<   2009年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

韓国の地図


昨日、夕方、綺麗な虹を見た。しっかり弧を描いた綺麗な夕方の虹・・・

で、もう5年前の、虹が取り持つ友人達とのことを思った。。。

名前も顔も知らなかったネット上での知人・・・知り合ってからもうすぐ丸5年・・

毎日毎日、PCを開けば、その向こう側に仲間がいて、あれこれ語れる幸せ。。。

それを初めて知った。なかなか外出できない日常の私にとって、PCの世界は

家にいながら世界が広がり、九州から東北まで、ニュースより早い台風情報とか

雨の情報とか。。。爆)今、暴風雨!こっち降ってきた!とか、リアルタイムで

つながっていると情報が入って・・・なんとも面白い世界だ^^

今もその仲間達とはつながっているけれど、その仲間を結びつけてくれたのが

虹に縁のあるhちゃん。いつか彼の住む全州で集合したいと言いつつ、東京や

大阪で集合して、ネットでなく現実の顔も知ってしまったわけだけど~!爆)

その仲間達以外にも、あちこちにネットを通じて知り合いが出来た。

一度も会ったことがなくても、実際に会うと旧知の間柄のようになんだか嬉しく

不思議な感覚で・・・会ってはいない知り合いもたくさんいるけれど、ネットで

付き合う楽しさはこれからも続くだろう・・・

全州を思って、韓国の地図に気持ちが向いた・・・

f0152079_2115440.gif


いつか行こうと約束した全州にはまだ行けてはいないけれど、こうして見るとあちこち

行ってるなぁ・・・行ってない所もまだまだたくさんあるけれど^^;

ここで、少し地図のお勉強。この地図は某サイトから拝借して来た。

本当はもっと詳しいのがあったけれど大きすぎて載りきらないので、この元地図に

足りない都市の名前を自分で何箇所か付け足した。

日本にも○○地方ってあるけれど、韓国にももちろんあって、地方の部分が「道」で

表されている。最近知ったのだけれど、それぞれの地方の名づけ方知ってた?

どこでだか忘れたけど、韓国の方々と知り合って、由来を教えて貰った方がいて・・・

原理がわかればなるほど・・・と思い、地図をひっぱり出してきた^^;

独立してるからそのままの「済州道」は別として・・・

北から行ってみるね~!

「江原道」 강원도> 江陵市 강릉시 + 原州市 원주시 >があるから命名。

「忠清道」 충청도> 忠州市 충주시 + 淸州市 청주시 >を意味する。

(後に 忠清北道と忠清南道に分割)

「慶尙道」 경상도> 慶州市 경주시 + 尚州市 상주시 >を意味する。

(後に南北に分かれた)

「全羅道」 전라도> 全州市 전주시 + 羅州市 나주시 >を意味する。

(やはり南北に分かれた。羅の発音が、

전라 (チョルラ) と 나주(ナジュ) では違うのに注意!)

アハハ、そういう単純なことだったのね~!と思いきや、当てはまらない地方が

残った・・・

「京畿道」경기도  「京」はみやこだろうけど、「畿」は???

実は、「京畿」というのは、高麗王朝の行政管轄システムが構築されるにつれて

作られた名前で、

京>天子が都とするところ 畿>京の四方150キロ以内の外郭地域

開城周辺にあった6つの赤県と7つの畿県を合わせて京畿と呼ばれるように。

その後、歴史の変遷と共に、その範囲は大きくなったり、小さくなったりしたそうだ。

なるほど・・・今は、ソウル特別市の他に6つの広域市(日本の政令指定都市みたい)が

あって、それぞれの道からは独立している。

釜山広域市、大邱広域市、仁川広域市、光州広域市、大田広域市、蔚山広域市。

今までいろんな地方へ行ったけど、またも地方巡り熱が再燃している。


さて今度はどこに行こうかな~^^なんて、言いつつ、実は今日全ての予約が完了!

今度はちと特殊な日に行くため、早くからの予約が必要だったため・・・

後2ヶ月。。。なんとも先の話で、こんなに早く準備しないと行けないなんて。。。emoticon-0107-sweating.gif

考えてみたら、今度で、全ての道に訪れたことになる^^通過しただけの所が多いけど!

