カテゴリ:2017ギリシャ・ドバイ( 38 )

昨夜遅く、帰国♪

昨夜、羽田に夜の11時頃に到着した。

エミレーツは、機内持ち込みがバッグも含めて荷物1つで7キロ。

その代わりと言うか、預け荷物は1人30キロで個数制限なし。

身軽に搭乗する為、結果預け荷物は4つに。

これ持って電車は乗りたくない‼️タクシーは高いし‥で

先日、母を乗せたリムジンは?と見ると、20分後に出る

TCAT行きがあった!早速バス乗り場へ。

12時15分発。すでに近場の他へ行くバスは終了し、

国内線も終了していて、私達2人だけ。たったの20分で到着した❗️

そこからうちまでタクシーで、15分程度で、楽に帰れた(o^^o)
f0152079_19481077.jpg

今回利用したのは、ドバイの航空会社エミレーツ。

サントリーニで親しくなったハワイ在住の母息子さんの、

息子さんが10年間パーサーだったそうで、エミレーツの

アップグレードはめちゃよかったでしょうと。何カ国行ったか

数えきれないそうで、アフリカ以外はほぼ行ったと。

アイスランドに行ってみたいと言うと、冬に行かないとね〜と。

花より青春で見たけど、個人じゃ難しそうだ。
f0152079_19471857.jpg
羽田で日本人の職員さんに尋ねたら、アメニティーもトランジットが

4時間以上だと貰える食事クーポンももうないと。だけど、頂けた(o^^o)
f0152079_19371165.jpg
アテネ〜ドバイ間では『君の名は』
f0152079_19372871.jpg

ドバイ〜羽田はほとんど寝ていたけど、最後に『형』を。

この映画、もう直ぐ日本公開だけど、最初は笑って、途中からは

泣いて‥で、思わず声を出してしまい、娘に怒られた(*´ω`*)

続いて、お土産紹介♪
f0152079_19435657.jpg
初日に買ったのは、アテネのプラカ地区で、前にソウルへ連れて行った

三人娘(娘と娘の友達姉妹)の姉が、先日出産。現在3ヶ月の女の子にお土産。

左のドレスが娘。右が私。猫が多いプラカはネコグッズも多く、

チップ用の小銭入れとして買ったのが上。大きさがわかるように。
f0152079_19454831.jpg

翌日のお昼に、やはりプラカ地区で買ったのがこちら。

革製品が有名なギリシャ。上は娘のと、彼へのお土産。

右下は、私のサンダル。お土産屋さんでお勧めをきいて

購入したオリーブオイルと、テスターで匂いを確かめたグッズ。

娘は大量に小瓶も買っていた。アテネのBターミナルは

国内線と、EUへの路線が一緒に搭乗するので、娘は

ヨーロッパブランドのバッグやポーチを購入していた。

すでにかけているにも関わらず、違う形のレーバンのサングラスも。

韓国には10数回連れて行ったが、自分ではアメリカ本土と、グアム・サイパン、

バリ・台湾等、日本の南方ばかりに行っている娘なのでヨーロッパ

ブランドが安いと大興奮していた^^;
f0152079_19463478.jpg
サントリーニで買ったもの。ロバタクシーに乗ったので、記念に

買ったバスタオルとマグカップ。ぬいぐるみも欲しかったけど、

そんなもん、どうするの?と娘に言われて却下された。

ドバイにも同じようにラクダのぬいぐるみがあったけど、却下。

小さな瓶セットがあったので、名産の蜂蜜も。サンダルは娘。

レース状の靴は、娘が母の日のプレゼントに買ってくれたもの。

サントリーニはワインの名産地。エーゲ航空が、機内持ち込みバッグ

のみのチケットだったので、空港の免税店で購入した。

封を開けなければ、サントリーニ〜アテネ〜ドバイまで手荷物でOK♪
f0152079_19461294.jpg
アテネのAターミナルは、EU以外路線専用。そこの免税店で。

