<   2008年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

プランダン 最終話 ネタバレ♪

チャン・ヒョク来日で、ご招待もあると、昨晩はニュースが。。。
昨夜は用事があってリアル視聴できなかったーー
今頃、観ながら書いている。。。続きがもうないと思うと寂しいねぇ・・・
またまた初心者の勘違い感想だけど、よかったらお付き合いくだされ^^
では마지막회・・・・

f0152079_14184074.jpg
f0152079_14191293.jpg

タルレが連れて行った先は「섬&진」ホジンが、よく来た、こっちへ。。。と。
一人ずつ挨拶。「いつ死ぬかわからないキm・ホジンです・・・」
頭に同じ文章を乗っけた「キm・ジェス」「ポン・スア」弟分の名前、初めて知った!笑)
f0152079_1423399.jpg
f0152079_14245113.jpg
f0152079_14251534.jpg

母は・・・これからうちの家族になるなら健康でなければならないと・・・オジュンに
答えろと。。。答えられない?早く答えなさいと。。。答えづらい言葉だけど、
オジュンは、はい、わかりました、オモニ・・・

血圧の問題があるけど(あがると動脈瘤が破裂する)ちゃんと守って正常になったら
家をあげるわ。。。それくらい受け取ってくれるでしょ?お前達。私は母だから。
それくらいさせてよ・・・えらそうにするの駄目?オジュン。。。
「いえ。。」と答えるオジュン。タルレも「ありがとう、オンマ」と。。。

そう、ありがとう。タルレがね・・お前を連れ戻しに行く時言ったの・・・
一日を生きることを、一生を生きることのように生きればいいって・・・
明日死んでも惜しくないように・・・だけど、明日は駄目!
お互いにうんざりするまで・・・ずっと・・・・・・席を立つ母。
二人は、神妙に、感謝の気持ちでいっぱいだったね。。。

車の中・・・(スンデの幼稚園の前だったのね!爆)
やるべきことを書いた紙を取り出すオジュン。捨ててなかったのねとタルレ。
8番目に正常な血圧と書くオジュン。
f0152079_1439533.jpg
f0152079_14403673.jpg

タルレさん、この中でいくつ消さないといけないかわからない・・・
キスは100万回出来ないかもしれないし。。。
スンデの兄弟は作ってあげられないかも・・・「言わないで!」
スンデの入学式も・・・「話さないで!オジュンさん・・・」
f0152079_1444250.jpg
f0152079_14443065.jpg

スンデが出てきて車を覗き込んでるのに気付き、おどけるオジュン。
こっそり、スンデが来たよって。。。抱き合ってる二人を見てふくれるスンデ。
タルレは・・・私達、三角関係なのよって^^笑)

支度をするチング。父には声もかけないで出かける。リモコンを投げる父・・・

f0152079_1562498.jpg
f0152079_157065.jpg

シャボン玉をしている二人をデジカメで写すオジュン。幸せそうねぇ・・・
チングから電話。家の前にいるからちょっと出て来て下さいと。
チャイムが鳴る。ちょっと出てくるというタルレに、カメラで写しながら、
「5分。5分経ったら俺が出るから。」と言うオジュン。
f0152079_15115344.jpg
f0152079_15123873.jpg

スンデの友達として・・・スンデとタルレさんと一緒にいるととても楽しいです。
そういう風に生きていきたい。愛してます。本当に愛してます。
(スンデと遊びながらも気になるオジュン。しかし、子供といるといい表情だよね・・・)
ごめんなさい。私の家の中には私の愛する人が娘と一緒にいます。。。とタルレ。
まさか、クォン・オジュンっていう人?ときくチングにそうだと。。。
一旦立ち去りながらも戻って、自分を見て欲しいと。。。あの人の話はしないで。。。
どこまで。。。というチングに謝るタルレ。
f0152079_15182066.jpg

二人の会話を門の内側で聞いているオジュン。。。
f0152079_15194666.jpg

f0152079_16182776.jpg

帰るチングの車までやってきたオジュン。
「ちょっと。。。もしも。。。本当にもしも。。。俺が・・・」その先が言えないオジュン。
振り向くチング。託したかったのよね。。。きっと。。。
f0152079_15331711.jpg

帰宅して、暴れるチング。。。。大声をあげて泣く・・・切ないねぇ。。。
それをじっと聞いている父。。。どうしてどうしてどうしてなんだ!
父親らしい感情が芽生えたのかそっとその様子をうかがう父。
f0152079_15414625.jpg

泣いているチングの肩に手を乗せる父。子供の頃、飛行機遊びもやってやらず、
童謡も歌ってやらなかったと、童謡を歌う父。。。脅迫するのではなく、息子をいたわる
感情が芽生えたようで、この父息子も変わったよね・・・いつしか泣き止むチング・・・
f0152079_15491279.jpg
f0152079_15493684.jpg
f0152079_15495428.jpg

病院。血圧がもっとさがってないと・・・薬ちゃんと飲んでる?と聞く女医に、
飲んだり、飲まなかったりだとオジュン。人の話聞いてるの?と女医。
これからはちゃんとしますから。。。イ・ギョンヒ先生。
もしかして頭の中の動脈瘤がなくなってるなんていう・・・奇跡は起きてなかった?
会わない間にますます無知になってるわね。。。奇跡なんて望んでるの?と女医。
望んでる。だから奇跡だよな。。。(ここ、ミン・ギソ入ってるね^^;)
そんなに殴られて死ななかったことが奇跡じゃないの。。。
今、二人の女性が俺のこと心配して待ってるんだ。先生がその人達に、血圧が
正常値になったって話してもらえないかなぁ・・・
嘘つけって?私はオジュンさんなの?と女医。
胸をえぐることを言うなよ・・・俺はもう以前の俺とは違うんだ。血圧を正常に下げないと
いけないんだ。正常になったら結婚させてくれるって・・・
結婚?と驚く女医。がんばってさげようね・・・薬もきちんと飲んで・・・
2週間後に会いましょう・・・2週間後・・・(その日が無事に来るのか心配な二人の表情)
外へ出て、心配する二人によくなっていると話すオジュン。
血圧が下がるのは時間がかかると。。。

f0152079_17492040.jpg
f0152079_17501150.jpg

オモニ~、そんなに心配しないで・・・俺、奇跡的に身体よくなってるって・・・
さぁ、どこへ行きましょうか?と母の行きそうなところを挙げるが、母は、友達の
マンドゥの所へ行けと。。。顔が曇るオジュン。何かあったと知っているタルレは
心配するが・・・
f0152079_17532031.jpg
f0152079_17535932.jpg

母は、部屋を確認するとすぐに行こうと・・・
タルレは、マンドゥとの間のことを、どういうことか?と尋ねるが言葉をにごすオジュン。
f0152079_17562146.jpg
f0152079_17564650.jpg

通りに出るとマンドゥが帰って来た。気まずそうな顔のマンドゥ。一瞬、オジュンも
気まずそうだったが、すぐに笑顔になって・・・
f0152079_1759796.jpg

わざとおどけて、このやろう!と何度も言うオジュン・・・
マンドゥは「生きててよかったな。。。」とつれない。。。
f0152079_1865698.jpg

「俺が間違ってたのか?」とマンドゥ。
へ?間違ってたってどういうことだ?と聞くオジュンに・・・
俺が女みたいだったか?毎晩一緒に寝たからか?俺が金がないからか?
お前も他の奴と一緒だ・・・行っちまえ~!どうせ俺は金だ・・・みたいにぶちまける。
f0152079_1884770.jpg

お前のことは全部わかっているんだ・・・
どうやってお前の傍で死ねるんだ?俺は悪い奴だ・・・とオジュン。
マンドゥは、俺は昔も今もこれからもクォン・オジュンの友達じゃないのか?
オジュンは、タルレさんの元へ戻ったから、お前の所へも戻るよ・・・と。
f0152079_18121416.jpg
f0152079_18124223.jpg

お前は、友達、クォン・オジュンだな?とマンドゥ。
違う、ヒョンだ!ヒョン~!ヒョン~~~!それくれ!戻ってきたんだから、それは
俺のだ!高かったんだからと録音機(←面白い機械だよね^^)をとろうとするオジュン。
胸にしまいこむマンドゥ。とりあってふざけあって、元の二人に戻れたね・・・よかった♪

f0152079_18175599.jpg
f0152079_18182222.jpg

血圧を測るオジュン。心配そうな顔。部屋の外で心配して待つタルレに両手を広げて
抱きしめるオジュン。タルレは大喜びで母に血圧が下がったと報告に。
f0152079_18324538.jpg

f0152079_18382943.jpg

家の前。丸い陶器を外に出す母。どうするの?と怪訝そうな二人。
母は、これを割れと。新しく始める時にはこういう風にするもんなの。昔からそうなの。
何してるの?聞かないでそうしてるつもり?
オジュンはタルレの手をとり、思いっきり陶器を踏み割る。
f0152079_1840637.jpg
f0152079_18403513.jpg

嬉しそうな二人。切なそうな母だったが、振り向くと無理にでも微笑んであげる。
f0152079_19274216.jpg

オジュナー、元気でね・・・そしてタルレ・・・うまくやるのよ・・・返事をする二人。
どんなことがあっても・・・途中で言葉に詰まり、カフェへ行くと席を立つ母・・・
f0152079_19302822.jpg

追いかけてお礼を言うオジュン・・・ありがとうございます。オモニ・・・
f0152079_19325027.jpg
f0152079_19335483.jpg

アパートを見つけるようなこと言ってなかったっけ?>母。
ホジンと会ってる母。肩に腕を回そうとして躊躇するホジン。純情で可愛い^^
そのホジンに一緒に住もうと言う母。なんて言いました?今・・・聞き返すホジン。
確認できると大喜びのホジン。回りもビックリのはしゃぎよう^^
途中で、違う、絶対駄目だ!と言ったのは?(もしもの時にはタルレの所へ帰るとでも?)
f0152079_19393240.jpg
f0152079_19401962.jpg

家で寛ぐ二人。ようやく家が出来たね^^ここは家だから、靴下は脱ごう・・・
何がしたかったといろいろ言うオジュン。他愛もないことがしたかったのね・・・
スリッパを買いに行こうという二人・・・ここでもミン・ギソのように、家族の靴が
並んでいるのが見たいって言ってたね^^
f0152079_2036940.jpg

f0152079_19442460.jpg

スリッパを選び、パジャマを選び、ペアペンダントをお互いにつける二人。
f0152079_19455746.jpg

f0152079_19484986.jpg

帰宅すると二人を待っていたのは・・・オジュンに助けてもらったお礼を言い、届けを
出すための証人になって欲しいと・・・
f0152079_19505010.jpg

会いたいと来てる人がいると・・・彼もオジュンの助けが必要だと。。。
最終回、メンバー総出演?

