カテゴリ: 2014.6 ソウルと近郊( 34 )

2014.6ロケ地 INDEX

今回の旅は、ロケ地にたくさん行ったので、INDEXを作ってみた。
あいうえお順ではなく、回った順に。同じドラマはその後に回った所、過去に回った所も
追記してみた。part●っていうのは、右の欄の2014.6 ソウルと近郊のpartナンバー。
参照部分はクリックすれば、元記事へ。

訪ねたロケ地@回った順に。


『紳士の品格』

part2 空間@ドジンとテサンの会社
part10 鞍山の芝生広場(辿り着けず)@ドジンとイスがキスした桜並木
part20 ヘイリ芸術村 FARMER'S TABLE@レストラン+Book House 
FORESTA@ドジンがイスを恋しく思う回想シーン
part22 プロバンスマウル@ドジンが写真を撮った場所
part29 一山WI CITY@ドジンの家と周辺+国際高校@イスの勤める高校
part30 一山エニコル pino@偶然教え子に会うイタリアンレストラン


『星から来たあなた』

part2 現代苑西公園@ワープに失敗したミンジュンが弁護士と会う公園
よく会っていた喫茶店は大学路の学林。私も前に行ったので、すぐにわかった♪
part16 part17 韓国民俗村あちこち@朝鮮時代のミンジュン
part22 プロバンスマウル@具合が悪くなったミンジュン
part26 プチフランス1@ソンイの撮影場所
part27 東大門@ソンイがロープで撮影した場所
part31 一山KINTEX近く@ミンジュンの事故現場。
part32 一山湖水公園2 あちこち@歩いたり、自転車に乗ったり


『相続者たち』

part2 安国Pastel de nata界隈@ドリームキャッチャーのお店
part4  旧基洞 コンビニ@ヨンドとウンサンの行きつけの場所
part5  平倉洞@タンの家+ウォーカーヒル@ヨンドの家+厚岩洞@ウンサンの家
part31 一山湖水公園1@タン母子が歩いた場所+3人が出会う交差点
part32 美観広場@ラストシーン


『秘密』

part2 玉仁洞@ドフンの両親の家
part3 付岩洞@ユジョンの先輩の家+無理やり渡った交差点+セヨンのアトリエ
part4 旧基洞@ミニョクの家+パン屋@ユジョンの父の店
part5 平倉洞公園@ミニョクの家からドフンがユジョンを連れだし、ここへワープ
part6 平倉洞MONET@ドフンがユジョンにプロポーズした店
part8 龍山家族公園@ミニョクとも、ドフンとも+龍山の踏み切り@父を車に乗せた所
参照♪『秘密』のロケ地も探してみた


『ジャイアント』

part2 玉仁洞@兄と再会後にミジュが暮らしていたアパート ドフンの家と同じ
part5 平倉洞豪邸@ピリョンの家+ミジュが働いていた建設会社社長の家+寝込んだ公園
part6 平倉洞豪邸@子供と社長夫人と暮らした家+ウジュの通っていた幼稚園
part7 貞陵洞@ミジュが住んでいた家の近所
参照。順天ドラマセット場@子供時代


『TWO WEEKS』

part2 玉仁洞@テサンの家と近所。『春のワルツ』のウニョンの家も同じ場所
part5 平倉洞豪邸@チェ議員のチェ議員の本当の家+イルソクの家


『オンリーユー』

part2 前OLIVAだった場所。ドラマのメインロケ地

『私の名前はキム・サムスン』

part3 付岩洞のバス停。以前に、お菓子作りの道具を買いに行った芳山市場、
ソウルタワーやケーブルカー、済州島のホテル等、あちこちを回った。懐かしい・・・
参照。キム・サムスンロケ地いろいろ


『ヌグセヨ』

part3 付岩洞のメインストリート@父の恋人のお店

『最高だ、イ・スンシン!』

part3 新営洞@スンシンの家と近所。紫霞スーパーは『いとしのソヨン』『サメ』も。
ソン・ミリョンの家はOVOCO美術館(城北洞)。先輩の店は清譚洞交差点の角にある
black' smith。その上に代表の会社。
part5  平倉洞公園@スンシン母が家出して行った公園=ジャイアントやオ・ジャリョンで
出て来た公園。パン屋はMAINZ DOM蚕院店。


『私はチャン・ボリ』

part3 新営洞のスンシンの家@子供時代のジェヒ母子の家
     紫霞スーパー@母が卵を買ったお店。雨の中、ジェファが来たのもここ
part5 平倉洞の豪邸@ジェファの家+ミンジョンが友達に自分の家と嘘をついた家
     ミンジョンの本当の家は参照。駱山の『パリの恋人』と同じ家
     ボリの家は参照。社稷壇公園の塀に沿った登り坂にある韓屋
part30 ジェファの父の会社は、一山MBCドリームセンター



『応答せよ1997』

part4 平倉洞SLOW GARDEN

『野王』

part5 平倉洞豪邸@家庭教師の家
part7  貞陵洞@ハリュとダヘの家がある場所だけど、特定できず
part30 pino@ハリュとダヘがニアミスするレストラン
part32 湖水公園並木道@ダヘから養父のことを打ち明けられた場所
他に、島山公園前のボナセラ(パスタのメインロケ地)とかも登場


『屋根部屋の皇太子』

part5 平倉洞豪邸@テヨン祖母の家
part14 華城行宮@イ・ガクが嬪宮の知らせを聞いて走った場所 他もいろいろ
慶熙宮からスタートして、ここを走り、最後は広寒楼苑の池で発見
慶熙宮は婚礼をあげた場所。
part18 韓国民俗村@嬪宮が隠れていた納屋+過去へワープした場所
参照。屋根部屋と慶熙宮
参照。広寒楼苑
参照。門が閉まった昌徳宮もロケ地
参照。梨花洞路上美術館とマロニエ公園@パクハの後を歩いたガク
part30 pino@テヨン(ガク)とテムが食事をしたレストラン
part31 湖水公園@自転車の練習他。ガクが嬪宮に夢で会った伝統庭園は写真なし
歌う噴水も出て来たけれど、ロケ地は私が撮ったのと反対側。
弘大の『メリーは外泊中』のステージ、南山タワーが見える明洞、駱山公園など、行った
場所が多数撮影に使われていた。part23で碧草池文化樹木公園の帰りにバスを降りて
乗り換えた三松駅はパクハがテムの尾行をまいた駅らしい。調べていれば撮ってきたのに


『ずる賢いバツイチ女』

part5 平倉洞豪邸@ギュリの家@上のテヨン祖母と同じ家

『私の期限は49日』

part5 平倉洞アパート@インギョンとソウが住んでいた家
part6 インジョンとミノが夜に行った公園+インジョンが居候していたジヒョンの家
     ハンガンの店の近くとして出て来た橋(トッコ・ジンの家の傍)
part20 ヘイリ芸術村Book House FORESTA@ジヒョンの事故時ミノが理事といた所
part23 碧草池文化樹木園@スケジューラーと会う場所 デート場所 最後のシーン
part28 WI CITY入口The Story@イギョンがインジョンと待ち合わせたカフェ
part29 WI CITY@スケジューラー関連がたくさん
参照。城北洞ハンガンのワインバー
参照。万里洞@イギョンのアパート


『復活』『魔王』

part5 平倉洞豪邸@復活シンヒョクの家他 
part6 魔王 オスの家  


『オーロラ姫』

part5 平倉洞豪邸@ソリの家(シンヒョクと同じ家)
part30 MBCドリームセンター@ロラの仕事現場
part31 一山湖水公園@ロラがベンチに座っている


『優しい男』

part5 平倉洞豪邸@ウンギの実家
part7 貞陵洞@マルの家と近所+月谷山@ビールを飲んだ高台の公園+
最終回のロケ地検索


『会いたい』

part5 平倉洞豪邸@ジョンウの家新旧
参照。黒石洞@アジュンマの家+壊れた電燈


『金よ出てこい☆コンコン』

part5 平倉洞豪邸@宝石会社社長の家。最初は『パボオンマ』の(犬商売)会長の家で
出て来て、とても印象的だったけれど、最近はいろんなドラマで使われている
part28 開花洞@モンヒの実家 ここ見た最初は『女の香り』のヨンジュの家として
part32 湖水公園@並木道+愛水橋
参照。『金よ出てこい☆コンコンのロケ地』
参照。『金よ…』追加


『シークレットガーデン』

part5 ライムが歩いた道
参照。GREEN  HOUSEから至る道
part21 ヘイリ芸術村2@スタントスクール+打ち上げのお店
part22 プロバンスマウル@オスカーとスルの出会い+MVの撮影現場
part26 27 プチフランス@ライムの撮影現場
参照。プチフランス詳細
参照。ライムの家


『星をとって』
part6 平倉洞豪邸@ガンハの家と近所(同じ家@『パリの恋人』の
ギジュの実家だったり、『宝石ビビンバ』のウビンの実家だったり)+パランとナムの幼稚園 
梨花洞の花階段も登場♪


『マイラブリーブラザーズ』

part6 平倉洞韓屋@3兄弟の実家
参照。小学校


『最高の愛』

part6 平倉洞@トッコ・ジンの家+ティンドンの幼稚園+ジェニーの店
参照。他の撮影地
part11 奉恩寺付近@エジョンの家と近くのお店
part31 MBCドリームセンター@エジョンの出演する放送局
part32 湖水公園2@カップルブレイキングの場所



