<   2012年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ついに買ってしまった・・・

去年の秋からずっと欲しかった一眼レフ。。。

あ、厳密にはデジカメのように液晶画面で確認できるからマイクロ一眼レフ。

メーカーは数あれど、一応、友人のご主人の会社だし、人気があるしで、

選択したのはオリンパスペン・・・その中でも軽いライト・・・その中でも

今ある中では最新型の E-PL3・・・色は4色の中から娘の希望もあり、レッド!

店頭で見た宮崎あおいちゃんのナチュラルな雰囲気にやられ。。。爆)

f0152079_22155546.jpg


買ったのは先週末だったんだけど、今日、16GBのメモリーカードや、ダブル

ズームキットのレンズのプロテクターやらを買いに秋葉まで。。。

何がなにやら・・・・???状態から、なんとかレンズの付け替えやメモリー、

バッテリーの入れ方はマスター。限定品のおでかけバッグも頂き、これなら全部

余裕で入るんだけど、旅行にこれ毎回持っていくのも。。。で、カメラのケースと

ズームレンズのケースを小さなお店で買った。現物を持って行かなかったから、

レンズをつけたままで入るならいいか?で買ったケースが、入れてみたら小さい。

よく考えたら、ダブルズームキットって、両方ともズームレンズだったのね^^;;

短い方のレンズも普通より長かった^^;いろんな撮り方ができるみたいで、今は

マニュアル読んでる所だけど、メモリーを入れて、レンズ入れ替えて最初に練習で

撮った2枚を比べると・・・

f0152079_21473737.jpg

今座っている椅子から、小さい方のレンズで隣の部屋のTVを写したもの。
f0152079_21475164.jpg

大きいほうのズームレンズで写したもの。

ズームレンズってすごいと思った^^被写体は、「見れば見るほど愛嬌満点」の

中の、いじけているドジュン君^^;椅子からTVは少なくとも5M以上は離れて

いるし、最初だから、何もいじらず出荷のままで撮ったのでこんなもんか?笑)

ズームレンズは後から買うと高いということで、キットでついてるならお得だと

思って買ったんだけど、景色を撮るにはいいみたい^^

今週末、娘と草津へ行ってくる。先月も娘は行ったんだけど、今日は降っている

みたいだけど、今週末はどうだろう?雪景色が撮りたいんだけどね・・・

f0152079_21575212.jpg

娘たちが行った時の湯畑。

f0152079_21592051.jpg

西の河原。露天風呂に向かうみたい。左にいるのは、@妹^^

f0152079_2222424.jpg

登って行くと、さらに雪が積もってるね^^露天風呂に着いたみたい。

草津に着いた時は降っていなくて、それが目当てというくらい好きなお蕎麦を

食べていたら降り出して、あっという間にこうなったんだとか・・・もちろん

傘も持っていなかったんだけど、さすが雪が多い温泉地!町じゅうに貸し傘が

置いてあって、自由に使ってよくて、返すのも借りた場所じゃなくていいらしい。

東京も明日は雪だっていう予報だけど、明後日はもう3月。なごり雪になるか

まだ降るのか?明日も出かける用事があるから、ちょっと困るものの、旅行だと

たくさん雪があった方が嬉しい。さて、どうだろうか?

by andegenni | 2012-02-28 22:09 | 四方山話 | Comments(6)

ヒョギのイベント2日間

2月9日、夕方近く、久しぶりに都心へ・・・

有楽町に着いて、まず向かったのは大型電気量産店。その数日前に、地元の

大型量産店に行って、カタログは貰ってきたんだけど、価格を比べてみようと。

有楽町の方が安く、品揃えもよかった。ネットの最低料金はもっと安いけど、

信用できるお店で買ったほうがアフターがいいし・・・と悩み中。

って、なんの話だかわからないよね^^;実は一眼レフが欲しくて・・・

軽くて初心者にも使いやすいものを考えたら、デジカメのように液晶画面を

見ながら撮れるマイクロ一眼レフもいいかなと・・・前回の旅で、白馬江の

夕陽や、空飛ぶカモを撮った際、デジカメでの限界を感じてしまったのだ。

もう少し考えよう♪今ある最新型なので、もう少し待てば価格も下がるかも?