姉に会いに行くオジュン。一人ひとりに別れの儀式みたいね。。。万が一の為に。
f0152079_19535992.jpg
f0152079_19544926.jpg

一人で行ってくる。。。ええ、待ってるわとタルレ。
姉に会ったオジュンは、今までも顔をあわさずに暮らしてたんだから、俺みたいな奴、
生きてるか死んでるか気にしないで生きてくれと・・・考えてみろ。。。姉さんの心が
痛むと俺の心も痛いんだ。。。わかるだろう?元気で暮らせよ・・・
シン君ママ@宮も普段着だとごく普通の女の人だったね^^;
f0152079_19583727.jpg

強がって姉のところを出たものの、物陰で嗚咽を漏らすオジュン。
そっと抱きしめるタルレ・・・ほたかさんじゃないけど、涙が大安売りになってきたねぇ・・・

f0152079_2003443.jpg

あのビリヤード場。オジュンの名前があったけど、あそこに父はいるのね。。。
旅行に行ってたらしい?父に会いに行くオジュン。こんな場所でも、一応会えたから
よかったと・・・母に買ったブローチを出すと、覚えていて持っていく父。。。
f0152079_2031789.jpg

みっつ並んだサンダル。ミン・ギソを思い出した^^
f0152079_2044413.jpg

3人の楽しそうな生活。オジュンが一番欲しかったものよね^^
f0152079_2012684.jpg

チングの家では・・・父にリモコン操作を教えるチング。ちゃんと使えるように
ならないと安心して留学へ行けないと・・・アメリカに行く決心をしたみたいね。。。
f0152079_2013549.jpg

眠っているオジュンに鼻ポップコーンを飛ばして遊ぶタルレとスンデ。
f0152079_20154276.jpg
f0152079_20162061.jpg

反応がなくて、まさか。。。と不安になるタルレ。ふざけたとわかって、はしゃぎあう3人・・・
不安を抱えながらもこうして楽しく暮らしていくんだろうね・・・
一日を一生と思いながら。。。オジュン、生きててよかったと思えてよかったね^^
f0152079_20184312.jpg
f0152079_20194743.jpg
f0152079_20203740.jpg

今日は全くメモも取ってないんだけど・・・オジュンがプレゼントがあると。
済州島行きのチケット。もしものことがあったら一人で行って海に向かって
思いっきり泣いて来いみたいなこと言ってた?自分の痕跡をこの世に残したくないと
言ってたような・・・タルレは、一人でなくて一緒に行きましょうって言ってた?
この家に入れてくれてありがとう@オジュン
この家に来てくれてありがとう@タルレ
また明日会いましょうね。。。。静かなエンドだったね^^
後半、忙しいのと、なんだか終局に向けてうまくまとめるだけの展開になってきて
一生懸命聞く気持ちが減っちゃって・・・미안해요^^;;;
死ぬ場面が出ないのはよかったけど、最後、巧くまとまりすぎというか、
ま、これでいいんでないかい?と思えると言うか。。。終わったね。。。
少なくとも、オジュンは死ぬまで幸せだろうし、タルレも思い残すことはないだろうね^^
つたない感想に最後までお付き合い頂いた方、 감사합니다 ~~~m(__)m

by andegenni | 2008-02-29 20:40 | 韓国ドラマ | Comments(19)

プランダン 15話 あらすじ、ネタバレあり!

いやぁ、昨夜は泣かされた(T_T)
こうなるであろう展開ではあったんだけど、それでもね^^;

初心者の私が、「野生の勘」だけを頼りに、こうしてあげるのは
とってもおこがましいし、間違いも多々あると思うんだけど。。。
視聴後の勘違い感想とでも思って、半分眉唾で読んでね^^;

f0152079_14361215.jpg
f0152079_14365186.jpg

「話してよ、私にとって一番の問題なんだから話してよ・・・」というタルレを
突き放すオジュン。
f0152079_14393780.jpg

一旦は立ち去るオジュンだが、戻って抱き合う二人・・・
OSTの놓치지 마요(見逃がさないで~!)の歌詞が悲しいねぇ・・・

f0152079_14435935.jpg

タルレは・・・瞑想センターのことを考えて語っている。今より、昨日、昨日より一昨日と
遡って子供の頃のこと。。。最後にはお母さんのお腹の中へ。。。。
また生まれ変わるまで、一緒にいるわ。。。って。(途中よくわからず미안해요^^;)
オジュンは>タルレさん、俺の話をよく聞いて。25歳の女がこんな思いをするのは
よくないと。5歳の子が2回も父と別れるなんて、俺にそんなことさせないでくれと。
もう俺を探さないで。タルレさんが探したら、俺、行く所がない。怖い。今だって怖いんだ。

立ち上がるオジュン。泣いていて気がつくのが遅れるタルレ。

f0152079_14522546.jpg

探し回るタルレ。隠れるオジュン。

f0152079_1453596.jpg

拳闘場。
スパーリングに向かったオジュン。が、新しいパートナーがいる。会長に詰め寄る。
言い辛そうな会長。マンドゥが会長に、ずっとリンクに上げてたら「未必的殺人」に
なって刑務所に行くことになると。そしてお金を渡す。言いかける会長を後に
ジムを飛び出すオジュン。

マンドゥの部屋。なぜかめちゃめちゃ。近所のお店で焼酎とつまみを買っていると・・・
f0152079_150571.jpg

両親に無理やり連れて行かれるマンドゥが。殴る父。慌てて止めに入るオジュン。
なぜ、お前がここにいるんだ!と言うマンドゥ。止めに入ったオジュンを殴る父。
(このマンドゥ父って「ワンルン」のホンアジョッシ。ボンピルを殴らないでよ~!
って、違うドラマだったね。失礼^^;)
よろけるオジュンを見て止めに入るマンドゥ。母に話を聞かせてもらおうと・・・
母は、たった一人の友人のオジュンがいてくれてよかったと思ってたのにと。。。
が、マンドゥの特別な気持ちを話す。
f0152079_1564752.jpg

f0152079_1510879.jpg

怯えるマンドゥ。逃げる・・・びっくりするオジュン。
行こうとする両親に、待ってください、俺達、間違ったことしてないし、これからも
間違ったことしません。世界で一番いいやつだって、お父さんも知ってるでしょう?

マンドゥを探すオジュン。部屋で、これまでのマンドゥを思い出すオジュン。
f0152079_151127100.jpg
f0152079_1513589.jpg

屋台で呑み潰れているマンドゥを見つけるオジュン。背負って帰りながら・・・
マンドゥ、タルレさんがいなければ、またお前の方を見たか・・・?お前、正直いうと
かっこよくないじゃないか。お前は俺のスタイル(趣味)じゃない。。。。
眠っていたと思ったマンドゥ・・・しっかり聞いている。。。

チングの会社。
f0152079_15182519.jpg

本部長、代表が辞表を受理していないのに・・・という部下の言葉にも耳を貸さず、
辞める荷物の整理をするチング。ふと、タルレの言葉を書き留めたメモをみつけて
読んでみる。スンデのことが書いてある。

f0152079_15213034.jpg
f0152079_15221937.jpg

スンデに電話をかけるチング。会社をやめて時間があるから遊ぼうって^^
スンデは、それならオジサンの家で遊ぼう^^オンマ~お泊りもしてもいい?
ビックリするチング^^

f0152079_15263584.jpg

「スンデの友達として来ました。」というチング。「一晩お願いします。オジサンの
言うことをよく聞いて楽しく遊んでね。明日会おうね^^」スンデは子犬も連れて行くと
駄々をこねるが却下。

母のお店。
弟分が掃除。タルレが来る。母に話があると。
f0152079_15311332.jpg

f0152079_15315942.jpg

とても沢山、一生懸命考えた。あの人、絶対駄目だと言うけれど。。。「絶対駄目!」と母。
オンマ、知ってるの?「知ってる、だから駄目!」知ってたの?とショックなタルレ。
後悔して生きたくない、明日は死ぬかもしれない・・・あの人には私が必要だし、私にも
あの人が必要なの。今、あの人が死んだらこれから生きていく自信がない。。。
どうやって生きろと?・・・猛反対する母。。。
知らなかったのにどうしてわかったの?悪い奴、私には言うなと言ったのに。。。
f0152079_15381181.jpg

殴りかかる母に対しても、毅然と彼の元へ向かうタルレ。泣き崩れる母に、ホジンは
一人じゃなくて、私達が助けてあげようと。。。何気に、後ろの二人も心配そうだねぇ・・・

f0152079_15412417.jpg

マンドゥの家を訪ねたタルレに、俺のせいで行ってしまったとマンドゥ・・・

その頃、スイカを買っているオジュン。デパートじゃないとないと言われてたけど、
雪降ってるのに、デパートにはあるんだねぇ・・・スイカを持って姉の所へ。
タルレの電話にも出ないオジュン。

姉は夫に殴られていた。前に、飲まない時はいい人だから、今度だけと思って許して
あげてると・・・今度殴られたら考えると言ってたけど。。。オジュンはこの義兄に
嫌われて家を出たんだよね・・・
f0152079_15461020.jpg

義兄を殴るオジュン。空威張りしながら逃げていく義兄。飲まないと大丈夫なのに・・と、
うずくまった姉にも腹が立ったのか、この表情の後、スイカをめちゃめちゃに潰す。

f0152079_15502879.jpg
f0152079_1551529.jpg

家に帰り、リビングがゴチャゴチャなのに驚く父。チング、表情が豊かになったね^^
二人の絵もとっても可愛いわぁ~♡二階の音でこっそり部屋を覗いた父は、ベッドで
撥ねる楽しそうなチングを見て驚く。

姉の家。姉は割れたスイカを持ち帰り、綺麗な部分を切って、オジュンに食べろと。
涙目で食べるオジュン。前に、マンドゥの家で、再会した時、言ってたんだよね・・・
オジュンと会えなくなって、オジュンが好きだったスイカが食べられなくなったって。。。
こうして切って、食べさせたかったのよね、姉は。それを知って、おみやげにしたのね。

f0152079_1559528.jpg

一方、チングの家では。音楽で起きる父。トマトダンスを踊る二人。
父、なんとなく微笑んでない?気のせいか?

f0152079_1612284.jpg

チングとオジュンのシーンが互い違いだねぇ・・・
姉に義兄と別れろとオジュン。姉は、タルレとなぜ一緒に来なかったのかと・・・
お父さんと会わないの?と聞かれ、「(それ)誰だ?」とこの表情。
探し出したような姉。幼い頃の幸せだったこと思い出さないかと?
結婚するなら、会ってみなさい。明日、行きなさいと。。。
いやだ!父さん?それ誰だ?そんな奴、知らない!とオジュン・・・

外へ出ると警察が。。。義兄が暴行罪で訴えたと。。。(息が白い!寒そう・・・)

f0152079_1650234.jpg

警察へ連れていかれるが、視界がぼやけるオジュン。。。

f0152079_1651466.jpg

f0152079_16525847.jpg

マンドゥから、オジュンが倒れたと聞き、青ざめるタルレ。
しかし、その電話をオジュンは聞いていた・・・

病院へ急ぐタルレ。母も一緒に。タクシーの中で「怖い・・・オンマ・・・」抱く母。

病院の廊下で、話すマンドゥと姉。
大丈夫、努力すれば生きられる。。。とマンドゥ。
オジュンが可哀想。。。。どうしたらいいの・・・と姉。

病室へ急いだタルレ達。が、ベッドにはいなかった。
f0152079_16582169.jpg

マンドゥ達のいない間に逃げ出したんだね・・・

f0152079_1705947.jpg
f0152079_1713786.jpg

翌朝、起きてきたスンデ。おはよう、アジョッシはまだ寝てると。
おいでと招くと、おじいちゃ~ん・・・と抱きつくスンデ。ビックリする父。
ロボット父の心も溶かせるか?スンデ^^

タルレとマンドゥはそれぞれ、いなくなったオジュンのことを考えている。
マンドゥの元には、録音された声が・・・「俺、行くからな・・・一緒にいられないの、
わかるだろ?・・・だけど、どうして俺が愛してる人はみんな苦しんでるのか
わからない。。。許してくれ、マンドゥ・・・」

チングは元妻の所へ。
f0152079_1781265.jpg

なにか用?ときく元妻に、「愛していたから」と。「え?」
一緒にいた頃、彼女が行ったり来たりを見るのが好きだったし、どこへ行ったか心配
だったし、食事もおいしかった・・・だけど愛し方を知らなかったし、愛してるという言葉も
言えなかった。考えてみると、一番申し訳ないのは、愛してると言わなかったことだ。
この言葉をちゃんと言わないと、他の人のところへ行けないから・・・
それを聞いた元妻は、夫を呼び、「この人、私を愛してたんだって。。。」と・・・
私も愛してたわ。私もこの言葉を言えなかったわ、ごめんね・・・そしておめでとう!
今度のあなたの愛がうまくいくといいわね・・・(みたいなこと言ってた^^;)
f0152079_1716729.jpg

オジュンがやって来たのは오준 당구장オジュンの名前のあるビリヤード場。
f0152079_17182929.jpg

中は、使われていなかったのか、蜘蛛の巣だらけ・・・
f0152079_1719357.jpg
f0152079_17202484.jpg

タルレが現れる。お姉さんから、もしかしたらここへ来るかもとお聞きしたの。。。
いつか来るかもって来るまで待ってたけど、思ってたより早く来たわね、嬉しいわ・・・
オジュンは・・・タルレさん、こんな風にしないで!こうされると苦しいんだ!