『その冬風が吹く』

part8 鷹峰山駅@ヨンが押せば?とスに言ったホーム
part24 ジェイドガーデン@ヨンの家と周辺
参照。幼いヨンが綿菓子を買った店。ジョギングしたトンネル


『男が愛する時』

part8 鷹峰山@夜景の見える公園(バックハグ)
     龍山@テサンの母の店
part28 中部市場@テサンの母がイリコを買った店。
part31 一山ワンマウント@テサンの会社が手がけたという建物(屋上シーンが登場) 
参照。ミドの父の本屋と周辺+テサンの昔の家+ミド母子の家探しの道
参照。ウェディング写真を撮ったスタジオ


『感激時代』

part11 奉元寺

『君の声が聞こえる』

part11 奉元寺付近@へソンの家と周辺

『根の深い木』

part14 水原華城行宮@チェユンが警備していた場所
      +腰かけていた煙突+兼司僕庁
part17 韓国民俗村2@住民に広めた場所他
part23 碧草池文化樹木園浪蓮亭@世宗の密会のシーン
参照。聞慶KBS撮影所。メインロケ地
参照。扶安映像テーマパーク(オープニングシーン他)
参照。景福宮@本物のこちらで撮影された珍しいドラマ


『チャングム』

part14 華城行宮@チャングムの医女時代の修行場所
part16 韓国民俗村1@祈祷の祭祀場所+あちこちで撮影
参照。済州民俗村博物館@済州島での撮影場
参照。楽安邑城民俗村。撮影地何か所か
現在、議政付にあったテーマパークはなくなり、MBCドラミアの一画に移動展示


映画『スキャンダル』
part16 民俗村の池@舟遊び
参照。ソウル市内の撮影地
参照。玉淵精舎@ヒヨンが爪染めをした場所


『太陽を抱く月』

part16 民俗村1忠賢書院@活人署
part17 民俗村2
参照。MBCドラミア@メイン撮影所
聞慶の撮影所の光化門前や参照。聞慶セジェの鳥谷関も登場
本物の、景福宮の香遠亭でも撮影


映画『王の男』

part16 17 民俗村の中にはたくさんの撮影場所
参照。扶安映像テーマパーク。メインロケ地
参照。高敞邑城@狩りのシーン撮影


『成均館スキャンダル』

part17 民俗村2@あちこち撮影
参照。全州郷校@学校やコロの木
参照。聞慶撮影所@あちこち。特に伴村へ続く場所


『ボスを守れ』

part19 坡州出版都市ダイニングノウル@ウンソルに絆創膏を貼ったレストラン
      +ナユンの会社もここ
part20 ヘイリ芸術村Book House FORESTA@取っ組み合いの喧嘩を派手にした所
part21 ヘイリ続き Cafe Between@ナユンとムウォンがお茶したカフェ+WHITE BLOCK ART CENTER@お庭で撮影(ナユンの母のギャラリーの設定)
参照。ウンソルの家とジホンの家
他に、駱山公園の城壁の門の外@ジホン改造計画の開始とか、大学路でムウォンが
酔っぱらったりとか、撮影地にあちこち行っている。前を通ったチョンノのカフェとかも


『スターの恋人』

part21 ヘイリ芸術村@橋のある池とチョルスの出版社
参照。チョルスの家


『花より男子』

part20  ヘイリ芸術村 FARMER'S TABLE@食堂やVIPルーム
part23 碧草池文化樹木園 森の中@ジフ先輩がバイオリンを弾いた所
参照。慶州ミレニアムパーク&羅宮(ジフの家)
参照。チャンディの屋上部屋


『美男子ですね』

part23 碧草池文化樹木園@オープニングの場所(ミニョの修道院)
part25 アチムゴヨ樹木園@白い教会でMV撮影+ミニョが隠れた温室
他には明洞聖堂とか、あちこち行ってるけどキオギアンナ・・・


『ラブレイン』

part24 ジェイドガーデン@母の家や温室
弘大の元FOUR SEASONS HOUSEがメインロケ地。冬ソナの壊れた信号の所で
イナの父はハナの母を見つける
参照。弘大のロケ地。


『ベートーベンウィルス』

part27 プチフランス@カンマエの部屋他
参照。プチフランスロケ地詳細
参照。正東津駅のロケ地
参照。大関嶺のロケ地

今回回ったロケ地とそのドラマで以前回った所だけのINDEX。メチャ時間かかった・・・
ロケ地情報を発信している人って、毎回大変なんだろうなぁ・・・

by andegenni | 2014-10-09 01:35 |  2014.6 ソウルと近郊 | Comments(0)

2014.6 ソウルと近郊のロケ地 part32 一山湖水公園2

さて、再び湖水公園に戻って・・・・

f0152079_2254430.jpg
f0152079_22544534.jpg

湖の南側へ。この一帯は、自然学習園として、最大限自然が残してある。途中に東屋も

あり、写したけれど、ピンボケ((+_+))

f0152079_2303656.jpg

湖沿いに進むとこちらが。元々は『ドリームハイ』の撮影地だったようで、キム・スヒョンの

等身大?が立っているが、傍にあるベンチと看板にはまたも『星から来たあなた』の

文字が。彼のドラマ連続ね^^訪問時にはわからなかったけれど後からドラマを見たら、

ここって、腹を立てていたソンイがどんどん進んで行き、後を追うト・ミンジュン。この

場所で、元教え子@スジ^^がミンジュンを呼びとめ、教授が好きだった告白や、携帯

番号を知りたがったりとちょっかいをかけ、無視していた筈のソンイが二人の間にこれ

みよがしに割り込むシーンだったので、爆笑した。

f0152079_23103925.jpg

湖水の中にある最大の島、タルマジ島へ渡る橋。島の中にある月波亭が見えている。

湖の向こう側の橋は、part1であげたバラ園の前辺りで、写真を撮るのを忘れた。

f0152079_23145421.jpg

道標通り、200メートル程先には、トイレ展示館。時間がなかったので入口だけ。

f0152079_23174933.jpg


f0152079_23184445.jpg

その先には対岸がよく見える綺麗な場所があった。サイクリング道路を走っていたら

f0152079_23204863.jpg

f0152079_23213764.jpg

f0152079_23231644.jpg

いろんなドラマに出てくる並木道が。。。サイクリング道路とこちらの並木道の間には

林もあるので、自転車を放りっぱなしにも出来ず、写真だけ撮って戻った。ここも

『星から来たあなた』でソンイの親友ボクチャが自転車でやって来たミンジュンと遭遇

した場所。並木道の方は、自転車で通ってもいいのか?なんだけど^^;柵にあちこち

ロケ地の表示があるみたいなので、歩いたならジャストポイントでわかったと思う・・・

f0152079_2329421.jpg

『金よ出てこい☆コンコン』でも出て来た並木道。ベンチはないから撮影用に置いた

みたいだけれど。コンコンはほんとにこの公園でのシーンが多い。キャプしてなかった

からどこだかきちんと探せてないけれど。

f0152079_23423436.jpg

またサイクリングロードへ戻って・・・気持ちいいコースだった^^

f0152079_23432946.jpg

巨大なブランコが遠くに。。。高く上がったら怖いんじゃ・・・

f0152079_23443673.jpg

そろそろ湖水橋が見えて来た。こちらは上を車が通る橋。

f0152079_2347347.jpg

真正面にMBCドリームセンター。

f0152079_23485617.jpg

湖水橋の後ろには高層アパート。一山にはあちこちにこういう高層アパート群があった。

f0152079_23491423.jpg


f0152079_23492571.jpg

湖水橋の下部分は広くなっていて、真ん中の道路以外の部分は遊んだり、寛いだり

出来るスペースに。お花の壁画も可愛い。ここか、反対側か?『見れば見るほど愛嬌

満点』でチョン・スジョン@クリスタルとユン・ドゥジュンがよく会っていた場所だと思う。

f0152079_023060.jpg

湖水橋と並んですぐ下にあるのは愛水橋。こちらは歩きだけOKの橋だ。

後で、反対側に回って見ることにしよう。

f0152079_034446.jpg

湖の東端にあるのは瀑布広場。前に来た時は、途中でバッテリーが切れたので

きちんと写せなかった数々の写真。今度はきちんと撮ろう!