左は割と有名な缶入りのオリーブオイルのオーガニック。

自分達用の蜂蜜も。KORRESが(これだけはBとAの両方で購入)

日本よりずっと安い(1/4とか1/5とか?)と調べていてわかっていたので

まとめ買い。店員さんに聞いたら、ギリシャブランドだと。

f0152079_19465603.jpg
最後はドバイにて、最初に買ったのは、スパイススークのお店で。

ジュメイラモスクの説明をして下さった綺麗な女性が、黒い衣服の下に

履いていらしたパンツが涼しそうだったと、娘。同じようなパンツを

見つけて買おうとしたら、2本ならもっと安くすると。ならばと

黒い方を私が選んだら、キャメルのスカーフ(下に敷いてある)がママに

似合うよと首にまかれ、いくらなのかと訊いても安いよとしか‥

最終的に1200ディルハムって。37000円なんて高すぎ‼️と思い、

そんなにお金がないと言うと、ならいくらなら買う?と何度も下げて

ずっと買わないと言っていたら、最後は250から、150へ。

4600円ならいいかと購入したけど、眉唾のショッピング(≧∀≦)

お菓子は左上から中近東のお菓子、袋入りのデーツアーモンドチョコ。

Patchのミルクチョコ。Al Nassma@ラクダのお乳のチョコ。

チョコは我が家分で、娘は1万円以上買っていた。ラクダの形のを

私も1つ買ったけど、娘の彼へのプレゼントで、もう家にない。

他はバラマキ用のお土産。

次の旅日記で、事前の準備段階で購入したあれこれを書くつもりだけど

お土産代を除いて、エアチケット、列車代、タワー代、そして7泊の

ホテル代と滞在時のあれこれと食事代トータルで、1人20万円程度で済んだ。

イ ソジンに倣って、全部個人手配にチャレンジしてみて、良かったと思った。

by andegenni | 2017-05-16 22:14 | 2017ギリシャ・ドバイ | Comments(2)

今、3度目のドバイ空港♪

アテネからの便は、予約時から2時間の出発遅延変更で

ドバイのホテルには夜中1時頃到着。それでも朝起きて
f0152079_12094689.jpg
予定通り、ジュメイラモスクへ。イスラムのあれこれを体験♪
f0152079_12114393.jpg
次いで、スパイススークで、眉唾の買い物をし、ゴールドスークへ。

あまりにも沢山の金で、目が@@

f0152079_12134957.jpg
ドバイ運河で、アブラにも乗り
f0152079_12145951.jpg
ドバイモールへ。ブルジュハリファからの夕陽。

f0152079_12173640.jpg
上からの噴水もよかったが、下からだと迫力!

f0152079_12184786.jpg
さて、帰国便に搭乗だ。

by andegenni | 2017-05-15 12:28 | 2017ギリシャ・ドバイ | Comments(0)

今、サントリーニのフィラ♪


今夜はギリシャの最後の夜。お昼前にイアからフィラへ移動。

サントリーニでのあれこれを一気に。

アテネからは、事前に予約してあったオリンピック航空で

サントリーニへ。EU各国と国内線は同じ場所から入るため、

免税品が豊富で、ヨーロッパブランドが安いと、ウキウキと

沢山ショッピングしていた娘(^-^)

たった45分のフライトでサントリーニに到着。

f0152079_05220123.jpg
1週間前に急遽変更したお部屋。イアなんて、何度も訪れる

機会はないだろうと、イアの特徴的なお部屋である

洞窟仕様で、カルデラビュー。
f0152079_05254042.jpg
部屋からの眺め。斜め左上に、夕陽のスポットである

城壁が見えていた。きっと鈴なりだろうと、部屋から観れる

ことを条件に変更したお部屋。イアの特徴で、階段だらけで

カルデラに面したお部屋を持つホテルは、共通のレセプションを

街の中心部に持っていた。空港から乗り継ぎが良くて、早めに着いたけど、

すぐにポーターさんを呼んでくれて、チェックイン出来た。
f0152079_05423755.jpg
最初の食事は、海老のグリルとラム肉。ブルードームを見ながら。
f0152079_05455179.jpg
最初はやはり、代表的な3つのブルードームを写して。