タルレは・・・考えてみたけど、私のために苦しいなら苦しまないようにしなくちゃと。
だけど苦しまないようにしたなら、私の方がとても苦しいの。とても辛くて駄目みたい・・・
そうすると、オジュンさんより先に私の方が死んでしまいそう。。。
汚い言い方だけど、言わせて貰えば、私、今まであなたによくしてきたわよね?
ありがたかったよね?だから、今度は私に返してよ・・・私、あなたが必要なの。。。

オジュンは、馬鹿か?ここに時限爆弾があるんだぞ?いつ爆発するかもわからない
のに・・・・

f0152079_17292388.jpg

f0152079_1730396.jpg
f0152079_1731130.jpg
f0152079_1731358.jpg

そんなことどうでもいいわ・・・だって、今、会いたくて死にそうなのに。。。
後ろを振り向いた時、いなくていいのよ・・・私が後ろにいるから。。。
振り向いたらいつでも私が後ろにいてあげるから。。。

だんだんと、こわばったオジュンの顔がとけていったね。。。
今日は最終回。チングとオジュンをこうも見事に対比で使ってるからには、
最終回のチングの行方も気になるね・・・オジュンを亡くしてすぐチングというわけには
絶対いかないけど、タルレのオジュンへの思い、悲しみ、全てをわかった上で、
チングがよき支えになってくれるといいなぁ・・・
長々失礼しました~^^ようやく書き終わった!

by andegenni | 2008-02-28 17:47 | 韓国ドラマ | Comments(13)

済州島 旅レポ6 ソプチコジ他

民俗村を後にして私達が向かったのは、済州島の東端の地域。
ソプチコジと城山日の出峰(성산일출봉)。
ソプチコジにはオールインハウス(올인 하우스)がある。二つの場所は近いのだが、
城山日の出峰は歩いて40分の距離を登らなくてはならず、眺めるだけにした^^;

f0152079_1431483.jpg

さぁ、着いた!オールインハウスと教会、岬の先には灯台も見えている。
車を降りると、足元に小さな細長い巻貝がいっぱい!金さんが食べた後の貝だと。
どうやって食べたのか?爪楊枝は入りそうもないし・・・誰かが吸うんだと!笑)
さて、このくらいの距離なら、歩きなれない私達でも괜찮아요^^登ろうっと♪
f0152079_1432934.jpg

ソプチコジって何だろう?韓国観光公社に説明があったので引用

「ソプチコジは済州道の東側海岸の外れにあります。「ソプチ」はこの地域の
昔の名前で、「コジ」は済州の方言で突き出した地形を指す言葉です。
ソプチコジは、海岸の絶壁の上に木が一本もない草地で、海岸には立石という岩が
立っています。ソプチコジの端には灯台があり、そこに行く道には風を防ぐための
岩壁があります。この岩壁の中には菜の花畑があり、毎年4月になると満開の
菜の花畑を見ることができます。
灯台の手すりにのぼるとコジ海岸の景色を一目でみることができます。
広く平坦なコジ丘の上には石で作られた烽火台(高さ約4m、縦横9mの正方形)が
あり、原型のまま保存されています。」

岩の右側にある白いもの・・・雪?と聞いたら、塩だった^^;風が強いと覚悟して行ったが
それほどでもなく、吹き飛ばされずに済んだ^^
f0152079_14322988.jpg

さぁ、着いた!左の白い建物の上にいる(ある)ものが気になって・・・
f0152079_1433056.jpg

白い建物の向こう側、オールインハウスに入る前の辺りにこういう像がいっぱい!
どれが誰だか?当ててみるのも楽しいかも?とりあえず、この二人は写さなきゃ!笑)
いろんな銅像見たけど、これは?似てるかな???
f0152079_14331851.jpg

白い建物の屋上。遠くからももしかしたら・・と気になった二人。やはりそうだった!
見損なって入場した面々に教えたら、最後にもう一回会いに行ってたね~!
この日の日程にジソブ関連はほとんどなく、貴重な銅像だったもんね~♪
f0152079_14333616.jpg

ハウスに入ってすぐ真正面。敬意を表して一枚!
たくさんあった他の像は、画像無し。行く方はご自分の目で見てね~^^
f0152079_14335487.jpg

教会の中で、式が挙げられるようになっている。と言っても、ウェディングドレスを着て
記念撮影するサービス。壁には、本物の夫婦か?カップルか?わからないけど
まぁ、写真がいっぱい!さすが、新婚旅行のメッカ。もう一回式気分もいいかも?笑)
f0152079_14341265.jpg
f0152079_14343175.jpg
f0152079_1434551.jpg

オールインのセット&大きな壁紙。LOTTEのカジノ同様、写真スポットだね^^
f0152079_1435123.jpg
f0152079_14352910.jpg
f0152079_14354490.jpg

イ・ビョンホンペンは私が知る限り、ここ覗いてないと思うけど、もしかして迷い込んで
見てる方がいたら・・・なりきりでどうぞ~!チソンもあるでぇ~!笑)
おみやげコーナーでスヨンがイナにあげたオルゴール、ここでだけ激安だよと
書いてあったけど誰も・・・爆)
f0152079_1436312.jpg
f0152079_14362620.jpg

教会と、キスシーンの場所。なんと、立ち位置がご丁寧に。なりきりでどうぞ!爆)

実は、ドラマでの教会(スヨンの育った場所)とイナの家は台風で吹き飛ばされて、
このハウスと教会は再現されたものだそうだけど。
現在、この傍に、大きなホテルを建設中で、景観が悪くなるなぁと金さんが・・・

車に戻り、昼食場所でもある城山日の出峰へ向かう。
f0152079_1534613.jpg

行きにもあまりに綺麗で撮ったけど、これはソプチコジから帰りの海岸。
海の色が透き通ってて本当に綺麗。ウィンドサーフィンしてる人2名いたけど、
一人は海にドボンばかり!笑)もう一人は、巧かったなぁ!海の上を華麗に走ってた!
f0152079_154552.jpg

城山日の出峰が見えてきた。ここは、済州島で一番最初に日の出が見れる。
まさに名前通り。しかも、突き出した場所なので、登ると360度抜群の景観らしい。
お正月に初日の出を見る為、みんなで登るイベントというか行事があるらしい。
漢拏山(ハルラサン)の大噴火により流れ出、飛び散った溶岩がかたまってできた
他の島々と違い、海底の溶岩が独自に噴出してできた特別な名所だ。

湾を回って、そこへ至る道の左右に菜の花畑がいっぱい!しかも真ん中に、
♡形のオブジェが赤い花で飾られてて>そこに入って記念撮影するカップルの為に。
画像がなくて残念。春にここら辺りに来たら、めちゃ綺麗だろうな~!一面、菜の花で!
f0152079_1552613.jpg

真下に着く。ここは小さな港町みたいで、お店も集まっている。沖合いにある
牛島にはここの城山浦から船で渡る。
私達の行ったお店の駐車場から撮った写真。まさに真下。この長い道を40分・・・
考えただけで、無理そうだった!爆)季節がよければトライもいいかも^^
ここは、キム・サムスンでヘンリーとヒジンが登ってたし、数々のドラマにも登場。
f0152079_1554261.jpg

ここは金さん、ご紹介のお店。明るい大きな窓から、すぐ外はご覧の通り。
のどかな景色・・・綺麗な海・・・こんな場所で食事ができるなんて♡
f0152079_1555784.jpg

前夜、へムルタンは食べたので、済州島名物、トッペギチゲを食べようと思ったけど、
それよりずっといいと言われて、またへムルタンを頼んだ。が、しかし!!!
なんというボリューム、新鮮さ!下の方まで具がギッシリ!海老もアワビもいっぱい!
初めに出てきたのは、蛸のチヂミだったんだけど、あまりにおいしそうで、すぐに
みんながお箸を出して、食べちゃったので画像無し。これまでで一番!最高!
このへムルタンも最高!なんというおいしさだったことか?前夜のあれは何?爆)
f0152079_1561384.jpg

あまりにおいしい食事で、またも撮るのを忘れて、ひと段落した後のアワビの肝粥。
二つ頼んで分けて食べたけど、これもおいしかったよね~!食べかけで미안해요^^;
副菜もおいしくて、金さんがかいがいしく世話もしてくださって、本当によかった!
ちなみに、お値段は、前夜の半分以下。お味は、2倍以上!爆)
f0152079_1563643.jpg
f0152079_1565623.jpg

ここまで来たから、ついでに、「マイガール」でイ・ダへが観光客を案内してて
イ・ジュンギが追っかけてくる借金取りと格闘した場所を。城山日の出峰の駐車場。
f0152079_1572379.jpg

f0152079_1574858.jpg

城山浦から船で10分の牛島(우도)。牛が横たわっているように見えるためこの名前が。
時間がなくて渡れなかったけど、ドラマ、映画のロケ地がいっぱい!
イルマーレで、チョン・ジヒョンの実家の設定は、この島の民泊。イ・ジョンジェと
待ち合わせしたのもここ。後輩達が建てていた家も。済州島で唯一珊瑚の砂浜も。
他に、チョン・ドヨンの「人魚姫」、チェ・ジウの「連理の枝」も。連理の木は、実は
セットで、灯台公園内にあったらしいけど、今は撤去。ドラマでもいっぱい使われて
いるけど、みんなが見てそうなのでは、「夏の香り」で、ソン・イェジンが渡って
帰れなくなった島。ソン・スンホンが船を借りて(盗んで?)迎えに行った島。
f0152079_1581369.jpg
f0152079_1583836.jpg

実は、渡れないから、牛島がよく見える海岸を通って欲しいと金さんにお願いしてあった。
海岸線を走ってくれたのでずっと牛島が見えているだけではなく、なんとこれが!
こんなにたくさんのウミネコ初めて~~~~!海沿いに住んでる○ちゃんには
あまり珍しくもなかったようだけど^^;綺麗に同じ方向を向いてて感激♪

さて、海の景色と別れを告げ、次に向かう私達。今日はここまでね~♪

by andegenni | 2008-02-26 16:15 |  2008.2  済州島 | Comments(10)

済州島 旅レポ5 済州民俗村博物館

シャインビルラグジュアリーリゾートで素敵なコーヒーブレイクを
過ごした後、私達が向かったのは・・・

済州民俗村博物館。他に城邑民俗村(実際に住んでる人あり)もあるけれど、少し奥だし、
チャングムの済州島での主な撮影地、悪天候でも見れる、経路etc・・・で、ここに。

f0152079_14191480.jpg
f0152079_14192896.jpg

入り口に着いた♪悪天候、時間のない人、体の不自由な人の為にトラムカーも
あると聞いていたが、それだと降りないで、園内一周らしく、歩いた方がいいと・・・
日本語可能な運転手さんと思っていた金さん、なんと、どこでも一緒に降りて
案内してくださる。。。これでは、ガイドさん!しかも、こちらの都合優先で、なんとも
めっちゃありがたいガイドさん!園内もずっと案内してくださった^^;回った順に。

f0152079_14194118.jpg

「山村」て書いてあるね^^椿の花があちこちに^^
ロケをした場所には看板が立っていて、そのシーンの説明がある。
向かう途中の会話。。。「一回抱きしめてってどう言うんですか?抱きしめて・・・は
まずいから握手してくださいは?」「악수해 주세요?」と聞いたら、それは尊敬の
「命令」になるから強要することになると・・・「악수해 주실 해요?」とお願いすれば
まず大丈夫だと。。。もっと丁寧語だったような気も・・・覚えてる人教えて!笑)
私、書きとめてない^^;書き留めて反復練習してた人、間違ってたら、訂正ね^^;

<PS
Mさん、고마워요♪ 「죄송합니다만 한번만 악수해 주실 해요?」と、その前に
前に「申し訳ありませんが・・・」とつけるんだったね^^イヤだとは断れない丁寧さ♪>

f0152079_14195868.jpg

門にある棒。すやまっちが前にレス欄で言ってた「済州島の3多、3無」の説明を。

3多>風、石、女。石は火山島だからねぇ^^女はどうして?実は、漁に出て、
亡くなる男が多かったため、残された女の方が数が多いからだと・・・

3無>泥棒、乞食、門。貧しい島だから泥棒はいなかったと。そのかわり、助け合って
暮らしていたため、乞食もいなかったと。だから開けっぴろげで門もないと。

門の替わりに棒で家主の不在を告げる慣わし。
棒がかかっていないと、在宅。1本だと、すぐ帰る(又はお入りなさい)。2本だと一日留守。
3本だとしばらく帰らない。噂には聞いてたけど、実際に見れてよかったわ^^

f0152079_15113490.jpg

茅屋。済州は風が強いから、茅葺き屋根もご覧の通り、厳重ねぇ^^

f0152079_1512335.jpg

この間からチャングムが現れるシーン撮影。右の建物は竹工房。

f0152079_15123668.jpg

薬園。初めて、薬園でお師匠さんとなる先生と出会ったんだよね^^

f0152079_15161874.jpg

f0152079_1516388.jpg

金さんったら、いきなり「う○こ豚です。」って!爆)済州島名産の黒豚。
下は昔のトイレで、ここで落としたう○こを豚が食べて育てたんだって。。。
貧しい島だったから飼うにも苦労でそうしてたのか?寄ってくる豚を長い棒で
追い払いながら用を足していたらしい。ただ、視察に訪れた大統領が、この
飼い方は、あまりに不衛生で、外国に対して恥ずかしいと、40年前に禁止令が^^;

