<   2013年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

北海道旅行3日目part1 定山渓温泉 

『ファントム』と『ファッション王』『棚ぼたのあなた』を観終わった。

『ファントム』は恋愛中心になりがちな韓国ドラマの中で、その要素を排除したドラマで

最後まで、どうなるんだ?とハラハラしながらの展開で面白かった。全く、予備知識なく

観るのがお勧め♪

『ファッション王』はこれって『バリでの出来事』みたい・・・って感じたのは私だけじゃなかった

ようで、ようつべでバリのOSTを使ったMVを見つけて笑ってしまった。確かにピッタリ^^

まだ観ていない『建築学概論』という映画とかで脚光を浴びだしたイ・ジェフンがバリでの

インソン君と同じ財閥の御曹司役なんだけど、最初は地味だと思ったのに、観ているうちに

なかなかいいかも・・・と思うようになった。最後の方では自らOSTに参加してるし、Making

で踊っている所を観て、昔のダンス風景とかも観たら、彼はダンスが上手くて多才だ。

しかも、めっちゃ綺麗で高い鼻がなんと自前みたいで驚き・・・アイン君は鼻、やっちゃったね・・

『棚ぼたのあなた』はともかく面白かった。時々出てくるワンポイントゲストも面白かったし

(特にレギュラーのCN BLUEのミニョクが嫉妬する相手が同じCNのジョンシンで!爆)

泣いたり笑ったりで毎回楽しみだった。最後キム・スンウも再度登場!終わってしまい残念・・・

今、佳境に入ってきたドラマは『恋せよシングルママ』と『神々の晩餐ーシアワセのレシピ』だ。

何気なく観始めた二作だけど、なかなか面白い。10年前、ヨン様の相手役で選ばれたあの

『スキャンダル』のイ・ソヨンが、とってもいい成長をしてて、個性の強い役が多かった彼女が、

このドラマの役では、しっとりとした魅力を見せてくれている。

『神々の晩餐』は料理のシーンが見ものなのと、ソン・ユリを巡る、チュ・サンウクとイ・サンウが

両方ともいい。イ・サンウは素敵な片想いでなのか年末に賞も貰ってたし。『馬医』も楽しみ♪

池が印象的なシーンで度々登場するけど、三清閣にはなかった記憶があり、撮ってきた写真も

調べたけどやはりない?で、近くにビルが写っているシーンがあったので、市内中心部かな?

それなら・・・とコリアハウスを調べたら、ドンピシャ!アリランのシーンはその二つを使用して

いるようだ。味噌瓶のシーンは安城市にあるソイル農園、レストランのサナレは漢南洞にある

The Mixed Oneで、サナレの料理長役で出られた方は、そのお店の方で出演料は全額

寄付されたとか・・・素敵なレストランなので、いつか機会があれば行ってみたい。


と、ドラマ話を語り始めると止まらないので、ずっと放置していた北海道旅行の続きを・・・

3日目の朝。チェックアウトの準備をしておいて朝食ビュッフェへ・・・

f0152079_17592977.jpg

前日、食べ過ぎて4時頃までお腹が空かなかったので、少し控えめに・・・って、これで?爆)

また蓋付カップにコーヒーを入れてTAKE OUTし、チェックアウトして車で一路南下。

この日は札幌~函館まで300キロ程度の移動だけど、立ち寄る場所を決めておいた。

まずは娘の運転でスタート。北海道の道路で気付いたこと!

