<   2012年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

北海道旅行2日目part1 白い恋人パーク

マヤの暦による滅亡の日も何事もなく無事に過ぎ・・・今日から3連休だ。

先週の土曜は久々に新大久保へ。yさんのお誘いで古家さんの公開番組を観てきた。

お勧めのLEDAPPLEは、可愛いけれど、歌は知らなかった。次々出てくるK POPの

グループはアジュンマ(でもついて行ってる人は多いけど)のわたすにはチンプンカンプン!

夜はnちゃんも参加して忘年会^^ソウルにあるオッパッタと似ている油で揚げない鶏を

出すお店が出来たということで行ってみた。確かにとっても似ていて、ソースや添えの

酢漬けの大根やサラダまでソックリだった。今週の木曜にはWOWOW主催のJUMPの

公演が当選したというので、またまたNちゃんのお誘いで行ってきた。7年前にソウルで

観たけれど、やはり面白くて二人とも大笑いした。JUMPのクリアファイル&色紙500円を

買って、出演者9人全員にサインして貰った。日本公演はJUMP10周年の記念公演と

いうことらしく、日本語と少し英語も交えながら、韓国語が全くダメでも楽しめる内容だった。

土曜と同じお店でまた鶏を食べた。Nちゃんはスムージー状のマッコリにも挑戦^^

今週は合間に講座の忘年会の幹事もあり・・・病院通いもあり・・・で、忙しい日々だ。

まだ年賀はがきも手付かずなんだけど、ちょっとだけ更新♪クリスマス前に^^;


2日目は札幌で一日過ごす予定で、窓から外を見ると、藻岩山の山頂は雲がかかって

もうすぐ雨が降りだしそうだった。羊が丘も考えてたけれど、雨なら行っても仕方ない?

宿泊した札幌東急インでは、朝食付きプランだったので、朝からバイキング♪
f0152079_2103229.jpg


焼きたてのクロワッサンが美味^^朝からちらし寿司ってどうよ?と思いながらも完食!

コーヒーをTAKE OUT用のカップで持ち帰れるサービスが嬉しかった。コートを取りに

部屋に戻って、車で、雨でも大丈夫な宮の沢の白い恋人パークへ行くことにした。

前日、札幌~小樽の高速道路で手稲が見えていたけれど、下道でも同じ方向で

手稲を見ながら、その手前を左へ曲がった。途中から雨が降り出した。

駐車場から一旦中へ入ったけれど、先にファクトリー・ウォークへ。傘が借りられた^^

f0152079_2191395.jpg

カメラのレンズカバーに水滴がついて・・・雨が結構降っていた。

f0152079_21104444.jpg
f0152079_21105699.jpg

まだ少し紅葉が残っていた。蔦の絡まる時計台(下の四角い部分はカラクリ時計)の

下に入口があり、工場見学等ができるようになっている。

f0152079_2113462.jpg

スロープの左側にはローズガーデンと東屋があり、11月なら薔薇は無理かと思って

いたのに・・・

f0152079_2115499.jpg

あ、、まだ薔薇がある?

f0152079_21155210.jpg
f0152079_21163617.jpg
f0152079_21162224.jpg

時期は過ぎていたものの、まだあってよかった~(*^_^*)

入口で入場料を払おうとしたら、JAF会員は100円引きで500円になった^^

お馴染み白い恋人のお菓子が一つついていた。経路に沿って二階に上がると

f0152079_2119941.jpg

最初に写真コーナー。手持ちのカメラでも写してくれたので、商売で写してくださった

方はお断り^^;基本的に旅で自分撮りはしないので^^;

f0152079_21231231.jpg

噴水の部屋。階段で回廊に上がって、工場へ続く廊下へ。

f0152079_21252139.jpg

ズバリ、チョコレートカップの部屋。精巧なアンティークカップがたくさん♪

f0152079_21264981.jpg

ステンドグラスも綺麗^^

f0152079_21274276.jpg

パッケージラベルの部屋。さて、工場の中に入ろう♪人形と説明スライドによる昔の

チョコレート工場の再現や、ホワイトチョコの成分の説明とかを読みながら進むと・・・

f0152079_2131694.jpg

f0152079_21313987.jpg

実際に「白い恋人」を作っている工場を上から見学できた。作業の流れもよくわかる。

f0152079_21332910.jpg

f0152079_2134840.jpg

実際に自分で作ることのできる体験コースもあった^^その近くにはカフェがあり・・・

f0152079_21354146.jpg

カフェに入ると、毎時ごとにカラクリ時計のショーを観ることができるようで、もう開始

していたので、入口から撮ってみた^^;ケーキバイキングもあるようだったけれど、

朝のバイキングでお腹が満腹で、まだ何も食べられない感じでパスした^^;