次に向かったのは韓国観光公社の東京支社。帝国ホテルの隣りにあるビル。

5時までだったので、着いたのは10分足らず前で、欲しい資料と、受付の方に

お願いして、「マニアック・ソウル」の冊子を頂いた。この冊子は古家正享・

八木早希さん、お二人が作られたもので、「ソウルよくばり散歩」という副題。

作られたのは2010年11月で、確か2万部限定とかで、決まった場所で配布

されている。まだあってよかった~!コンセプトは旅行者に紹介される普通の

観光スポットではなく、ソウル市民が普通に足を運ぶお店や公園、劇場などを

紹介してくれている。面白そうな冊子で、いろいろ参考になりそう。。。

他にもチ・ジニssiの「チ・ジニの王宮散歩inソウル」というアルバム。市内の

あちこちの王宮に立つ彼を撮影したもの、建物だけのものもあって、中には

ポストカードになっているものもあった。彼自身もカメラマンだった経歴もあり。

次に、向いにある日比谷公会堂へ。6時からのチャン・ヒョクのペンミーティング。

f0152079_2205336.jpg

階段を上がる前に。日比谷公会堂はソン・イルグクの無料ミーティング以来だ。

受付で一緒に申し込んでくれたtちゃんからチケットを貰って入場。

f0152079_2235633.jpg

中には「依頼人」のパネル。夏に日本で公開なので前売り券を買うか、グッズを

買うと、ポスターが貰えた。(帰り際、何も買わなかったのに自由に貰えた^^;)

内容は最近のドラマや映画について・・・だけではなく、いつものペンミより

お楽しみが多く設定してあったような気がした。入場からして、脇の入口から

入ってきて、一輪ずつ花を渡して・・・握手でもみくちゃにされてて、最後の方は

お花は残っていたけどスルーだった^^;これでかなり時間を使ったような?笑)

プレゼントコーナーでも私物が当たった人の座っている場所まで運んでいって、

握手、ハグ。そのプレゼントに至る過程も、3つのブロックに分けて、一定時間の

ジェスチャーで何問正解するか?(答はシリトリになっていた)で、3ブロック共、

ヒョギがジェスチャーしたんだけど、一泊二日のチング特集でイ・ソジンがやったの

よりずっと上手くて可愛くて笑った^^ファンの数も前よりかなり増えていて驚き!

新規のファンが増えたようで、最後の集合写真、握手も大勢で時間がかかった。

歌はいつもの・・感じだったけど、全体的に昔より楽しむ余裕が出来てきたようだ。

終了後、地方組が泊まる予定の新大久保へ移動。古家さんがよく韓ラブで使っている

辛風へ。時間が遅くて2階はほぼ貸し切り。彼が放送するときのマッコリのキープ

やかんって2階だよね?みんなでここだよね~と^^前に来た時は1階だった。

お兄さんに頼んで、壁にいろんなポスターが貼ってあったから、依頼人のポスターも

貼ってもらうようにしたが、貼ってくれたかなぁ?笑)

終電間近までいて、自宅組は家に、泊まり組は宿へ・・・記念撮影もしたっけ^^

翌日、今度は四ツ谷三丁目の韓国文化院ハンマダンホールにて「根の深い木」の

1話先行試写会と、チャン・ヒョクの舞台挨拶。KNTVで放送開始されるので、応募

したら、なんと当選した!1枚で二人可能だったけど、135組270人だから

結構な倍率だったようで・・・それでもどうしても行きたい仲間はほぼ入れてよかった。

f0152079_22322391.jpg

f0152079_2234358.jpg

f0152079_22355732.jpg
f0152079_2236719.jpg
f0152079_22362048.jpg
f0152079_22362837.jpg
f0152079_22364017.jpg
f0152079_22365024.jpg
f0152079_22365957.jpg

3月から目白押しの番組。今日4月からも発表になったけど、また録画が忙しい。

今、KBS WORLDで「烏鵲橋の兄弟たち」を楽しく観ているが、これには

「製パン王キムタック」のマジュン、そして今度始まる「私も花」にはタック。

二人とも大活躍ね^^マジュン、キムタックではちと悪役だったけど、烏鵲橋では

とってもいい^^ユン・シウン@タックも楽しみだ^^

前日いなかった友人もいたので、またもホール前で記念撮影。夕方まで近くで

お茶して、前日夜遅くて開いていなかったので、もう一度新大久保へ。

Market Oのチョコレートも前より種類が増えてあれこれ手に入るし、久々の

梨のすりおろしジュース、コッコ麺の他にも長崎チャンポン、キス麺、チャジャン麺

等、韓国ラーメンも大量買いし、最後にいつものホットックまで買って、車じゃない

のに、家まで持って帰るのが大変だった。それにしても、最近の新大久保の状態は

明洞よりも賑やかかも?お店の数も増えたし、本当になんでも揃うから、旅行に

行けなくても韓国気分を味わうには十分だ。二日間、久しぶりの仲間にも会えて、

ヒョギにも会えて楽しかった^^

by andegenni | 2012-02-17 22:48 | 韓国俳優 | Comments(0)

イ・ジョンヒョクって・・・

結婚してて、二人の男児の父だったのね^^

旅行サイトで知り合った方が、『美女はつらいの』の千秋楽、彼の公演を

ご覧になったようで、前から歌は歌えること、演劇やミュージカルもやって

いたことは知っていたけど、プロフィールまで見ていなかったので、へぇ~!っと

思い、あれこれ検索してみた。BGMとして『안녕하세요!하느님』で彼がOSTに

参加している曲「애수」哀愁を聴きながら・・・

学生時代から演劇をやっていたんだけど、舞台を見に来られた女性に一目惚れを

して付き合うようになり、2002年に結婚。奥様との馴れ初めも好感度アップ♪

f0152079_2343251.jpg
f0152079_23431735.jpg
f0152079_23433721.jpg

数年前に息子さんを公開してて、上の子はもう小学校に入学したそうなので、

これは次男かな?その点は不明だけど、可愛いね^^奥様が美人さん?笑)

