カテゴリ:韓国映画( 6 )

映画『国際市場で逢いましょう』

今日から封切りの、『国際市場で逢いましょう』を観て来た。最終の夜の部。
並びは全部うまっていたから、韓国映画としてはまずまずの入り。
映画に行く前に韓国の友達とLINE。
mさんは、釜山うまれだから、きっと観ただろうなと…
やはり、幼い頃の出来事とかを思い出し、結構泣いたと。私も、何度か泣いてしまった。
ユノペンがやはり多かったように思うけど、男性も結構入っていたので、
映画の評判も左右しているみたいだ。

f0152079_00063013.jpg

劇場は、有楽町のイトシアプラザの4階にあるヒューマントラストシネマ。
f0152079_00091295.jpg

こちらがイトシアプラザ。(映画終了後に撮ったので夜)

隣のビルとの間に渡り廊下があって、出てみたら、夕暮れ時の景色が綺麗だった。
f0152079_00113807.jpg

f0152079_00121644.jpg

上が有楽町駅側。下はルミネ側。

f0152079_00140398.jpg

この映画限定の飲み物も販売。

f0152079_00150953.jpg

チケットの半券を集めて応募すると当たるかもというイベント。ユノは確かにカッコよかったけど、まさか、歌手の彼の役とは、ビックリ(^^;;

いらないから、ユノペンさんに半券は差し上げた。

f0152079_00182315.jpg

私は、この記念品で、十分だ。小さいサイズのファイルと、写真が3枚。入場する時に頂いた。

釜山が舞台の映画と言えば、こちらも有名。

f0152079_00212793.jpg

『カンチョリ』。釜山は頑張ってるなあ…

mさんは、『해무』も面白かったと。少し暗いけれど、なかなか良かったそうだ。

f0152079_00445262.jpg

お勧めだから、いつか観ないとね(^-^)

そんな、こんなで、映画の前後に何度も、LINEでやりとり。山手線の中でもやりとりできるから、本当に便利。
日本と韓国で、同じ映画について、すぐに話せるって、すごいよね〜(^-^)

久しぶりにiPhoneから、アップしてみた^_^

by andegenni | 2015-05-16 23:57 | 韓国映画 | Comments(2)

3月にソウルで観た映画

なんだか訪韓したのがずっと前のことのように感じる。

帰国した翌日の地震に続き、まだ余震も残る毎日。おまけに、今日は、政府が

原発事故はレベル7だったと発表。空気中に最大に漏れていたのは爆発とかが

あった頃だろうし、高濃度の海水への漏れ出しも一応止まったから、後はどう

おさえていくか・・・それにかかっていると思うけど。

世界中が、これほどの天災に接した被災者の態度を褒めてくれて、心からの

義捐金も集まっている。お隣の国でも日本でお馴染みの俳優や歌手、一般の

人達まで義捐金を集めているのを見て、大統領が歴史はともかくとして、人と

してここまで出来るようになったことを誇らしく思う。。。みたいなコメントを

言ってたっけ・・・朝鮮日報の記事も、世界に同調してか、日本の底力だの、

見習うべき国民の態度だのと、日本を褒める記事が並んでいた。

が、しかしだ。。。地震以前から決定していた教科書検定の発表を3月末に

行うや否や、朝鮮日報、中央日報、Yahooの韓国記事、msnの韓国記事までもが

手のひらを返したような記事に変わった。せっかく義捐金を送ろうとしたのに、

こんな裏切り方をするのか?という思いが報道に溢れていた。政府はそれどころ

ではなく、被災地、原発の対処に追われていて、決まった発表日に以前からの

決定事項を告げただけなのだが。。。日本の教科書に、日本の見解で書き込んだ

内容が韓国の主張とは真っ向から反対だという抗議だ。独島(日本では竹島)は

今現在、韓国が実効支配しているが、日本では20世紀の初めに、世界に向けて

日本の島だと申し出て認可されているわけで、どちらも譲れない問題だ。

だからと言って、日本は、韓国の教科書に独島は我が国土だと書かれていても

文句は言っていない。教科書というのはその国で使うものだから、その国の見解で

書かれていて、それに文句を言うのは内政干渉ではないだろうか?