コースの最後に昔懐かしいおもちゃとかが飾られていて、あ、これ持ってたとか感激!

f0152079_21393344.jpg

ローマにある「真実の口」のレプリカ^^入れた手はちゃんと出てきたよ^^

f0152079_21425124.jpg

おもちゃの一部を・・・懐かしいよね~^^(って、昭和世代だけか?笑)

f0152079_2145432.jpg

本館の大階段へ。しかし、ひとつの会社なんだけど、テーマパークまであってすごい!

まだお腹が空かないのでもう少し散歩。もう一度外へ。

f0152079_21472082.jpg

薔薇園越しのカラクリ時計台。

f0152079_21482954.jpg

線路があって、砦みたいな所が・・・どこが駅なんだろう?と進んでみると・・・

f0152079_21492934.jpg

白樺駅。11時25分だったのね^^;雨、結構降ってたし・・・

f0152079_2152428.jpg

建物にも職人さんがいっぱい^^本物の人間は、カッパ着て歩いている警備の人?だけ。

職人さんの人形が作業するカラクリ劇場もあったけれど、☂だったので中止かな?

本館に戻って、売店でいろいろ購入。クリスマス前なので、クリスマスバージョンも^^

f0152079_21561160.jpg

ようやく座って、ポップなソーダ(ストローはお持ち帰り用の袋をくださった^^)と、ホワイト

チョコレート入のソフトクリームを。濃厚で美味しかった^^

f0152079_21584726.jpg

CANDY売り場では、飴作りの実演を見て、出来上がった飴を頂いた。

f0152079_2202523.jpg

飴細工の作品たち。すごいよね・・・お腹はまだまだ空かないので、次の場所へ移動♪

by andegenni | 2012-12-22 22:02 | 四方山話 | Comments(4)

北海道旅行1日目part4 小樽~札幌夜

北一硝子から外へ出ると、もう、少し暗くなりかけてきた。

f0152079_01714.jpg

先ほどまで歩いていた通りとは反対側の出口を出て・・・運河~プラザを目指した。

先ほどの通り@堺町本通をもう少し行けば、オルゴール堂とかもあったけれど、

日没との関係で折り返すことにした。途中でアルファベットのストラップを購入^^
f0152079_018042.jpg
f0152079_0182426.jpg

北海道のいろんなお酒と小樽限定のビールかな?

f0152079_0201226.jpg

小樽の硝子の中でもお土産で有名な醤油とかの瓶。うちにもお土産で頂いたのが

一つあるけれど、垂れないってコンセプト、いいよね^^(あ、いつもはタッパーのを

お醤油、お酢と色分けした蓋で使用^^;こっちも垂れないので便利^^)

f0152079_0243793.jpg

LeTAOの運河に向かう道側。建物がカラフルで可愛い^^隣りの重厚な建物では

レースガラス展が開催されていた。

f0152079_0335059.jpg

有名なかまぼこやさん、かま栄。すり身を食パンで巻き、カリッと揚げたパンロールが

有名なんだけど、お茶したばかり、夕飯も考えてパスした。残念・・・運河に到着すると

f0152079_0451381.jpg

橋の手前に運河食堂があった。(ちとピンボケーー;)

f0152079_0464068.jpg

運河に面した橋の上は広くて、観光案内所も♪ここからは暮れゆく小樽運河行きます!

