<   2009年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

明洞のホテルから

おはよう!

仁川に着いてから、大移動?をして昨夜遅くソウルへ着きました。

仁川~東ソウルバスターミナル~安東~河回村

昨日は河回村~安東~清州~ソウルへと、何回バスを乗り降りしたか!

その間、現地の人の車にも何回も乗り降りして^^

さっき、娘はお尻が痛いと言ってました^^:

さて、これからソウル市内をブラブラします。

コメが入るとこちらまでメールが届きます。名前と最初の数行だけですが。

コメしてくれた人、ありがとう^^帰国したらゆっくりコメ返ししますね^^

では行ってきます~~~~~

by andegenni | 2009-09-28 09:57 |  2009.9  安東・清州 | Comments(10)

今夜、韓国へ・・・

韓国の天気予報と仲良くなってしまった・・・

最初は、週末お天気が悪くて、土日の天気が気になって、あちこちの

天気予報をチェック・・・ばらつきがあって、でも日曜はどこも雨で・・・

仁川から、直接、地方へ行くので、荷物もあるし、雨はいやだなぁ・・・

急遽、スーツケースを包むビニール袋を買いに行ったり・・・

で、ここ数日は韓国気象庁と仲良し^^

地域別に数時間ごとの天気がわかり、その信憑性も高いから普通まで

設定があって^^;何もしていないのに、最近、上のバーに日本語以外の

サイトへ行くと、自動翻訳のバーが出て、これは便利!

翻訳機かけなくても、翻訳をクリックすると、韓国語サイトでも他でも

自動翻訳してくれる^^地域別の天気予報は、ウリトンネを選択バーで選ぶ。

そうすると自動的に翻訳されて出てくる^^これで見る限りでは、地方で

雨で立ち往生はなくなりそうでよかった^^

さて、昼食の準備して、夕食のカレー仕込んで、午後から用事で出かけるので

帰宅後、すぐに車で成田へ・・・

しばらく、留守にしますね~~~(*^0^*)/~~~

by andegenni | 2009-09-25 11:07 |  2009.9  安東・清州 | Comments(8)

イベント二つ駆け回った日^^;

昨日は友人と出かけた。お昼前にビッグサイトで待ち合わせ・・・

この日は、いろんなイベントやバーゲンが催されていたが、目的は

「世界と出会おう!旅行博2009」(9/18~9/20開催)

入場チケットを買って入ろうとすると、入り口は粋な>出国口^^

まずは、アジアエリア・・・目指すは韓国ブース(しか最近行ってないし!爆)

スタートはどこから?と思ったら、韓国周遊スタンプラリークイズをやってて^^

8道(全羅南道がなかった)+光州、仁川、大邸、大田、蔚山の5つの広域市

(慶州がなかった)と麗水世界博組織委員会の計14箇所^^(麗水は全羅南道)

それぞれのブースを回り、日本語の地図や、観光案内パンフや冊子、絵葉書も

貰って、クイズに答えて、判子を押して歩く・・・

その膨大な資料が段々重くなってきて^^;ちょっと一休みということで、出口で

TDLのような再入場用のスタンプを手の甲に押してもらって・・・

(場内でもいろんな国の料理を売っていたし、韓国ブースでは、機内食の

サービスなどもやっていたけど、並ぶのも面倒だし、混雑してたから・・・)

中3階にある中国料理のお店で昼食^^何度も行っているビッグサイトだけれど、

このお店は初めて^^コースによって値段が違うけど、基本形は麺かチャーハンの

小さいのを選び、それに中華のおかずを2品、3品、4品(おかずの数で値段が

違う)選ぶようになっていた。アイスやさんのようにおかずが並んでいて、それを

お客がこれとこれと・・・と選ぶ。飲み物も買って、さて食べるか!友人は普通の

麺だけを食べたかったのに、単品はなくて、小炒飯つき。まぁまぁおいしかった^^

スタンプに光を当てて貰って、再出国!笑)
f0152079_2151684.jpg
f0152079_215297.jpg

花男のコーナーもあったよ^^等身大の彼らと並ぶ勇気はなし!爆)
f0152079_2154061.jpg

韓国で常時観られる舞台の数々・・・Break Outってまだ行ってないから、

行った人の感想読んで、いつか行こうかな?
f0152079_2154944.jpg

忠清北道では清州のカベルも紹介中だった。私も5月に行ったスアムゴルの

絵が表についているカベルのDVDを貰った(けどまだ観てない^^;)

ここも行きたい、あそこも行きたいと、いろんな都市や地方のパンフで、本当に

重くて腕が千切れそうになって・・・笑)スタンプラリーは全問正解で(ヒントも貰える)

くじ引きして、Korea Sparklingの折り畳みバッグが当たった(ハズレなのかも?)

