<   2015年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

龍三と七人の子分たちを観て来た^^

昨夜、夕食後に間に合うなと思い、観に行って来た。

テレビでタケシの映画紹介をたまたま観て、往年の俳優達の演技を観たくて^^

もしかして、この歳にして初めてのやくざ映画かも^^で、めちゃ面白かった!

f0152079_148579.jpg

若者はわかるかな?というようなくすぐりもあり・・・早打ちマックが内田裕也みたいだ

とか言われてたし^^;それぞれ個性的な子分たちだけど、龍三は元々、親分だった

のかと思いきや、親分決めの方法もめちゃユニークだし^^;近くにいたのは一人で

鑑賞の男女だったけれど、みんな大笑いしていた。『太陽にほえろ』で殿下の愛称で

親しまれていた小野寺昭は画面ではまだ若々しく、じい様の一員?とか思ったけれど

実年齢がもう70歳越えてるとは驚いた!彼の行動にも大いに笑ったし^^;



公式サイト

予告編だけでも笑ったけれど、観に行ってよかった。タケシの説明によると、全てが

台本による台詞でアドリブはなかったそうな。。。ヤクザ映画と言えるのかだけど^^;

で、予告編でへぇ~っと思ったのが、ビョン×2の悪役ぶり。ターミネーターの新作で

超合金の悪役みたいで、妙に似合っていた。

f0152079_14315879.jpg




ターミネーターは今までも観ていたし、観に行くかな^^

今、一番観たいのは、来月16日に公開される『国際市場で逢いましょう』

釜山が舞台のこの作品。今日は安倍総理の演説で騒がしいけれど、国の関係は

どうであれ、いい作品は素直に認めたいと思う。

f0152079_14424039.jpg

ヒューマン映画として大ヒットしたようだけど、東方のユノが出ているので、日本でも

そこそこ動員できるかも。

公式サイト

映画は10年以上前は毎月1~2本観ていたけれど、最近は年に数本になってしまい、

重い腰をあげるには、テンションを先にあげる必要がある。レイトショーならいつでも

行けるんだから、また度々行くことにしようかな^^意図したわけじゃないけれど、なぜか

日米韓の映画紹介になってしまった^^;

PS ニュースを見ていたら、安倍総理の好きな歌が紹介されてて・・・

キャロル・キングの「You've got a friend」

懐かしい~!学生時代に良く歌っていた歌だったもので・・・^^

by andegenni | 2015-04-30 14:44 | 四方山話 | Comments(0)

2014.10 秋の韓国へpart21 一山3

長い間、旅日記の最終partの更新ができず・・・

最後はきちんと〆たいので、最終章を・・・楮洞高等學校前でマウルバスを降りてから・・

f0152079_21342813.jpg

目指した場所はこちらの두루미공원トゥルミ公園。ここって何?だろうけれど、この公園は

実は『紳士の品格』で出て来たロケ地。イスがセラと喧嘩した後に行ってブランコに乗って

いた場所。

f0152079_21501651.jpg

公園の先には믿음교회。信頼教会ってそのままのネーミングだけどあちこちにあるよね。

真ん中左下にあるのが、イスが座っていたブランコ。

f0152079_2151495.jpg

こちらの方が見やすいかな・・・で、この公園、ベンチが可愛い^^このベンチもだけど

f0152079_21535079.jpg

こちらのベンチもカラフルでとても可愛い^^さて、公園を出てまたそぞろ歩き・・・

f0152079_21572224.jpg

f0152079_2201890.jpg

お店の集まっている通りへ。一山は開発された都市だから、最初から住スペースと

商業スペースがきっちり分けられているようだ。こちらは商スペース側。

f0152079_222767.jpg

感じからして小学校かな・・・ならば、こちらが저동楮洞小学校の裏側になるわけで・・・

f0152079_2255375.jpg
f0152079_226128.jpg
f0152079_2263629.jpg

次に目指した公園に到着♪こちらの公園は『花より男子』でジャンディの家の前の

公園。ジュンピョが公園中をライトアップさせた所で닥밭공원。二人が初めてキスを

したブランコは色が塗り替えられていた。この公園もカラフルで・・・・

f0152079_22131119.jpg

紅葉も綺麗だけど、どうよ、このトイレ!並びの管理事務所まで統一されて可愛い♡

f0152079_22144959.jpg

公園前のジャンディの家はこちら。もちろん、今はクリーニング屋さんではないけれど

建物はそのままだった。現在は美術講習所と書いてあるので、教室なのかな?