やはり、有名な風車も見に行ったり‥ともかく、階段の

上り下りが半端ない場所なので、かなり疲れてしまい、

f0152079_05495399.jpg
まだ、サンセットまでは時間があるのに、城壁は

かなりの人。私達の部屋も、上り下りがきついので、

一旦帰って、部屋から見ることにした。ベランダで

寛いでいたら、隣のイギリス人ご夫婦が、出てこられて、

そのお部屋と私達の部屋の前にある一段高い場所に

椅子を並べてサンセットの鑑賞を。勧められたので、私達も

登って一緒に。その日4日目のご夫婦は、この日のサンセットを

見る為の船が1番多いと。毎晩、夕暮れ時にサンセットだけを

のんびりと待つ‥それって、究極の休暇の過ごし方かも?

f0152079_06023297.jpg
2時間程、一緒にサンセットを待つ時間を、娘は

日常からは考えられない贅沢な時間だと(^-^)

日没後の残照、徐々に暮れていく街も綺麗だった。

f0152079_06063798.jpg
夕食は宿の真上にあるレストランで。バスで知り合いになり、

降車後にお話をして、ライン交換をしたご夫婦と待ち合わせて。

アテネでも、メテオラでも全く日本人には会わなかったのに

さすが?サントリーニ!初めて日本人に会えたと。

その後は、ウェディングフォトを撮ったり、家族旅行

だったり、団体旅行だったりと、この後、沢山会った。

現在、ロンドンにお住いの方で、仕事と休暇を兼ねての

ご旅行とか。深夜まで話が弾んで楽しかった^ ^

今朝は、連日の歩きで疲れていた娘に、寝てていいと言って

ひとりで、散策。宿泊客しかいない城壁は静か。

f0152079_06143491.jpg
この風景、まさに絵ハガキみたい^ ^

花よりおじいさんの泊まったホテルに行く途中で

f0152079_06175060.jpg
この構図、カッコいいよね?戻ってベランダで海を見ながらの朝食。

フィラに移動後は、プールサイドで遅いランチ。

まだ、水が冷たいと言う娘。では、街歩きへ。
f0152079_06230626.jpg
こちらも、フィラの有名なスポットのブルードーム。

オールドボートでは、降りる時はケーブルカー、登りは

ロバタクシー♪両方共、結構スリルがあった^ ^

f0152079_06320729.jpg
その後はカルデラビューのカフェで日没鑑賞。今日は雲が多くて。

買い物して、お腹を減らし、ギリシャ最後の食事は花爺と

同じレストランで、私はメニューも同じに。

明日はギリシャ最後の朝。部屋からエーゲ海の日の出が見える

そうなので、早起きして見なきゃ。夕方にドバイに移動。

by andegenni | 2017-05-13 06:55 | 2017ギリシャ・ドバイ | Comments(0)

今、サントリーニのイア♪

f0152079_01560608.jpg
朝、部屋のベランダから見えたメテオラ。
f0152079_01111354.jpg
ゲストハウスの朝食。食べきれなかったケーキは

ナプキンに包んで持たせてくださった。荷物を置いて、

カランバカのバスターミナルから、9時発のバスで出発^ - ^
f0152079_01171652.jpg
降りたのは、メテオラ最大のメタモルフォシス修道院。

足の悪いマンネのイルソプさんは、最初から駐車場で待機。

ジウちゃんも辛かった様だけど、かなりハード!

f0152079_01271896.jpg
f0152079_01233659.jpg
どこを写しても絶景だらけ?!