更に実効支配を強化する必要があると、以前やろうとしていて休止していた独島の

周辺に堤防を作り、海上基地も建設すると発表。日本はそれには中止するように

抗議したが、こういう一連の流れが日本のメディア>テレビや新聞にはまるっきり

出て来ないのも、今回初めて知って不思議だった。ネットには溢れていたのに。

郡の中には教科書問題に怒ってしまい、集めた義捐金を元の人に戻したり、義捐金を

集めたのに、使用目的を国防に変えて、日本へは2割にした所もあった。韓国の

ネットでは、義捐金を送ろうとしたのは被災者に対してであって、被災者が竹島と

騒いだわけではないじゃないか、義捐金を送ろうとした目的は何だったかを考えて

欲しいというような、ホッとする意見もあった。日本のコメント欄には、火事場泥棒

だとか日本なら義捐金詐欺なのに、それを公の機関がやるとはビックリだとか、義捐金

に見返り(島の放棄)を求める国は世界中探してもいないとか・・・

韓国側はせっかくの好意に冷水を浴びせただとか、やはり、好きになれない国だとか、

あちこちの反日と嫌韓のすざまじい言い合いはスル―している私でも、今回は頭を

ガツンと殴られたような気がした。コラムも国での大新聞の記者、あるいは政府、

大学の教授とか著名な人達が書いているわけで、一般の人達の反応が気になった。

せっかく助け合いのつもりで義捐金を出したのに、国の防衛(この場合は建設費?)

に使われて、みんな納得なんだろうか?それに対する反応も知りたいと思った。

韓国ホリックを勝手に自認して、歴史や国の政治的な部分はともかくとして、自分の

目で見て、感じる韓国を理解しようと、10数回も訪韓している私でさえ、これから

どうつきあって行けばいいのか、また訪韓する日は来るのか?行っても心から楽しめる

だろうか?と悶々とした日々を過ごしている。


そういったわけで、前回の旅行記も(旅行は楽しんだが)載せる気にならないのだ・・・

チュノのロケ地(ヨジュのシルルクサ)、成均館のロケ地(全州郷校)、11月に

行けなかったアンパンのロケ地、メリーは外泊中のロケ地など、いろいろと回って

来たのだけれど・・・

ひとつだけ、映画の話題を載せようと思う。3月6日の夜、ネットで調べたらやって

いる映画館が少なくて選んだのは大学路の映画館。夜10時過ぎから、翌日入隊の

ヒョンビンの映画を観た。「사랑한다 사랑하지 않는다」終わったら0時を回り、

入隊日だったけど^^感想は、う~~~ん、フランスの戯曲に「ゴドーを待ちながら」

というのがある。学生時代、退屈だなぁと思いつつ読まされた。(本当は名作なんだ

と思うけど^^;)それを思い出した。要するに出演者はメインの二人、他は電話の

声だけ、迷い込んだ子猫一匹、探しに来た夫婦。これだけだ。設定も、最初の空港へ

向かう車内以外は、二人が暮らす家。雨の降る一日の出来ごと。心の内部を描いた

作品だろうけど、私にはゴドー同様退屈だった^^;周りはカップルばっかりだし!

最終日の10日、今度は明洞の映画館に行ってみた。ところが・・・上のヒョンビンの

映画がその週はこちらで上映されてて・・・観たい映画がない!仕方なく、明洞駅

近くの映画館まで足を運んだら・・・丁度始まったばかりの映画があって、人生

最後の頃を描いているような男女4人のポスター。イ・スンジェ、キム・スミと

「拝啓、ご両親様」のお父さんだったら、演技派だから面白いだろうと観ることに。

f0152079_214025.jpg


題名は「그대를 사랑합니다」ところがだ・・・泣いて笑って泣いて笑って・・・

とてもいい映画だった!さっき、朝鮮日報を読んだら、大ヒットしているようで^^

製作費の安い映画らしいから、大金星だ^^映画を観ればわかるけど、그대と

使ったのにも理由がある。廃品回収をして生計を立て、名前すら持たない老女。

子供と夫のために尽くし、アルツハイマーになった老女。そんな妻を愛し続ける夫。

何も持たない、名前すら持たない老女を愛し、気持ちを伝えるべきだと孫娘に

応援して貰って그대를 사랑합니다と言うスンジェ。とても哀しいけど、心温まる、

いい映画だった。映画やドラマや音楽は国も人種も越えられると思う。

実はハングルさえもやめようかと思うほど悩んだが、自分なりのスタンスで、

これからも見つめていこうと思う。

by andegenni | 2011-04-13 02:14 | 韓国映画 | Comments(4)

9月だ!映映もうすぐだ!