韓国のコメントも、彼より可愛いと大絶賛^^子煩悩なパパだそうだ。

PS 翌年にわかったこと

「パパどこ行くの?」がKNで始まり、次男がメインで出ていて、兄弟特集の時、

お兄ちゃんも登場。顔はお兄ちゃんの方がハンサムなので、写真は兄の方かも。


初めのうちは癖のある役ばかりの俳優で、またか・・・と苦手意識も感じるかも

しれない俳優だけど、慣れてくると、憎らしいほどの表情も演技だし、巧いん

だろうなぁと感じるようになった。チュノのファン・チョルンの役は、オッポギと

並び、監督が一番力を入れたキャラクターだったそうだ。意外だったのは、韓国で

役の評判が高く、チョルン目当てで観ていたペンもいたほどで、あれほど無表情、

冷酷、残忍、執拗な役だったのに、彼を褒めていた人が多くて、彼自身もチュノの

役は気に入って演じた様子だった。あんなにカッコいい悪役があってよいものか?

という記事には笑ってしまった。確かに殺陣の鋭さやどこまでも獲物を狩るかの

ような執拗さは、ドラマに迫力を与えてくれたと思う。

インタビュー記事クリック♪

ページ全体を訳してくれる翻訳機能がついているから、最近は楽よね^^

実は『ソル薬局の息子たち』『内助の女王』にもキャスティングされたそうだけど

自分とは合わない役だからと断ったそうだ。もし受けていたらどの役かな?と考えて

ソルなら長男か次男だけど、見栄えが悪くお人好しの長男も、ボクシラー!ワンワン!

という手前勝手な次男も両方とも彼ではピンと来ないし、内助なら多分、歌があるから

テボンssiだろうけど、それも大ブレイクしたユン・サンヒョンの方が合ってるし・・・

違うならもうひと組のチェ・チョロ?それもチョロの演技がよかったし・・・

どちらも大ヒットしたから、出ていればそれなりに認知度もアップしただろうけど、

自分のキャラには合わないと断ったことを後悔していないと言えるのはすごい^^;


バラエティやNGで見る限り、素の彼は明るい。おはよう!神様のNGがあったので。。



このドラマでの彼はとてもよくて、苦手意識のあった人も克服したのでは?笑)

観終わったら関連動画もそのまま観れる。チョルンの衣装のインタビューもある^^

彼のドラマで『結婚してください』というのがあるんだけど、編集、ダビングだけ

してまだ観ていないので観なきゃ・・・ついに主役だしね^^


で明日(もう今日)そのチュノで共演したチャン・ヒョクのイベントに行ってくる。

チュノのイベントにも行ったから、ヒョギ含め主役3人とは握手もしたんだけど、

また握手つきかな?ヒョギ友に会う方がメインで^^;;;でもヒョギに会えるのも

嬉しい^^明後日は、KNで応募した『根の深い木』のイベントに当選して、一話目の

試写会なんだけど、また舞台挨拶でヒョギも来るらしい。

f0152079_0231767.jpg


清州に行った時、タクシーの運転手さんが2台とも車内で再放送を観ていたっけ^^;

講座の先生に『뿌리깊은나무』の話をしたら、先生が説明してくださって、韓国人なら

この題名の一節が出てきたら誰でも世宗大王の話だとわかるとおっしゃっていた。

「용비어천가」龍飛御天歌の2章の冒頭に出てくる一節で、「용비어천가」はハングルの

訓民正音制定後に、初めてハングル文字で出版された本なのだそうだ。

뿌리가 깊은 나무는 바람에 움직이지 아니하므로, 꽃이 좋고 열매가 많으니

根の深い木は風にも動かず、花を咲かせ、実がたわわになり

샘이 깊은 물은 가뭄에 그치지 아니하므로, 내가 이루어져 바다에 가느니.

深い所から湧く泉は日照りにも涸れないので溢れて川となり海へと流れる


こういう歌に載せて、ハングル文字を人々に広めたわけで、日本で言うなら

いろはにほへと・・・にあたる感じかな?だから、韓国人はみんな知っている。

ドラマは、世宗がハングルを制定する前に起きた連続殺人事件を扱ったミステリー。

史劇は字幕なしだと難しいし、複数回観る時間もとれなそうだったので、日本の

放送を待っていた。ようやく字幕付きで観れる^^

그럼, 내일, 모레, 갔다 올게요~(^o^)/

by andegenni | 2012-02-09 00:58 | 韓国俳優 | Comments(2)