停止線がなくて、停止線の位置の歩道側にポールなどがあって指示。もっと先で気付いた

時は、歩道との境目の部分に10mくらいおきに、上方から矢印の表示が吊られていて、

あれはなんだ?と思ったら、雪で道路と歩道の区別がなくなるから、ここが境だよ~と

教えてくれているんだろうねと。。。道路上に表示がないのもそのせいだろうね^^

小樽で気付いた信号機も同じように雪のせいか、横に3色ではなく縦に3色並んでいた。


最初に札幌市内だけれど、めっちゃ山の中の定山渓温泉に立ち寄ることにした。

まずは温泉中心街に入る前に、錦橋へ。中心街手前の定山渓温泉という交差点を右折。

そうそう、札幌から南下する230号線と小樽と定山渓を結ぶ小樽定山渓線はここで交差。

錦橋は紅葉の名所だけど、11月13日のこの日はすでに紅葉は色褪せ、落葉し始め・・・

f0152079_18314029.jpg

札幌市内側の方は電線が邪魔だったので橋のすぐ下辺りを・・・深そうで綺麗な豊平川。

f0152079_1833568.jpg

反対側、定山渓温泉方向。この辺りは舞鶴の瀞と呼ばれ、昔は温泉客相手の舟遊びも

していたそうだけど、今は廃止。カヌーでの体験はできるようだ。紅葉時は綺麗だろうね^^

中心部に向い、車を観光駐車場(無料)へ駐車。場内工事中で足場が悪かったなぁ・・・

温泉内は歩いて回ることにした。まず向かったのは、230号沿いにある所・・・

f0152079_18383764.jpg

早速お出迎えありがとう♪ここはカッパ伝説で有名なので、かっぱロードもあるのね^^

f0152079_18421214.jpg

どこにどんなカッパがいるのかお楽しみ~♪

f0152079_18434682.jpg

看板のすぐ傍には親子のカッパが・・・父母のカッパの口から出ているお湯を・・・

f0152079_18452179.jpg

柄杓で受けて、子ガッパの頭のお皿に入れてあげ、子ガッパの口から出てくるお湯を

手に受けて、「オン・カッパヤ・ウン・ケン・ソワカ」と3回唱えて願い事をするんだって^^

「カッパ家族の願掛け手湯」という名前の場所だった。

f0152079_1850954.jpg

あちこちのポイントにこんなカッパの案内番号がある。

f0152079_18512747.jpg

次に見つけたのはホテル前にいた可愛い石のカッパ^^

f0152079_18524693.jpg

豊平川の河原からも源泉が出ているみたいね・・・この先は深くなってさっきの錦橋へ続く。

f0152079_18542441.jpg

川とは反対側にある崖の下にこんなカッパが・・・

f0152079_1855366.jpg

落ちてくるお湯で湯浴びしてるんだけど、大事なとこ、葉っぱで覆ってあげた。その大事な

場所には誰が置いたのか、小銭が・・・そこって、お賽銭置く所?爆)

湯の滝ガッパの下辺りにある源泉公園に入ってみた。

f0152079_18593162.jpg

なんと言っても忘れてはならない美泉定山和尚さん♪元々は岡山の出身で修行をしながら

北上し、温泉による治療を施していたみたい。未開のこの地に温泉があることを原住民の

アイヌ人から聞き、道なき道を案内してもらってこの地を開拓したんだそうだ。晩年は

托鉢中、家族を定山渓に残したまま、小樽で客死。しばらくは亡くなったことも伝わらず、

今は230号脇にある定山渓温泉神社に祀られているようだ。すごい人だと思う。

源泉公園内には手湯や足湯もあり・・・美人の湯なんてのもあったけど、効果はいかほど?

f0152079_191129100.jpg

電信柱のボックスにももれなくカッパ^^

f0152079_1918153.jpg
f0152079_1918381.jpg

中心にある橋の左右にもこの通り♪上は「僕と記念撮影」下は「ミス定山渓」カッパ^^

f0152079_19194251.jpg

橋のたもとにもホレ!すぐ近くのお土産屋さんで後で寄りますからと、トイレを借りて・・

f0152079_19213820.jpg

温泉街の坂道を登って向かった先は長寿と健康の「足つぼの湯」

f0152079_19261245.jpg

足つぼ周りにもカッパがいたけど、近くのこのカッパ誰かに似てない?穴だけの目鼻!

名前も「ヨシヤルゾカッパ」だって・・・笑)

f0152079_19271557.jpg

足湯の隣には岩戸観音堂。お賽銭あげて一応お参りしたけど、有料でその奥に入れる

ようだった。岩をくり抜いて作られたから岩戸なのか?

f0152079_1929343.jpg

まだ所々に名残の紅葉が・・・

f0152079_19302817.jpg

旅館の前に相田みつをの言葉が・・・

f0152079_19312691.jpg

趣のある素敵な旅館だった。その先から、二見公園へ・・・

f0152079_20292188.jpg

二見公園にたくさんあった木。まだ落ちていない木が多かった。

f0152079_20293647.jpg

剥げかけたペンキの塗られたカッパのカップルは水道^^「喉がカッパカパ」だって!爆)

f0152079_20352332.jpg
f0152079_20353578.jpg

豊平川側のカッパ達を見ながら進むと、奥にあった「カッパ大王」の像。屋根つきだぜ!