ちょっと綺麗なもので気分転換!笑)
f0152079_15212486.jpg

2月なのに、もう咲いている桃の花。ここは済州でも南の暖かい地域だからね^^
f0152079_15215892.jpg

외기둥집(Single Pole Cottage)一本の柱で建てられている、遊び場。
f0152079_15222364.jpg

大きなトルハルバンが。初めて全員で記念撮影。「하나 둘 셋♪」
f0152079_15235649.jpg

菜の花も咲いている^^この先、もっとたくさん見れたけど、画像はこれ1枚だけ!
f0152079_15242236.jpg

面白い石像。お爺さんではないような?娘は顔入れて記念撮影♪
f0152079_15244265.jpg

↑の裏側。ここにも石積みいっぱい。ひとつ積み上げてきたよ^^鳥のオブジェ。

f0152079_15384154.jpg

トックおじさんが済州島に訪ねて来た時の撮影場所。なんの変哲も無い
草地の一角だったので看板の方を・・・笑)
f0152079_15393511.jpg

市場のシーンを撮った場所。普段は何もない小道。
f0152079_15404796.jpg

서당(書堂)。済州島は流刑地に使われてたけど、本来罪の無い思想や政治の
犠牲で流された人も多く、そういう学識の高い人は、こうして教えてたらしい。
雪が降ってきたねぇ・・・画像に被ってしまって미안해요^^;
f0152079_15413255.jpg

済州島名産の柿渋染め。青柿しか使えず、何度も何度も染める工程が・・・
f0152079_15423181.jpg

南部農家の入り口。張ってある締め縄にはコチュが^^男の子が生まれると
こうして近所に知らせる。女の子の場合は、コチュがない状態?

f0152079_1552176.jpg
f0152079_15524324.jpg

チャングムが洗濯をしているシーン。2枚目>その場所^^
f0152079_1553960.jpg

貝殻(サザエ)で作られた♡のオブジェ。済州は、新婚さん多いからねぇ^^
f0152079_15533661.jpg
f0152079_15534742.jpg

ドラマの看板。プルン島でも思ったけど、ずれてる看板をどうして
直さないかなぁ?爆)

f0152079_1559218.jpg

園内を回るトラムカー。可愛いけど、乗ったきりで回るから、そこから見るだけ~!
f0152079_15592216.jpg

トルハルバンの電話BOX。なんか愉快よね^^
済州島の農具等の展示館もあった。画像無し。

f0152079_1615151.jpg

f0152079_1621239.jpg

役場。ここで、チャングムとミン・ジョンホが裁かれた。
2枚目>左は男性用、右は女性用の責め道具。右に実際に座って、金さんに
どういう風にするのかやって貰った私>パボや~!爆)
f0152079_1624230.jpg

役所の入り口脇の看板。ここで顔出して記念撮影する人も中にはいるんかい?
f0152079_1631133.jpg

ここなんだっけ?薬園かなぁ?撮影地だけど。。。
f0152079_1634845.jpg

チャングムとトックおじさんが入れられた牢屋。
ハン尚宮を背負って歩いた砂丘や、最後、赤ん坊を取り上げる洞窟は島の西側にある。
園内の写真は、撮りたいとこだけ撮っているので、残りは行ってみてね~♪

f0152079_16104416.jpg

最後の方で、街路樹と同じ木を見っけ!丈は低いけど、多分同じ木だと思う。
園内には、いろんな工房があったり、市場のお店(外につながってる)のような食事処が
あったり、御土産やさんもある。ただ、雪が時々降ってるので寒いし、たいしたお店が
ないという金さんの言葉で、お昼時だったけど、次へ向かうことに。
本当はここで食事予定だったけど、少し前にケーキ食べたし、金さんの勧めに応じて
本当によかったわぁ~~~~♡
f0152079_1611733.jpg

出たところにある地図を加工してみた。
オレンジ色>中文団地。済州島のメインリゾート地。出発のLOTTE HOTELもここ。
黄土色(?)>出発からずっと南を回ってきて、ここが民俗村。
青>ソプチコジ&城山日の出峰
ピンク>太王四神記ロケ地セット場。
蛍光グリーン>空港や済州市、新済州のある場所。

余談
イ・ミヨンの映画だかドラマで済州島ロケの心温まるものがあったんだけど、
題名がなんだったか済州島ではずっと思い出せずにいた。
帰国して検索しまくって見つけた!
1999年~2000年にSBSで放映されたオムニバス・ドラマと銘打たれた
全8編の短編ドラマ集。「ラブストーリー」これは第4編の『オープンエンディッド』
どこでいつ見たかも忘れていたけど、このドラマ、済州島の美しさ、人の心の美しさを
扱ってて、よかったなぁ。。。夕陽がめちゃくちゃ綺麗で、悲しくて・・・
他のタイトル見たら、見たけど持っていないものばかりだから、見たのはGYAOだね^^;
あ、ちなみに「Miss ヒップホップ&Mr.ロック」も第6編に入ってるよ^^全部、前後編。


広い島なのに、いろいろと回りたいプランを立てたこと!そりゃ、8時間では無理だべ・・・
金さんに改めて感謝m(__)m

今日はここまでね~~~♪

by andegenni | 2008-02-24 16:51 |  2008.2  済州島 | Comments(10)

プランダン 14話 ネタバレあり!

さっき、ようやく14話見れた。
時間がなくて一回だけのキャプ&メモとりなんで、ベストショットでも
ないし、思い込みだけのあらすじかもしれないけど、一応あげておくね^^
会話は例によって、聞き取れた部分のメモから適当な意訳なので、
原文とはずれてると思うよ^^;
ちゃんとした原文が出たら、また種ちゃんとこで確認してね~^^;


f0152079_21132837.jpg
f0152079_21142997.jpg


13話最後で、オジュンをひっぱたいたタルレ・・・
足取りもくずおれそうに。。。思わず手を差し伸べるオジュン。振り払うタルレ。
タ「ひどい奴!犬野郎!気が変になるわ!チングさんのお父さんもあなたも
狂ってるわ!10億円って何?離れたから受け取ったの?受け取って嬉しいの?
ひどい奴・・・・ケジャシ。。。」
オ「ああそうだ。俺にひどい奴なんて言わないで、あんたもしっかり前を見て、
そうやって生きろよ、キジベや(これもケジャシ・・同様女性に使う悪い言葉)。
俺みたいな奴とは最初から会わなかったと考えろ。いた人間がいなくなるんじゃなく
いなかったんだと・・・」
タ「ひどい奴・・・ケジャッシ・・・」。。。「どうしたの?しっかりしなくちゃ駄目よ、
いい人だったじゃない?・・・顔がこんなに。。。」と触る。
オジュンは振り払う。。。離れて行きながら、よろけるオジュン。


f0152079_21294972.jpg

タルレの家の門前。出てきたチングにコートを返すタルレ。
タ「チングさんが言ってたこと本当だったわ。あの人、お父様にお金を要求してたわ。
それに、後でお金を受け取るでしょう。」
チ「どういうことですか?」
タ「私だって、どういうことか知りたいわ。」
チ「うちの父が、また、オジュンさんに会ったということですか?」
タ「あの人がお金を受け取ったら、私はチングさんに行かなきゃ(付き合わなきゃ)
ならないの?そうしましょうか?そうしたら本当に面白いわね・・・そうでしょう?
チングさんと私、ここでこうして会うのは止めましょう。娘と遊んでくれてありがとう。」
チ「タルレさん、もし私が父を捨てたら、会ってくれますか?」
タ「そんな恐ろしい考え方はしないでください・・・」

屋台。迎えに来たマンドゥ。飲んでいるオジュンは異常に明るい。

バー。チング、またお酒をあおっている。それぞれ苦しいねぇ・・・

母のお店。母も飲み潰れている。ホジンの慰めダンスでは効かなくて、大量の酒瓶。
母「今、何時?」 ホ「4時です。」
母「何ですって!!!この人は~!そんなに長い時間、何をしてたの!」

f0152079_21405847.jpg

ホ「スンソムさん・・・」母「どいて!早く!うちのタルレがどう思うか・・・」

f0152079_221572.jpg
f0152079_222402.jpg

ホ「タルレさんには電話してあります。心配しなくていい・・・私にはもう時間があまり
残っていない。一緒に住みましょう。。。愛してます。結婚しましょう・・・」
母「そんなことしないで!私は、夫も息子も食べた(比喩)悪い女よ。そんな風に
考えないで。タルレの彼だって身体が悪いそうなの。。。本当は、ホジンさん、
怖いの・・・怖くて死にそうなの・・・だから私にそんな風にしないで。いい女性と会って!
いい女性に会って、幸せに長生きして頂戴・・・行くわね!」
ホ「私は、死にません!(武田鉄矢入ってる?爆)」 母「ホジンさん・・・」
ホ「私は怖くない。。。。私の前にはスンソムさんしかいない。。。。」
母「出来ないわ。。。」 ホ「何故、出来ないのですか?」
母「ホジンさんが死ぬから出来ないのよ!」
ホ「他の理由は?私が好きじゃないという理由ならわかる。好きじゃないですか?
少しも気持ちがないですか?それならそう言ってください。答えてください。
嫌いですか?好きですか?」←たたみかけてるねぇ!笑)
母「ホジンさん、馬鹿なの?好きでもない男が死ぬことを心配する人なんているの?
言えって?心の中にいるのよ・・・だから駄目なのよ!」
ホ「スンソムさん・・・」 母「ついてこないで!」

この後の二人が対照的^^
f0152079_2235694.jpg
f0152079_2242643.jpg


しかし、この二人の会話とキャプいっぱい載せてる私って。。。爆)
なんだか、このシーン、二人の山場と思ったモンで^^;

チング家。酔ったチングが帰宅。父親にも乱暴な態度。
自分とスンデのぬいぐるみに目をやるチング。
(Mちゃんの元キャラが出演していることを彼女は全く知らない・・・爆)

酔いつぶれたオジュンを背負って帰るマンドゥ・・・

f0152079_2295647.jpg

タ「5センチも伸びたのね!」 ス「もう大人?」
タ「もうちょっと大きくなったらね^^でも早く大きくなったらお嫁さんに出さなきゃ
ならないから、オンマ寂しいわ・・・」
ス「オジュンssiと?」タ「?」ス「オジュンssiのお嫁さんになる~!」
f0152079_22132172.jpg

複雑なタルレ・・・

出かける3人。オジュンの姉から電話。「一度会いたいわ、オジュンも一緒に・・・」
幼稚園にスンデを送った後、母は誰からだと尋ねるが、タルレは言葉をにごす。
逆に、「最初はしらないけど、オンマ、アジョッシ好きでしょう。。。」とホジンの話題に。
オンマは当然否定!爆)

f0152079_2218223.jpg

拳闘場。会長から電話で呼び出されるオジュン。
どうしたのかと尋ねるオジュンに、シン・ギョンスというボクサーが、最後の試合と
いうので、お前を探してると。。。スパーリングパートナーとして。
断るオジュンに、金がいいぞと会長。オジュンは、「もう金は必要ないんです。さようなら。」

弟分たちの話を聞くホジン。家族とのトラブルや今後の身のふり方の相談みたい。
考えておくからとホジン。兄貴分が、足洗っちゃったから、弟分も大変ねぇ^^;

姉から電話が来たことで、ブローチを取り出すタルレ。貰った時の会話が思い出される。

マンドゥの部屋。タルレからの電話に出ないオジュン。
メールを送るタルレ。電話してと。。。話すことはないとオジュン。
あなたが会ってくれないならお姉さんに会うとタルレ。。。

