<   2014年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2014.6 ソウルと近郊のロケ地 part1 羽田~宿へ

先日の旅日記の始まり・・・記録も兼ねていて、日記形式の言葉遣いなので

ぞんざいだと感じられる方には申し訳ないけれど、ずっとそうして来たのでご勘弁を!


今回の旅は少し長くて6泊7日。15日日曜の羽田発のOZ最終便でソウルへ。

17日の夜にtちゃんと合流するまでは一人旅だ。羽田でチェックインを済まし、時間が

あったので、少し散策してみた・・・

f0152079_15505681.jpg

いつもの場所が、紫陽花の花で綺麗!

f0152079_15504042.jpg

江戸小路。日曜の夕方だけど、人出はこんなもん?
f0152079_15504677.jpg

ここ、何度か買ったお気に入りのお店。最初に少し多目に買った時、開店イベント中?

だったのか、Tシャツをおまけにくれて、主人が喜んで着ているし^^;

f0152079_1601714.jpg

そろそろ行こうかと出国ゲートに向かったら、辺り一面が紫陽花で@@

f0152079_1662719.jpg
f0152079_1665652.jpg
f0152079_1671744.jpg
f0152079_167516.jpg
f0152079_1682519.jpg

更に次々と、見たこともない種類の鉢が運ばれてきて植えられている最中で・・・

紫陽花ってこんなに種類があるんだなぁ・・・とっても綺麗で目の保養になった❤

手持ちがほとんどなかったので、一応、中にある韓国系銀行をチェックしたら

1000円で92000ウォン。円が安いな・・・と感じ、金浦で確認することに。

またラウンジでお茶して、搭乗口へ。今回は定刻で出発したが、離陸の飛行機が

混んでいるとかで、10分程度待たされた。

f0152079_16122126.jpg

最近には珍しく、食べてみようかと思った機内食。まあまあだったので、半分程食べた。

金浦到着も10分程遅れ、飛行機もほぼ満席に近かったので、手荷物受取も時間が

かかり・・・銀行の両替窓口では1000円が93000ウォンの表示。30%手数料割引の

チケットを持参して、2万円を両替して、188000ウォン程度になった。かつて一番円高

時は100円が1500ウォンで、悪かった時は100円が750ウォン。変動が激しい・・・

そこからは急いで空港鉄道の駅へ。5号線だけで行くなら11時12分が最終だけど

すでに間に合わない。空港鉄道で孔徳乗換なら17分が最終だった。日曜は最終が

早いので調べておいてよかった・・・なんとかホームに着いたのが17分だったけれど、

人がいっぱいいたので、まだ来てないなと・・・少し遅れて来たのでよかった^^

f0152079_16243778.jpg

A’REXの中にはこの広告がずらり・・・・最初、誰?と思ったが、濃い化粧のチェ・ジウ

だった^^;乗り換え時間も1~2分少なくなったかと大急ぎで5号線に乗り換えようと

したが、間に合ってよかった^^ちなみに、乗り継いだ地下鉄が鍾路3街まで行く最終。

乗換時のA'REXの案内で、ソウル駅まで行っても、1号線4号線共に乗換は終了して

いますので、孔徳駅での乗換をしてくださいと。こんなアナウンス、前にあったかなぁ・・・

鍾路3街で降りようと待機していたら、若い女の子に、ここで3号線乗換はまだあります

か?と尋ねられた。そこまではわからなかったので、日本人なので・・・と答えると、その

まま乗って行ったけれど、駅に降りたら、全ての乗り継ぎは終了していますと看板が

出ていた。日曜の最終便が早いことを知らないでいると、困ったことになるなぁと思った。

ちなみに、この問いかけを初めとして、1週間の間に道やら何やらを尋ねられたこと、

なんと10回を超えた!tちゃん曰く、「まゆみさんは、この人は答えてくれそうだオーラが

出ているのかも。。。」って・・・爆)わたしゃ、現地人に見えるのだろうか???