釜山映画祭の公式プログラムとかも頂けたけど、何しろ膨大でまだ手付かず^^;

アジアの他のブースも覗いてみると・・・
f0152079_2155821.jpg

中国ブースの上海万博のマスコット!名前は海宝君(ハイバオ)
f0152079_216641.jpg

f0152079_2162528.jpg

アジアのブースは、きらびやかな美女で溢れていた^^
f0152079_216358.jpg

こんな生演奏もやってたよ^^

ヨーロッパ他は、今のところ、行く予定もないし、昔行ったから、ほとんどスルー・・・

で、帰り際に、壁に可愛いビーチマット発見!パシフィックアイランドクラブのブース!

友人が、昔お子さんが小さい頃、ここに良く行ってたとかで、スポンジサイコロ振りに

挑戦!PICの文字を揃えると当たり!荷物が多かったので、無造作に片手で振ったら、

見事当たり!欲しいと思ったビーチマットをゲット!(娘が喜んだ^^)

友人は残念。。。後一文字揃えばねぇ・・・^^;

そんなこんなで、もっとサラッと見るつもりが、結構楽しんでしまった。

二人とも、昨日は一日中OKだったので、場所を移動することに・・・

まずは、駅へ向かう前にコーヒーゼリーがおいしいベローチェで一休み!

が、六本木ヒルズの「日韓交流おまつり」に着いてみると・・・

舞台公演は5時で全て終了していた^^;この日は初日だったからねぇ・・・

出店をざっと見て歩く。途中、キムチの試食したり・・・

あ~、明日(今日)だったら、SG WANNA BEの舞台が見られたのにねぇ・・・と
f0152079_2165089.jpg

カラッポの舞台を見ながら座席に座っていたら・・・
f0152079_217165.jpg

オヤオヤ?B BOYが出てきた!翌日のリハーサルだということだったけど^^
f0152079_2171761.jpg

お次は韓国楽器の演奏。。。曲目は「アリラン」だったけど、フルではなくて・・・
f0152079_2174327.jpg

次には、韓国舞踊も始まった。7人の女性が踊るんだけど、明らかに1人が主役^^

撮ってないけど、その主役と相手役の男性が出てきて、クラシックバレーのような

愛のダンスが始まった^^友人曰く、最初は女性達、それから恋をして結婚のお祝いと

いう流れは、ダンスではよくあるパターンだとか。。。
f0152079_218527.jpg

さきほどの楽士が出てきて、アリランの序奏から演奏。。。歌も入った。

続いて、「ソーラン節」も演奏・・・
f0152079_211225100.jpg

男性だけの楽器と踊り。サムルノリだけど、頭に飾りのある衣装はつけていないので、

ダンスの一環としてか?
f0152079_2183768.jpg

そうだった・・・先ほどのヒロインを除く6人と一緒にお祝いの舞い?を踊った。
f0152079_2185475.jpg

次は、大人数で、太鼓舞台。大太鼓にだけ照明があたり、綺麗だ・・・

演奏が終わると、サッと片付けられ、各自、立って演奏出来る小ぶりの打楽器へ・・・
f0152079_219666.jpg

舞いながら打って、最後はこのポーズで終了^^

なんともリハーサルとはいえ、いい舞台を見せてもらった^^

諦めてサッサと帰らなくてよかった^^観客は少なくてゆったりと観れたし^^

さて夕食でも。。。と移動したらEV前でオスマン・サンコンさんとバッタリ!

見たら、向こうから挨拶してきて。。。ひとしきり雑談!爆)

EVに乗り込むと最後が彼で、結構混んでたので、「サンコンさん、ブーッというかも?」

と冗談言った私・・・彼はOKだったんだけど、持っていたスーツケース入れたら

「ブーッ!!!」冗談だったのに、申し訳なかった^^;;;

六本木の通りへ出ると。。。目指したお店に入ったら、なんと同じような金髪で

ブリブリの衣装の若い子だらけ!通りにもいたから、何かのイベントでもあったか?

それとも土曜の六本木はこういう子だらけ?場違いなのでお店を出た^^;

ゆっくり出来るところを見つけて、ゆったり食べて。。。帰宅は12時少し前だった。

なんとも長く、充実した一日だった^^一緒に回ってくれた友人に感謝^^

by andegenni | 2009-09-20 22:39 | 四方山話 | Comments(7)

楽しみにしていた旅行が!!!

前に少し書いた次回の韓国旅行・・・・

7月から準備して、残すところ後2週間!で、心うきうきだったのに・・・

なんと、行きたかった行事が新型インフルエンザのために中止に!!!