f0152079_22185539.jpg

建物の前の通り。公園はほんとすぐだよね^^

f0152079_22194836.jpg

大通りへ戻る途中で見かけたカフェ。素敵なカフェがたくさんあるね^^

f0152079_22204395.jpg

大通りへ出て、反対側へ。先ほどの저동小学校を表側から。ちとピンボケ^^;

通りの反対側はうってかわって住宅スペース。

f0152079_22222253.jpg

目に入って来たこの家。なんとまあカラフルな^^韓国らしさがない家だけど、右端に

あるのはムクゲの花?韓国の国花무궁화だから、ここだけは韓国を意識かも?

f0152079_22281230.jpg

こちらの住宅街も、ビバリービレッジみたいな感じに作ってあって・・・・

f0152079_22301864.jpg

目指した家はこちら。『49日』でジヒョンが暮らしていた家。

f0152079_22375626.jpg

ジヒョンの部屋は真ん中の2階。丁度、松の木に隠れているけれど^^;

f0152079_22335584.jpg

f0152079_22395552.jpg

スケジューラーが見ていた隣の家の屋根。

f0152079_22421783.jpg

住宅街が公園の中にある感じで、一山の住宅地はどこも素敵。ある意味、従来の

韓国っていう感じが排除されていて、らしさはないけれど、可愛かったり、素敵だったり

して、住宅地としては、運転手とかが必要な平倉洞や城北洞よりも住みたいかも。

またバスに乗って、鼎鉢山駅前に戻って、ロッテ百貨店へ。

f0152079_2248015.jpg

一山巡りの出発点に戻って来たけれど、すでに夕方近くて灯りが灯り始めていた。

地下街で少し食料を購入。すでに出国手続きは済んでいるので、水物は駄目だし。

坡州のプロヴァンスマウルで食べた絶品のマヌルパンそっくりのパンを試食♪

味までほぼ同じでもしかして同じもの?と思って買って帰ることに。匂ったら申し訳

ないけれど^^;韓国らしい三角キムパッもひとつ買って食べることに。もう金浦で

フードコートに寄る時間はないだろうと・・・

f0152079_2254631.jpg

EV前でジソ発見♪冷蔵庫のCFやってるのは知っていたけれど、キムチ料理の競演

大会のお知らせ?さて、バス停に向かうかな・・・

f0152079_22565787.jpg

f0152079_2258184.jpg

美観広場側へ渡ると・・・暮れかけた空に太り気味の三日月が・・・

一山東区庁前から、一般56番バスに乗って国際線へ。チェックインは済んでいるので

そのまま出国GATEへ。朝、済ませておくと、最終便まで荷物なしで回れて楽だった。

が、しかし・・・羽田で思わぬ結果に・・・・なんと、荷物が出て来たのが最後((+_+))

待てど待てど出て来なくて、最初に積まれたみたいで・・・ソウル駅では金浦空港の

チェックインは出来ないから、三成の都心ターミナルでチェックインすると、こういう

結果になるんだ・・・と思った。一山だけなら、やはり、ロッテモール入口に荷物を

預けてバスでっていうコースが無難だったようだ^^;

途中、間が空いたりして、長いこと引きずって来た秋の旅行日記。ようやく完!

お付き合い頂いた方、長いこと、f0152079_2373058.gif

by andegenni | 2015-04-23 23:08 |  2014.10 全州・鎮安 | Comments(0)

新潟・長野の桜を観に・・・

義母の米寿の旅も2回目。数えと満で2回も家族旅行出来るなんて幸せだよね^^

運転は娘と義弟の担当。羽田へ義母と義姉、従妹を迎えに行き、そのまま国際線で

ドイツに帰る従妹を送って、親子と孫計5人の旅の始まり・・・私は家でお留守番^^;

わざわざ作って来てくれた玄米と五穀米の五目稲荷寿司の昼食を、車やSAで食べて

車は一路新潟の上越市高田へ。目的は日本3大夜桜と言われる高田公園の桜。

着いてすぐの娘からの電話で途中の道では、寒波の為に雪景色の場所もあった模様。

f0152079_2219373.jpg

昼間と夜と両方楽しんで下さいと言う宿のご主人の勧めで高田公園へ。画面にある

幾何学模様はなんぞや?前に私が使っていたデジカメを数年ぶりに充電して主人に

持たせたので、よくわからない模様が・・・羽田の写真は普通なのになんだろうね^^;

f0152079_22221730.jpg

夜のライトアップに備えてなのか、電燈も見えてるね^^遠くの山は雪景色^^;