f0152079_0504449.jpg

f0152079_0511061.jpg

f0152079_0515829.jpg

遊歩道に降りて・・・

f0152079_0534254.jpg

f0152079_0573466.jpg

向こうに見えた橋に着いて・・・この橋は、駐車場から運河プラザに向かった時に通った

橋。橋の斜め向こう側がもう運河プラザだ。ここで、追いついてきたNちゃん母子と合流♪

なかなか綺麗に撮れたと思ったのに、北海道在住の同窓生に見せたら「小樽運河か」

と一言・・・綺麗に撮れたでしょ?と促すと、誰が撮ってもこれくらいは撮れる、俺は

○○歴長いからもっと綺麗に撮れると。あ、そうですか?ガクッ・・・プロには負ける・・・

f0152079_0593816.jpg

一旦、橋の傍の道を渡ると・・・いろんな写真に見えていたドームのある建物。この

道を登って行くと、お昼前に行った小樽駅が正面にある。交差点を渡ると運河プラザ。

f0152079_16374.jpg

中に入ると、点灯式にも参加する小樽運がっぱ君がすでに待機してお出迎え。

f0152079_184768.jpg

一応、自己紹介もしておこうね^^

f0152079_1164136.jpg

願い事を書いたミニツリーを棚のあるメッセージツリーに置いて、点灯♪

お二人は観光客の中から選ばれた地方から来られたカップルで、運がっぱ君から

記念の品もプレゼント。思ったより取材もたくさん来ていて、主催者の挨拶の間は

観客を撮っていて、そのまま流されたら、我ら4人はモロ映りのハズで、どういう扱い

だったか、ちと不安^^;;;お話では、この小樽ロングクリスマスは2005年から開催

してきて、今年は8回目。だけど、今年のイベントにはFinalの文字がついていて、

なんと今年で最後になるそうだ。冬の風物詩だったイベント、来年はどうなるのか?

f0152079_1275324.jpg

続いて、昼間写した外の浮き玉ツリーもお二人が点灯♪イップダ~!

f0152079_1295168.jpg

入口の飾りにも点灯し、とっても綺麗だった。夜になって冷えて来たのに、たくさんの

人出で、さすが名物のイベント^^この日に来れてよかった(*^_^*)

http://otaru.gr.jp/longxmas2012/christmas-story-%E5%86%AC%E3%81%AE%E6%B5%81%E6%98%9F/

↑は「いのり星プロジェクト」リンクがエラーになるので、コピペでよろしく^^;

既にリハーサルは行われたようだけど、12月22日~24日の5000個のいのり星の

放流は綺麗だろうなぁ・・・記念に一つ買いたかったけれど、事前発売も開始前だった・・

続いて、目の保養になるか?運河プラザのクリスマスコーナー。なんて可愛いの♥

f0152079_215320.jpg
f0152079_2154469.jpg
f0152079_2162783.jpg
f0152079_2163993.jpg
f0152079_216552.jpg
f0152079_2181656.jpg

もっともっとたくさんあったけど、ありすぎて選べない~!NちゃんがLeTAOで買った

デニッシュチョコ食パンをお土産にってプレゼントしてくれた。食べたけど美味しかった♥

勝手知ったる札幌小樽間、帰りはNちゃんの運転で、宿泊先の札幌東急インへ。

車から荷物を出して、チェックインして、娘が荷物だけ置きに部屋へ。そのまま4人で

タクシーで向かった先は・・・タクシーじゃ近いんだけど^^;

f0152079_2224312.jpg

中島公園駅の近くにあるこのお店。Nちゃん一家が1~2ヶ月に一度は食べに来ている

ジンギスカンのお店。既に連絡はしてあったけれど、約束時間には大幅に遅れていて

友達夫婦と次女は出来上がっていた^^;コートを袋に包むや否や、早速合流!

何年ぶりかも忘れるくらい久しぶりだったけど、子供時代はしょっちゅう一緒にお泊り

してた仲間だったので、すぐに打ち解けて。写真を写すのも忘れてたけど美味しかった!