f0152079_065267.jpg

瀑布広場の湖に降りる階段。ここは、『星から来たあなた』の最後に、ソンイが撮影

していた場所。スタッフの応対を見て、フィギョンが相変わらず自分をバックアップして

くれていることを知るソンイ。フィギョン、いい奴だったよね^^

そして、もうひとつ。『美男子ですね』でミナムの指輪を投げたふりをしたテギョンが、

必死に探すミナムを壁の先から見ていた場所。

f0152079_0113463.jpg


f0152079_0121313.jpg

ミナムが必至で指輪を探していた場所。

f0152079_0131299.jpg

愛水橋と湖水橋の位置関係。

f0152079_0141028.jpg

湖水橋のこちら側も同じようにお花の壁画。自転車を停めて、愛水橋へ。

f0152079_015432.jpg

メインの橋の下に、更に降りていけるスペースがある。赤い鯉がいるね^^

f0152079_017229.jpg

先ほども見えたアパート群。見下ろせて気持ちいいだろうね^^

f0152079_018357.jpg

所々にこういう門みたいなものが。

f0152079_0201175.jpg

ここは『最高の愛』の中で、バラエティ番組カップルメイキングの撮影をしていた場所。

『華麗なる遺産』ではジュンセの告白シーンもここで。『映画は映画だ』の中の映画

シーンもここだ。

f0152079_0242284.jpg

下の段にはカップルが・・・人が多くて、入ってしまうので全体写真を撮るのが難しい。

f0152079_0262395.jpg

湖水橋の下。もう少し愛水橋寄りで、トッコ・ジンの心臓がドクドクなり始めたよね^^

f0152079_0281863.jpg

『金よ出てこい☆コンコン』のこのシーンはこちら側から。

f0152079_0293092.jpg

こちらのシーンは向こう側から。共に、愛水橋と湖水橋のコラボ^^

f0152079_030489.jpg

f0152079_0323857.jpg

おそらく湖に一番近い場所を走って・・・出発地点のハヌル広場へ向かった。

f0152079_0345118.jpg

戻って来たハヌル広場。時間はもう・・・オットケ~~~~!

f0152079_0371994.jpg

と思いつつ、まだ撮る私^^;

f0152079_0381522.jpg

ハヌル広場から道路上の橋を渡って、美観広場へ。そうそう、ここだ・・・

f0152079_038496.jpg

途中まで行って振り返ると・・・『相続者たち』の最後のシーン。タンとウンサンが歩く

後ろに、降りて来た橋が見えていた。

f0152079_0401346.jpg

美観広場は各国の国旗だらけ。絵もあるみたいだから、何かのイベントなのだろうか?

f0152079_0422735.jpg

降りて来た橋は右端に。印象的なモニュメント。自転車に乗る子供達。

f0152079_0443981.jpg

公園の外へ。前にも写したカフェbene。『僕の彼女はクミホ』のロケ地。

並びのコンビニで、探していたアーモンドスカッチを見つけ購入。本当はオリオンの

통아몬드が欲しかったけれど、見つからず。5万ウォン札しかなかった為に両替しに

寄ったのだけど、ラッキー!15分~20分ならおまけと言われたけれど、40分も過ぎて

しまったので、当初の5000ウォンにプラス2000ウォン下さいと。それにしても、自転車

なしでは広すぎて回れなかっただろうから、市民のレンタル(住民登録書と携帯電話が

必要)に比べて、ずっと高くても仕方ない。公園の外、中、あちこちに無人のレンタルの

自転車が置いてあったけれど、使えるなら、借りた場所以外でも返せるみたいで便利だ。

f0152079_0552242.jpg

自転車を返した後に気付いた湖水公園の石碑。

f0152079_0582267.jpg

MBCドリームセンターの横にあった銅像。誰?

f0152079_0591098.jpg

タクシーを降りて、最初にこちらから中へ入った。

f0152079_0594950.jpg

f0152079_10290.jpg

MBCの裏手にはウェスタンドーム。土曜の夕方、若者達が集まっているよね^^

f0152079_13846.jpg

道を挟んだ向かい側。この交差点の少し先にタクシー乗り場があった。楓山駅から

乗ったタクシーの運転手さん、教えてくださってありがとうf0152079_141072.gif

乗り場から乗ったタクシーの運転手さんと金浦へ向かう道々世間話。乗って5分位

経つと、かなりの雨が降って来た。よかったぁ~!途中、かなりの渋滞で、気がかり

だった。日本人のアジュンマが何しに一山に一人で?と気になったらしく、ロケ地を

回っていたと言うと、どうやってわかったのかと尋ねられた。ネットで調べたりDAUMの

地図で調べたりしていると話すと、不思議そうだった。ドラマついでに、日本の時代

劇が納得いかないと・・・刀で切ってドバッと血が飛ぶのは教育上良くないと^^;

かなりの保守派らしくて、韓国の俳優達の中で、結婚して引退した後、離婚してから

またカムバックする女優も教育上良くないと^^;それと、子供が芸能界で売れると、

それまで貧しかった親がいきなり成金趣味で着飾って贅沢するのも気に入らないと。

日本は親子でも、子供のお金を当てにする親はあまりいないと思うけれど、韓国では

子供が成功したり、親戚が成功したりすると、回りがすぐに群がる傾向があるみたい。

へぇ。。。なるほどねぇ・・・と、うんちくを語る運転手さんの話に耳を傾けていると、近く

なってきて、空港でいいですか?と聞かれたので、ホテルに着けて貰った。預けていた

スーツケースを取りに行き、1時間15分前にチェックイン。間に合ってよかった・・・

f0152079_1143693.jpg

それでも食べるタンスユクとジャジャンパプのセット。金浦のフードコートは欠かせない。

f0152079_1162573.jpg

空港は土砂降り。それにしても、自転車に乗っている時に降らなくてよかった・・・・

今回も機内食はパスは当たり前?羽田は降っていず、迎えに来た娘と共に帰宅。

長い旅日記、最後まで読んで頂いた方、お付き合い頂き、本当にf0152079_118771.gif

by andegenni | 2014-10-04 01:19 |  2014.6 ソウルと近郊 | Comments(0)

2014.6 ソウルと近郊のロケ地 part31 一山湖水公園1

f0152079_15482773.jpg

レンタル自転車に乗って、近くの入口から湖水公園일산호수공원中央広場へ。

f0152079_15502118.jpg

湖の方へ行ってみると、ここも木にたくさんの祈りが・・・思わず、故人の冥福を祈り合掌。

f0152079_1552616.jpg

先ほど立ち寄ったMBCドリームセンター。夜になると、上の塔に灯りが灯って印象的だ。

f0152079_1553427.jpg

公園の案内図。クリックすれば全画面になるので、参照に。

f0152079_1555081.jpg
f0152079_15562434.jpg
f0152079_15565274.jpg

どちらに行こうか・・・まずは右見て、湖沿いに降りてみて、また登ってと自転車の練習も。

f0152079_15584256.jpg

この広場は時計塔のあるハヌル公園。奥に見える歩道橋を渡ると、駅側の美観広場へ。

『屋根部屋の皇太子』で、パクハがガクに自転車の乗り方を教えた場所。『ドリームハイ』で

テギョンがバイクの後ろにスジを乗せて行った場所。

f0152079_163988.jpg

f0152079_1633071.jpg

f0152079_165223.jpg

土曜なので、イベントもやっていて、家族連れがたくさん♪

f0152079_23372942.jpg

PS 後日。ここの右辺りは、『オーロラ姫』でロラが座っている所よね^^

f0152079_16463176.jpg

どんどん右へ進む事にした。遠くに橋、丸くなっている所はハヌル広場の湖側。

f0152079_1655642.jpg

湖の外側には近代的なビル。公園内の芝生やベンチではたくさんの人が寛いで・・・

f0152079_172969.jpg

f0152079_1705222.jpg

バラ祭りもまだやっていたのか、綺麗に咲いたバラが観れた。

f0152079_1733429.jpg

f0152079_174995.jpg

ガクが自転車に乗れるようになって走ったサイクリングロード。パクハがガクの

携帯を埋めた木もこの近くにあるみたいだけど、特定出来ず・・・セナが休んで

いた木とかもあるらしいけれど、短時間でササッと自転車で回る私には無理^^;

携帯を埋めた木は、もっと自然学習園を見渡す場所にあるようだ。背後の伝統

公園はガクが嬪宮にやっと巡り合えたのに、パク・ハに邪魔され別れるという

縁起の悪い夢で出て来た場所。

f0152079_1719725.jpg

f0152079_1783480.jpg

このモニュメントの辺りから、サイクリングして、岩場の所を見て・・・

この辺りは湖の中に島(薬草島)があったり、湿地帯があったりで、鳥達も嬉しい

だろうね^^湖の中でも自然保護区のようだ。

f0152079_1792898.jpg

大きな犬かと思いきや、置物の犬^^;教会はスンニ教会。

f0152079_17231880.jpg

小動物がいるのかな?家族連れが覗いていた。

f0152079_17245896.jpg

広場には休憩場所もあった。ここから湖水を離れて外へ出ることにした。

f0152079_17261486.jpg

湖水の北側にある歌う噴水広場へ。左側に見える市松や矢絣のように見える青い

建物は、最近完成した建物で빛마루という建物らしい。

真ん中右にある青い建物はエムブルホテルKINTEX。その右側、この広場に面して

いるのは水族館のマークの、アクアプラネット一山。

f0152079_17354516.jpg

その後ろにズラッと長く並んでいるのが、話題のワンマウントだ。『男が愛する時』では

この建物がテサンの手掛けたものという設定で、その屋上が撮影に使われた。

f0152079_17382638.jpg

暑い中、子供達は噴水で水遊びに夢中。家族連れもカップルも楽しそうだ。

この日の「歌う噴水」の時間が貼ってあったが、夜だから無理・・・残念^^;

f0152079_22242327.jpg

f0152079_2226493.jpg

「映画とドラマin高陽」の紹介。これまた、ずいぶんな数で・・・MBCだけじゃなく、TV局

各社共、高陽市はロケ地のメッカだよね。一山だけに限らず、団地、一軒家、公園も

どれだけ出てくるんだ状態で・・・最初にここだと知ったのは、『ごめん愛してる』の時。

まだ出来たばかりだったラフェスタが出て来て、ユンがこの公園でコンサートをして、

ボディガードだったムヒョクが付いて来て、湖に落ちたユンを助けるシーン、その後に

ウンチェと共に歩くシーンでも出て来たし。その後も、あまりにも数々のドラマで登場。

f0152079_2316196.jpg

歌う噴水台がよく見える位置で振り返って。この人達、夜まで待つのだろうか?