f0152079_01352106.jpg
6つの修道院があるけれど、1つは、バスの中から見て、

1つはお休みの日。残りの4つを回って、最後は下山。

花爺達の泊まった宿を写して、出発地点まで、

約8時間のトレッキングで、疲れた‥

f0152079_01433753.jpg
名物料理を食べて、ゲストハウスで着替えて、アテネへ。

帰りは特等席だったので、ゆったり。6人乗りの

コンパートメント。向かいのアメリカ人夫婦と、まわり順が

逆のようで、情報交換したりも。

f0152079_01593471.jpg
サントリーニのイアの日記は明日以降に。

現在、部屋から見える、夕陽を見る舟の数@@

f0152079_02023447.jpg
世界一と言われるイアの夕陽を、隣の部屋のイギリス人ご夫婦と

鑑賞中。8時半頃には沈むけど、残照から夜景に変わるのも

綺麗なのだそうで、楽しみだ。続きはまた^ - ^

by andegenni | 2017-05-12 02:06 | 2017ギリシャ・ドバイ | Comments(0)

今、メテオラ♪

朝食をホテルで食べて、チェックアウトして、荷物を預け、

近くのJCB他のカード会社共同のアテネ事務所へ。

日本語でのアドバイスも頂き、アテネを発つまで、

荷物の預かりもして頂けた。身軽になって、歩いてあちこち♪

f0152079_05581949.jpg
大きな気持ちのいい公園を抜け、オリンピックの

競技場へ。昔のままの競技場だけど、2004年の

アテネオリンピックでは、マラソンのゴールで使われ、

野口選手が1番に入って来て金メダルを取った場所。

中に入ると博物館もあった。小学生が沢山来ていた。

チェ・ジウと、ハラボジ達も来て、駆けっこも(^-^)
f0152079_05593970.jpg
続いて、前日アクロポリスから見たゼウスの神殿に。

逆にここから、アクロポリスと一緒に撮ってみた。

続いて、やはり、前日に見下ろしていた、新アクロポリス美術館へ。

こちらは、カメラは撮影禁止だった。

プラカ地区を散策して、花よりおじいさんの最初に

泊まったホテルを写して、あれこれ買い物。

当初は行く予定だった古代アゴラは、時間が足りず、

行けなかった。5日のパスを買ったのに、

スタジアムも博物館も別料金で、勿体なかった。
f0152079_06235550.jpg
アテネ最大のカテドラルと、脇の小さな教会を見て、

エミュー通りの突き当たりの教会も見て、花よりおじいさんの

2度目のホテルをチェックし、
f0152079_06294406.jpg
毎時ちょうどの、無名戦士の墓を守っている衛兵の交代の

3時の回を見学して、地下鉄でメリッサ駅@アテネセントラル駅へ。

f0152079_06343860.jpg
アテネの街も落書きが多いけど、列車の落書きに@@

カランバカの直通列車は朝の一本だけ。なので、途中で乗り換え。

向かいの席の、まるでモデルのような女性が降りたので、

足が伸ばせる(^-^)なんて、喜びながら、ふとホームを見ると、

見覚えのある駅名⁉︎隣のブースの方に尋ねたら、乗り換え駅!

大慌てで飛び降りた。ギリシャ語オンリーだから辛い。危なかった!
f0152079_06423275.jpg
今いる部屋。女性に人気だし、カランバカ駅の近くなので

便利な宿。予約直後から、丁寧なメールも頂き、

こちらの要望も伝えて、何度かやり取り。

明日は朝食を食べたら、メテオラの修道院巡りに出発^ - ^




by andegenni | 2017-05-10 06:49 | 2017ギリシャ・ドバイ | Comments(0)

今、アテネ♪

f0152079_05340768.jpg
ビジネスの機内食、コースの最後はフルーツを選択。8種類!