前回のアップからまたまた오랜만이에요♪

なんだか、情報がいっぱいすぎてアタフタ・・・

でも、円がウォンに対して高くなって、訪韓しだしてから、初めての1000ウォン越え!

途中、首相の降板もあって、下がるかなぁと思ったけれど、影響もなく。。。

考えてみれば、700ウォン台の時も訪韓してて、2月に済州に行った時は

レートがいいと思って、3万円分も余らせて持ち帰った。。。今だとすごく損!

ありゃりゃ。。。だけど、それも予想不可能だから仕方ないかemoticon-0106-crying.gif


ジソブの公式訪問が発表された時、映画の公開前で、忙しいだろうに、

何で????と疑問だった。名古屋ゴシレの宣伝@ぺ・ヨンジュンの替わりに。。。

とか、日本のドラマに出る?とか。。。

結果は「ベストジーニスト大賞」の授賞式。

f0152079_2115562.jpg


コメント読むと、公の場だから、控えめに少しフォーマルっぽく上着まで・・・

いつもの、Tシャツとジーンズでよかったのにぃ・・・emoticon-0101-sadsmile.gif

昨日、Siegの秋物のカタログが一新されて・・・・

同じような組み合わせでもどうしてこうも違うのか?

f0152079_2183712.jpg


普通でよかったのに、普通で・・・それで十分だったのに。。。emoticon-0107-sweating.gif


来週のソウル行きもまだまだだと思っていたら、そろそろ準備しなくては・・・・

という段階に。。。いつもパッキングは、前日バタバタっとする母娘なので、

今のところは、何を持っていこうか。。。と頭で考えているのみ!爆)

気温だけはチェックしてるけど、昼間は暑く、朝夕は日本より涼しい・・・困るなぁ。。。

ま、明洞でも東大門でもどこでも寒ければ衣類は手に入るし、今度のホテル、

大笑いなんだけど、近くに「さぼてん」や「スターバックス」「ユニクロ」果ては

「ミスタードーナツ」「100均」まであって。。。日本にいるみたい?爆)

困らないのよねぇ、全く!済州島行くのとは、準備の心構えが別で・・・ない!爆)


一方、気にしていた「タッチャ」も、大統領の番組で、前ドラマが延びて、

22日からだとか。。。映映のほとぼりが醒めて、切り替えするのに十分だ^^

ジソブも早くドラマ決定しないかなぁ・・・


「神の雫」をキーイーストが買ったと言うけれど、この漫画、まだ連載中。。。

コミック本もまだ途中も途中・・・

原作が終わってないのに、見切り発車でドラマの撮影始めるわけにもいかないだろうし

来年の下半期って1年も先だけど。。。気になる「雫」は誰が?

「一青」はもともとぺ・ヨンジュンがモデルだとか?言われてたけど。。。

「雫」は明るい青年で、ワインがらみじゃない時(解説してない時)は、むしろ

おちゃらけてるイメージだから、同じ事務所ということで、ジソブをキャスティング!

なぁんてことになったら、ジソブは最近のイメージ拭い捨てないと・・・・

初期はコミカルな演技してたから、演技自体は問題ないとしても、年齢的なものや

最近のイメージが軽快な青年役としては大人すぎるからなぁ・・・・

では誰が?となると。。。もっと若手で、でも実質は「雫」が主人公だから、ある程度

ぺ・ヨンジュンに負けない印象がないといけないし・・・なんて、素人が考えても

仕方ないんだけど!爆)

いろいろと考えることや、やることがいっぱいなのに、何考え込んでるんだろう>私emoticon-0110-tongueout.gif

出発前に更新できるといいけど、できなかったら・・・

10日から13日まで留守しま~~~す!

by andegenni | 2008-09-05 21:52 | 韓国映画 | Comments(10)

いよいよ始まる試写会♪

今日は『영화는 영화다』の記者会見とVIP試写会♪
同じBOFということでなのか?とても珍しいことに、大先輩の
ぺ・ヨンジュンがこの試写会に出席すると。。。emoticon-0104-surprised.gif
ジソブは可愛がられてるのね~~~^^

この後、一般の試写会もたくさん!
11日封切までにどれだけの人が試写を見るのだろう?
そして、その評価がよければいいなぁ・・・と切に思う^^


PS 午後から画像や動画がいっぱい~~~~~!!!