とりあえず、全部予約が完了したから、後はのんびりとドラマ消化しながら

2ヶ月を待とうかな・・・^^;早く夏が終わらないかなぁ・・・なあんてね^^;;;

今日は地理のお勉強でした!

by andegenni | 2009-07-28 21:06 | 韓国旅行 | Comments(10)

暑いなぁ・・・

昨夜は隅田川の花火大会・・・

TVの中継で観てたけど、途中で玄関を開け廊下に出てみた。

我が家からも一部が見える^^毎晩、TDLの花火はベランダに出ると音だけ

聞こえるし、江戸川や、もうすぐある荒川の花火も一部見えるし、音は聞こえる。

なんて書くと、どこに住んでるか、大体ばれちゃうんだけどね^^;;;

先週は、家族の勧めで脳ドックを受けてきた。父が脳梗塞>脳内出血で

亡くなってるし、時々頭痛もするし、今後のために、一応今の状態を検査するのも

悪くないかなと思い・・・機械に頭を突っ込んで20分間のMRI撮影。

音がすごいのなんのって・・・ひたすら我慢の20分。結果は2週後に郵送だとか・・


西の方は雨がひどくて、各地で被害も出ている様子・・・東京は今のところ、

にわか雨はあったものの、たいした雨も降らず・・・先週末の3連休、娘が伊豆に

行ったのだけど、曇ってて寒かったらしく、日焼けもせずに帰ってきた。

梅雨は明けたというのに、イマイチの夏で。。。それでも蒸し暑さはあって、

犬と主人のために冷房をかけっぱなしで、冷房嫌いな私は足先がしびれて困る。


先週金曜から「カインとアベル」もWOWOWにて放送開始。翌日は地方で

サイン会だったジソブ。限定200人に日本人が雨の中前夜から並び、朝には

整理券が配られて打ち切りだったとか?その何割が日本人だったのだろうか?

みんな、会いたい気持ちでよく出来るなぁ・・・と、熱が高くない私は思ってしまうけど

普通のイベントとは違い、間近に接することが出来るわけだから、頑張れるんだろうな!

先日はスンホンもジファンも来日してて、韓国と日本が同じ国で、地方に飛行機で

行ったり来たりする感覚だと錯覚しそうだ^^;;;

それでも、実は全く違う国なわけで・・・訪韓を続けていると、最初は似てると思うし、

札幌や沖縄に行くのとたいして変わらず行けるから、近いしと思うし・・・

だけど、知るにつれて、やはり違う部分も多々あるのがわかってくる。

何がどう違うのか?具体的には言えないけど、まずは物事に対する基本姿勢や

考え方が違う。国民性と言えばそれまでなんだけど・・・

韓国ホリックかも?と題して、韓国に関して興味津々な私だけど、決して手放しで

絶賛してるわけではなく、感心するところも、苦笑するところも含めて理解したいと

思っている。それにつけても、相手を知るには、まずは言葉、それから習慣や歴史、

それに風土を知る上でも地理・・・学ぶことは多いなぁ・・・

先日の講座で、先生が教えてくださった買い物の言葉ひとつをとっても、

生きている韓国語と、教科書通りの硬い韓国語では違っているし・・・

「얼마에요?」って買い物の時は訊いていたけど、実際のソウルでの婦人(特に

三十歳以降の)は、商店や市場で買い物時は「얼만가요?」と言うそうだ。

1週前から始まった「ソル薬局の息子たち」は舞台が、恵化洞にあるという設定だから

大学路の近くだと思うけど、ドラマを観る際に、生きた韓国語の言い回しも、すんなり

頭に入ればいいんだけどなぁ。。。と^^;このドラマ、今もやっているし、「燦爛たる遺産」と

熾烈な視聴率争いを繰り広げたとか?燦爛・・・の方もめっちゃ面白いので、両方とも

楽しみに観ている。私の見方、どんどん俳優中心じゃなくなってきて^^;;;

好みの俳優が出てるとか出ていないとか、関係なくなってきてるなぁ・・・

「グッバイソロ」ももうすぐ視聴が終わるけど、「アイルランド」「勝手にしやがれ」の匂いと

同じ系列のドラマで、ちょっと日本のドラマ風・・・人間の内面を扱ったドラマだから、

韓国ドラマのお約束のような派手さはないけれど、日本の好きな脚本家のドラマを

観ている感じで、私はこういうドラマも好きだ。作家はノ・ヒギョンだけど、代表作は

「愛の群像」「花よりも美しく」など・・・初期の「嘘」「馬鹿みたいな愛」でファンの心を

掴んだ作家で、今も固定ファンを持っている。手に入れば初期の作品も観てみたい^^

徒然なるままに近況を書いてみた。7月もそろそろ終わり・・・暑い夏、本番だから、

ここに来てくれているヨロブンも、身体に気をつけて、夏を乗り切ってね~♪

by andegenni | 2009-07-26 18:55 | 四方山話 | Comments(8)