チングの会社。投資先がこけたらしく、投資者が押しかけてくる。
逃げるチング。階段から転げ落ちる。

チング家。父が新聞でその事態を知る。タルレに会わなければと秘書に言う。

f0152079_22281013.jpg

f0152079_22292552.jpg

タルレが待っている喫茶店。外から覗いてるオジュンはめちゃ愛しそう。←キャプ失敗。
が中に入って座ると↑の表情。
オ「忙しいから、話せよ。何だ?」ブローチの箱を差し出すタルレ。
タ「お姉さんから頂いたの。お母様のよ・・・」
オ「姉がそう言ったのか?」
タ「お父様がお母様に買ってあげたものだって。お姉さんは知らない(別れたこと)から
あなたから返して。」
オ「わかった。行くよ・・・」
タ「待って。これも持っていって。。。」ピアスの箱を差し出す。
オ「これ、1万ウォンだよ。いらないなら捨ててくれ」と置いていく。
f0152079_22391815.jpg

プロポーズの場面や二人の思い出の場面を思い出すタルレ。
ピアスだけは受け取れなかったオジュン。辛そうな顔。

f0152079_22411721.jpg

f0152079_2242530.jpg


拳闘場 悲壮な決意。握り締めた拳が真っ赤!
「(スパーリングパートナー)やります。。。」とオジュン。
「どこへ行けばいいんですか?」会長「ここだよ・・・」電話をかける会長。

マンドゥの部屋。
f0152079_22442595.jpg

f0152079_22513943.jpg

マ「お前、本当に気が狂ったのか?お金ならやるから。。。」
オ「俺は1万(ウォン=1200円くらい)のピアスしかやっていない。
それでどうやって行ける(死ねる)んだ?」
マ「それで・・・捨てた女にどれだけやるつもりなんだ。。。」
オ「確かに。だけど・・・今はわからないけれど、何が好きか?何が必要か?
俺は聞くこともできない。。。。」
マ「あの女は何をお前にしてくれたんだ?・・・」
オ「ヨナが死んだ時、許してくれと頼んでくれた。傍にいてくれて・・・結婚しようと
言ってくれた人なんだ。なのに、1万のクィゴリしかやらないで行ったら・・・
それでは俺はゴミみたいな奴になっちまう。。。」
マ「お前のせいで、俺は狂いそうだよ。。。ほんとに。。。」

ボクシングの形を鏡に映しているオジュン。そこに被る昔のシーン。
f0152079_22533014.jpg
f0152079_22535933.jpg

この時、頭を打ってたんだねぇ・・・現実にも部屋で倒れるオジュン。
f0152079_22545389.jpg

マンドゥ、そりゃ心配だよねーー

タルレに重要な件だと電話するマンドゥ。タルレはお客がいて忙しいと会うのを断る。

f0152079_22573025.jpg

タルレの仕事場まで会いに来るチング父。この人の言葉、聞き取りにくいっていうか
あまり聞く気も薄いから要約・・・
タルレと会って、チングが変わったと。自分に対する態度も、お酒や仕事に対しても。
タルレに助けて欲しいと。タルレは自分の非を認め、会うことに。怪我をしたことも!

f0152079_2324723.jpg
f0152079_233497.jpg


拳闘場
やめてくれと泣きながらオジュンを説得するマンドゥ。わかったわかったと言いながら・・・
会長と、ボクサーが入ってくる。泣きながら飛び出すマンドゥ。←だんだん端折る私(爆)!

f0152079_23495779.jpg


チングのお見舞いに行くタルレ。「早く治ってください・・・」
オジュンのことで冗談(自嘲的に)を言うチング。
タ「冗談が言えるなら安心です。チングさんは最初と随分変わった。。。。
スンデに対しても。。。」
チ「スンデにはタルレさんが手伝ってくれたから。これからも手伝って欲しい・・・
助けてくれますか?」
タ「今の私には・・・手伝えなくてごめんなさい。。。」
チ「なら、私がタルレさんを助けてもいいですか?もしいいなら私の方がそうします。」
タ「傍にいても・・・私には、力(付き合う?)がない。。。それでもいいですか?」
チ「そうだとしても、そうしたいんです。」
タ「それならそうして下さい(行くと来るがいっぱい出てくるけど、意訳するね^^)。」
チ「本当ですか?」嬉しそう^^
タ「私の娘の友達として来て下さい。ケランマリ(卵焼き)おいしかったそうです・・・」

マンドゥから電話。「どこですか?今、タルレさんちの前にいます・・・」

f0152079_23153796.jpg
f0152079_2316094.jpg

タ「どうしたの?」
マ「オジュンが・・・ボクシングをやるって。。。
死ぬのに一番(ここら辺よくわからず。死ぬ可能性が一番高いのに?という意味か?)・・」
タ「なんの話かわからないわ?」
マ「頭の中に・・・(症状説明)手術も出来なくて、いつ死ぬかもわからないんだ。。。」
タ「待って!初めから、どういうことか少しずつ。。。」
マ「頭の中・・・いつ死ぬかわからないんだよ!!!」

別れのシーンが蘇るタルレ。「どうしてまっすぐ私を見ないの?突然、こんなことするの
理解できない。。。」

泣き崩れるタルレ。亡夫の写真が涙でかすむ・・・
f0152079_23221813.jpg


夫が現れた!写真でしか出演のなかった亡夫。。。やけににこやか。。。
f0152079_2324076.jpg

f0152079_23274026.jpg

夫に話しかけるタルレ。後悔しないように彼の元へ行くべきか・・・
行った方がいいか?どう思う?ユジンアッパ?二人にとってどうするのがいいことか・・・
あなたのようにいなくならないで、死ぬのを見れればいいわ。。。そうでしょう?
微笑んでばかりの亡き夫。

f0152079_23283736.jpg

スパーリングが終わり、倒れこむオジュン。
駆け出し、オジュンの所へ急ぐタルレ。

用はないとばかりに歩き出すオジュンにタルレが言った・・・
f0152079_23313979.jpg
f0152079_23321144.jpg

f0152079_23331159.jpg
f0152079_23334199.jpg


「大丈夫よ!いつ死んでもいいわ・・・私の前で死ぬのなら・・・
突然消えてしまうのでなければ。。。私の目の前で死ぬのなら。。。」

f0152079_23361742.jpg
f0152079_23363881.jpg
f0152079_2337018.jpg


抱きつかれて、手を回したものの、すぐに降ろすオジュン・・・さて続きは?

今、BABY誕生で最高にハッピーなチャン・ヒョクなのに、悲しい表情ばっかりの
演技。。。あまりに違うから、逆に演じやすいかなとも思う^^
OSTが効果的に使われてるねぇ^^
また長くなってしまった。。。お付き合い고마워요♪「野生の勘」頼りなんで
あまり信用しすぎないでくだされ~~~~!!!

by andegenni | 2008-02-22 23:52 | 韓国ドラマ | Comments(12)

済州島 旅レポ4 二日目朝

朝、起きて、早いかなぁと思いつつ、私達も遠出するので6時半頃、
ガイドさんの携帯に電話。空港でお会いしててよかったわぁと思った^^;
8時にはツアーフロントに座ってるので、寄って欲しいと。でも、Eチケットだから
なくても問題ないと思うって^^(帰り、空港ではパスポートだけで誰も見せも
しなかったわ!爆)
7時にフロント前ロビーで待ち合わせ。私は、ベルデスクに寄って、日本から
後生大事に包んできた증도の李さん(というかお嬢さん)へのプレゼントを発送。
さすが、韓国内だと安くて7000ウォンだった^^

f0152079_21543628.jpg
f0152079_21545366.jpg

8階のロビーの四神の噴水の先にあるペニンシュラ。ホテル内での初めて
(で最後か?爆)の食事。ツアーを離れて行動してたので、数ある特典の中で
唯一の特典で割引が利いた^^本来、日本円で朝食バイキングは3000円以上?
Mさんが隣のホテルから来たので、外はパウダースノウが舞っていると。
ベルフロントの天気予報も雪マークが出ていた。。。寒そうだけど、仕方ない。。。
各自、いろいろあれこれ持ってきて食べる。さて、食べるか?の私の前・・・
これだけ食べれるの~~~?の量。最後はアップアップしながら、マフィンは
お持ち帰り^^;パンがすごくおいしくてモチモチしてて、最終日、ロビーのパン屋さんで
何人か買ったっけね^^

8時15分。噴水前にて無事、バンの運転手さん、金(キム)さんと会えた^^
彼は、そう、あの有名な「コウさんツアー」済州島.comの紹介の運転手さん♪
ホテルで頼んでもおそらく費用的にはさほどかわらないかもしれないけれど、
目一杯わがままコースを組んだので、事前にメールで何回か打ち合わせの必要が
あり、会社担当の金さん(別人)には事前にお世話になった^^日本語可能で、
延長OKの運転手さんを・・・ということで優しいとお墨付きの金さんを紹介してくださった♪
手にはしっかり、私の組んだスケジュール表が!笑)
「こんなコース珍しいですか?」と聞いたら、かなり。。。と笑っていらした^^;
外は、パウダースノウが舞っているものの、風があるから、地面間近で渦を巻いていて
彼が言うにはあまり積もらないということだった。

さて、12人乗りのバンに乗り込んだ私達一行5人、出発~~~♪
前日のTEDDY BEAR MUSEUMの角を曲がって少し行くと、左手に天女の橋。
翌日も行き帰りで見ることになるこの橋は、天帝淵瀑布。ホテルから歩いても行ける。
右手に翌日行くことにしているホテルや国際コンベンションセンターも見えてくる。
街路樹で、赤い少し大きめの実がなっているものが目立って、あれはなんだ?と。
南天でも千両でも万両でもなく、コデマリのように実が固まっている。名前を聞いたが、
忘れた。。。誰か覚えてるかなぁ?
(メモが見つかった^^;地元ではモンナム>赤い実と言ってるって。そのままじゃん!爆)
西帰浦にはワールドカップサッカー場がある。その建物が見えた時、金さんが、
「済州島は風が強いので、地面を深く掘って、観客席より競技場が下にある」と
教えてくださった。なるほど。。。風が影響しないようになのねぇ^^
最初に行く予定の所の前に、済州島の観光地はほとんど南に集中してると
金さんが。私は、結構省いていたので、一箇所通り道だからと案内して下さった。

f0152079_2223730.jpg
f0152079_2225089.jpg

ウェドルゲ(외돌개)チャングムのロケ地でも有名。
ただひとつのかたまりという意味だが、漁から帰ってこないお爺さんを待っている
うちに固まってしまったお婆さんという言い伝えもあるとか・・・
お天気も回復して、寒さもさほどではない♪
f0152079_2231544.jpg
f0152079_2233211.jpg

次に向かったのは正房瀑布(정방폭포)。済州島にいくつかある有名な滝の中で
経路にあり、アジアで唯一、海に落ちている滝だと言うので選んでみた。
この時間は潮が引いているが、満ちると直接海に落ちて荘厳らしい^^
f0152079_2235474.jpg
f0152079_2241992.jpg
f0152079_2243796.jpg
f0152079_2262559.jpg

Mちゃんが、事前に「海女さんの採ったものが食べたい~!」と言っていた。
(もちろん、ムヒョク&ウンチェの疑似体験!爆)
いた!金さんから、ここにはいつもいると聞いていたけど、お天気あまりよくないし、
いるかなぁと心配だった^^;
最初の写真は、滝と反対側の岩場。テサギで幼少のスジニとヒョンゴが
神話時代の話をしていた海岸、こんな感じだったよねぇと。。。あちこち
こんなところいっぱいあったけど~~~!爆)
アワビの生と小さいサザエを頼んだ。Mさんは韓国で生水で食あたりした経験が
あって生は。。。と躊躇していたが、サザエは焼いてくれると!なんと流木で^^
とってもマシッタ~♪
沖合いにたくさんの船が停泊していた。湾内で風を避けて停泊してるのだとか?
f0152079_2264810.jpg
f0152079_227460.jpg
f0152079_2273355.jpg
f0152079_2281875.jpg
f0152079_228341.jpg