午後の製作発表では・・・
f0152079_22225968.jpg


こんなブラックスーツだった・・・暑かったのか汗っかきの彼は汗ダラダラ。。。

が、夜の試写会では。。。ガラッと変身!

f0152079_22241327.jpg

f0152079_2225183.jpg


サイドこれだよ~~~~^^娘と、うっすらお化粧も~?と話した^^

f0152079_22263732.jpg

大ヒョンも手術したばかりなのに、こうして出席してくれたのね~^^

f0152079_22273227.jpg

MVで共演のスンホ君も^^ウンチェの顔も見えたなぁ^^
いやぁ。。。情報の洪水で嬉しい悲鳴だわぁ・・・emoticon-0136-giggle.gif



映画つながりで、全く正反対のジャンルだけれど、昨夜遅くイクスピアリに
映画を見に行った。なんと、9:35開始で0:15終了。
レイトショーを見に行くことが多い私でも、この開始時間にはビックリemoticon-0104-surprised.gif
8時前に帰宅した娘・・・間に合わないねぇ(8:30開始では。。。)と言いつつ、
HP確認したら9:35もやってるとわかり、急遽、夕食を大急ぎで食べて、車で。。。
帰りは車か歩きしか無理なのに。。。それでも、いつものレイトショーくらいの人数は
入っていた(ということは10数人!爆)!

f0152079_1237432.jpg

『SEX AND THE CITY』
ついに劇場版の登場で、娘共々、しばらくぶりの彼女達に会いに行ってきた^^
ドラマ版は、何気なくつけたWOWOWで、土曜深夜にやっていて、一話みたら
面白く、DVDに録画を始めた。でも抜けてる回もあって。。。
このドラマ、1998年~2004年にかけてアメリカのケーブルTVで放送され、
瞬く間に全世界の女性達に愛されるドラマになった大ヒットドラマ^^
いち早く、WOWOWが放送してくれたのは、2000年の12月。。。
その当時は娘は幼く、その録画DVDを見始めたのは20歳を過ぎてから。。。
タイトルは、主人公のキャリー(作家)が書くコラムのタイトルでまとめて本に
なって出版されているという設定。4人の女性(放送開始当時30代初め~40歳)の
友情と愛を中心に描かれているが、その過激なSEXシーンも見慣れると爆笑!
ファッションも毎回楽しませてくれるし、NYの街をこれほど楽しめるドラマはない?

左から
サマンサ ジョーンズ (映画の中で50歳を迎えたが演じるKim Cattrallは
実年齢52歳!実際に20歳以上若い彼がいるようで。。。同年代とは思えない!
過激=サマンサだけど、笑いあり、涙あり・・・で他の3人よりかなり年上。
職業はやりてのPR会社社長。)

ミランダ ホッブス (弁護士でハーバード大出身。途中、事務所のパートナーに
なる有能な弁護士。キャリーとは特に親しい相談相手。Cynthia Nixon42歳)

シャーロット ヨーク (完璧な結婚を夢見る4人の中では一番結婚願望が高かった
彼女・・・選んだ相手は。。。紆余曲折の後、幸せに^^Kristin Davis43歳)

キャリー ブラッドショー (物語の語り手。華奢で彼女のファッションは大ブームに。
私生活ではドラマ途中で出産も。大きいお腹の時も撮影してたらしいけど^^
Sarah Jessica Parker43歳←見えないよねぇ・・・)

娘がこのドラマに大嵌りで抜けてる部分はレンタルしてきて、何回も何回も
繰り返して見ていた。映画が上映されるにあたり、WOWOWで集中でドラマを
やってくれたので、今回は全話GETemoticon-0102-bigsmile.gif
調子に乗って、レーベル印刷にもだんだん力が入り。。。
最後のレーベルはこれ!

f0152079_13325640.jpg


何度も足したり、消したりして、レーベルのソフトで確認^^
真ん中の穴部分、周りで切れる部分。。。いろいろ考えて、文字はすべてピンク^^
11枚のレーベル、途中から手を加えるようになって・・・
いつものサイズあわせだけでは物足りなくなり。。。爆)
11枚目のこのレーベル、映画で出てくるシーンもたくさんあって。。。
右端はキャリーがこよなく愛しているManolo Blahnikの靴(映画では525$)は
実は重大な役目を果たすし^^

映画だけでも楽しめたけれど、やはり、4人をこよなく愛する娘は、泣いたり笑ったりで
何回ティッシュ!と言われたことか!爆)

できれば、ドラマの世界を楽しんでから見て欲しい映画だ。そうでないと、これまでの
いきさつがわからないと思うし。。。久々の長い映画だったけれど楽しめたemoticon-0102-bigsmile.gif
映画のパンフだけど、600円。これは内容が濃くて、買って正解!