次々に観終わったドラマ

またも間が空いてしまった^^;

カベルの試写会後、あれこれ溜まってたドラマを消化。

で、「CITY HALL」が良かったから、ラブコメ続きで、「LAST SCANDAL」を制覇。

原題は「내 생애 마지막 스캔들 」私の生涯最後のスキャンダル。

f0152079_204852.jpg


チェ・ジンシルの遺作。可愛くておかしくて・・・の二人のやりとりを観てて、時々

その後を思うと切なかった・・・思えば、昨年9月、映映の舞台挨拶を観にソウルへ

行った時、彼女の死のきっかけになった親友の夫の自殺がTVで騒がれていた。

まさか、その後、その飛び火でジンシルまでがそうなるとは予想も出来なかったけど。

今、他の彼女の作品「バラ色の人生」もホームドラマチャンネルで録画中。

もう新しいのが観れないんだなぁ・・・と思うと切ないけどね^^;

もうひとつ、ずっと毎週土日に観続けていた「愛しの金枝玉葉」내사랑 금지옥엽

f0152079_20575158.jpg
f0152079_20584948.jpg


一応(って・・・笑)キム・ソンスとイ・テランが主役なんだろうけど、私と娘はその二人

よりも長男のチャン・シノ@チ・ヒョヌの恋愛の方が、ああでもないこうでもないと考え、

最終回でようやく結末がこうなるか!と・・・いろいろ可能性を考えながら観た・・・

余計な情報がなく観た方が楽しめると思うドラマだ。特別好きな俳優が出ている

ドラマではないものばかり観ているけど、ここの所、観ているドラマはどのドラマも

なかなかGOOD^^そうしてみると、やはりドラマは脚本の出来と俳優とのマッチ?

なかなか次のドラマが見つからず、さて次は何を?と思っていた。この前、ネットで

抜けた回のあるドラマの検索をしていたら、近くのTSUTAYAにあることが判明!

しかも、ネットでW会員に成れる事もわかって登録して、カードも作った。

近くに何箇所かあるTSUTAYAだけど、駐車場のある所も2箇所あって、その二つが

W会員(普通の会員の他にクレジットつきのカード保有者)だと、両方とも、月曜が

半額なのが判明!早速、今週の月曜に行って、まずは一本「グッバイソロ」の一巻を

借りてきた。気付いた時、ホームドラマで2話目の再放送だったため、1話が抜けた。

観てしまったら、続きが気になり・・・

f0152079_21345297.jpg


「キツネちゃん、何してる?」で可愛かったチョン・ジョンミョン。「オークションハウス」で

元気一杯だったユン・ソイ。「兄嫁は19歳」では意地悪だったけど、ちと悲しくて、

「ジュリエットの男」では可愛かったキム・ミニ。「恋人」ではイ・ソジンの頼れる片腕

だったイ・ハン。特に好きな俳優はいないけど、なかなかのメンバーで・・・

今4話目を観ているけど、イ・ハンはこのドラマではほんと、裏表がある役で・・・

ジョンミョンも屈折してる・・・娘がチラ見して、ナ・ムニが聾唖のハルモ二役で出ている

ことを知って驚いていた。いろんな役をやるのねぇと・・・ついこの前まで「愛しの金枝

玉葉」で母親役だったから、驚いたんだろうけど^^;

今週末で「完全なる愛」も終了。チャ・インピョのドラマ、久しぶりだったから録画してる

んだけど、相手役のキム・ヒエはこの前観終わった「拝啓、ご両親様」で、ホ・ジュノの

妻だったわけで。。。なんともあっちこっちで錯綜してて^^;

ついでに録ってるものも多く、「スキャンダル新良妻賢母」が昨夜終わり、来週からは

「江南ママの教育戦争」・・・母のためについでに録ってるんだけど・・・

ハ・ヒラ@チェ・スジョンの妻は、おしどり夫婦というイメージで、俳優として注目した

ことがないので、取り合えず・・・とりあえずばかり溜まってしまって、一体いつ観るんだ?