次に行く、PARADISE HOTELでトイレ&TEA TIMEにするつもりだったんだけど。
行ってみたら、なんか様子が変。。。工事中だったーー
内部はまだ壊されてはいないものの、トイレはもちろん、お庭を見せてもらうのも×。
金さんが事情を聞いてくれたら、お隣の丘の上に建っているKALホテルに売却だって。
もうこの状態で復元されるかどうかわからないので、頼み込んで撮らせて貰った。
あせって撮ったから少しピンボケ。ここなんだぁ~って?
見覚えあるでしょ?「キム・サムスン」で、サムシギのおじさんのホテルオープニングに
招待されたところ。お庭でガーデンパーティ。元彼をサムシギが殴って池に。。。
天蓋のあるベッドではお腹が気持ちいいと、お腹枕して、事故のこと、泣きながら
話したのもここ。各部屋にテーマがあって、あのお部屋はアフリカのお部屋。
見せてもらいたかったんだけどなぁ~^^;ロビーではサムスンが、ヘンリーと
マドレーヌ食べて、おかしな会話してたよね^^
で、本来、ここは初代大統領、李 承晩(イ・スンマン)の冬の別荘地。
他に、「マイ ガール」でイ・ジュンギがイタリアで×××した女性の旦那に
銃で追っかけられた設定だったけど、実はこのホテル。「オールイン」でも
ちょっと使われたらしい。
金さん情報では、ワールドカップ開催時は、このホテル丸ごと借り上げて、
ベッカム達も泊まったらしいよ^^ちょっとエキゾチックで、残して欲しいよねぇ^^;
f0152079_2285864.jpg
f0152079_2293030.jpg

緊急を要するので、買い取った?(合併?)のKALホテルへ。
丘の上にあるから見晴らしがいい^^向こうに見える島は、もしかして、さっき
金さんが言ってた島かなぁ?西帰浦港から、船で沖合いの島に行き、そこから
潜水艦が出てるんだって^^よほど、海が綺麗な証拠よね^^

沖合いにひとつポツンとあるのは。。。他でも見かけたけど、多分釣り場。
船で釣り客を案内して、降ろして釣りを楽しむ。釣った魚を調理してくれて、
また船が迎えに行くそうだ^^

ホテル前にある水汲みの少女像。これは済州市内のKALの前にもあるらしい。
チャングムでも、水の問題は出てきたけど、済州島は火山島なので、降った雨が
地中へ染み込んでしまって井戸も×。海近くの湧き水の場所まで、毎日、
水を汲みに行くのが女の仕事だったんだって。水がないから、水田もないし、
稲ができないから、人々の暮らしも貧しかったらしい。。。金さんの話、為になるなぁ!
f0152079_2294950.jpg
f0152079_2210664.jpg
f0152079_22102355.jpg
f0152079_22104125.jpg
f0152079_2211086.jpg

さて、次に向かったのはシャインビルラグジュアリーリゾート。KALからはかなりの距離。
済州島には超高級ホテルがいくつかあるが、ここもすごく高級。ただし、
中文団地からもかなりの距離で、何もない所にこのホテルだけドカンと立っている。
超高級リゾートって感じで、ゆっくり、のんびり過ごすにはよさそう^^各種施設は
充実。最初の2枚、お庭に覚えがないかな?海に最も近いホテル・・・
プールの先がすぐに海。この広い芝生・・・
「夏の香り」で主人公達が行ったリゾート地。「ルル姫」でもこのお庭にセットを作って
撮影してたし。。。「オールイン」ではイナが経営者としてふさわしい一流の品格と
マナーを学ぶために特訓を受けた場所らしい^^「オールイン」のロケ地としては
LOTTE、新羅、HYATTとコンベンションセンターがメインで有名だけど、
期せずして、残りの二つ、PARADISEとここも回ったことに^^
このホテル、お庭もめちゃ綺麗だから、CM撮影のメッカでもあるらしい。
いつか何かのCMでお目にかかるかも?ちなみに韓国ではCFというみたいね^^

3枚目は、ティーラウンジから写したお庭。晴れてきて、穏やか~なお天気。
時折、風花が舞っている。山から運ばれて来てるのね^^
済州島は東西南北でお天気が違うの、当たり前みたいで、一日に何度も変わるし^^;

ロビーの突き当たりがティーラウンジ。ここでコーヒーブレイク。
それぞれ、飲みものと、ケーキをチョイス。私は韓国で人気の「コグマケーキ」を頼んだ。
コグマと言ってもBEARじゃないよ~^^;さつもいものケーキ。それとコーヒー。
Mちゃんが、生のキウィジュースを頼んだんだけど、忘れられたのか?と思った頃、
本当に絞りたてでめっちゃおいしそうなジュースが届いた。
海を見ながら、こんな高級リゾートホテルでお茶なんて、ほんと至福のひと時だった^^
が、しかし、気付いたら、食べちゃってたため、画像はない!爆)
またも、食事前にケーキまで食べる私達って。。。あれほど食べた朝食はいずこへ?爆)

ホテルを出る時、気付いたオブジェ。よく見かけるけど、なんかユーモラスでいいね^^

とここで私もちょっとブレイク。明日、明後日は多忙なんで、旅レポはお休みです^^;
上げられたら、「プランダン14話」思い込みあらすじは上げるかも?(未定)
は~、今日はいっぱい書いて疲れたぞ。。。잘자요~~~(^.^)/~~~

by andegenni | 2008-02-22 01:12 |  2008.2  済州島 | Comments(15)

済州島 旅レポ3 初日夜

TEDDY BEAR MUSEUMから向かった先は。。。
(昨日の記事にTEDDY BEAR の謂れを追記したので、よかったらご参考に♪)
하얏트리젠시제주 (Hyatt Regency Cheju)♪
「オールイン」では、主にチソンのシーンで出てくるホテル^^
世界的なチェーンホテルだけど、Lotte~新羅~ハイアットと庭伝いにも
行ける。ただしアップダウンがきつくて大変・・・道路側からタクシーで直行^^;
岬の上に建つ、眺望抜群のこのホテルに何故行ったかって?笑)

f0152079_14152960.jpg

アハハ~!MACの撮影地、キャプって探してたの~^^
プールの方は、検索しまくって、中文団地内のホテルのHPくまなく探して、
すでにわかっていたけど~^^;↓こっそり(爆)ホテルのサイトから頂いた^^;
f0152079_14164334.jpg

で、LOTTEを出る間際に、一枚目のキャプを年配のホテルマンさんに見せたら
同僚の方にも確認してくれて、Hyattだと判明。プールもインタも同じだった^^
ジソペン、他の人見てるか?どうかだけど、探しまくって見つけたのに、後で、
すでに済州島旅行社では、案内してると聞いて、ちょいブチキレ~!爆)

f0152079_14542562.jpg

f0152079_14544648.jpg
f0152079_1455040.jpg


エレベーターを確認して、まずは宿泊客用の内庭にあるプールへ・・・
階段をとことこ降りて、バーには目もくれず、外へ出る私達。。。爆)
寒い中、少し水があるプールが見えた!
橋の左側、ブルーの壁が、彼が撮影した所^^ま、ジソブのペンじゃないと
興味がないと思うので、その他の方はここら辺りはスルーしてくだされ~!笑)
f0152079_14551759.jpg
f0152079_14553189.jpg
f0152079_14554815.jpg

ついで、寒い中、プールから外の広場?みたいな所へ出てみた私。。。
もしかしてこの柵は???慌てて、Mちゃん達を呼ぶ。
もしかして撮影で使われたかも~?の思い込みで一応写しておいた!笑)
眺望は抜群!さすが岬の上に建つホテルだわ^^ハレーション起こしてるけど、
中文海岸越しに向こうに明るく光ってるのは、韓流EXPOの行われた「国際
コンベンションセンター」お庭もついでに写しておいた^^;
f0152079_14561491.jpg

ホールへ戻る途中、ここにも可愛いBEARちゃんが♡
f0152079_14563673.jpg

ついにあのエレベーターとご対面♪キャプった時、キャミソールみたいに見えるね?と
Mちゃんと話してたんだけど、なるほど、こういう形だったんだと。。。
Jisubがインタビューを受けてた席は、カップルが座ってて、しかも『ポッポ』中!爆)
隣の席には子供もいるというのに。。。諦めて、離れた席に座ったらカップルが離れた!
全員で、気持ちダッシュで、インタの席へ。。。もちろん(?)Jisubの席にはMちゃん!爆)
aちゃんはインタビュアーの席。。。後で、Mちゃんの席に座ればよかったねぇ~^^
この後、記念撮影したのは想像通りです!爆)
f0152079_1457291.jpg

頼んだ飲み物は、ここオリジナルというホットチョコレート♪これがなんとも、
一杯ずつ丁寧に泡立てた牛乳を入れてくれたおいしいもので~♡
ケーキもついてくる^^Mさんが頼んだコーヒーにはおいしいクッキーが♪
早速食べ始めた私に「撮らなくていいの~?」とMちゃんの突っ込み!爆)
食べてない自分のケーキと写すために取り替えてくれた!爆)この先、何度も
突っ込みいれられるとは。。。だって、すぐ食べたいんだもん!爆)
これから食事だっていうのに、その前にお茶とケーキだなんて、私達は~!爆)
ライブも入ってて、一生懸命演奏&歌ってくれてるのに、まるで関心なしの私達^^;
あ、後で聞いたら、こっち見て微笑んでくれたというので、娘は微笑み返したとか?
拍手もちゃんとしてあげたって^^お客が私達だけになって、申し訳なかった^^;
f0152079_14572093.jpg
f0152079_14574042.jpg

エレベーターにも乗ってみた。吹き抜けになってて、ホールが見下ろせる。
このホール、島が形取られていて、(しかも済州島とか)アイランドホールと言うらしい。
ハレーション起こしてうまく撮れなかった。左下の見えない辺りが座った席。
下に下りて、また写してみたけど、雰囲気わかるかな?

最後にトイレを借りたら、表示が、韓服の男女で、素敵だった^^
おみやげやさんも覗いてみたっけね^^Mちゃんがトルハルバン買ってたっけ^^
で、ホテル前からタクシーでLOTTE近くのお店が集まってる場所へ。。。
5人でも良いというので、乗ったら、最初の2,5倍をふっかけられた!
Mさんが上手に交渉して2倍まで下げた!笑)メーターも使わず、5人だからとか
言ってたけど、言われた金額では、2台に分乗したほうが安かったので、Mさん、Good♪

ホテルから徒歩ですぐの、TEDDEYより手前のお店が集まってる所へ。
実は、送迎の車を出してくれる「黒豚」のお店とか、「雉料理」のお店とかも考えたけど
これで終わらない夜なので、遠出は避けて近場で・・・
f0152079_15291857.jpg
f0152079_15293766.jpg

上が済州島ではよく食べられる「オーギョプサル」サムギョプサルは3層だけど
これは脂身が5層。野菜に包んで食べるから、脂っこくはない。ケチっぽいと
思われたかも。。。と後で思ったが、この量で結構高いと思った。いつも娘とソウルで
食べてるせいか?観光地のせいか?このお店のせいか?
下は海鮮鍋>へムルタン。係りの方が大きな貝を外へ出した後で、またもMちゃんに
突っ込まれ、あ、そうだった!と貝を戻してもらう!爆)特に味付けをしてないんだけど
素材から出汁が出てて、最後におうどんも入れて貰って満腹♪
他に、チヂミや石焼ビビンパpも頼んだけど画像なし!食べちゃった~!笑)
お味は、観光地だし、こんなもんか?値段も一人3000円くらいでこんなもんか?と
思った>この時は。。。後でビックリすることになるけど^^

f0152079_15401581.jpg

近くのお土産やさんを冷やかし、(って、Mさんは済州島名産の柿渋染めのバックを
買ったよね^^)娘はトルハルバンのキーホルダーいっぱい、aちゃんは韓流コーナーで
ご購入。後、覚えてない。私は、名産のハルラポンをひとつ買ってみた^^
コンビニ?とも思えないけど、一応、雑貨屋さんみたいなお店もあっていろいろ購入。
歩いてプラプラ。。。ホテルがイルミネーションされてて綺麗!全景も移したけど、
ハレーションでボツ!9時に中文団地内の各ホテルを回るイルミネーション馬車が
あると聞いていたけど、もう時間過ぎてたね^^;

フロントから部屋に向かう途中にもお土産品コーナーがあって、みんなであれこれ
見て、ストラップ(柿渋染めのお洋服の人形)とか、他も買ったよね^^
一旦部屋に入って寛ぐ。帰国後、室内を全く写してなかったことを娘に指摘され、
あ~、そうだったと。すごくいい部屋だったのに、残念^^;
Mちゃん、aちゃんは、おめしがえ!現れたMちゃんを見て、これぞMちゃんファッション!
今回、初めて会うMさんに、これが本来のMちゃんだと~!爆)靴がいたくお気に入りで
Mちゃんにどこで買ったのか?欲しいと尋ねていたね>Mさん^^