f0152079_23331829.jpg

公園の外の大通りへ。歩道橋の下までアートしている^^この場所は『花より男子』で

ジュンピョとジュヒ姉弟がカーレースして車を停めた場所。ジュヒは弟を棒で叩き・・

自転車用には走るレーンも方向で指示されていた。

f0152079_233616.jpg

交差点を渡って、ワンマウントを。傍にある歩道橋がとても印象的なので、すぐわかる。

f0152079_233717.jpg

そのまま直進して、ホームプラスと現代百貨店前へ。

f0152079_23474790.jpg

f0152079_2349617.jpg

『相続者たち』でタンが母親と歩いていたのは、この辺り。ドラマの撮影は反対側から。

ここにも、大きなサッカーボール。ワールドカップ開催中ならでは・・・だよね^^;

f0152079_23503726.jpg

角からやって来た道を・・・そして、角を曲がると・・・何度も検索して見つけていた場所へ。

f0152079_23515090.jpg

f0152079_23533912.jpg

右側にKINTEXが見えている。上で交差している変わった形の交差点で、古くは

『花より男子』でチャンディ一家がポンポン菓子を売ってたり、『カインとアベル』では

ソヨンが車を停めるシーンでこの歩道橋が後ろに写っていたり・・・『プランダン』でも

出て来たし・・・『主君の太陽』でウジンの母が飛び降りようとしたのもここ。

f0152079_0143897.jpg

向きとしては角を曲がってこちらかも?ともかく、看板にある비보호の文字がわからず

先生に質問したこともあって・・・日本と違って車線が右側通行の韓国では、右折は

楽だが、左折は難しい。それで、この非保護の印のある交差点では、左折は出来る

けれど、対向車をよく見て曲がるのだがその際に、曲がるのはいいけれど、法的に

責任はとらないから、各自気をつけて曲がれという意味だとか。日本の場合は、右折

ラインのある所も多いし、青から赤に変わる前に、右折だけの表示も出る所が多い。

日本って、ほんと、親切だなぁと思った次第だ。最初に疑問に思った交差点^^;

ちなみに、後で確かめたら、非保護の文字があるのは、KINTEX側から見た時。

だから、車の少ないそちら側から撮ったシーンが多いかもね^^

f0152079_411148.jpg

自分の記事にあった『カインとアベル』からのキャプ^^KINTEXが出来たばかりの

頃だ。ここから、また湖水公園に戻るのだが、実は出国前からわかっていたロケ地が

あり行くのも簡単だったが、時間がなく、更に、サドルの低い自転車をこいでいたら、

足の甲がつってしまい・・・で、遠目で確認して終わりにした。

f0152079_0275942.jpg

タンが、向こう側から、手前からウンサンとヨンドがやってきて中央でもめるシーン。

タンの背後に今もあるのが、先程、歌う噴水広場で説明したエムブルKINTEX。

そして、ヨンドの後ろには、ワンマウントの手前にある印象的な歩道橋があった。

もう一箇所、帰国してから気付いた『星から来たあなた』のロケ地。
(見てない人はパスしてね)

f0152079_0332140.jpg

f0152079_0341634.jpg

ト・ミンジュンが自分の未来を見た場所。予想通りになったシーンで、車が走り去る

時に、左奥にはホームプラス、右奥にはワンマウントの同じ歩道橋が見える。だから

f0152079_0372853.jpg

カメラ小僧に行かせてみたら、バッチリでしょ^^小僧は過去しか行けないので

まだ空き地だらけだけど。相続者の交差点なんてな~んにもないので小僧はパス!

ちなみに、『相続者』の交差点とこのシーンの交差点は隣り合わせ。

f0152079_0545912.jpg

簡単に位置関係を地図にしてみた。最近のドラマ、例えば『オーロラ姫』でも湖水

公園も出て来たし、車を走らせるシーンでは、この地図内だと確信できる事が多い。

『金よ出てこい☆コンコン』でもしばしば出て来たが、ササッと通り過ぎただけでは

どこがどこだか?湖水公園2で何か所かハッキリわかった場所があるけれど・・・

最終の飛行機の時間は20時発。遅くとも18時半までには着きたいと考えていたが

渋滞を考慮すると17時半には出たい。この時点でもう16時半をとっくに過ぎてて。

オットケ~!急がなくては・・・続きは
f0152079_11381718.gif

by andegenni | 2014-09-28 01:00 |  2014.6 ソウルと近郊 | Comments(0)

2014.6 ソウルと近郊のロケ地 part30 一山エニコルとMBC

運転手さんに見せた住所は楓洞のエニコルカフェマウルの中心にあるPINOと

いうレストランの住所。『優しい男』の山で懲りたので、以降は正確に住所を提示するように

した。WI CITYが広くて思ったより時間がかかって、3時過ぎに到着。

すでに、ランチの時間は終わっていて、せめてコーヒーだけでもと思ったが休憩だと。

朝食以降、何も食べていなかったので、ここでのランチ期待だったんだけどなぁ・・・

f0152079_21471184.jpg


f0152079_21474262.jpg
f0152079_2148750.jpg
f0152079_21482263.jpg

それでも、3時ちょい過ぎだったので、まだ片付け最中だったようで、ロケ地だから

訪ねて来たと言うと、写真を写すのは許可して下さった^^ラッキー♪

ここは、『紳士の品格』でイスがドジンと行くと、元教え子(CN BLUEのヨンファ)が

インタビューしてて、話す所。ドジンの息子もCNのジョンヒョンだから、友情出演ね^^

f0152079_21593856.jpg

f0152079_223848.jpg

피노の入口部分もドラマにバッチリ出て来てるし。そして、もうひとつ、『屋根部屋の

皇太子』で、テヨンとテムがランチしていたのもここ。『野王』もここだって・・・ユノと

サンウがニアミスするレストラン^^食事できなかった私に、スタッフの方が、この時間

でも近くのカフェでは食べれますと教えて下さった。

f0152079_2234718.jpg

その名もカフェエニコル。ただ、時間が押していて、ええい、一食位いいかとパス。

pinoに向かう時、大通りから曲がった角まで歩けばタクシーが拾えるかも・・・・

f0152079_22101485.jpg

角にあった建物にはお店がいっぱい!

f0152079_2211164.jpg

しかも、ロケ地なのかこんな看板も・・・上からドラマ撮影協賛3F SBS『エンジェル

アイズ』 TVN『ゴハン行こうよ❤』 MBC『愛してもいいんじゃない』あら・・・最後の

ドラマは見終わったばかりだけど、とてもよかったなぁ・・・どのシーンだったのか?

f0152079_22182427.jpg

f0152079_22185138.jpg

f0152079_22222779.jpg

3Fだから、ギャラリーカフェ밀(ミル)で撮影したみたいだね^^

f0152079_22213759.jpg

大通りを渡ると、애니골のモニュメント。애니골って、昔の道?この近くにある

f0152079_22324691.jpg

この超豪華なマンションも場所を調べてあったけれど、歩くと少しあるし・・・でパス!

あまりにもたくさんのドラマで出てくるので・・・またか?感の豪華マンションだよね^^;

ところが、楓山駅方面に進みつつ、歩いても歩いてもタクシーなんか1台も通らない。

ついに、駅まで歩いてしまい、仕方ないからバスに乗るか?とか思っていたら、丁度

駅までお客さんを乗せて来たタクシー。やった!すぐに乗って、一山湖方面にと言った

けれど、そのどこ?と言われ・・・仕方ないからハッキリわかるだろう、MBCドリーム

センターまで行ってもらうことに。世間話をしている中で帰りはまた金浦まで戻ると

言うと、今日はバスはやめておいた方がいいと。なぜなら、土曜の夕方はメチャクチャ

道路が混むそうで・・・タクシーなら、う回路も知っている筈だから、タクシーにしなさいと

言われ・・・そっか、地下鉄は遠回りだし、早ければ30分で着くというバスにも落とし穴が

あったのか・・・教えて頂いてよかった。少し早めに切り上げないと・・・・タクシーのいる

場所も、MBCに着く前にわざわざ徐行して教えて下さった。初老の親切な運転手さん、

고맙습니다!

