갑(甲)

카페(雰囲気が甲のカフェ@韓国では甲乙で優劣を表す表現が多いので、甲

ならばGOOD。雰囲気の良いカフェという意味)という紹介のされ方で、ジソは

そこの主人という役柄。で、記事に大体の場所は書いてあった。ドラマ中で使わ

れた名前は仮名みたいで、いくら探してもなかったし、海辺沿いを探しまくって

みたけれど、カフェの景色もDAUMのカメラ小僧では出て来なくて・・・

でも、見っけ^^決め手は、隣に見えていたオレンジ色の特徴のある屋根。

f0152079_20465548.jpg


地名でカフェを検索して、軒並みビューしてみて、カフェそのものはカメラ小僧では出て

来なかったカフェがあって、最初は見逃したんだけど、背後にこのオレンジの屋根が

見えていた^^本当の名前がわかったので、今度は済州島とその名前で検索して、

かつてそこに訪れた人がアップした写真で確認^^間違いないと思う。

確信が持てたら、また日記で紹介しようと思う。日本にいながら、あちこちのロケ地を

調べられるのって、LINEの会話も嬉しいけれど、こちらも嬉しい♡

by andegenni | 2015-05-18 00:05 | 韓国四方山話 | Comments(6)

映画『国際市場で逢いましょう』

今日から封切りの、『国際市場で逢いましょう』を観て来た。最終の夜の部。
並びは全部うまっていたから、韓国映画としてはまずまずの入り。
映画に行く前に韓国の友達とLINE。
mさんは、釜山うまれだから、きっと観ただろうなと…
やはり、幼い頃の出来事とかを思い出し、結構泣いたと。私も、何度か泣いてしまった。
ユノペンがやはり多かったように思うけど、男性も結構入っていたので、
映画の評判も左右しているみたいだ。

f0152079_00063013.jpg

劇場は、有楽町のイトシアプラザの4階にあるヒューマントラストシネマ。
f0152079_00091295.jpg

こちらがイトシアプラザ。(映画終了後に撮ったので夜)

隣のビルとの間に渡り廊下があって、出てみたら、夕暮れ時の景色が綺麗だった。
f0152079_00113807.jpg

f0152079_00121644.jpg

上が有楽町駅側。下はルミネ側。

f0152079_00140398.jpg

この映画限定の飲み物も販売。

f0152079_00150953.jpg

チケットの半券を集めて応募すると当たるかもというイベント。ユノは確かにカッコよかったけど、まさか、歌手の彼の役とは、ビックリ(^^;;

いらないから、ユノペンさんに半券は差し上げた。

f0152079_00182315.jpg

私は、この記念品で、十分だ。小さいサイズのファイルと、写真が3枚。入場する時に頂いた。

釜山が舞台の映画と言えば、こちらも有名。

f0152079_00212793.jpg

『カンチョリ』。釜山は頑張ってるなあ…

mさんは、『해무』も面白かったと。少し暗いけれど、なかなか良かったそうだ。

f0152079_00445262.jpg

お勧めだから、いつか観ないとね(^-^)

そんな、こんなで、映画の前後に何度も、LINEでやりとり。山手線の中でもやりとりできるから、本当に便利。
日本と韓国で、同じ映画について、すぐに話せるって、すごいよね〜(^-^)

久しぶりにiPhoneから、アップしてみた^_^

by andegenni | 2015-05-16 23:57 | 韓国映画 | Comments(2)

『傲慢と偏見』のロケ地

現在、KNで放送中の『傲慢と偏見』今夜は14話だ。面白い^^

仁川地方検察庁の検事たちが主人公のドラマなので、仁川のあちこちが出て来て、

あ、あそこだ!とか思いながら見ている。例えば、コンサートの会場に入れなくて

近くのトイレで自殺した整形外科で勤めていた女性の現場は・・・・

f0152079_211607.jpg

f0152079_21163852.jpg

自由公園。コンサートはこの広場の設定だったのだろうか。

f0152079_2150356.jpg

自由公園からヨルムとカンスが話しながら降りて来た階段は、『乾パン先生とこんぺい

とう』でポリとヒョヌ先生がデートした階段だったので、すぐにわかった^^

新人の研修検事のヨルムの歓迎会が行われ、途中で抜け出したヨルムを追いかけて

来たク・ドンチが話をする場所は有名なチャジャンミョンの発祥地、共和春のすぐ近くの

こちらの階段。

f0152079_118353.jpg

中華街側から自由公園に登る階段。ヨルムとカンスが歩くシーンも自由公園だし。

お偉方の会議に出席するように言われたムン・ヒマン部長検事。そちらはソウルで

有名なコリアハウス。

f0152079_23495845.jpg

f0152079_23513377.jpg

ドラマではここまで車が入って来て何台も停めてあり、部長の車のトランクに賄賂が

入っていて・・・という設定だったけれど、実際にはここに車は停められない^^;

知っているロケ地があちこち出てくると、あ、あそこだ!とわかってなんだか嬉しい。

かつて自分の足で回ったロケ地だから、特に印象に残っているし^^さて、そろそろ

今夜の14話が始まる。観なきゃね^^では・・・・

by andegenni | 2015-05-05 21:41 | 韓国ドラマ | Comments(8)