一同が向かった先は
f0152079_15505857.jpg
f0152079_15511399.jpg
f0152079_15512379.jpg

「オールイン」の舞台のカジノ。このLOTTEが舞台だもんね~^^
一番上は入り口のもの。2,3番目は入ってすぐのコーナー。
撮影禁止ですって言われたんだけど、ここにはこのコーナーだけいいような掲示が
してあったので、撮ってきた^^;3番目の写真の後には、間に立って写す人もあり!爆)
カジノ内は、平日だし、オフシーズンだしでわりとひっそり。
ブラックジャックだの、なんだのの席でやってた人もいたけど、ルールもわからず、
掛け金も結構最初から高いので、スロットを娘がやってみた。
が、まるで自動で、自分でストップも制御もできない。。。何千ウォンか使った後で、
偵察に行ったら、関西の男の子達が、そっちはお金の無駄だと。。。
奥の方の台の方が若干スピードが遅いと教えてくれた。が、所詮そっちも自動で、
つぎ込むお金のなくなるスピードが遅いと言うだけのことだと判明^^;
Mさんは遅くなったからと一足先に隣のホテルへ帰る。
せっかくオシャレした面々には申し訳なかったが(私、着替えもせず^^;)、部屋へ・・・

f0152079_15513643.jpg

買って来たハルラポンを食べてみた^^これも実は剥き始めて、あ、そうだ!と
剥いた部分を後ろに隠してある!爆)かなり大きいサイズで4000ウォン(約500円)。
いわゆるデコポンだけど、帰国後、懐かしくて九州産を買って食べてみたけど、
このハルラポンのようには甘くなかった^^すごく甘くて、おいしかったよね~♪
ホテルのフロント、ベルデスクには籠に「ミカン」が入ってて、自由に貰えたので、
LotteでもHyattでも貰ってあったんだけどね^^;

aちゃんが部屋に帰ったのはもう深夜だったね^^それから娘とお風呂。
が、このお部屋、バスタブとシャワーブースの二つがあって、先に行った娘が、
「オンマ~!シャワーなら同時に浴びられるよ~!」と。裸見せていい仲なら
二人一緒に浴びられます^^
さて、寝るか・・・で、貴重品を金庫にしまおうとして、娘の帰りのチケットがないのに
気付く。。。部屋の隅々まで探すがない!そんなとこ、開けてないだろう?と思う
所まで。。。ま、予約はしてあるんだから、明日、ガイドさんに連絡するか?で、就寝。
長~く、充実した一日だった!2時過ぎ。잘자요~♪

by andegenni | 2008-02-20 16:32 |  2008.2  済州島 | Comments(20)

済州島 旅レポ2 Teddy Bear Museum

昨夜、증도でお世話になった李さんから、長い長いメールが来た。
最近、務安国際空港の開港と、木浦から沙玉島までの直通バス(智島経由)も
出来て前より船便も増えたらしい^^ますます行きやすくなり、私達が行った頃とは
ずいぶん変わったようだ!(ってまだ3ヶ月しか経ってないのに(T_T))
3月4月に訪れる日本人の고맙습니다ペンもいらっしゃるようで、済州島レポが
終わったら、また詳しく変わった時刻表とかもご紹介したいと思う^^

昨日の続き・・・ホテルを出て、歩いて数分^^
TEDDY BEAR MUSEUMに到着♪
数えたら、37枚も写真を撮っていた!分けようかと考えもしたけど、話題が一緒だから、
一気にご紹介♪全部表示させると多いので、途中、moreにして分けてある^^

f0152079_14132653.jpg
f0152079_14133854.jpg
f0152079_14134836.jpg
f0152079_14135714.jpg

到着~~入り口まで。ハングルではべオだし、パnムrグァンなのね^^

f0152079_1414891.jpg
f0152079_14141922.jpg

この2枚は移動中の壁に。2枚目もよく見ると布で出来ている。
以後、写した順で、経路とはちょっと順不同かも?室内はハレーションが起きて
反射してる写真が多いから미안해요~^^;
f0152079_14143130.jpg
f0152079_1414436.jpg
f0152079_14145532.jpg
f0152079_14161495.jpg
f0152079_14162690.jpg
f0152079_14164615.jpg
f0152079_1417061.jpg

それぞれにテーマあり。わかるかな?チャップリンもDisney Landもあるね^^

f0152079_14171579.jpg

年代別に作られたBEAR達も展示。
f0152079_14173199.jpg

「宮」見た人は出てきたBEAR、どのくらい覚えてるかな?
これはさすがにわかるよね^^マリリン・モンロー♪
皇太后とチェギョンが真似してウッフ~ン♪
f0152079_1418290.jpg
f0152079_14181618.jpg


More
by andegenni | 2008-02-19 15:46 |  2008.2  済州島 | Comments(18)

済州島 旅レポ1 空港からホテルまで

もう出発の11日から一週も経ってしまったけど
ボチボチあげようかと思う^^Mちゃん曰く、1ヶ月はこの話題で。。。という
ことだったけど(爆)、先にプランダンあげて미안해요^^
何しろ膨大な写真量で、サイズ変換もしないといけないし。。。
出来るだけ写真でレポしてみるね~~~~!今まではジャンル別だったけど
それも大変なので、ゴッチャ混ぜ、回った順ということで・・・
一緒に行った方々、ネタバレ困ったら、削除依頼してね~!爆)

では シ~ジャク!

前日辺りから雪マークが出てきた済州島。日本もあちこちで雪が降ってて
寒波到来の真っ只中の出発。心配してもなるようにしかならないという
冷静な娘!笑)6時前、まだ暗い中、成田へ車で向かった。

7時45分集合のカウンター前にはaちゃんが不安そうに待っていた^^;
初海外の彼女。しかも地方から参加で前日東京入りした彼女は、成田へ
一人で到着できるかどうかが、出発前の最大の不安材料だったようで、
まずは一安心だったね^^
少し後で、Mちゃん登場!防寒とおしゃれの兼ね合いが最も困った材料だった
彼女。さすがというか、可愛い^^しっかり蘇カラーだし^^
何より驚いたのが、初めて見たジーンズ姿!笑)本人も10数年ぶりとか?
可愛くきめて、さすがMちゃんファッションだったよ^^

お茶してのんびりしてたら搭乗開始時間間近で、慌てて入国&搭乗。9時45分発。
窓から着陸寸前にミサの赤い灯台が見えるかも?という情報(今じゃ怪しいーー)も
あってaちゃんとMちゃんが窓際の席。しかし。。。機は空港内を動くだけで
一向に飛び立つ気配なし。結局20分くらい?かかってようやく離陸した。

もうすぐ着陸という頃、どこどこ?と探したが、どちらが海かもわからないうちに
着陸。どうも反対側の窓だったみたいね^^;12時40分着(ソウルより時間かかった!)。

済州空港は、なんとタラップを降りてバスで移動。まるで東南アジアの空港みたい^^;
タラップを写そうか?と思ったけど、しっかり駄目だと言われてしまった^^;

両替して、外へ出る前、済州銀行のポスターがぺ・ヨンジュンだった!
が、ちゃんと撮ったとも思えないボヤ~っとした画像で一旦写したものの、
後で削除。ツアーのガイドさんに、一行と離れて行動するため挨拶だけして
インフォメーションへ。ここでガイドブックをゲット。
ついで、これから向かうお店の情報を教えてもらおうとしたけど、よくわからず、
電話して聞いてくれて、メモを書いてくれた。タクシーの運転手さんに渡すために。

国内線方向へ向かう。荷物の一時預かりへ。大きいのものは5000ウォン。
小さいものは3000ウォンだったような?違うかも?
さぁ、身軽になって空港の外へ~~~~カジャ~~~♪

f0152079_17514062.jpg

f0152079_17522880.jpg

心配して防寒具も持参したのに、着いたら暖かい!
椰子の木、実のなっているみかんの木^^南国モード♪
日本で言うなら、熱海か?宮崎か?そんな感じがする町並。

タクシーで向かった先は中央ロータリー。旧チェジュでは一番の繁華街。
途中、済州島最古の木造建築の観徳亭をタクシーの中から見たいので
前を通って欲しいと頼む。降りたら歩けと言われる^^;
中央ロータリーからは徒歩で5分もかからない^^;
時間がないから、とりあえず窓から見て、七星路(洞)のNIKE前で下車。
が、違ってたのだ。。。情報ではトルハルバンが入り口にある筈・・・
確かにNIKEなのだが、目指すお店はどこにもない???
道を歩いてきた女の方に尋ねたら、ここではないと。。。案内してくださった。
七星路は中央ロータリーの東側100mくらいに入り口がある筈なのに、
後で考えたら、ロータリーを右折してたなぁ>運転手さん。
案内してくださった女の方、日本語がお上手で、「ちょうどこっちへ行くので
ご案内します。。」って。。。明らかに違う方向へ歩いて来られたのに、気を
使わせまいと、なんという親切な方!韓国の方って本当に親切な方が多い♪

f0152079_1855627.jpg

七星路の入り口にはちゃんとトルハルバンが立っていた!左右に一人ずつ。
トルハルバンは「石のおじいさん」♪済州島のシンボルで守り神。
まだ封切前のホットな情報だけど。。。済州島旅行前に検索で見つけた情報。
済州の旅行社の女の方が、「宿命」はこの通りでたくさん撮影されたと・・・
少し先にある劇場のおじさんがそこでも撮影されたと言ってらしたとか。。。
時間がなかったので、行けなかったけれど。。。

f0152079_18111646.jpg


通りに入ってすぐの左側。街で見かけた芸能人コーナー用にあれこれ写したけど
どれもこれも一緒にあげるね^^若々しいチョ・スンウ君♪

f0152079_18323277.jpg

f0152079_18412552.jpg

目的地はここ。SIEG FAHRENHEIT!空港到着後、まっすぐ直行!笑)
お店の前に変わったばかりのソ・ジソブオンリーのとても綺麗な厚紙の
カタログがあって、ご覧の通り、4人でむさぼるようにゲット!爆)
カレンダーは飾ってあるひとつだけ。ポスターも貼ってあるものだけしかないと
いうのに、おねえさんは惜しげもなく、くださって、剥がしてくださった!
この写真でいうと、カタログ置き場の後ろ、左側の雪マークの後ろ部分の
ガラス窓にポスターがずらりとあったんだけど、それは我々の手に!笑)
Mちゃんは素敵なコーディネイトのセットを、aちゃんは赤いお揃いのセーターやら
なにやらいっぱい買って、写真にあるバッグもゲット!おまけに靴下まで頂いた^^;
私達の気迫にやられたか?ともかく親切にして頂いた♡

二人が買い物してる間に近くを散策・・・

f0152079_1954359.jpg


隣はウォンビンだった^^向かいは、ハ・ジウォン!でも写真なし!爆)
大通りへ戻る途中で、子供サイズからあるボアのブーツを買った♪
これが後で役に立つとは、この時は知る由もなし・・・笑)

中央路は地下が商店街になっている。化粧品店が多くあるらしいというので
ちょっと降りてみた。目的はBBクリーム。ETUDE HOUSEのものが肌色が
合うというので買いにいったが売り切れ。明洞でもどこも売り切れとか?
日本のTVで紹介されて、どこも生産が追いつかないとか?爆)
同じ系統のものを勧められていくつかゲット。

f0152079_2042523.jpg

途中に、これ。やっぱりチャン・グンソクは可愛いね^^
もう完全に子供扱いだけど~♪ホンギルトン、面白くなってきたとか?
全部持ってるから暇になったら見てみるか?笑)

次は近くのSONY KOREAの予定だったけど、住所しかわからず、
もう一箇所のEマートへ。。もしかしたらCOWONもあるかもと期待しつつ・・・

が、しかし・・・両方ともなかった。。。残念!飲み物、食べ物ゲットして、
再び空港へ。もう一人、地方から参加のMさんと合流。直行便がなくて
なんと、ソウル経由。無事に合流できて、一同、リムジンでホテルへカジャ!