お土産交換も済み、友達夫婦と別れて、残りのメンバーは大通りを歩いて帰ることに。

真っ直ぐ歩けばすすきの~大通り~札幌駅という通りなので、ワイワイ言いながら・・

すすきのの交差点手前で記念撮影。そこから更に北上する彼らと別れて・・・

f0152079_2303951.jpg

f0152079_2302711.jpg

すすきのの交差点のNIKKAのおじさんも何代目か?色が変化するよ^^

f0152079_232499.jpg

東急インの前を通りすぎ・・・大通りの反対側には観覧車がビルの上にあるノルベサ。

それも横目で見ながら、ひたすら目指したのは市電資生館小学校の近くにあるお店。

f0152079_236686.jpg

外観からしてDEEPこの上ない感じのお店。夜しかやっていないという知る人ぞ知る

パフェのお店「ぴーぷる・ぴーぷ」マスターが朝から5時間かけて作るアイスが絶品

とか・・・大抵1時間待たされるとか、開始時間には行列が出来ているとか・・・

月火がお休みなので、この日しかチャンスがなくて・・・営業してるだろうかと心配・・

中に入ると、噂通りのDEEPな店内。更にDEEPだという地下へ。テーブルの上の

注文の品は写していいけれど、店内はダメという注意書きもあったし^^;ともかく

外観と同じ感じの店内で、綺麗さを求める人には不向き。出す品で勝負のお店。

メニューも手書きだけど、すでに品切れした品にはポストイット風の付箋が・・・

閉店まで1時間ちょっとの時間帯だし、翌日から休みだから品薄だった・・・

f0152079_24415.jpg


30分位経った頃、娘が頼んだミルクティーが先に来た。濃い濃いミルクティーに

更にノンシュガーの生クリーム付き。こんな濃いミルクティーは始めてだった。

f0152079_246523.jpg

1時間近く経った頃、ようやくやってきたパフェ。娘はカボチャのパフェ@右。私は

ラム酒とカスタードプリンのパフェ@左。マスターは、食べていると最後の方は

ラム酒がきつくなるから注意してと・・・あちゃ、私、ラムレーズンのアイスは好きだけど

ラム酒は大丈夫か?と思い、なるべく底からすくい上げて食べていたけど、こんな

パフェ、食べたことない!娘も大感動!生クリームは砂糖なしなんだけど、さっぱりした

手作りアイスと混ぜて食べると美味しいのなんのって・・・近くにいた常連の男性は

パフェを二つ食べていた。大人のパフェだけど、絶対また行きたい・・・満足、満足!

外へ出ると、さすがに夜も遅くなって寒い・・・震えながらホテルへ。近くてよかった!

f0152079_2531357.jpg

ようやくホテルの部屋へ・・・朝早く、暗いうちに起きて、長い一日だった。(-_-)゜zzz…

by andegenni | 2012-12-07 10:00 | 四方山話 | Comments(6)

北海道旅行1日目part3 小樽市内続き

旧日本銀行という表示を見て通りを渡り、歩き出すと・・・

f0152079_1411148.jpg

通りの右手には古い建物を使ったお店が。この後、こういう古い建物がたくさん!

f0152079_1413538.jpg

左側にはこんなお寿司屋さんが・・・北海道だから?と思い、ウィンドウを覗くと・・・

f0152079_14151072.jpg

お店入口の左側にあるウィンドウは松山千春とお寿司のコラボ!ファンの方は是非^^

この先には、戦前北日本最大の金融街「北のウォール街」とも称された金融通りが。

f0152079_14194751.jpg

そのうちの一つ、旧三井銀行小樽支店@1927年竣工、2002年閉店。

f0152079_1423589.jpg

手前の塀は見事な蔦で写真スポット♪夜間はライトアップされる。現在は石屋製菓所有。

f0152079_14245121.jpg

全景が写しにくかったので、少し離れた所から。

f0152079_14261928.jpg

銀行の手前の駐車場の奥にも、素敵な蔦が・・・例年なら終わっている筈なのに残って

いた紅葉!よかったぁ~!

f0152079_1428435.jpg

補修中だった旧日本銀行@1912年竣工。2003年からは金融資料館として開館。

f0152079_14322155.jpg

f0152079_14311377.jpg

小樽運河ターミナルの駐車場の蔦も綺麗^^ここはお土産とかたくさん置いてあった。

f0152079_14331138.jpg

運河には鴨かな?左に見える蔦のからまった建物は大正硝子館。

f0152079_14353244.jpg

小樽浪漫館。右側に青っぽいプレートがあるけど、小樽市指定歴史的建造物と書いて

あって、この通りのお店のかなりが、こういう歴史的建造物をお店にしてあった。

f0152079_1438577.jpg

瑠璃工房もしかり。ビードロを吹いているお店もあり、体験して作品を作ることもできる。

昔、PTAの役員をしてた頃、日帰りで墨田の硝子工房でビードロを吹いたり、ランチは

アサヒビールのビルのレストランで隅田川を見下ろしながらっていうのを計画実行した

ことがあるけれど、そんなルートも、今ではすべてスカイツリーのお膝元になったよね^^

f0152079_14493386.jpg
f0152079_14494179.jpg

小樽と言えば、硝子製品とオルゴール。。。好きな人には堪らない可愛いものが一杯!

f0152079_14511290.jpg

私達の目を惹いたのは、「お父さん預かります」の看板!え~?で入ってみたら、利尻

昆布の味見がたくさんできて、結果、Nちゃんも娘も私も数種類ずつお買い上げ^^;

パッケージに「7日食べたら鏡をご覧」とか書いてあるし、目を惹くフレーズが^^;