f0152079_2239164.jpg

f0152079_22405629.jpg

回転ドアから中へ。。。このロビーとか、ドアとか、駐車場入り口とかは『私は歌手だ』で

さんざん出て来たよね^^毎夕やっている『オーロラ姫』でも今日も出て来たし。

f0152079_22434427.jpg

アンニョン、オーケストラの大きな展示。

f0152079_22451262.jpg

今夕のオーロラは、ここから出て来たみたい?バックにコーヒープリンスが映ってた。

f0152079_22474978.jpg


f0152079_2248528.jpg
f0152079_22482234.jpg
f0152079_22483751.jpg

前に来た時、カメラのバッテリーがなくなって、ガラケーでしか写せなくてガッカリした

ホール。最近は、予備のバッテリーも持ち歩いているから、準備万端^^

f0152079_2249447.jpg

またも、コーヒープリンスにて、スムージーを頼んで休憩。前はここで、『ソドンヨ』の

モッラス博士@イ・チャンフン氏と隣り合わせた。髪の色がすごいと思ったが、後で

観た『男が愛する時』で、まさにその髪だったので、丁度撮影中だったようだ。一山も

後で考えればたくさん出て来てて、テサンが手掛けていた工事中のビルからの夜景

シーンで、このMBCドリームセンターの尖塔がバッチリ写っていたし、そのビルは

完成したワンマウントだったと知ったっけ・・・この日は、少しだけお尻が写っている

女の子達4人が、果てしなく自分達撮りをしてて^^;ガールズグループなのか、バック

ダンサーなのか、とんと疎いのでわからないけれど・・・顔がわかるのも数枚あるけど

それでもわからない私^^;一休みして、残りを持参して、表の回転ドアへ向かった。

このホールとか回転ドアとかも『屋根部屋の皇太子』でよく出て来てたよね^^

f0152079_22585253.jpg

柱にもMBCのあれこれがイラストで。。。8時のニュースデスクは家族が留守だと、

何気なく点けている。KNTVでは、毎日、同時にやっているのだけれど、字幕なしで

早いし、専門的な言葉が多いから、ニュースは聴き取りが大変だ。少ししか理解不能。

f0152079_2312863.jpg

f0152079_2321775.jpg

なんだ?アイアンマン?の前を通って、大通りへ。

f0152079_2332297.jpg

すぐの所の横断歩道を渡れば、湖に出られるけれど、前に懲りているので、探した

f0152079_2345080.jpg

所は、自転車やさん。公園内にもたくさんのレンタル自転車はあるけれど、住民じゃ

ないから登録証がなくて借りられない。大通り沿いにもあるようなので、探してみたら

すぐ近くにあったこちら。実は某サイトで別の所も紹介して貰っていたが、帰りの

タクシー乗り場に近い方がいいと思い・・・外国人でもOKだと。ただし、パスポートを

預けた。その場ですぐに引き出しにしまわれたアジュンマ。10分~15分程度なら

遅れてもいいと言われた。交渉成立!息子さんが、私を思ってか、ママチャリっぽい

自転車を選んで、更にサドルも下げて下さった(実は下げ過ぎだったけれど^^;)。

さて、自転車で、湖水公園+その付近の探索開始!続きは
f0152079_11381718.gif

by andegenni | 2014-09-24 23:11 |  2014.6 ソウルと近郊 | Comments(0)

2014.6 ソウルと近郊のロケ地 part29 一山WI CITY

まずは、右側奥の2団地へ・・・

f0152079_21183947.jpg

新しく作られた団地なので、メイン通りが広くて気持ちがいい。

f0152079_21215664.jpg

団地の中の道も広いし・・・見つけられるのか、足も痛いし・・・心配しつつ・・・面白い

握りこぶしだなぁと思っていたら、その先に見えたのは・・・

f0152079_21231870.jpg

やはり、そうだ^^『紳士の品格』では、このWI CITYと提携していたのか、めちゃくちゃ

たくさんのシーンが撮影されているけれど(ドジンも4団地に住んでいるという設定だし)、

ここはイスがドジンに会いに来た場所。並木道だから、すぐわかった^^

f0152079_21285445.jpg

f0152079_21293781.jpg

並木道を抜けた所にあるオブジェ。この団地、オブジェの数が無数にあって衝撃的!

f0152079_21305930.jpg

f0152079_2131154.jpg

子供たちの公園も日本とはちと違った遊具があって楽しそう^^
f0152079_21365332.jpg


最終回で、ドジンがタウンハウスを建てる計画の方に、自分達が設計したこの団地を

見せた場所。

f0152079_2137267.jpg

滝まである築山。道路標識の部分はロータリーになっていた。

f0152079_21385792.jpg

遊び場が本当にあちこちにあって、水遊びする子供も多くて、楽しそうだった。

f0152079_21433811.jpg

f0152079_21454967.jpg

ユンがドジンと缶ビールを飲んでいた場所。

f0152079_2151059.jpg


ユンがメアリからの手紙を読んでいた場所。そういえば、『君の声が聞こえる』で、ユンが

ユンとして、スカウトする弁護士役で一回だけ出て来て、奥さんのメアリと電話で話す

シーンがあって、あれ?スタッフ一緒?と笑ってしまった。

f0152079_21532574.jpg

最後は、団地内のメイン道路脇の散歩道へ。道路をまたぐ陸橋へ登り・・・

f0152079_21561643.jpg

今までいた、2団地のゲート。

f0152079_21565350.jpg

絵になる団地だよね~^^次は道路の反対側の1団地へ。

f0152079_21575884.jpg

いきなり、変わったオブジェ。

f0152079_2201762.jpg

イスがドジンを呼び出したり、メアリからもらったブレスレットをユンが見つめていた場所。

f0152079_2225852.jpg

靴を持って、ドジンの所へイスが来たのもここ。

f0152079_2234293.jpg

1団地はササッと横切っただけで、北側のゲートから外へ。

f0152079_2273239.jpg

北側にある公園。メアリがユンと会っていた場所。

f0152079_2295085.jpg

f0152079_2211790.jpg

団地の中にも遊び場がたくさんあるのに、外にも公園があって、子供たち、幸せね^^

f0152079_22114955.jpg

イスが勤めていた学校で使われた、高陽国際高等学校。見えるけど、どこが校門?

f0152079_2214985.jpg

グルッと回って行くと、あった!

f0152079_2217331.jpg

学校の近くのこのカーブの道も出て来たよね^^奥に見えているのは3団地の入口。

f0152079_22201643.jpg

さあ、入ってみよう!

f0152079_2221331.jpg

いきなり、目に入って来たこのオブジェ。これ、有名なのかな?どこぞで見たような?

f0152079_2223111.jpg

少年、少女がサッカーをしていたり・・・オブジェが多い3団地。

f0152079_2224325.jpg

可愛い親子がベンチに腰掛けていたり・・・って、これは・・・・もしや・・・

f0152079_22294870.jpg

f0152079_2230914.jpg

すぐ傍で談笑されてる方々がいらして、画面に入らないように撮ったので、全体像が

ないのだけれど・・・『私の期限は49日』でイギョンがスケジューラーに会いに来た

場所。ハンモックで歌っていたスケジューラー。後に、碧草池文化樹木園の後に

ハンガンとジヒョンがデートでやってきたのもここ。WI CITYは49日の協賛だった

ようで、あちこちにロケ地があった。

f0152079_22402267.jpg

どの団地にも水遊び場があるのか、楽しそうな子供たち。韓国のニュースで、あちこちの

団地にこうした水遊び場が出来ていて、楽しそうに遊ぶ映像が流れていたけれど、ここも

例にもれず、最初から作られているようで、最新式の団地なんだなぁと思った。

f0152079_22434535.jpg

大きな足。龍山家族公園(part8)ででっかい手を見かけたが、こちらは足ね^^;

後ろには犬と戯れる子供達も。

f0152079_22491741.jpg

f0152079_2247598.jpg

遊具も可愛いけれど、あちこちにパラソルのあるテーブルと椅子もあって寛ぎ重視。

f0152079_2301038.jpg

f0152079_2304297.jpg

ここも、イギョンがスケジューラーに会いに来た場所。ハンガンの気持ちを知って、

スケジューラーの前でイギョンが泣いたのもここ。3団地は他にもあるけれど、事前

調査不足で、見逃した場所があって後悔・・・

f0152079_2384128.jpg

大通り近くのオブジェ。3団地は子供の像も多いなぁ・・・次は大通りを挟んだ4団地。

f0152079_23111466.jpg

また陸橋を渡って・・・向かいは401棟だけど、ドジンの家は隣の402棟の設定。

f0152079_23123064.jpg

横断幕の文字は、일산자이(この団地の名前)の4団地は禁煙団地です。なるほど・・・

f0152079_2331163.jpg

こちらの階段は・・・・イスが喧嘩の後、仲直りしようとやって来て降りた所。

f0152079_23363975.jpg

f0152079_23345861.jpg

ドジンに気付かず歩いて行くイス。撮影時は椅子テーブルがなかったけれど、今は・・

f0152079_23374090.jpg

最後に、4団地の入口を。ここは、1話でユンがドジンを送って来た場所。

f0152079_23395354.jpg

道を挟んで向かいの2団地入口。WI CITYはかなり高級な団地だったなぁ・・・

私も子供が小さければ住んでみたいけれど、きっと高いんだろうなと思った。

さて、タクシーはつかまるのか?広いから、思ったより時間がかかり、足も限界だった

ので、もったいないけどタクシーで移動しようと思ったが、通りには気配もなく・・・

交差点まで行くと、ちゃんとタクシー乗り場があった!運転手さんに住所を見せて、

向かった先はエニコル(昔の道)という場所。続きは
f0152079_11381718.gif

by andegenni | 2014-09-22 23:48 |  2014.6 ソウルと近郊 | Comments(0)

2014.6 ソウルと近郊のロケ地 part28 ソウル~ 一山

6泊7日の最後の朝・・・

f0152079_1452965.jpg

ビズで最後の朝食をとって、恒例の中部市場へ。5号線だと駅が近いひと駅で楽だ。

f0152079_1473145.jpg

いつものように、まずはチリメンジャコの箱買い。前と比べるとかなり高くなったけれど、

それでも日本よりはいくらか安い。1.5キロ入りで値段は様々だが、なるべく小さくて

乾燥している高級な品をゲット!ところで、適当に写したが、2軒目の赤い服を来た

アジュンマがいる所は、『男が愛する時』でテサンのオモニがイリコを買いに来た所。

他に、搾りたてのごま油、ふりかけの海苔、スルメや干し蛸の佃煮など、いつもの

定番も。メインの通りが工事中で、儒城商会のオモニも、佃煮のお店も仮店舗に

移動されていて、見つけるのに尋ねながら・・・工事が終わったら元の位置に戻ると

いうお話だったが、母娘の佃煮やでは娘さんが留守だったのに、帰りがけにバッタリ!