すでにガイドさんがチェックインしてくださってて、お部屋へ。

f0152079_20161756.jpg


迷路のような長~~~~い廊下を通ってお部屋まで。
このLotte済州Hotel、フロントが8階。傾斜地に立ってるせいか?
5階のお部屋のベランダからの景色。3月まで休止中だけど、真正面に
火山ショーが見れるお部屋。洞窟から恐竜が覗いている^^
「オールイン」の舞台のホテルだからあちこちがロケ地。

荷物を置いて、再びホールへ。

f0152079_202061.jpg

f0152079_20202331.jpg

翌朝、予約したバンの運転手さんとの待ち合わせが噴水前ということだったけど、
なるほど。。。これは目立つわ~!なんと、四神の噴水!
上が青龍と玄武。下が白虎と朱雀?某済州島旅行サイトで、このホテルは
太王四神記公認ホテルになっていると書かれていたけど、いつから?笑)
ただし、この噴水は出来た当時からあるもので、テサギに合わせて作られた
わけではないそうだ^^;

f0152079_20372146.jpg

ホールから見える景色。

f0152079_20375499.jpg

玄関脇にはこんなお馬さんも♪

f0152079_20382737.jpg

さすがハネムーンのメッカ^^

f0152079_20391787.jpg

大通りへ出る前に振り返ると。。。さすが宮殿と言われるだけあってすごいホテル!
夏場に来たいけど、オンシーズンは一泊4万以上とか?なかなか泊まれない^^;;;

この後、7時で閉館するテディベアミュージアムへ向かう^^徒歩5分くらい?
それは次回ということで。。。めっちゃたくさん写真を撮って、最後メモリー不足に^^;
できるだけ紹介するので、退屈でない方はお付き合いくださいね~♪
微に入り細に入りレポートしても一ヶ月はもたないぜよ>Mちゃん!爆)

by andegenni | 2008-02-18 20:57 |  2008.2  済州島 | Comments(13)

プランダン 13話 ネタバレあり

昨夜に引き続き、13話を見た。
視聴率が5%を割ったとか、ゲルで「モッサよ、安心しろ、下にプランダンがいる」
等と言われてるとか、お決まりのパターンで飽き飽きとか悪いことばかり耳に
入るけれど、役者一人ひとりはすごくいい演技してると思うし、私は面白いと
思うけどなぁ・・・元々、脚本とか演技目線なんで^^;
今回のこれは、脚本はまたか。。。のパターンだけど、結構丁寧に描かれてるし。

で、またも見ながらメモ&キャプで一回のみだから、間違ってるかも?だけど
一応載せておくね^^間違い指摘大いに期待!なんで突っ込んでね^^

その前に「Dance of the Dragon」のサイトがオープン^^


動画もあるよ^^VIDEO TRAILERをクリックしてね♪


f0152079_16393396.jpg


「タルレさんも娘もいやだ・・・信じられないなら行ってみろ。クォン・オジュンは
金のためにチン・ダルレから離れるんだ。確認してみろ!」
この言葉にボロボロになって歩くタルレを木の陰から見つめるオジュン。
目が霞む。。。心が痛そうーー


f0152079_1644547.jpg


チングに会いに行くタルレ。↓みたいな(正確ではない)会話。以降、会話の
内容は適当な意訳なので、照らし合わせないでね~^^;なにせメモからなんで。
「聞きたいことがあります。もしかして私が聞きたいこと、わかっていますか?」
『はい・・・』「チングさんのお父様がオジュンさんに会われたの?事実ですか?
私と別れたらお金をあげると言ったのは本当ですか?」
『申し訳ないです。私も後で知ったのです・・・』
「思い通りになっておめでとう。。。。」
『すまない・・・本当に知らなかったんです。知っていれば・・・』

f0152079_1653199.jpg


ノレバンで。ユミといるタルレ。『泣かないでよ。。気が狂いそうだわ。。。』
「家にはスンデもいるし、オンマもいるし、ここで泣いてから帰るしかないのよ・・・」
『何時間泣いてるのよ!30分のつもりだったのに、もう3時間半だよ。。。
どれだけお金がかかるか。。。』
「お金のために私を捨てたのよ・・・」
『なら、こうしていないで行って(とっちめなきゃ?)・・』
「だめよ・・・あの人を理解できるの・・・決して許してるんじゃないけど。。。」

f0152079_1702628.jpg

f0152079_1711193.jpg


かたや拳闘場で。一人でいるオジュンの所へマンドゥが来る。
『ここで何してるんだ?家へ帰ろう。ご飯食べたか?』
「・・・泣いてた・・・必ず死ぬとわかっていたから、タルレさんに会えないと言った・・・
会いたくても、本当に狂いそうでも。。。死んでも生きてても俺と一緒に生きていこうと
言いたくても。。。」じっと聞いているマンドゥ・・・

f0152079_179321.jpg


スンデが風邪薬を飲まない。飲まないから悲しいとタルレ。
悲しいから泣いたの?とスンデ。「私も悲しい。オジュンssiが憎い!」↑の顔。
「約束守らなかったからねぇ・・・ママも憎いわ。。。もう二度と会わないからね・・・」
「オジュンssiがごめんと言ったら許してあげて・・」と胸に手をあてるスンデ。
動揺するタルレは、薬を飲まないスンデに当たる。。。泣くスンデ。そこへオンマ帰宅。

f0152079_17224346.jpg


タルレの態度に頭にきた母は寝ているタルレに文句を言いに部屋へ。
タルレが泣いている。以下意訳
『どうして泣いてるの?』
「オジュンさんと別れたの・・・自信がなくなって・・・」
『何だって?なんで急に気が変わったの?スンデが負担だと?
あいつ、他に女でも出来たの?(←多分)あんたじゃなくてあいつが心変わりしたのね。』
「そうじゃなくて、私が急に自信がなくなったの・・・」
『だったらどうして泣いてるのよ・・・』
「だけど好きだから・・・急に別れたから・・・」

f0152079_17331793.jpg


マンドゥの部屋。パッキングしているマンドゥに「どこか行くのか?」とオジュン。
『明日出かける。』「どこへ?」『目のハルモ二(超能力者か?病気を治すという
評判のハルモ二か?)の所へ。行くと言えよ・・・』気乗りしないオジュン。
きれるマンドゥ。『俺が出来ることはなんなんだ?あの女に会いたいとばかり・・・
俺だってこんなに。。。。』「わかった、わかった行くよ。。。」
『明日しか時間がないんだ。義姉に頼んで会えるようにしたから・・・』
マンドゥも悲しいねぇ。。。。

f0152079_17393595.jpg
f0152079_1740896.jpg


お互いを思う二人。プロポーズの場面の思い出も悲しいねぇ・・・

こっそり「おやすみ」と立ち去るオジュンに義母から電話。話があると・・・

f0152079_17433255.jpg
f0152079_17455624.jpg


母『私の為に?私が反対したから気分が悪くて?二度とタルレを泣かさないで・・・』
オ「オモニ・・・チョ アッパヨ(具合が悪いんです)・・・」母『ナド アッパ!』
オ「いつ死ぬかわからないんです・・・頭の中が。。。タルレさんには本当のことは
話していません。必ず秘密にしてください。ごめんなさい。悩ませて・・・お元気で・・」
ビックリする母。。。。。

f0152079_175135100.jpg
f0152079_17521414.jpg


店の外へ追いかけてくる母。「オジュナ~!」
ごめんね。。。手を握る母。見送るオジュンの顔、悲しいね(T_T)

f0152079_1755975.jpg

マンドゥの所へ戻ると彼らが来ていた。ジョングがやられたと・・・
おそらく、オジュンがやられていた時、止めに入って手下を攻撃したせいか?
出かける時間が迫ってて、マンドゥは気にしていたが、後で行くからと出かけるオジュン。

チングの家。またしても父がやったことを知るチング。彼も可哀想だよね・・・

ジョングの寝ている所(旅館?)へ。殴られている。どうして病院へ連れて
行かないのかと弟分を怒るオジュンに怖いからと・・・
ジョングはオジュンにこっそり、彼女に子供が出来たことを打ち明ける。
オジュンはそれでは<スンデオンマ=タルレ>と一緒じゃないかと・・・
死ぬかもしれないジョングのために会長と交渉してくると。。。

オンマの店。風邪をひいているスンデを迎えに幼稚園へ行くとタルレ。
オンマは悲しみで虚ろ・・・「どこか悪いのですか?」とホジン。「心が・・・」

車に乗ろうとするタルレにチングから電話。話があると言っても取り合わないタルレ。
f0152079_1853367.jpg


お店のお客を今日はもう閉店だと帰して、ホジンは明るい曲をかけ、母を笑わせようと
する。チャン・ヒョクだけでなく、他の俳優の引き出しもいっぱい開けてくれるね^^
この表情の対比。へスクさん、笑わないようにするの大変だったのでは?笑)
母「ありがとう。慰めてくれて・・・でも、まだ心が痛い。お酒ある?」
ホ「たくさんあります~!」この二人、何気に巧くいってない?笑)

f0152079_1812649.jpg

風邪のスンデに、起きたらおいしいもの作るね^^まだ怒ってるの?とタルレ。
寝ているスンデの傍には、しっかりタルレとオジュンの人形があるのね。。。

二人でやるべきことを決めているシーンを思い出すタルレ。
チングから家の前にいると電話。
f0152079_18151356.jpg

f0152079_18153864.jpg


『オジュンさんと別れたのですか?父が渡したお金のためにと、彼が言ったのですか?
何故、彼がそういう話をしたのかはわかりません。でも彼は受け取っていません。』
「どういうこと?」驚くタルレ。チングは少なくともいい奴だよね。。。彼も辛いわなぁ・・・
「スンデが風邪で寝てるの。起きたら少し遊んでくれる?」

f0152079_18204616.jpg

そのまま駆け出すタルレにコートを貸してあげるチング。このコート重要だったね^^

マンドゥの家。
f0152079_18234067.jpg

録音を聞くマンドゥ。かけつけるタルレ。
「私、オジュンさんに会わなきゃ・・・どこへ行ったの?」。。。
『どこへ行くんだ?別れたのに。。。』
「オジュンさんは嘘をついていたの。。。」
『別れたんだから、もうそうしないでくれよ・・・』複雑なマンドゥ・・・

車に戻って、自分の携帯がないタルレは、チングのコートから彼の携帯を借りる。
電話に出るオジュン。言葉が出ないタルレに・・・
「チングさん、あんたのおやじさんの会社へ行くところだ。あんたの声はもう
聞きたくないからこれからは電話しないでくれ。。。」行き先がわかったタルレ・・・

一方、家ではスンデが起きた^^「アジョッシ、風邪ひいたのどうしてわかったの?」
f0152079_18314590.jpg

スンデはいい友達だね>チング。慣れないお料理姿のチングが可愛い^^

f0152079_18344291.jpg


一緒に行かなくていいのか?という弟分達に必要ないと一言。ジョングに電話して
「今、世界中でスンデアッパが一番羨ましい。。。待ってろよ。。。」と。
一人で会長室へ乗り込むオジュン。「お前が何の用だ?」とチング父。

(タルレが到着。見つけて慌てふためく弟分たち・・・)

オジュンは「生きていて申し訳ないです。」『金が必要か?』

タルレ会長室へ。『どうしてあなたがここへ?』と秘書。「会長に用事が・・・」
『今、お客が・・・』「その人、クォン・オジュンさんでしょ・・・」とドアの隙間から。。。


f0152079_18454672.jpg

オ「タルレさんと別れました。いくらくれますか?」『いくら必要なのか?』
考えて・・・「10億ウォン!」ここの部分を見ているタルレ・・・ショックを受ける。。。

実は続きが。。。
このお金はタルレと別れたからじゃなく、ジョングとジョングの彼女の為に。
生まれてくる子供の為に。今、ジョングはほとんど死んだ状態だ。
もし、くれないなら、殺人教唆で訴える。自分には怖いものなどもうないから。。。etc
秘書に指示を出す会長。「ありがとうございます。オレオレサセヨ~(長生きして下さい)♪」

f0152079_18551740.jpg

f0152079_18553870.jpg


意気揚々と引き上げるオジュン。ジョングよ~!サラッタ~!(決まり文句だね^^)
タルレを指し示す弟分たち。ずっとあの状態だと。。。
くずおれるタルレの元へ思わず駆け寄ったオジュン。
ひっぱたくタルレ。。。。ここまで~♪
ダラダラ書いてたら長くなってしまった^^;最後まで読んでくれた人、고마워요♪

一回だけだし、間違いも多いと思うので突っ込みいれてね~♪

by andegenni | 2008-02-16 19:09 | 韓国ドラマ | Comments(7)