f0152079_2047972.jpg

川原に降りると、目指す二見吊橋が見えてきた。赤くて可愛い橋だ^^

f0152079_2049182.jpg

両側の柱から吊られた橋で、揺れるかなぁ・・・と少し心配そうな娘・・・

f0152079_20521836.jpg

橋の向こう側、伝説のかっぱ淵。かっぱ伝説とは、明治の頃、道路工事をしていた青年が

この淵で魚とりをしていたら、足を滑らせたわけでもないのに淵に引きずりこまれたんだ

そうだ。周りの人たちがすぐに救助に飛び込んだけど、淵が深くて見当たらなかったと・・

そして1周忌の日、父の枕元にその青年が立ち、「私は今かっぱの妻と子供と一緒に

幸せに暮らしている」と語ったそうだ。村一番の美男子だった彼をかっぱが見込んだ

らしいということで、以来ここはかっぱ淵と呼ばれるようになり、その後は誰も溺れて

いないということだ。わりと最近の出来事なのね^^ここも紅葉の名所だそうだ。

橋を渡り切るとそっちにも散策路があったけど、ぬかるんでいたので、引き返した。

f0152079_2059913.jpg

平成9年って、わりと最近なのね^^橋は少しは揺れるけど、怖いほどではなかった。

f0152079_2194943.jpg

また二見公園へ戻ってきた。もう12時半過ぎだ。ちとのんびりしすぎたか?

f0152079_21111763.jpg

定山渓には猫がとても多かった。住みやすいのだろうか?

f0152079_21123048.jpg

中心部にある定山渓ホテルにあったけど、これも定山和尚だね^^

行きに立ち寄ったお土産屋さんに戻り、少しだけ買い物をした。カッパにちなんだものも

ひとつ欲しいと思い、買ったお菓子が大正解だった。

f0152079_21324617.jpg

後で撮ったので、ちとピンボケだけど、可愛いし、とてもサクサクしてて美味しかった♪

韓国人のカップルがカード使用でちと困っている様子だったので手助けしたけれど、

こんな札幌郊外までやってくるのねぇ・・・やはり、中韓は北海道好きが多いのか?

f0152079_21362364.jpg

橋を渡り、向こう側のたもとにある、有名な饅頭屋さん、大黒屋へ。一つ売りもして

くれると情報で知っていたので、味見だけ・・・と思い、二つだけ下さいと言うと、型崩れ

なのでどうぞ♪と無料で試食用を頂けた。ラッキー!台数は少ないけど駐車場も有り。

傍の胸つき坂を上がって駐車場へ戻ろうとしたら途中にこれが・・・

f0152079_21412475.jpg

一応、ここも札幌市内だもんね^^市の中心部では見つけなかったのにここでとは^^;

f0152079_21424612.jpg

駐車場近くで最後に見つけたカッパ。おみくじマスコット「ピピとポポ」どこに結んで・・・

定山渓からまた230号線に戻って、今度は私が運転♪ここまでね~♪

by andegenni | 2013-01-27 21:57 | 四方山話 | Comments(2)

ファッション王を観てたらロケ地って、あそこ?

現在、KNで放送中の『ファッション王』

f0152079_22105177.jpg


『成均館スキャンダル』では、ユチョンより、コロ役のユ・アインの方がよかった私・・

その後、ソウルで『ワンドゥギ』を観て、子供時代のアインから随分男っぽくなったと

感心しきり・・・で、視聴率はふるわなかったらしいけど、ファッション王も観てみようと

観始めた。現在16話までなので、そろそろ終盤。。。内容は、『バリでの出来事』に

少し似ているような?だとしたら結末は・・・ま、最後まで観てみよう^^

で、主人公のヨンゴル@ユ・アインの東大門近くのボロ工場という設定の場所だけど

景色(東大門のDOOTAとかを見降ろす高台)を見ていたら、あれ?ここってあそこ?と

思い当たるフシがあり・・・久々にカメラ小僧を行かせてみた。

f0152079_21412422.jpg

ドンピシャ!自分ですごい!と笑ってしまった^^;