あちこちに顔見知りがいて、tちゃんはそれにビックリ@@

一旦ホテルに戻って、パッキング後にチェックアウト。私はそのまま金浦へ行くので、

午後まで荷物を預けて、美術館などを見学するというtちゃんとは、ここでお別れ。

いつものように、金浦では、国際線側のLOTTEモールの入口にある大きなロッカーに

スーツケースも荷物も預け、リュック一つ背負って、9号線に乗って、終点開花駅へ。

f0152079_14261439.jpg

1番出口にエスカレーターで降りて来て、振り返って写真を。そのまま進んで行くと、

f0152079_1428166.jpg

大通りへ出る。道を渡って、振り返り、開花駅方面を。。。かなり交通量が多い。

f0152079_14302093.jpg

渡った側の道をブラブラ進むと・・・낚시の看板が多い。漢江が近いせいか釣りをする

人達も多いんだろうね^^

f0152079_14314757.jpg

歩いて来た歩道沿いには、こんなにお花がいっぱい!

f0152079_14325043.jpg

f0152079_14335953.jpg

目指していた通りへ。奥にある教会が目印?この通りもドラマで何度も出てきたっけ。。

f0152079_1436225.jpg

いよいよだ・・・ワクワク❤

f0152079_1437411.jpg

オモニに認めて貰えずに、この階段に座っていたモンギュの彼女ミンジョン。

f0152079_14463068.jpg

f0152079_1454645.jpg

家の正面から。『金よ出てこい☆コンコン』のモンヒ達の実家。門の前も車で出かける

シーンや、帰宅した時のシーン、道での立ち話など、たくさん出て来たし、お庭の中の

シーンも多かったが、実際に人が住んでいらっしゃる家なので、ここだけ写させて

頂いた。この家『女の香り』でヨンジェ母娘の家として出て来た時、印象的だったので、

よく覚えていたから、コンコンで出て来た時も、あ、同じ家だ!とすぐにわかった。

『女の香り』でも家の前でのシーンがたくさんあって、ジウクより、ウンソクの方が

ずっと好きだった私たち母娘^^;ウンソガーのシーンにはほんと、涙した(T_T)

f0152079_1503637.jpg

コンコンで、モンヒが歩いて帰って来るシーンで、出て来た家の前の道だけど、奥の

道路の交通量が多いなぁとドラマでも思って見ていた。行ってみて納得^^

f0152079_152365.jpg

f0152079_1525246.jpg

通りの出口近くにある家。こんな家に住みたいなぁ・・・傍には遊歩道もあるし。

f0152079_1544367.jpg

通りに出てバス停상사마을へ。次に向かうために、평교다리で乗り換えて、次は

마두1동주민센터で、マウルバスに乗り換える為に下車。

f0152079_15104599.jpg

ここが、馬頭1洞住民センターのバス停なんだけど、次に乗るマウルバスが、どっち

方面だかわからず、尋ねる度にこっちじゃない、あっち側とか言われ・・・・

f0152079_15121771.jpg
f0152079_15125044.jpg

登ったり、戻ったりを繰り返し、そのバスがやって来たので、運転手さんに行き先を

告げると、あっち側だと・・・全く・・・足が痛いのに、無駄足ばかりで^^;ちゃんと調べて

おけよって話なんだけどね^^;そうして、ようやくやって来たのは・・・

f0152079_15151487.jpg

WI CITY入口。バス停から、向こう側の青い建物の後ろに見えるのは東国大学病院。

f0152079_15185361.jpg

f0152079_1519391.jpg

バス停の前にはWI CITY広報館。『私の期限は49日』で、イギョンがインジョンと

待ち合わせて話をするシーンで出て来たThe Story というカフェがあるとのことだった

ので、わざわざ降りたのだが、現在は閉鎖されて、事務所として使われていた。

f0152079_1651743.jpg


ドアに文字は残っているけれど、職員以外出入り禁止の貼り紙も。

応対して下さった職員さん、ありがとう♪気を取り直して再び、停留所へ向かうと。。

f0152079_15251996.jpg

すでに向こうに林立しているWI CITYの高級アパート群。ここで、やたらに親切(過ぎ

るほど)のアジョッシに話しかけられ、バスの中でもずっと・・・^^;

f0152079_15451096.jpg
f0152079_15454512.jpg

降りても、どこがどこだか・・・門は後から、3団地の入口だとわかったけれど・・・

f0152079_21432233.jpg

赤い丸が上の写真を撮った位置。右上が3団地入口、歯科医は斜め前にある。

基本的にWI CITYは手前から右側、4団地、奥に2団地、左側は手前3団地、奥側に

1団地と、大通りを挟んで4ブロックに分かれている。更に、学校や住民センターを

挟んで、4団地の南に5団地がある。かなり大きな団地なので、歩いて回って見つけ

られるだろうか・・・まずは、北側から攻めることにした。ともかく、ここから出発!続きは
f0152079_11381718.gif

by andegenni | 2014-09-20 15:54 |  2014.6 ソウルと近郊 | Comments(0)

2014.6 ソウルと近郊のロケ地 part27 プチフランス2~東大門

i phoneに替えたり、突然、旅行の予定が出来たりで忙しく・・・・

ようやく、続きをアップできるようになった。それにしても、買って二日後の6の発表は

痛い・・・画面が大きい方がよかったなぁ・・・ただ、手に入るのがいつになるか?

f0152079_1337574.jpg
f0152079_13382574.jpg

次に向かったのは、カンマエの部屋。まずは、上階へ。窓から見下ろすと、清平湖。

真下には、3年前にはなかったオレンジ色の屋根、テーブルや椅子が見えた。部屋は

『ベートーベンウィルス』の映像が今も流れていた。ドラマでも休憩シーンで出て来た。

f0152079_13423261.jpg

階段向こうには、今も俳優達のサインが飾ってあった。

f0152079_1473073.jpg
f0152079_1482170.jpg

f0152079_14101985.jpg

カンマエの部屋。こちらにも、サインの額があるコーナーも。

f0152079_14185330.jpg

カンマエの部屋から見下ろした場所にも、3年前にはなかったコーナーが出来ていた。

f0152079_1420417.jpg

『シークレット』でライムが腕から血を滴らせて歩いていた右側の道。左側は駐車場へ。

f0152079_14224047.jpg

入口の看板にあったおじさん。술꾼酒飲みという看板が^^;酔っ払いおじさんっていう

感じかな^^左の建物がカンマエの部屋。

f0152079_14302286.jpg

前に食事をした食堂は閉まっていた。窓ガラスにレンズを押し付けて・・・『シークレット』の

会見場。ジュウォンが入って来たドアは、食器棚の右側のドア。

f0152079_1431575.jpg

レストランの入口にはCLOSEDのお知らせが。ここって、上の方の宿泊部屋のお客の

朝食を食べる所でもあったんだけど、もう宿泊は出来なくなったのだろうか?

f0152079_14335494.jpg

清平湖の方を向いている王子。

f0152079_1435745.jpg

ここから下を観ると、上階から見えたオレンジ色の屋根とカンマエの部屋から見えた

コーナーの位置関係がよくわかった。上の方は軽食でも食べられるのだろうか?

f0152079_14373527.jpg

オーケストラの練習していた場所へ入る入口。蔦も芸術的にはっていて^^

f0152079_14391237.jpg

左側が練習室。この廊下、前には、一枚ずつの展示だった場所が、壁にパネルとして

飾られていた。

f0152079_1442347.jpg

反対側から。客席のあった劇場のドアは閉まっていた。

f0152079_14442054.jpg

f0152079_14444047.jpg

階段を登って外へ出ると・・・いくらなんでも、こりゃ、ヒョンビンが可哀想・・・寸づまり・・

f0152079_14465598.jpg

建物、イベントホールの紹介の横には、大きく『星から来たあなた』の看板。あちこちに

フォトスポットを作ってあるのね~!