GODIVAがお土産だし、トイレにはブルガリの香水が2種類。

なくなる心配もいらないお客様なのかも?
f0152079_05423174.jpg
アラビア半島の上では、あちこちにこういう丸いものが。

なんだろう?とおもったけど、地名から石油関係かと。

スエズ運河の水の青さにも驚き、カイロ、エーゲ海を経て
f0152079_05540583.jpg
アテネの空港への着陸態勢に。エーゲ海も水が綺麗(^-^)

f0152079_05584164.jpg
f0152079_06090371.jpg
花よりおじいさんの真似っこしてみたり、パルテノン神殿から見えた
f0152079_06125498.jpg
リカヴィトスの丘に登って、ライトアップされた神殿や、

暮れゆくアテネを眺めたり。

f0152079_06163317.jpg
最後はプラカ地区で食事。ギリシャ料理のムサカとタコのグリル。

デザートは、チョコとアイスがけのワッフル。

今、ギリシャ時間で、夜中の0時20分。長い長い1日だった。


by andegenni | 2017-05-09 06:23 | 2017ギリシャ・ドバイ | Comments(2)

今、ドバイ空港♪



f0152079_14152794.jpg
最初に選んだ席は、習慣で窓際。

途中で気付き、夜中の出発で、長時間だから、通路側に座るのがいいと。

既に二席並びが少なくて、この席に。

飲み物はいろんな種類があり、ワインも小さなボトルで。

2時過ぎと、ドバイ到着2時間前に、夜食と朝食。メニューを渡され

2種類だったので、両方頂いて、味見(o^^o)
f0152079_14162735.jpg
モニターで、運転席からの映像。もうすぐドバイに着陸。

ドルをディルハムに両替して、スタバで休み、乗り換えの搭乗エリアへ。
f0152079_14291348.jpg
噂には聞いていたけれど、時計が全部ローレックス!
f0152079_14325066.jpg
エミレーツ専用の第3ターミナルなのに、半端ない広さ!

ようやく、ゲートに着いた(^-^)で、オットマン付きの椅子が沢山あり、

足が伸ばせて嬉しい🤗

羽田の離陸前に最後にメールチェックしたら、エミレーツからで、

ドバイからアテネ間のエアをアップグレードして、ビジネスにしますと。

え?私だけ?まだ、ゲートに誰もいないので、確認できない。1人でもいいよ、と

娘が言うので、もしもビジネスに乗れたらラッキー🤞

5時間のフライトだけどね〜✈️

さて、歯磨きでもして、搭乗準備♪アテネ着は、現地の時間で午後3時半。

今日中に回れる観光地へ行く予定🏃

PS
f0152079_15041416.jpg
やった(^-^)2人ともビジネスにアップグレード(^-^)








by andegenni | 2017-05-08 14:42 | 2017ギリシャ・ドバイ | Comments(2)

今、羽田(o^^o)

f0152079_23325791.jpg

꽃보다 할배 그리스편을 따라 여행 시작 ♪

꽃보다 모녀라고 불러주세용♡

花よりおじいさん ギリシャ編に沿っての旅の始まり♪

花より母娘と呼んでねぇ❤️

と、前置きはともかく、花よりシリーズを全編観て、

興味が一番湧いたギリシャ ドバイ編。

ひとり旅でも行きたい!と思ったけど、娘が一緒に行って

くれることに。花よりシリーズにのっとって、

エア、ホテル、鉄道etcの全部を自力で予約。

久々の英語で頭がごちゃごちゃになりながら、

なんとか、エミレーツのオンラインチェックインも

出来て、今はラウンジで搭乗開始待ち。

f0152079_23442039.jpg
0時半発でドバイまで11時間。トランジットを経て、

アテネには3時半着。日本時間では21時半!

花よりおじいさんでは、先がドバイだったけれど、

帰りのトランジットがめちゃ長いので、ドバイは

帰りに寄る事にした。もう、そろそろ時間。

さて、どんな珍道中になるやら?

by andegenni | 2017-05-07 23:49 | 2017ギリシャ・ドバイ | Comments(0)