で、今一番期待しているのは、現在KBSで放送中でWORLDで明日から放送の

「ソル薬局の息子たち」何しろ芸達者が揃っていそうだから、きっと面白いはず^^

f0152079_23182944.jpg


最近、ドラマ観るのに、好みの俳優目線じゃないなぁ・・・^^;

ちなみに2005年に「キム薬局の娘たち」ってドラマがあるらしい!爆)

録画してすぐに観ているものは下の3つ。

f0152079_2253058.jpg


「アクシデントカップル」原題は「그저 바라 보다가」ただ見守っていて。略して그바보。

演技派ファン・ジョンミンの初のドラマだし、「カンナさん大成功」のキム・アジュンと

どうなっていくのか?興味があるし^^ファン・ジョンミンって、ほんと見た目はこのドラマ

同様、パッと目を惹く容貌じゃないんだけど、これまでの彼の映画、いくつか観たけど

どれもよかったし、ユン・ドヒョンのラブレターで、歌唱力に驚いた。すごいのよね^^

平凡で、善良で、いてもいなくてもわからない・・・なんてあだ名を持つ、そんな役が

とっても自然で、この先が楽しみ^^

もうひとつはこの前もあげた「君は僕の運命」

f0152079_2305747.jpg


で、カン・ホセ役のパク・チェジョンって、お笑いのMCやってるのね^^

録画したKBS WORLDのCM部分カットしてたら、どこかで観た顔が!ビックリ^^;

このドラマも、主役のユナ@少女時代と↑の彼はまだ俳優としては新人だけど、

脇を固める俳優連がすごいから、安心して観ていられる^^

最後は賛否あるらしい「ザ スリリングショット~男の物語」

f0152079_22311515.jpg


脚本がソン・ジナだから。。。と観始めたわけで、俳優目線じゃなかったんだけど

私にはなかなか面白い。優秀極まるサイコのチェ・ドゥ@キム・ガンウだけど、

調べたら持っているのに観ていない「飛天舞」(途中で放りっぱなし^^;)とか

「わが家」とか。でも上で書いたチョン・ジョンミョンと出てた「台風太陽」での役は

よく覚えていた。

アン・ギョンテ@パク・キウンが話題のようだ。鳥のように頸や身体を動かす天才的な

株のディーラー役。素顔はとっても綺麗なんだけど、面白いキャラに挑戦だよね・・・

イ・フィリップはさすがアメリカ育ち、時々、彼の流暢な英語が聴ける。

で、彼は「太王四神記」で青龍だったわけだけど、他にも二人、テサギから・・・

最初から出ているのはドゥの父@チャン・ハンソン。彼はテサギでは唯一の味方に

なった城主で、最後の戦闘シーンでの死に様は悲しかった・・・

で、途中から登場した変わった女刑事@キム・ミギョン。テサギでは鍛冶屋のパソン。

まだ誰か出てくるか?と興味津々^^;;;←観方が違うって?爆)

他にも、イルジメで大好きだったイ・ムンシクも出てるし・・・

あ、主役はパク・ヨンハ(パギョンハ)なんだけど・・・笑)冬ソナよりはカッコいい^^


PS 大事なドラマを忘れていた・・・

f0152079_1216078.jpg


「風の絵師」正祖の時代の陰謀が渦巻く中、天性の才能の二人の絵師の物語。

パク・シニャンが巧いのはともかくとして、ムン・グニョンが男装で頑張っている。

毎回出てくる絵がすばらしく綺麗で、楽しみに観ている。


どう頑張っても、観てるより、録ってる方が多いわけで・・・

それをせっせと送ってる私。観てる母・・・なんともすごい80代だわ!爆)

つれづれなるままに現在のドラマ視聴を書いてみた。次はいつ書けるか^^;;;

by andegenni | 2009-07-17 23:14 | 韓国ドラマ | Comments(9)

ふたつのイベントに参加して・・・

またもほったらかし状態のブログ・・・

それなのに、毎日ほぼ決まった数のアクセスがあって、訪問してくださっていた

ヨロブン、本当に申し訳ないですーー;