f0152079_214572.jpg

2011年6月に娘と訪ねて行った『シークレットガーデン』のライムの家。それを見降ろす

f0152079_21465088.jpg

駐車場。ビニがいつも車を停めてた所で、この駐車場が映ると後ろに見えてたお店が

f0152079_21475571.jpg

청도수산(青島水産かな?)。このお店を目印に道を尋ねながら行ったので・・・

で、最初のカメラ小僧の画像を見ると、その水産と삼일부동산(三日不動産?)が・・・

ってことは、ここは・・・

f0152079_21525052.jpg

赤丸の場所がヨンゴルの工場で、下って行くと青島水産、その右手が駐車場で、その

階段下がライムの家。カメラ小僧の画像で右手に木がたくさんある所の下辺りが

f0152079_21571944.jpg

ライムがよく座っていた公園。あはは、景色に見覚えがあったハズだわ^^

この画像の向こうに東大門が見えているけど、実はこの先は下るのも(@_@;)の

急坂で、家の前の植木に水をやっていたアジョッシ(怖い顔だったけど)に派出所を

訊いたら、先に立って坂を下り始め、この路地をって場所まで案内してくださった。

同じ坂を登ることを考えたら申し訳なくて申し訳なくてどうしよう・・・状態だったので

よく覚えている。東大門駅のこちら側は駅から見て左側に駱山があり、右側が

昌信洞の高台で、商店街はその谷底にある感じだったので、下まで降りてまた

駱山側に登るのに死にそうなくらいきつかったから、私には住めないと思った。

ついでに、15、6話で御曹司のイ・ジェフンがランニングしていた公園で、LOTTEの

文字を発見!住宅地ならお金持ちの住む街、平倉洞のLOTTEキャッスル?とか

思ったけど、もしかしたら・・・と金浦のLOTTEモールの裏手の写真(映画館の階から

撮影)を見てみたら、ドンピシャ!ふふふ、私って冴えてる?って自己満足^^;

f0152079_22113943.jpg

御曹司が走っていた時、中央右辺りにある変わったカラフルなモニュメントが見えていた。

f0152079_22223991.jpg
f0152079_2223595.jpg

左側後方にある白いテントのような屋根のあるベンチが膝枕のベンチ。

もう16話なので、あと4話で終わり・・・もっと気になる『ファントム』原題『幽霊』は明日、

明後日で終わるし・・・最近、バラエティがほとんどなくなり、ドラマ祭り状態のKNだけど

観たいドラマがあまりなくて、母の為にせっせと録画してるけど、観ているのはわずか・・

今夜は『神々の晩餐ーシアワセのレシピ』をこれから観る予定。料理のドラマは見て

いるだけで美味しそうなので、筋はともかく、なんとなく観てしまう^^;

こちらのドラマは、やはり観ただけですぐわかったけれど三清閣が舞台だ^^

旅日記の途中だけど、発見した感激(大げさな!笑)があるうちにアップしてみた。

by andegenni | 2013-01-11 22:31 | 韓国ドラマ | Comments(8)

北海道旅行2日目part2 札幌散策

間が開いて、年越ししてしまったけれど、北海道旅行の続きを^^;