お父さんを預かるってどう言う意味か?女性にとってあちこち観たい買いたい通りだから

退屈してるお父さんはここでお茶でも飲んで待ってろってことかなぁ?爆)

f0152079_155353.jpg
f0152079_1555050.jpg

北海道らしいというか、アイヌの物や、毛皮類がたくさん。シロクマ入荷しましたって

書いてあったけど、こんな動物達、捕獲して剥製にするのって出来るの?他にも

トドやらバッファローやらの原皮とかいろんな動物の毛皮もたくさんあった。多分、

ロシアの人だと思うけど、毛皮が内側についた耳あて付きの帽子を試して買っていた

けれど、暖かさは抜群なんだろうね・・・

f0152079_15111772.jpg

「ワンピース」の北海道限定バージョン?

f0152079_15121176.jpg

このお店で、突然A君の手相を見てくれた店員さん。それが全部当たっていることに

当人は元より、驚くNちゃん。その人の「気」に合った色の石を身につけるといいらしく、

手作りアクセだから結構な値段なんだけど、悩む二人・・銀鎖は高いけど、皮紐でも

OKらしい。彼はテレビにも出たことがあり、説明してくれたんだけど、芸能人、著名人の

来店がめちゃくちゃ多く、彼と写した物も多数あった。最初に手相を見て占って石を買って

いったのはとんねるずのノリさんだったか?それが大当たりして、所ジョージさんも購入。

二人共、競馬と宝くじだかなんだかがすぐに当たったとか?(どちらが先かは忘れたけど)

それでクチコミで広がったのか、写真だらけ・・・後で調べたら沖縄が本店だとか???

次回首相候補の安倍自民党総裁の写真まであったのにはビックリ(@_@)

もう少し考えることにして、一旦お店を出た。小樽へ行く5,6日前に初雪の来るのを告げる

「雪虫」が大量発生して歩くのにも目や鼻に入って大変だというのをニュースで読んで、

映像も見て、心配してたけど、この通りの水盤に少し落ちて死んでて、視界に数匹飛んで

いるのをA君が教えてくれたけど、たいしたことなくて、可愛いね^^くらいで済んでよかった。

f0152079_15254798.jpg

キリがないくらいあるんだけど、クリスマスツリーもあって、やはり硝子工芸は可愛いね♥

f0152079_15265525.jpg

消火栓もなんだか可愛い♥

f0152079_15274790.jpg

小樽と言えば、LeTAOだけど、北海道定番のROYCE'や雪印パーラーもちゃんとあった。

f0152079_15292630.jpg

普通に子供のTシャツとかもあるのに、このコンセプトは一体・・・爆)

f0152079_15305585.jpg
f0152079_15311319.jpg

LeTAO関連のお店はもちろんたくさん^^何年か前、主人の友達が札幌勤務で、例年の

テニスとゴルフの会を北海道でやったことがあり、その時、小樽も観光し、LeTAOの

ケーキを何台か冷凍で送ってきたことがあった。今でもたまに注文している。

f0152079_1534959.jpg

この猫ねぇ。。。音に反応してクルクル回るのよ^^「パン!」と手を叩いてもいいし、

「ワ~ッ!」と叫んでも反応するし・・・で、A君と一緒に何度もやってみた。みんな笑顔^^

f0152079_15361377.jpg

さて、休憩だ・・・この北一硝子3号館の中には北一ホールがあって、雰囲気良さそう♥

各自注文して、中へ・・・

f0152079_15382328.jpg

f0152079_15392789.jpg

倉庫だから天井が高く、昼間なのにこんな雰囲気ですごく素敵だった。

f0152079_15403242.jpg

A君はパフェと飲み物、娘も冷たい飲み物。私とNちゃんはビッグシュークリーム(800円)

に、飲みものが二つ付いたセットにした。ケーキはちゃんと4等分に^^マシッタ~♪

f0152079_1542443.jpg

ホールを出ると、やはり、お守りの石が気になる母子は戻ると・・・そこで、5時に運河

プラザで待ち合わせにして別行動にすることに。北一硝子3号館の左側洋の方へ。

f0152079_15452670.jpg

毎晩晩酌する主人と、最近、晩酌を覚えた娘のために、手作りタンブラーをプレゼント♪

ゆっくりと通りの見学をしていたので、外へ出ると、すでに4時を回り暗くなりそう・・・

長くなったので、ここまでで送信♪

by andegenni | 2012-12-01 15:48 | 四方山話 | Comments(4)