昨日から『エデンの東』が始まったけれど、リアル視聴での50話はきつそうで。。。
最初から挫折気味。。。すでに日本の放送局が買ったということだから、放送を待つか?

もうひとつ、夏休みで集中放送していた@BS11の『銭の戦争』をボーナスラウンドも
含めて全部見た。すでに放送時のファイルは全話持っていたのだけれど、やはり
母のためにDVDで録画を始めたら、全部見てしまった^^;
パク・シニャン、やはり演技がうまいわぁ・・・容姿の好き嫌いはあるだろうけど、
演技やストーリー中心で観ている私は気にならないし^^

『幸せな女』の集中放送は、やはり週10回というのはきつくて、最初の方で躓いた^^;

『ヨメ全盛時代』はこの前の日曜で最終回。これは最後まで観続けた^^
最後は。。。。アハハ^^ま、見てない人のためにネタバレはやめておこう^^

『母さんに角が生えた』は昨日で7話。これも初回から飛ばしてるけど、今後どうなる?
ベテラン勢のおかげで安心して見れる^^

『大王世宗』も始まったし、録るばかりで見れないものがいっぱいだぁ!!!

気がつけば11日まで後2週になってしまった。。。
このところ、円高@対ウォンだから、それは嬉しいけど、暑いんだか?涼しいんだか?
季節が中途半端で服装にも悩むなぁ。。。2週後にはソウルだぁemoticon-0102-bigsmile.gif

by andegenni | 2008-08-27 14:04 | 韓国映画 | Comments(6)

영화는 영화다!

ここのところ、連日、この映画の公開にさきがけ、次々に
アップされる画像や映像に嬉しい悲鳴!
なにしろ、4年近くぶりに韓国でのカムバック作品となるソ・ジソブと
初映画主演のカン・ジファンがツートップだから、騒がれない筈がない^^;

f0152079_15533686.jpg

過去、『盗られてたまるか!』(←これ、六本木までMちゃんと見に行った!
大スクリーンで見るとまた格別^^MIみたいだった^^)に主演したこともあるジソブ
だけど、それからは映画を撮ってないから、彼にとっても2作目で、復帰作だから、
とても重要だし。。。

f0152079_1441532.jpg


『영화는 영화다!』の公式サイトを開けると、まず↑の画像。

f0152079_14331645.jpg


で、公式ブログを開けると↑の写真がお出迎え~♪

12日の記者会見では終始にこやかで、かつてないほど笑顔と饒舌なジソブがいて
作品を発表できるのが、役者(チャン・ヒョクが私は韓国のヤクジャです・・・と
日本語で言って大笑いしたね~!爆)あるいは演技者(韓国では圧倒的にこっちを
使う?)として誇らしく、嬉しかったんだろうね^^

f0152079_1456060.jpg

f0152079_14562491.jpg

映画と違い、この記者会見では白黒が反対^^
映画を撮るにあたって、自分が新人の頃にすでにスターだったジソとの共演で
かなり緊張したと語るジファンだったけど、同じ歳だし、すぐに打ち解けて、まるで
ナムジャチングのようだったとジソブが・・・ヨジャチングじゃなくて?爆)
ファッションにすごく気を使ったというジファン・・・失礼ながら、これで~?爆)
襟部分、こてこてで・・・爆)ジソブはいつもながらファッションセンス素敵だから
余計緊張して選んだんだろうけど、なんかずれてる。。。emoticon-0140-rofl.gif

フォトセッションではジソブの方から、ジファンに抱きつく場面もあり、劇中では
全く違うガンペだろうに、素の二人の仲のよさがわかって嬉しかったemoticon-0152-heart.gif
f0152079_1631363.jpg