朝食を食べ過ぎて、全くお腹が空かなかった私達は、雨の中、サッポロファクトリーへ移動。

ここはサッポロビールの工場を再利用した複合商業施設で、約160店舗のショップetcが

揃っている。車を停めて、まずはアトリウムへ。向かう途中に見えたのは・・・

f0152079_0262162.jpg


煙突を登るサンタ?後で向かうことにして・・・

f0152079_02965.jpg

アトリウムの中心には大きなツリー。長女Nちゃんの話では4時以降毎時点灯するんだとか。

まだお昼なので点灯は見れなかったけれど、とっても綺麗だった。

f0152079_0304978.jpg

ツリーの後ろ側には階段に沿って綺麗な花壇が・・・

f0152079_032156.jpg

花壇側の階段からアトリウムを見下ろして・・・正面のガラス窓の向こう側に煙突がある。

ここから、左側にあるショッピングゾーンで、娘とあれこれ見て回り、ニット等を購入。

普通の旅なら、旅先での買い物は控えるのに、空港まで車、北海道でもレンタカーと

いう条件のせいか、持ち込み限度まで増えてもいっか?状態。(トランクは二人で

一つにしたので余計にそう思ったみたいで^^;)続いてサンタさんのいる場所へ。

f0152079_0375370.jpg

赤レンガ倉庫へ向かう中庭に煙突があった。ここは煙突広場。雨に濡れていた。

f0152079_040779.jpg

赤レンガの倉庫側からアトリウム方向を写すと、煙突に「札幌開拓使麦酒醸造所」と。

赤レンガの方にもたくさんのお店があり、娘はまた買い物。白い恋人パークでもかなり

買ったのに、こちらのお土産屋さんでもたくさん購入。後部座席、どんどん荷物増えて・・

ここで、Nちゃんからメール。友人が来ると思って待っていると・・・前夜食事したからもう

いいかな?と思っていたけれど、最初に月曜の午前中に行くと電話で話したから、その

つもりでいたようだ。慌てて、車で今住んでいる場所へ。部屋で少し話して、また会おうと

約束して別れた。友人の所からホテルへ戻る途中・・・

f0152079_0473421.jpg

車の中から撮ったので巧く撮れなかったけど、札幌の市電。一旦車を置きにホテルへ戻り、

雨がひどいので、折り畳みでは不安でホテルで長い傘を借り、市内を散策することにした。

f0152079_0493848.jpg

前夜、パフェを食べたお店の近く、資生館小学校の近く。雨で散っていたけど、まだ綺麗♪

f0152079_0512265.jpg

資生館小学校を外から覗きながら・・・裏手の観光バスの停っている通りは銀杏が綺麗♪

前夜、次女のRちゃんに訊いたお勧めのお店が、よくわからずお店に電話したら大通り

公園よりさらに先だと判明。東京ドームホテルを背にして、YAMADA電機を目指す?

f0152079_0545517.jpg

大通り公園にもまだ紅葉が残っていた。TV塔の時間、3時37分。そろそろお腹空いたか?

f0152079_057036.jpg

反対側には面白い形のモニュメント?

f0152079_0575383.jpg

やった!ようやく見つけた「らぁめん千寿」奥の突き当たりの建物がYAMADA電機。

f0152079_10941.jpg

右が普通の味噌ラーメン。左はチャーシュー味噌ラーメン。濃厚で美味しかった!

レトルト(冷凍)のスープも販売してたけれど、さすがにそれは無理そうでやめた。

お店を出て、YAMADAの手前を右折、しばらく歩くと、赤レンガの旧本庁舎が・・・

建物の正面側に回ると。。。頭の上で烏が煩い・・・雨上がりの夕方。

f0152079_15073.jpg

庁舎の正面のビル群の上には、なんと、烏がいっぱいとまっているし・・・さ、入ろう♪

f0152079_172335.jpg

f0152079_18225.jpg

夕暮れ時、ライトアップも始まり、とっても綺麗だった。

f0152079_19534.jpg

まだ開館中だったので、中へ入ってみることに・・・

f0152079_1104449.jpg

扉の中から外を・・・入口の係の方にお聞きすると、烏は毎日、夕暮れ時に市内の

あちこちから戻ってきて、旧庁舎の木立の中で眠るんだそうだ。東京でも通勤してる

烏、神宮等をねぐらにしている烏がいるから、同じような生活環境みたいだ。

f0152079_1134840.jpg

資料室。文書が語る北海道の歴史・・・しかし、達筆な・・・

f0152079_1151264.jpg

この建物のレプリカ。

f0152079_1161234.jpg

開拓草創期の札幌。手前右下の広い敷地内にあるのが旧道庁庁舎。

f0152079_118210.jpg

「東西蝦夷山川地理取り調べ図」1859年松浦武四郎作。幕府の命令で3年がかりで

26枚の地図を貼り合わせて作ったものだと書いてあったけど、その技術力に感嘆!