泊まった宿は料理自慢の宿で兄弟は出来あがっていたようだけれど、せっかく来た

からと、案内されて夜桜見学も。

f0152079_22242611.jpg

私と違って、主人はあまり写真を撮らない上に、撮った写真は人物入りばかりで、

夜桜で載せられるのはこれ位かなぁ・・・酔った後だったけれど、本当に綺麗で観に

行って正解だったという一行。

翌日は戸隠経由で善光寺へ。前に同じ道を通った時、そのお店だけ行列が出来て

いたというお蕎麦屋さんで昼食。美味しいお蕎麦を堪能して外へ出てみると・・・・

f0152079_2227295.jpg

4月半ばだというのに雪景色に・・・うちの車の上にも、雪が積もっていたようだ。

善光寺は7年ぶりの御開帳時期で、平日でお天気が悪い(長野は雨)状態だったので

心配していた駐車場は確保出来たけれど、そんなお天気でも人がいっぱいだった

そうだ。中国地方に住む義母と、ドイツに住んでいる義姉は関東や北陸中部はまだ

行っていない場所が多くて、義母は毎回「冥途の土産」だと^^

その日の宿は奥信濃の山田温泉にある伝統のある宿。霧が深くて、桜はまだまだで

4月末になるとか・・・米寿の祝いだったので、祝い膳と立派な写真も頂いた。翌日は

霧も晴れ、部屋から渓谷を臨めたそうだ。帰りには宿の紹介で須坂の臥竜公園へ。

こちらは満開の桜だったみたいだけど、どれも人物入りなので載せられない^^;

そこからは途中で横川のSAで休憩し、名物の峠の釜めしを食べるも、二軒の宿の

食事がめちゃくちゃ美味しくて、久しぶりの釜めしが不味く感じたそうだ。舌が肥える

って、困るんだけどなぁ・・・最後に富岡の製糸場へ。

f0152079_22395570.jpg

昨年世界遺産に指定されたこちら。旬でございます^^これも義母に言わせれば「冥途の

土産」だそうで・・・案内が終了した後、電話があり、途中で4月から転勤で東京勤務に

なった義弟の新居へ送り、義母と義姉のホテルへ送り・・・で、帰宅した父娘。

楽しかったようで、疲れたけれど、おばあちゃん孝行が出来たという娘。よかったね^^

翌日は私が二人をホテルに迎えに行って、義父のお墓参りをして、東京駅まで送って

行った。100周年の記念Suicaの構図を見せて、ロッカーに荷物を預け、主人と3人で

新宿へ向かった。懐石料理を食べ、デパートで買い物して、夕方の飛行機で家へ。

88歳の義母、足が1年前に比べて弱くなった(千枚田も歩けたのにと・・・)と言っていて

少し歩いて鍛練しないとと・・・きっと100歳まで大丈夫な気がする^^

今日は、家族の旅を旬なうちにご紹介・・・ではf0152079_22514553.gif

by andegenni | 2015-04-16 22:52 | 四方山話 | Comments(0)