ここのところ、溜まりに溜まったドラマの消化に加え、珍しくイベントにも参加。

SBSで放送され、その順番通りにWOWOWでも放送される「スターの恋人」と

七夕の昨夜の「カインとアベル」プレミア。

f0152079_0453470.jpg


まずは、先月末の土曜日に行ってきた中野サンプラザの「スターの恋人」の

OSTコンサートの感想から。いつもコメ書いてくれているNちゃんが当たった招待券。

8000円相当なのに、行ってみたらなんと7列目の真ん中でステージも近くて^^

イ・ギウのファンの方達が用意してきたらしいハートマークの応援グッズも頂いて・・・

ライトが消えると星空で、素敵なコンサートの始まり・・・ピアノは韓国でも人気の

中村由利子さん。司会の古屋正亨(まさゆき)さんは、さすが韓国留学もしただけ

あり、K POPの番組も持っているらしく、流暢な韓国語。通訳いらずで^^

次々に若手のシンガーソングライターの登場。このドラマ以外にも参加したドラマの

OSTの曲を披露してくれたり、ドラマ以外の歌も披露してくれたり・・・

その実力には驚いた。桑田佳祐の歌の弾き語りも(もちろん日本語で)よかったけど、

エンディングソングの「MAGIC」を歌っているキム・ドンウクが一番気に入った。

性格もあっけらかんとして若者らしく無邪気で、まだ今度の8月で22歳だから、この先、

活躍が楽しみだ。古屋さんが僕の弟だというだけあって、とてもよく似てたけど!笑)

若いのに、「ファンジニ」「プラハの恋人」のOSTにも参加してて、男ファヨビと呼ばれて

いるらしい。彼のビリージョエルのライブバージョンの弾き語りは秀逸だった。

その彼にヌナと呼ばれるファヨビは、巧いのはともかく、古屋さんとも冗談を交わして

性格がとても明るそうだった。女優としても出ていた元BabyV.O.Xのメンバーの

シム・ウンジンもOSTに参加してて、実は、このコンサートへ行くことが決まって、

録画してあったWOWOWのドラマを8話初めまでは観たのだけれど、それまでの

彼女はあまり好きな役ではなかった。だけど、後半は変わってくる。。。という彼女の

言葉通り、その後に観た続きでは可愛くなってた!笑)その相手役が、今、一番

嵌って観ている、同じSBSの「THE CITYHALL」にチョ・グクの秘書役で出てて、

イメージが違うけど、両方ともいい感じの役で、彼も楽しみな俳優だ^^

SPゲストのイ・ギウ。ネットで検索しても、公表された身長は188か189センチ。

実はパンフにも189センチと書いてあるんだけど・・・壇上で、暴露発言!爆)

なんと実質190数センチ(192センチらしい)あるんだとか!だから、背の高い

ユ・ジテが小さく見えるわけだ!笑)チェ・ジウも大きいから、主演俳優陣の平均身長が

180センチを越すとは!男女合わせてそれって、なんともはや、現実じゃ有り得ない!

背が高すぎるのはキャスティングにも支障があるらしくて、公称の数字だと、

「背が高いんですねぇ~!」で済むけれど、実身長だと、「なんでそんなに高いんだ!」

と言われたらしい^^;もう売れてるから言っても大丈夫なんだろうけどね^^

思った以上に好青年の上に、なんと歌が巧くてビックリ!「タエ二ダ」という、結婚式で

よく歌われる歌を歌ってくれたけど、俳優と歌手の二足のわらじの人はともかくとして

そうではない俳優としてはかなり巧いほうだと思った。

中村さんのノクターンもとても美しい調べで、彼女、いろんなドラマのOSTに参加してた

ようで、なんとミサにも参加!まだ時間がなくて確認していないんだけど、なんと!

ユンの野外コンサートの際に、ステージでピアノを弾いているのはなんと特別出演の

彼女だそうだ^^最近、清州に行ったそうで、その前に行った私と友人は、同じお店で

同じ郷土料理の鍋を食べていてビックリ!笑)

なんとも心豊かになるステージで、誘ってもらって感謝!終了後に行った中華のお店も

おいしかったし^^思えばNちゃんとは、「風の国」の無料招待にも当たって一緒に行ったし

その前は東京ドームのイベントで、やはり招待券が当たって、東方神起やBIG MAMA等

多数の歌手や俳優を一緒に観たし・・・で、なんとお金がかからないイベントでお得な

ことばかりで・・・ただだから・・・というのではなく、風の国も、今回もとてもよかったし^^


で、昨夜のイベントというかドラマのプロモーション。

カード会員にもなって、いちはや>リザーブ>ハガキと全て外れ・・・なんとも手に入りにくい

チケット。。。と思いきや、これでもか!というくらい、ヤフオクに溢れているチケット・・・

しかも同じHNの出品者が複数、多数出しているという現実・・・なんでやねん!!!