f0152079_1212233.jpg

2階に登る階段も重厚だ。小樽の旧日本郵船と同じ、贅沢な素材、空間だと思った。

f0152079_1224166.jpg

北海道で生息しているいろんな動物の剥製も・・・小さな売店で少しだけお菓子も買った。

建物を出て、時計台方向に向かうと、建設中のビルの外に工事の壁があったけど、

それがいろは・・・でできていて、和む文字がいっぱい♪先頭にはこんな壁が・・・

f0152079_1254323.jpg

途中、薬局で買い物し、あるホテルで休憩しつつ、のんびりと時計台へ。

f0152079_128597.jpg

ファクトリーに向かった時、一度車で前を通ったので、その時の娘の一言・・・

「え?小さ!」はい、実際に見ると、とてもこじんまりしてますです^^;星のマークが

二つあるけれど、☆マークはこの街が歩んだ北海道開拓の歴史のシンボル。

開拓団が選んだ北極星の赤い☆は市内の所有建造物のあちこちにある。赤い☆を

探して歩くコースもあるようだ。旧庁舎にももちろんあった^^後で知ったけれど、

北海道旅行の翌週に高校の同窓会に行ったが、同窓生がこの時計台のすぐ傍の

ビルにいたそうで・・・某会社の社長さんで、毎日、時計台とテレビ塔を上から眺めて

いるそうだ。今度、札幌に来たらご馳走してあげると。。。やった^^(ホントか?)

f0152079_1384461.jpg

再び大通り公園。6時過ぎたなぁ・・・あまり寒くないけど、傘が邪魔だ・・・

i phoneに興味のあった娘、i padを見てみたい私、Apple Storeを見つけて入って

あれこれ操作してみた。けれど、私には必要無さそう・・・娘はその後、5を購入した。

休憩しに向かった先はフルーツケーキファクトリー総本店。

f0152079_1442277.jpg

店内、可愛い♥でも写真はダメだと思ったので、頼んだものだけ・・・

f0152079_1455744.jpg

二人ともラテと、マロン、ストロベリーのタルトのセット。めちゃくちゃ美味しかった!

でも、困ったぞ・・・4時にラーメン、6時半にタルト食べたら夕飯が入らない・・・

近くのデパートを少し覗いたりもしたけど、一向にお腹は空かないし・・・

食べたいのは、焼きタラバだけ・・・ええい、それだけでも食べに行くか?

すすきのの交差点が近づくと、客引きがこれでもか!っていうくらいいっぱい!

寒い中、ベンチコートを着た若者たちが交差点には数十人いたような?

f0152079_1492553.jpg

目指したお店は、すすきのラーメン横丁の・・・

f0152079_1503687.jpg

隣の海鮮居酒屋なむら。持参した「まっぷる」の中の見開きに、焼きタラバ一人前

2400円がまっぷる持参で1600円だと書いてあって・・・着いてみたら、なんだか

高級そう?確かに、通された席からして高級そうだし、値段が書いてないし・・・

あちゃ、困った。。。ほとんどお腹が空いてないし・・・で、他に2品お願いした。

f0152079_1544620.jpg

チューハイと烏龍茶を頼むと、お通しからして高級そう・・・チンチャマシッタ!

f0152079_1571967.jpg

娘が頼んだ貝のお刺身。普通の居酒屋とは大違いだと、絶賛する娘^^

f0152079_1584862.jpg

どうしても食べたくて行った甲斐があった焼きタラバと、鮭のハラミ。美味しい~!

おにぎりはメニューにあったけど、白い普通のご飯ありますか?と訊いて、お茶碗に

ご飯を頂いた。オロシ大根とハラミだけでご飯が食べられる!笑)会計はちと怖かった

けれど、トータルで9000円なら、ビクビクしなくてもよかったかも^^;しかし、満足満足!

f0152079_22367.jpg

すすきの交差点をニッカのおじさん側から。さて、ホテルへ帰ろう♪

f0152079_241679.jpg

まだまだ夜はこれから~のすすきの。観覧車も呼んでいたけれど、帰るぞ・・・

f0152079_253831.jpg

で、たどり着いたホテルの東急PLAZA側入口。しかし、この像はどういう・・・?

私達母娘にしては考えられないほどお利口さんな早帰り。ゆっくり寝よう(-_-)゜zzz…

by andegenni | 2013-01-07 02:19 | 四方山話 | Comments(2)

明けましておめでとうございます♪

f0152079_19313954.jpg

画像をクリックしてね^^
by andegenni | 2013-01-01 00:00 | 四方山話 | Comments(6)