f0152079_14494285.jpg

f0152079_1450446.jpg
f0152079_1451322.jpg

中央の大階段は、いろんなドラマやCMで使われている。そこを登って、パペットの

部屋を覗き・・・

f0152079_14533153.jpg

駐車場へ向かう道へ出て・・・ふと建物の壁を見たら絵が・・・そこから、壁絵探し^^

f0152079_14554169.jpg
f0152079_145679.jpg
f0152079_14562847.jpg

あちこちに可愛い壁絵を見っけ!壁絵を探している時、まずは音楽が聞こえて来て、

姿を現したのはインド人の青年一人と、若い女の子数人のグループ。ラジカセで

音楽を鳴らしながら、すご~~~~く楽しそうに踊ったり、ジャンプしたりしていた。

みんな普通の若い子達の服装だったけれど、一人だけ頭にだけヒジャブを巻いた

女の子がいて。どの子もスタイルがよくて、彫りが深くて、綺麗な一行だった^^

f0152079_14581730.jpg

この通りの更に上にも建物があり、前はホテルだったけれど、今もそうなのかなぁ?

f0152079_14595969.jpg

駐車場のゲートの近く。

f0152079_1505517.jpg

ゲートは普通は閉まっていて、入場者は私達と同じチケット売り場から入場。撮影時は

開けて車を入れているみたいだ。ジュウォンが車を降りて、このジャージはイタリアの

職人がひと針ひと針と説明していた場所。ゲートの隙間からレンズを入れて・・・

f0152079_1562282.jpg


ゲートの手前からだと、こんな感じ。ここで、また、台湾の彼女と遭遇。なんと、うっかり

していて、バスに乗り遅れて、1時間後のバスで着いたそうだ。私達は、巡回バスの

最終で帰るつもりだったが彼女は暗くなるまでいられるから見学時間は十分だと思う

けれど。

f0152079_1584711.jpg

あちこちに可愛いものや絵、写真が飾られていた。

f0152079_1510412.jpg

ぐっすりお昼寝中の(=^・^=)

f0152079_15111772.jpg

フランスと何の関係が?だけど、赤ずきんちゃんとシンデレラが、なぜか一緒に^^;

f0152079_20341638.jpg

お店の集まっているゾーンへ降りる階段の上から。

f0152079_20381533.jpg

降りて来た階段。ここは、『個人の趣向』で二人がポスター撮りで降りて来た階段。

f0152079_20353957.jpg

階段を降りて左側にはサン・テグジュペリの記念館が。

f0152079_2041433.jpg

右側にはオルゴールハウス。演奏の時間がドアに書いてあった。

f0152079_20441074.jpg

広場であちこち散策する人たち。

f0152079_21485754.jpg

私達も、クッキーと飲み物を買って、ここで休憩。

f0152079_20463131.jpg

座った椅子から。。。時間を見ながら休憩して・・・

f0152079_20472227.jpg

出入り口の坂を下り・・・

f0152079_20493756.jpg

やって来た循環シャトルバスへ。このバスがここからの最終バス。この後は、一般の

バスで清平バスターミナル行きがあるそうだけど、前が全部タクシーだったことを思うと

格安で済んでよかった^^

f0152079_2052449.jpg

清平地区の地図。シャトルバスは、ナミソムと加平駅にも行くが、その二つは春川市に

なる。また、清平駅から京春線に乗って、上鳳駅で中央線に乗換え、更に清涼里にて

1号線に乗り換えて、東大門駅へ。

f0152079_20565768.jpg

夜の東大門市場。

f0152079_20585660.jpg

f0152079_20595537.jpg

これくらいの時間なら、東大門はまだ宵の口。新しく出来た歴史公園へ。

f0152079_2112495.jpg

造成中に発見されたんだっけ?水路の址。

f0152079_2122636.jpg

ファッションビルのど真ん中に誕生した公園。すでに灯りの消えた空間が多く・・・

f0152079_214816.jpg

そんな中、『星から来たあなた』の企画展の看板を見つけ、まだやっている時間だった

ので、興味半分で行ってみることに。この建物、なんだかすごい空間よね・・・

f0152079_21755.jpg

f0152079_2173747.jpg

建物のカーブと、夜のファッションビル。なんかすごい構造よね^^;

f0152079_2182388.jpg

『星から来たあなた』の展示会場。ところが、入場料がめちゃ高い!この時点では

未視聴だったので、あっさりパス!まだ日本ではDATVだけで開始した所で、日本語

パンフも置いてなかったし。完全に中国向けかな・・・

PS 現在はここでの特別企画展は終了して、一山のKINTEXにて開催中らしい。

16日に録画していたドラマの後ろに、『星から来たあなた』も衛星劇場で11月に

放送決定だとお知らせが^^

f0152079_21113282.jpg

f0152079_21115172.jpg

仕方ないから、展示してあったSBSのドラマのポスターを。1枚目のチャ・スンウォン、

イ・スンギの『君たちは包囲された』は、衛星劇場で12月から放送決定のお知らせが

現在流れている。2枚目、『オーロラ姫』の彼ソル・ソリ서하준?『사랑만 할래』は、

邦題なら『ずっと恋したい』なのかな?オーロラは現在KNで視聴中だけど賛否あって、

くだらな過ぎと言う人と、それでも目が離せないと言う人と。막장드라마マクチャン

ドラマの典型だとか?でも、なんだかんだ言っても、主役の3人は注目されたようで、

すでに3人とも次回作やってるし^^
f0152079_21211622.jpg

f0152079_21205250.jpg

ここで展示と言うのも、理由があって、『星から来たあなた』でソンイがロープをつけて

飛ぶシーンはここがロケ地。

f0152079_21245569.jpg

そろそろ、東大門歴史文化公園駅が近い。今度は5号線で鍾路3街駅へ戻った。

f0152079_2128917.jpg

駅の近くのお店。前夜も、ここで海鮮チヂミをTAKE OUTしたが、めちゃ美味しかった!

JBDって、カッコいい横文字だけど、종로빈대떡チョンノピンデトックの略なのか^^;

f0152079_21314673.jpg

빈대떡のお店ならば、やはり注文せねば。。。と言う事で、店内で食べることにした。

普通のチヂミ(ジョン)とは異なり、緑豆を水でふやかしたものを臼で挽いて、中身を

いろいろ入れてお好み焼きのようにしたものだ。夏の定番の콩국수コングクスも

一緒に。豆乳のスープだから、疲れた時は胃に優しいメニューだ。さて、この日が

最後の夜。京畿道中心だけど、いろいろと回ったなぁ・・・疲れてグッスリ・・・zzz

by andegenni | 2014-09-14 21:49 |  2014.6 ソウルと近郊 | Comments(0)

2014.6 ソウルと近郊のロケ地 part26 プチフランス1

ちょうど3年ぶりにやってきたプチフランス。

f0152079_2230174.jpg

入口でいきなりお出迎えの横断幕。『星から来たあなた』はここでも撮影なんだと@@

f0152079_22312877.jpg

f0152079_22321123.jpg

どこを写しても絵になるよね^^

f0152079_2236478.jpg

前にはでかでかとあった『ベートーベンウィルス』もその他の一部に^^;

3年前のレポ(part2もある)

f0152079_22404689.jpg

こんなの前にもあったかなぁ・・・

f0152079_22423951.jpg

チケット売り場の先の坂を登り、さて回るかな♪まずは中心の広場から。

f0152079_2243042.jpg

どの建物もカラフルでとても可愛い❤来たい!と言ったtちゃんもマメに写真を・・・

f0152079_2245618.jpg

広場の中心の星の王子様。この辺りは『ベートーベンウィルス』でも『シークレット

ガーデン』でもお馴染みの場所。

f0152079_22475976.jpg

舞台では丁度、公演の最中。

f0152079_22492998.jpg

tちゃんに、『シークレット』でライムが蹴飛ばした場所だと説明。

f0152079_23525096.jpg

並びのお店も可愛い。夜の為の電飾も・・・

f0152079_22504369.jpg

ここって、『ベートーベン』ではゴヌとルミのキス(未遂?)シーン撮影場所なんだけど、

『星から来たあなた』の看板が立っていて・・・この時点では未視聴だったけれど、帰国

した後に観たら、なんとまぁ、大事なシーンで・・・TV画面をカメラで撮ったので画像が

イマイチだけど・・・
f0152079_014562.jpg

f0152079_2357893.jpg

待機中に寝てしまって灯りが消えた園内に取り残されたソンイ。待っていたミンジュンが

現れた後、次々に灯りが灯って行くシーンは、ハイライトとも言えるかも^^

なりきり用に用意されてるパネルなわけね^^;

f0152079_23455690.jpg

ちなみに、ソンイが寝ていて出て来た場所は、階段途中にある、青い建物の下の白壁の

小さな部屋。が、しかし・・・

f0152079_2324142.jpg

カッコいいシーンの後は、法則通り倒れてしまうト・ミンジュン。ここであのシーン!

f0152079_2343059.jpg

階段をエッチラオッチラとミンジュンを運ぶソンイ。ようやくの思いで車に乗せるが・・

f0152079_2361875.jpg

その場所が、いきなりのプロバンスマウル!ミンジュンのワープではなくて、ドラマ

ロケ地が、いきなりプチフランスからプロバンスにワープしたわけだ。ドラマ未視聴

だったのに、行く先行く先で遭遇するとは・・・しかもここで終わらないし。。。

f0152079_2315417.jpg

これより前のお昼。ここまで送って来たト・ミンジュン。

f0152079_2391113.jpg

ソウルタワーのように、カップルの鍵でいっぱいの場所の近く。両方にそれが写って

いるよね^^;ここ、奥の駐車場から、フェンスを開ければ車で来られる場所だから。

『星から来たあなた』で使われたのはここだけ。大ヒットしたドラマ(特に中国で)だし

あちこちで撮影して観光客の集客をしているのか?とか考えちゃった・・・
f0152079_2314348.jpg

『シークレット』でライムが歩いて行くと、怪我した腕から血が滴っているのに気付く

ジュウォン。前には左側に・・・

f0152079_23153846.jpg

f0152079_2325566.jpg

こんなのなかったよね?