行こうとしていたのは、安東国際仮面フェスティバル。。。

開催は9月25日~10月4日までで、世界中の仮面劇が集まることに。。。

開催場所は、安東市内のメイン会場他と、河回村。。。

で、その期間中の土曜日のみ、河回村にてソニュウチュルブルノリという

韓国でもここでしか観られない伝統古式花火が観られる予定だった・・・

両班の村だった河回村は、洛東江がS字型に蛇行して、村の周りを回って

いるため、この名前がついた。村は3つの小さな山に囲まれて、自然の

要塞のために、今もなお、600年前の状態を保っている珍しい場所だ。

エリザベス女王が訪問されて脚光を浴びたが、韓国でも最も韓国らしい

場所だ。俳優リュ・シウォンの実家があることでも有名だけど、村の大部分が

柳氏という同姓村だ。科挙の試験を受けに行くための旅行中、お金が足り

なくなった者のために、門の横に穴があってお金が入れてあったそうだ。

子供には手が届かず、農夫には小さすぎて入らず、学者の手だけ入る穴・・


両班には学問ということで、安東、河回村一体には今も書院がたくさんある。

学者達は、陰暦7月初めや中旬に芙蓉台一帯の美しい自然を背景に

詩会を開くとともに、洛東江に船を浮かべ、酒を酌み交わしこの花火を楽しんだ。

それらを総してソニュウチュルブルノリという名前になったそうだ。

花火は、河回村の対岸の絶壁の芙蓉台から、河回村の松林(万松亭)まで

洛東江の上に綱をかけて、桑の根の炭の入った数百個もの袋を結んで

その袋に火をつけて、少しずつ芙蓉台から綱をたぐっていく。袋は順番に

徐々に燃えて空中を明るくする・・・これを綱火>チュルブルノリと言う。

河回村は重要文化財のために入村料が必要だし、村には車が入れない為に

一キロ?くらい手前に大駐車場があって、安東からのバスも、一般車両も

そこで降りる。そこで入村料を払って、村の入り口まではシャトルバスに乗る。

車を持たない一般旅行者は、村に入れるのが18:10安東発のバスまで・・・

反対に出られるのも19:00河回村発が最後となり、19:00以降翌朝までは

村は陸の孤島となる。洛東江の朝もやで煙る景色を見れるのは、泊り客だけ・・

村には35軒の民泊があって、ほとんどが老人が経営しているため、予約

システムは存在しないに等しく、訪れた観光客は、民泊の文字のある家で

直接交渉・・・ただし、このチュルブルノリの日は、早くから旅行社が押さえに

入って(日本でも一社見つけた^^;)行ってから宿を探しても無理だと・・・

午後3時を過ぎると、安東~河回村への道は乗用車が数珠つなぎになって

動かなくなり、数キロ手前で降りて歩く羽目になることも・・・

それで、7月中に準備を始め、安東市役所に切手送付の上で、資料請求し、

安東在住の他の民泊経営者さんにお願いして代理で予約も入れて頂いた・・・

そこまで準備万端整えたのに。。。今日になって中止とは。。。007.gif

泣いちゃう!泣いちゃう!泣いちゃう!!!

でも、もし、河回別神グッ劇が常設舞台で行われる(10月までの土日)のなら、

やはり予定通り行くか?それも中止なら再考するか?考え中だ・・・

アシアナの最終便で行き、最終便で帰るスケジュールにしたが、もう変更もきかない。

オットケ~~~~!ホテルも他の日しか取ってないし・・・

韓国内の他の地域の行事がどんどん中止になっていたから、不安ではあったが

やはり・・・こうなると、釜山映画祭もあやしいかも?ため息ーーーーーー

PS

先日、コメ欄に見かけない案内が来てて・・・恐る恐るURLに飛んでみると・・・

アナバコリアというサイトだった。宣伝は宣伝なんだろうけど、私の記事の中の

DOOTAを扱ったところにレスは入っていて、DOOTAの詳しく載っている記事

だった。で、HOMEに入りなおしてみると、これがなかなか~!のいいサイトで^^

アナバコリア

レシピあり、穴場の情報あり。。。で、あちこち覗いてきた^^

旅行記をあげているせいか、時々旅行サイトからのリンク依頼が来る。

前に使わせて欲しいと言われた先は、その時点では準備中だったけど、今では

かなりのメジャーサイトで、読者参加型のいいサイトになっている。その時点では

準備中ということもあり、何が何だか?でお断りしたのだけれど^^;

この穴場コリアの中で、旅行>ハッピーフォーユーとクリックすると2ページ目に

<今日一日大統領になってみる所・・・清南台>という記事がある。

5月に清州へ行った時、私もレポをあげたんだけど、ガンホがイ・チョイン時の

電話番号を思い出し、「イ・チョインです・・・」という自分の応答コールを聞いて、

水辺で「イ・チョイン!!オ・ガンホ!!」と叫ぶシーンがどこだか特定できなかった。

f0152079_12581585.jpg


10話からのキャプで全体像を見てみると・・・

このレポにある一番下の写真・・・おそらくそうだと思うんだけど。。。

ハート型の入り江は私も写してきたんだけど、この角度で観ると、ここのような気が^^

レスでリンク入れてくださってるので、サイト紹介はOKだと思うけど、画像は持って

これないので、気になる方は上のリンク先から覗いてみてね^^

by andegenni | 2009-09-11 22:05 | 韓国旅行 | Comments(12)