全身像も一枚、ペタッemoticon-0105-wink.gif

ヒョンに続き、もちろん仲間のパギョンハ、サンウ、大ヒョンのぺ・ヨンジュンと
ジソブの回りは仲良しの男友達ばかりだけど、ジファンも個人的に加わるか?笑)
もう少しだけ(といってももう30だし、サンウも来月結婚だけど・・・)ヨジャチングの
話題は出来れば聞きたくないから、男友達は大歓迎!爆)

あ、そう言えば、昨日?読んだサイトで、アックジョンで偶然、ジファンに会った人が
いたなぁ・・・そんな偶然もあるってことだけど、普通はなかなか・・・だよね^^;

で、映画にさきがけ、MVまで出てきた~~~emoticon-0104-surprised.gif
f0152079_15133425.jpg

『고독한 인생』孤独な人生。13日に1次が出て、19日に2次3次と出る3部作とか・・・
f0152079_15163285.jpg

f0152079_15171212.jpg

f0152079_1517341.jpg

それに伴い、韓国公式も↑の画像にリニューアル♪MVの動画も公式で見られる。
MVの中で見ているTVに『映画は映画だ』の映像が流れ、映画の宣伝効果もあって
ちょっとノスタルジックな映像で綺麗。。。ジソブはカンペとは違う容姿で、演技を
見られなかった3年半以上を感じさせない素敵さ。。。emoticon-0148-yes.gif

2次には3年以上前にジソブに似ていると思い始め、彼本人にも期待大の
ユ・スンホ君と共演するとか・・・めっちゃ嬉しい二人の共演emoticon-0152-heart.gif
f0152079_15244790.jpg

f0152079_15255328.jpg

2次の画像が少しネットにあった・・・めちゃ期待!!!
f0152079_15264855.jpg

↑は最近の比較だろうけど。。。スンホ君、これちと可哀想。。。
彼は、ほんと幼い頃からすごいよねぇ・・・見たのは、『おばあちゃんの家』『カシコギ』
『ハッピークリスマス』『ドンテルパパ』
ドラマでは、『ラブレター』@ウジン幼少期、『悲しき恋歌』@サンウ幼少期、
『王と私』@成宗幼少期、『太王四神記』@タムドク幼少期・・・
『王と私』なんか、彼の出演が終わった時点からほったらかしてあるし~!笑)
見てないものもあるけど、すごいなぁ・・・で、『悲しき恋歌』当時に、「サンウじゃなくて
ジソでしょう。。。彼は!」と、似ていることに気付いたんだったっけ^^
『拝啓ご両親様』は見てないけど、先日『母さんに角が生えた!』SPで作家&監督の
ゴールデンコンビの過去のドラマ紹介で出て、彼はそこで自閉症の少年役だった!

MVで終わりかと思いきや、今度はその広報?画像・・・
f0152079_15412627.jpg

f0152079_15425423.jpg

f0152079_15433052.jpg

f0152079_15435486.jpg

おいおい・・・どこまで続くんだ・・・と嬉しい悲鳴emoticon-0152-heart.gif
で、みんな思うことは同じ?私もこの2番目の腕見てすぐに・・・
f0152079_1548422.jpg

f0152079_15482489.jpg

f0152079_15484266.jpg

f0152079_1551913.jpg

f0152079_1554266.jpg

とか、過去の画像探したもん・・・爆)確実に成長?してるemoticon-0105-wink.gif
半ヌードもあるけど。。。爆)それはやめておこう!

アハハ・・・今日はジソブの画像いっぱいあげてしまった!爆)
なにしろお祝いお祝い!久しぶりの韓国カムバックだもんねぇ~~~~!!!

さて、気分を換えて・・・
昨日は韓国では『光復節』だった。。。記事あげようかと思ったところだったけれど、
昨日だけは、いろいろ思いが交錯して、あげるのは控えた・・・
いろいろと両国の過去のしがらみは残っているけれど、少なくとも、私個人としては
母国日本と同様、良い所、悪い所含めて、理解し愛し続けていこう・・・
改めて、そう決意した日になった。。。

オリンピックでも、突然愛国心に目覚め、日本コールしている家族に混じって、
韓国が出ているとつい応援してしまう自分がいる。さて、日韓戦だとどうしようemoticon-0138-thinking.gif

注意!公式からの写真まずかったら削除するね^^;

by andegenni | 2008-08-16 16:18 | 韓国映画 | Comments(8)

記事がいっぱいで嬉しい悲鳴!