今日から4月♪

今日から4月。今年は例年より桜が早いようで、すでに満開。

冬の間夜は寒かったのと、プリンも心配だったのとで休んでいたWALKINGを、今週

初めから再開した。思えば、WALKINGを始めたのも去年の同じ桜の時期だったっけ。

f0152079_15192830.jpg

初日はいつもの川沿いの遊歩道を歩いて、区内の桜の名所のひとつへ。こちらは

9時まで提灯に灯りが灯っていたが、着いて5分弱で消えてしまい、屋台も店じまい。

平日の夜だというのに、公園内では夜桜を見ながらの宴会中の人、家族連れもいて

暖かい夜だからか、結構にぎわっていた。

f0152079_15222459.jpg

f0152079_15223488.jpg
f0152079_15224652.jpg

この公園の桜は、脇を流れる川(堀)に覆いかぶさるように桜の枝が伸びている。

川沿いにあるテニスコートへ、引っ越し当初は週2回ほど通っていたので、連れて

行っていたうちの子供たちにもお馴染みの場所。途中、娘を出産し、幼稚園、小学校

中学校、高校となっても、週1程度は通っていたっけ。お世話になったなぁ・・・

f0152079_15261380.jpg

翌日は違う桜の名所へ。行く途中にある川沿いのこちらの公園は・・・・

f0152079_15271015.jpg
f0152079_15271962.jpg

動物病院へ行く途中で、プリンを自転車から降ろして、少し遊ばせた場所。まだ1年

経たないけれど、この頃は輸液や薬のお世話にはなっていたものの、まだまだ元気

だったプリン。降ろすや否やすっ飛んで走り、元気いいですねぇと犬連れの方たちに

言われた程。動画が残っていて、懐かしい。。。

f0152079_15302658.jpg

こちらも桜の名所のひとつ。夜間照明(こちらも9時まで)が邪魔だけれど、テニス

コートとスカイツリー。今の時期、期間限定で、スカイツリーは桜色に^^

このコートともう一箇所の都立公園のコートはどちらも桜の名所で、週一回、とれた

方でテニスをしていた私達。桜の季節には、桜吹雪の中でテニスをすることもあり、

私達って幸せだよね・・・とこの時期にはいつも言っていたのを思い出す。

f0152079_15334935.jpg

公園の中央にある時計塔とスカイツリー。この公園には、プリンが小さい頃に毎日

通っていた。2ヶ月で1キロあるかないかの時にうちにやって来たプリン。最初に

散歩に連れて出た4ヶ月頃。初日にうちの近くの公園でいきなりシーズー5,6匹に

取り囲まれたプリン。ちっこいのが来たなぁと歓迎してくれたにも関わらず、怖かった

プリン。それ以来、遠くに犬を見かけただけで後ずさりし、ある時、やんちゃな子供の

パピヨンが遊ぼう遊ぼうとすり寄ってきたら、綱をふりほどいて逃げ出したプリン。

慌てて追いかけたけれど、足が速くて交差点まで渡ってしまい・・・車側が丁度赤に

変わる所で、停止しかけた所だったので轢かれずに済んだけれど、心臓が止まり

そうだった。それ以来、これはなんとかしなくては・・・という事で、めちゃくちゃ犬が

多いこちらの公園に自転車に乗って通うことにした。最初は遠目で犬を見ながら、

徐々に近づいて行き、中央の広場で最初に接触成功したのがおとなしいミニチュア

ダックスの雌。徐々に他の犬とも慣れて来て、最後の頃にはバーニーズマウンテン

ドッグとも親しく出来るようになった。この公園は大きな犬も多くて、今はダメかも・・・

だけれど、当時は真ん中の広場では放して遊ばせていた。犬って不思議な社会性が

あって、身体の大小ではなく、年齢がわかるようで、マウンテンドッグの子供はうちの

子の手下だった。1年半ほど通ったので、その後何十倍にも大きくなったにも関わらず

彼はずっとプリンには従順だったのが笑える。ボルゾイとかシベリアンハスキーとかも

普通にいて、仲がよかったのはゴールデンレトリバーとラブラドールレトリバー。

一緒に走っては身体が接触して宙に跳ね飛ばされていたプリン。それでもめげずに

彼らと同じスピードで走っていたからすごかった。柴の子犬がどういうわけかプリンの

匂いを嗅ぎたがって、しつこくあとを追いかけてくるので辟易していたことも^^;

そんな思い出がいっぱい詰まった公園だったなぁ・・・と・・・・

来週末から、新潟長野へ義母の米寿の祝いで出かけるうちの父娘。義弟、義姉も

含めて、5人で羽田から車で。運転手は多分、ほとんどが娘になるだろうけど^^;

実は昨年の同じ頃、義母の米寿(数え)のお祝い旅行はすでにやっていて、今年は

満でのお祝い旅行^^;昨年は、東尋坊で待ち合わせて、山中温泉泊、金沢を経て

輪島泊の2泊3日だったけれど、美味しいお料理と桜の楽しい旅だったようだ。

f0152079_16113015.jpg

東尋坊。

f0152079_1613221.jpg

兼六園の桜。

f0152079_16275848.jpg

f0152079_16654100.jpg

能登、白米の千枚田。夕日を撮ってね♪とカメラを夫に託したが、グッドタイミング

だったようだ^^今年は有名な日本三大夜桜の名所、新潟高田で一泊し(大学の

後輩の宿で半年も前に予約)、7年ぶりの御開帳の長野の善光寺参りをして、

300年以上の歴史のある奥信濃の宿に泊まって来るそうな・・・羨ましい^^;

また、カメラを持たせてお土産の写真を楽しみにしようっと^^

by andegenni | 2015-04-01 15:55 | 四方山話 | Comments(0)