どうも納得がいかなくて、もういいか・・・と、実は数日前には行かないことに決めていた。

が、知り合いが上京すると聞いて、久しぶりだから、それなら会うか?と急遽手に入り易い

ライブ中継の方のチケットをゲット。なんと友人の分は前夜深夜にゲットという時間ギリギリ

の技!大阪や離れている場所でのライブならともかく、同じ六本木にいながら、方や舞台

挨拶付で方やライブ中継というのは、ちと辛いものがあるけれど、ジソブに会うのは初めて

じゃないし、人見から何度も見ているから、どうしても会いたい、これまで会えなかった人が

1人でも多く入れるなら、その方がいいし。。。

で、会場へ・・・挨拶で、1部でも見かけた方が大勢いらっしゃいますね~!というジソブの

言葉で、私みたいに思う人はやはり少ないのかなぁ・・みんな、会えても会えても何度でも

会いたいもんなんだろうか?ま、熱の高さだけじゃなくて考え方は人それぞれなんだけど。

中継でも大画面で、よく見えたし、娘は「天国の階段」でクォン・サンウではなくて無償の

愛に感激してテファオッパ落ちしていたから、二人の挨拶が中継とはいえ同時間に見れた

のは嬉しかったようだ。ドラマ自体は、何度も何度も観ているので、私にとっては大画面で

観る楽しみしかなかったけれど娘は初めてだったから、ソヨンが選ぶのはチョイン?とか、

こっそり耳元で訊いてきたりして、続きが楽しみだとかヒョンに甘えるチョインが無邪気で

可愛いとか言っていて、そういう意味では、娘みたいな観客が大勢生まれれば、プロモと

しては成功なんだけどね^^

終了後、食事場所でもあっと驚く再会とかもあって、七夕の夜は雨も降らず静かに更けて

いった・・・しかし、ジソペンの世界は狭いというか、知り合いばっかし!爆)

オンマと同じような目線で見ている私だけど細く長く応援できればそれでいっかなぁ~^^;

誰のファン?と訊かれれば、頭に浮かぶ一番目だしね^^


また話は元に戻るけど、コンサート後に続きを観た「スターの恋人」は、本国の視聴率は

悪かったしぺ・ヨンジュン似の元恋人やら、ミニョン巻に対抗してか?キム・チョルス@

ユ・ジテのマフラーの巻き方に特徴があったし・・・で、いかにも日本向け?と思えるドラマ

だったけど、私はまあまあ気に入った。何よりも、今まで映画でしか観られなかった

ユ・ジテをこうも長くじっくり観れたのがよかった。彼の顔の隅々まで観察出来たし、表情、

演技など、スタイルはともかく、こんな表情が出来るんだと改めて発見!

なかなかよかったしね^^

f0152079_0475130.jpg


観終わって、次に何を?と、毎週録画しているドラマ以外に手を出したのは、観た人が

いいと言っていた「シティホール」最終話の前週から観始めたんだけど、現在18話。

いやぁ!このドラマ、いいわ^^キム・ソナ、もしかしてサムスンよりはまり役かも・・・

チャ・スンウォンの憂いのある表情の演技も初めてこんなに長く観れたし・・・

髪型には笑っちゃいけないと思いつつ・・最初の登場はクーラゲ(韓国語クール ハゲ)

寡黙で・・・で、彼がこれで終わるわきゃない!と思った通り芸達者なアジテーションや

コメディタッチのシーンも織り交ぜられてて・・・キム・ソナVSチャ・スンウォンだったら、

演技部分に対しては、安心して観ていられるから、後は脚本次第と思ってたけれど、

なんのなんの、めっちゃ面白いではないか!・・・・・・・・

というわけで、ブログの更新も後回しで没頭してた次第で・・・^^;;;

さて、後3話、どう展開するか楽しみ^^

17話最後で辛い選択をしたチョ・グク@スンウォン。

グクに見つめられたら妊娠するとかネットで話題になってたと昨夜韓国の人に聞いたけど

本当?それほど、あのウルウルまなこに墜ちた人多し?笑)現実には、大きな息子が

いるんだけどね^^;さて、続き行きま~~~~す!!!

by andegenni | 2009-07-09 01:04 | 韓国四方山話 | Comments(7)