またまた오랜만이에요♪

昨日、今日で、いっせいに!!というほどの記事が挙がってきた!

まずは、何と言っても、待ちに待ったソ・ジソブの韓国復帰作
『영화는 영화다 映画は映画だ』のスティール写真から・・・

f0152079_1438231.jpg
f0152079_14382773.jpg
f0152079_14384165.jpg

Max Movie맥스무비に出たものだけど、ジソブとカン・ジファンのカラーが
見事にBlack&Whiteで・・・見せ場の干潟のシーン
f0152079_14425845.jpg

これで、グレーに染まり、二人が融合するのか?なぁんて思ったりして^^;
それにしてもすごいシーン!クランクアップ後、再度このシーンだけ撮り直しまで
しただけあって。。。どちらがどちらだ?と巷を賑わせてるけど、どっちだと思う?
f0152079_14394515.jpg

この表情・・・この一枚で、めっちゃ映画を見たくなってきたから、すごいよねぇ~!

今、時点で、二人が忙しくてスケジュール的に舞台挨拶は数少なそうで心配・・・

なんとか見れるといいけどなぁ・・・演技者にとって、なにより、誇らしく、堂々と
挨拶できる場所だもん。。。そういう場所に居合わせたいと思うよね^^

次はちとおひさの長男(爆)。。。『타짜 イカサマ師』のポスター公開
f0152079_14494415.jpg

f0152079_14505850.jpg
f0152079_14512272.jpg

f0152079_165865.jpg

映画は見たから、チャン・ヒョクのゴニはチョ・スンウがやった役なのでわかるけど
キム・ミンジュン@ヨンミンとハン・イェスル@グァンスクがよくわからない・・・

原作の映画ではなかった役?キム・ユンソク@アグィとイ・スギョン@ファラン?
の役?でもなさそうだしなぁ・・・ドラマ化でストーリーが変化してるのか?

チョンマダム役はキム・ヘスが妖艶だったけれど、誰を持ってくるか。。。
興味があったけど、揉めたらしい^^;↓でHさんが書いてたけど、最初の彼女は
「愛の挨拶」で留学しちゃった、あの彼女だったのねぇ~!今更ながらあのドラマは
新人発掘ドラマだわ・・・今では大活躍の俳優がいっぱい!キム・ジホも^^

で、結局カン・ソンヨンに決まったのね♪彼女、韓国版『一つ屋根の下』みたいな
ドラマ『Happy Together』で、次女役だったのよね^^このドラマも今では
考えられないようなキャスティングだけど、なかなかよくて、『彼女はボス』も
うってかわってカッコいい役だったし、『王の男』では、コンギル@イ・ジュンギに
嫉妬する王妃役だったし、『壽』ではチ・ジニ相手に体当たり傷だらけ演技・・・

いずれにせよ、ドラマ化で時間が延びる分、サイドストーリーがどうからんでくるか
とっても楽しみ~♪ベテランのキム・ガプスも見れるし、Hさんは、好きな俳優
だらけでもっと楽しみだよね~^^

今日出た記事では。。。『エデンの東』
f0152079_1591032.jpg

ポスター撮りがあったのね♪ここにはヨン・ジョンフンが入ってないけど・・・
このドラマ、長くてブロックバスター級だから、楽しみだけど、いろんなドラマと
被るから、追いかけるの大変になりそう・・・オットケ~~~~~!

ヨン・ジョンフンだけど、このドラマでも共演するソン・スンホンと親友クォン・サンウの
『宿命』の日本公開版の挿入歌を歌うことになったとか・・・俳優で歌う人は多いけど
彼もCD出してたの???

昨日、DVDレコーダーの整理してて、これはなんだぁ?とタイトルのない録画を
見たら、2003年KBS演技大賞だった!で、しょっぱな、新人賞候補のメンバーの
即席バンドで、ヨン・ジョンフン、ハン・ガイン、ナム・グンミン、キム・イングォンが
歌ってて・・・(ちなみにキム・イングォンの音程は。。。。。爆笑!)途中からその歌の
本来の持ち主MAYAが登場!MAYAが出てた『ボディガード』は観たけど、そんな
すごい歌手だったとは当時知らなくて。。。むしろ、ヒョンビンのチョイ役目当てで
見たくらいで・・・爆)>MAYAは主人公チャ・スンウォンのボーイッシュな妹役。
ハン・ゴウンがめっちゃマニッシュなボディガードでかっこよかった!