宿は11年11月以来の鍾路ビズ。昨年オーナーが代わって、部屋にPCと浄水器が

なくなっていたけれど、ホテルの入口に浄水器(お湯と水と氷まで)があるし、ポットも

お水のペットボトルも置いてあるので、不自由はなかった。フロントの男の子は、関西に

留学していたそうで、日本語はペラペラ。(日替わりで違う子も日本語OKだったし)

必要なら、ノートPCも貸し出しますと言ってくれたし、前にはなかった沐浴場の案内も。

あまり訊かれるので、フロントに案内を出したそうで、あまり綺麗ではないけれど、すぐ

隣。5000ウォンだそうだ。部屋に浴槽があるから必要ないけれどね^^

少しおしゃべりして、チェックイン!翌朝には一旦チェックアウトするので、必要なもの

だけ取り出して、シャワーを浴びておやすみなさい(-_-)zzz

by andegenni | 2014-06-28 16:41 |  2014.6 ソウルと近郊 | Comments(2)

昨夜帰国しました♪

今回は、15日の最終便で到着し、昨夜の最終便で帰国の6泊7日の旅だった。

レポはおいおいあげるとして、行程だけ先にあげると・・・15日は金浦から鍾路の宿へ。


16日は宿を出て歩きで安国周辺(バス)>景福宮駅から(バス)で玉仁洞(バス)>付岩洞

(バス)>洗剣亭周辺(バス)>旧基洞(バス)>平倉洞(マウルバス3回乗車・バス)>貞陵洞

(タクシー)>月谷洞(地下鉄)>鷹峰山(電車)>西氷庫(地下鉄)>龍山(地下鉄)>永登浦

区庁へ。この夜は春海さんのまだ開店前のゲストハウス泊。夜は永登浦駅で映画鑑賞。


17日は、美味しい春海さんの朝食を食べ、ゆっくり10時頃、駅まで送って貰って出発!

永登浦区庁駅(地下鉄)>新村駅(マウルバス)>鞍山散策(バス)>奉元寺へ。

参拝後、近辺ロケ地を写して、スプソク漢方ランドへ(バス)>ソウル駅(地下鉄)>明洞

(バス)>鍾路3街へ。2度目のチェックインをして、着替えて(地下鉄)>光化門駅へ。

世宗会館でチケット交換をして、付近を散策、食事とお茶。8時からミュージカル鑑賞。

23時に終了後、宿にて、この日到着したtちゃんと合流。


18日は、宿で朝食後、1号線でソウル駅へ。セマウル号の時間まで駅で韓国戦を見て

セマウルで水原へ(タクシー)>蒼龍門へ。錬武台から華城列車乗車>八達門へ。

行宮観覧、武芸観覧(タクシー)>カボジョンカルビへ(バス)>龍仁民俗村へ。

公演終了後(バス)>新ノヒョン駅へ(バス)>アックジョンへ。

BBCシアターにてチケット交換後、現代百貨店へ。8時からミュージカル鑑賞。

地下鉄で鍾路3街の宿へ。


19日は、朝食後(地下鉄)>合井駅へ(バス)>坡州出版団地へ(バス)>ヘイリ芸術村

(タクシー)>プロバンスマウル(タクシー)>碧草池文化樹木園(バス+地下鉄)>

安国・仁寺洞散策して宿へ。


20日は、朝食後、日本戦を最後まで見てから(地下鉄+電車)>屈峰山駅へ

(シャトルバス)>ジェイドガーデンへ(シャトルバス)>屈峰山駅(電車)>清平駅

(バス)>アチムゴヨ樹木園(バス)>プチフランス(バス)>清平駅(電車+地下鉄)

>東大門(地下鉄)>鍾路3街へ。


21日は朝食後、地下鉄で乙支路4街駅へ。中部市場で買い物後、駅にてtちゃんと

お別れ(地下鉄)>鍾路3街の宿でパッキングしてチェックアウト。

地下鉄と空港鉄道で金浦空港へ。ロッテモール入口のロッカーに荷物を預けて

地下鉄で開花駅へ(バス)>WI CITYへ(タクシー)>エニコルpinoへ(タクシー)>

MBCドリームセンターへ。近くの自転車やさんで自転車をレンタルして湖水公園の

近所を回り、最後にタクシーで金浦空港へ。


歩き過ぎて、2日間の行程を終えた後にはすでに足の指に水膨れが出来てしまい、

ミュージカルの夜にはついに足の甲や足首上にまで蕁麻疹が出てしまって、坡州

以降は、持参したCROCSを素足で履いて最終日まで。更に広がった水膨れを毎夜

治療しつつ、空港へ着いた時にはもう、限界だった^^;足を引きずりながら、羽田で

遠い到着場所から歩いていたら、無料のカートの案内をしてて、一人乗ろうとされて

いたので、一緒に乗せて頂いた。このサービス、すごくいいなぁ・・・

迎えに来てくれた娘と東京湾ゲートブリッジを通って帰宅。

後日、それぞれの詳細はあげるとして、一旦、旅の行程だけご紹介♪

by andegenni | 2014-06-22 14:38 |  2014.6 ソウルと近郊 | Comments(2)