その当時(2003年暮)は、ヨン・ジョンフンとハン・ガインもまさか2年後に結婚するとは
本人達も知る由もなかっただろうねぇ・・・

『外科医ポンダルヒ』を見た後だったから、キム・イングォン@パク・チェボム役には
感心してたから(名脇役)、その音痴ぶりにはマジうけしてしまった!爆)

ちなみに、ピ@サンドゥもハン・ジヘ@夏の香りも賞をもらって、感激してた^^

そうそう、Hさんの感心してたインスニについて・・・
彼女の『ガチョウの夢』はいろんな大賞でもみんなに歌われてるほどのヒット曲に
なったけど、元歌は김 동률キム・ドンニュルが歌ってるの知ってたかな?

先日、イ・ボムスが『On Air』で歌った歌も実は김 동률の歌・・・
同じ歌をFly To The Skyがカバーしてて、先日ユン・ドヒョンのラブレターで
歌ったから、歌詞が出てて意味がわかってよかったわ♪

同じラブレターで김 동률が出た時、いろんな人が勝手にカバーしてるけど、
インスニだけがお伺いをたてて正式にカバーさせてくださいと言ったとか・・・
大ヒットしてよかったよね^^彼の歌は、本当にメロディが綺麗で、複雑な音程も
多くて、芸術的な領域まで行ってる!聴いてみたい人がいたら・・・
彼のHP♪
詳しく書けないけど、聴けるし、歌詞も見れるよ~♪彼の声、좋아요~♡

それと、金光石も好きだったけど、彼の生前親交のあったカン・サネも좋아 ~♡
なんだかホッとする歌声で、往年の吉田拓郎的な歌!笑)ハッキリ言ってずっと
彼の方がうまいけど~!爆)ラブレターはいろんな世代の歌手を出してトークして
くれるからなるほど~の人気長寿番組だと思うわ^^

つい先日は『一枝梅』の王様@キム・チャンワンが歌ってた!彼、『チンチャチンチャ
チョアへ』でも人のいい料理長だったし、穏やかなイメージだったけど、最近は
Hさんの見てる『白い巨塔』では腹黒い副院長だし、『一枝梅』でも悪王だし・・・

素顔はめっちゃやんちゃなアジョッシと言う感じで、サヌルリムというバンド(1977年
デビュー)のリーダー。二つ違いの3人兄弟で作ったバンドで、ソウル大に通ってる頃、
デビューしたのね~^^彼は役者として、二人の弟はそれぞれ海外で事業を始めてた
らしいけど、末弟がカナダで1月末に事故で亡くなって・・・考えたら『一枝梅』の
撮影中だったのねぇ・・・それまでの演歌トロットとは違う大衆音楽の道を拓いた
先駆者だったなんて知らなかったわぁ・・・(ま、知らないことばかりなんだけど!笑)
『偉大な遺産』でオープニングに流れる「우~리 ~같이 ~놀아요~・・・」っていう曲、
彼の「わんぱく」개구장이っていう曲だし、聴いたことある大衆的なヒット曲も結構ある^^
時間さえあれば、オートバイにまたがってツーリングしてるらしく、同じ年代なのに
대단해요~^^ってばらしてどうする!爆)

昨夜で『強敵たち』が終わった・・・いいドラマだったけど、タイトルの意味が?
どこが強敵で誰が強敵なんだぁ~~~~?自分達で解釈しろって?笑)

『一枝梅』も終わったし、今夜から少し早寝出来るかな?爆)

あ、今日で夏休み前の講座が終わるというのにこんな時間・・・オットケ~~~!
面白い先生で、先週終わり間近から、美空ひばりの『川の流れのように』を
韓国語に訳してるのだ・・・宿題でそれぞれ訳していくんだけど、直訳ではおかしくて
先生が手直しして解説してくれる。

題名だって、翻訳機だと>강의 흐름과 같이
だけど、意味から>강 물이 흐르는 것 처럼 と解釈して、
”흐르는 강물 처럼”と先生は訳したいそうな!
これまでいろんな曲にチャレンジしたそうだけど、最後は歌うのかなぁ?
4月入会だから、そこんとこ知らなくて・・・爆)ちと楽しみかも~!爆)

by andegenni | 2008-07-30 16:17 | 韓国映画 | Comments(15)