もうすぐ終わるけど『金よ出てこい☆コンコン』のロケ地追加

もうすぐ終わる『金よ出てこい☆コンコン』の新しい撮影地。

一山湖水公園に続き、またまた大定番の両水里。キャプはしてないけれど、

まずは、数十年ぶりの元夫婦の再会のシーンで。。。
f0152079_23452431.jpg


すぐ傍にこの特徴的な木が。水辺に大きな木が何か所かあって人が集まっていた。
f0152079_015764.jpg


手前には、こんなモニュメントも^^

次に、ヒョンスが療養中の父に呼ばれて行った場所は・・・
f0152079_234625100.jpg

f0152079_2344781.jpg

ヒョンスが車を停めた所は、額に見立てて、後ろの景色を撮る場所。逆光になって

いるので、人々もそのままで撮ってみた。一番人が多い場所でもある。しかし、

最初に父が、二度目は息子が車でここまでやって来ているけれど、実際には

駐車場はもっと入口近くの水辺から離れた場所にあって、ここまで進入は無理!

f0152079_044179.jpg

額縁のある傍の木は、こんな風に丸くて大きな木で。。。昨年秋の紅葉真っ盛りに

行ったので、人も多かったけれど、とても綺麗だった^^

昨年秋の両水里レポ

f0152079_2348285.jpg

父とわだかまりを解くシーンでは、昔の船が置いてあるけれど、実は水辺には

現代のボートが数隻あって、昔の木船はお店側にあった。撮影時に移したのかな?
f0152079_23584586.jpg

f0152079_23572246.jpg
f0152079_23575248.jpg


もう後4話だから、更に新しい所は出て来ないかなぁ・・・自宅の設定の「エマニュエル

第4天使の家」は、最近は『相続者たち』で出てくるのでお馴染みだ。少し手前の家、

f0152079_095830.jpg

『ジャイアント』のミジュがお世話になった家として訪ねたが、今では大定番に!

最近だけでも『TWO WEEKS』『優しい男』『愛してもいいんじゃない』に出て来て、

視聴し始めたばかりの『スキャンダル』でも出て来た。出すぎだろ・・・ってくらい^^;

一山湖水公園も特徴のある木の橋と並木道だけじゃなく、あちこち出てくるね^^;

定番のロケ地だと、あ、あそこだ!とわかるから、嬉しいんだか、ガッカリなんだか?

ところで、先月、娘がバリ島に行って来た。『バリでの出来事』で短パンでは×で

長い布を巻いて参拝していた寺院は行ったの?と尋ねたら、崖の上にある寺院は

いくつもあるみたいで・・・一応、有名な所には行ったけれど、合ってるかどうか?

だって・・・私だったら、事前に見直していくけど、娘は別に~ってタイプだから。

f0152079_0173018.jpg

お土産にはウ●コのコーヒーを買ってきたよって@@

かの有名なジャコウネコが食べて排出したコーヒー豆。コーヒー専門店で頼むと

一杯2千円くらいするらしいので、高価なのはわかるんだけど、美味しいんだろうか?

今度、ゆっくりできる日に家族で飲んでみようかと^^

PS 日曜にKNで放送中の『愛してもいいんじゃない』で、年配の二人が行った所は

f0152079_05478.jpg

なんと、清渓川の燈明祭り^^同じ時期に行ってたし、写真も撮って来たから、何だか

不思議な気分。人出が多くてはぐれるシーンの撮影では、一般客も参加したのかな?

この馬もドラマに出てくる^^写真を撮ったのは、昨年2013年の11月♪

by andegenni | 2014-06-09 00:20 | 韓国ドラマ | Comments(0)