f0152079_23173519.jpg

これもあったっけ?ずいぶんいろいろと増えてるし・・・

f0152079_23195948.jpg

ジュウォンが電話しながら出て来た所も・・・

f0152079_23212978.jpg

『ベートーベン』で右側でビスケットを重ねて食べるルミ。左側でそれを見て笑うカンマエの

シーンがここだったんだけど、ピエロが座ってるし^^;

f0152079_23232249.jpg

f0152079_23235770.jpg

ここで撮影されたものが適当に並べられてた3年前に比べ、番組別に随分綺麗に。

f0152079_23264379.jpg

ジュウォンがライムの練習を観ていた階段は真ん中の木の手前の階段。

f0152079_2335491.jpg

階段上の広場は『ベートーベン』での打ち上げで使われたけれど、その前の建物は
f0152079_23315564.jpg


前に入った時と変りなく同じだったと思う。

f0152079_23311285.jpg

階段下にある『シークレット』で会見場になった食堂は後で行ってみよう!

長くなりそうなので、part1はここまでにして送信!

by andegenni | 2014-09-03 23:39 |  2014.6 ソウルと近郊 | Comments(8)

2014.6 ソウルと近郊のロケ地 part25 アチムゴヨ樹木園

京春線に乗って、次に降りた駅は清平駅。前にプチフランスへ行った時に

降りた同じ駅。以前、観光案内所の方が、シティバス乗り場は駅の反対側だと・・・

f0152079_2333155.jpg

こちら側が乗り場のある方。なぜか飛んでいる青年は気にしないでくだされ・・・で、
f0152079_23342680.jpg

シティバス乗り場はこちら。5000Wで乗り降り自由。ジェイドガーデンからずっと一緒

だった一人旅の女の子に、韓国語で確かめたら、なんと韓国人じゃなかった!

台湾からの一人旅だって・・・錆ついた英語でアチムゴヨに行くと言うと、彼女も

そうで、最後にプチフランスへという行程まで同じ。加平駅で降りたら、道なりに

ナミソム・プチフランス、この清平駅を経由して最後がアチムゴヨ。だから、どうして

先にアチムゴヨ?と思ったらプチフランスでゆっくりして、シティバスの最終便後に

あるらしい清平バスターミナルまで戻る路線バスの時間も調べてあった。ライトアップ

まで観る予定で、逆回りにしたようだ。私はプチフランスにはもう行ったので、先に

アチムゴヨを観て、時間があったらプチフランスにも寄る?とtちゃんに尋ねてみたら

行きたい!と。。。清平駅から反対方向のアチムゴヨに行って、もう一度ここに戻り、

プチフランスへの往復と、無駄な動きになってしまったが、そうか、彼女みたいに

考えてそうしてる人もいるんだと感心した。スマホ世代は動きながらも検索できるし。

シティバスは、アチムゴヨ方面、プチフランス・ナミソム方面共にここからの乗車なので

運転手さんと一緒に乗っているアジョッシ(一応英語でも説明していた)が、行き先を

確認してから乗せていた。

f0152079_2343831.jpg

シティバスの終点アチムゴヨ。帰りの時間を間違わないようにとアジョッシが注意!

乗る予定のバスは16時発。結構広いけれど、足は大丈夫か>私。。。

f0152079_1346352.jpg

加平観光地循環バス(ツアーバス)案内。英語ではシャトルバスになっている。

縦方向の画像はこのサイトの自動縮小でも大きくなりすぎるけど、参考のために。

クリックすればもう少し大きくなるし、DLすれば、虫眼鏡マークでもっと大きくできる

ので、時間とかルートとかがわかると思う。この看板は、アチムゴヨの下車位置に。

f0152079_2349494.jpg

チケット売り場の近くにあるお店。売店や食堂、トイレ等もこの一画に集まっていた。

f0152079_23504313.jpg
f0152079_23505456.jpg

ここの四季の綺麗な写真がたくさんある建物へも行ってみた。期待期待❤

f0152079_23515375.jpg
f0152079_23514313.jpg

ここで撮影された作品。最近ならやはり『美男ですね』が一番有名なのだろうか。

古い順に。。。2002>映画『純愛中毒』 2004>『火の鳥』『漢江ブルース』 2005

>『このろくでなしの愛』 2006>バラエティ『無限に挑戦』 2008>『愛してる』

2009>『結婚できない男』『美男ですね』 2010>『코오롱スポーツCF』『メリは

外泊中』 2011>『笑ってトンへ』映画『朝鮮名探偵』 もっと他にもあるけれど・・・

観たものも多いけれど、ロケ地がどこかって気にしないで観てたので、印象に残って

いるのは、やはり『美男ですね』位かなぁ・・・

f0152079_23525397.jpg

入口を入ると、お出迎えのコーナー。アチムゴヨ園芸樹木園と書いてあった。

アチムゴヨ아침고요とは、朝の静寂という意味。朝鮮時代の名前、朝鮮そのものも

朝が静かな国としてつけられたそうなので、それにちなんでつけたんだそうだ。

最初の写真スポットから素敵に作ってあるよね^^

f0152079_23545578.jpg

まずは下り。道の脇のお花が綺麗だ。

f0152079_23555628.jpg

上の方に見えている場所は何だろう?展望台かな???

f0152079_23585781.jpg

敷地内に川が流れていて橋も。

f0152079_2356276.jpg

緑が綺麗な広場。朝は清々しく静かなんだろうね^^奥の中央にある曲がっている

木はここの象徴的な木で、千年香と呼ばれている樹齢900年の松の古木。

映画『手紙』にも出て来たそうだ。

f0152079_00426.jpg

遊歩道を歩くのも、お花が綺麗で楽しい。

f0152079_23592385.jpg

野外ステージ。自然の中での演奏会とか、素敵だろうね^^

f0152079_00659.jpg

STONE GARDEN。ジェイドにもあったけれど、こちらのはミニチュアで可愛い。

f0152079_01329.jpg
f0152079_021563.jpg

その先には、ミニチュアの町が。鉄道や鉄橋も可愛いけれど、家の一軒一軒まで

精巧で可愛い❤

f0152079_042391.jpg

森の中思い出の工作所と書いてある。草木の寄せ植えを作る所みたいで、多くの

人が自作の寄せ植えの袋を持って歩いていた。日本には持って帰れない((+_+))

f0152079_055299.jpg

東屋、韓国語なら정자亭子が見えて来た。この景色なら史劇でもOKだよね^^

f0152079_071676.jpg

川を見下ろしたら、ここで行き止まり?じゃないだろうけれど水が溜まってて、ここも

史劇でもOKだよね^^

f0152079_084038.jpg

下から見上げた場所はやはり展望台みたい。向かいの山にも行けるみたいだ。

f0152079_095748.jpg

川の上流は石だらけになり・・・石積みしてお祈りした人もいたみたい。

f0152079_0114625.jpg

目指していた小さな教会がようやく見えた。一番奥なので、結構きついかも。。。

f0152079_012589.jpg

『美男ですね』では、テギョンとユ・ヘイがMVの撮影の最後にキスした所。他にも

映画『手紙』で結婚式をあげたり。冬の夜のイルミネーションはそれはそれは綺麗

みたいだ。

f0152079_016772.jpg

とても小さな教会なのに、中にもちゃんとこうして祭壇と椅子が。

f0152079_0171784.jpg

教会に至る道が全部ライトアップされる冬にもう一度行けたらいいなぁ・・・

f0152079_0184062.jpg

この広場も、週末にはカップルや家族連れでいっぱいになるのかな?ここがこの

樹木園の中心のアチム広場。

f0152079_021292.jpg

教会へと続く道は、ズバリ하늘길。天国(神)へと続く道。

f0152079_0302144.jpg

f0152079_0311321.jpg

展望台へ続く場所はアイリスでいっぱい!アイリス、アヤメ、菖蒲・・・区別つかん。。

f0152079_0331089.jpg

展望台から観た夏景庭園。人は仕方ないとして、トラックは邪魔・・・『純愛中毒』で

結婚式をあげた場所で、人気がある庭園。散策している人もたくさん^^この庭園は

朝鮮半島の形をしているそうで、南北統一の願いも込められているそうだ。

f0152079_0342396.jpg

後ろの山に登る階段脇にあるのは同じ色の紫陽花。青い絨毯みたいでとても綺麗。

結構足が疲れて来てたけど、やはり、一番奥の韓屋は観ようということで・・・

f0152079_0372499.jpg

f0152079_0393828.jpg

韓国式の庭園と池。史劇担当庭園!韓屋は伝統茶院。ゆったりお茶が飲めそう。

f0152079_042157.jpg

先ほどと反対側から、夏景庭園を。

f0152079_04456.jpg

おや、あそこに見えるのは・・・・もしかして、『美男ですよ』でミナムがミニョに変身

した場所?入ってみよう!

f0152079_0481386.jpg

f0152079_0481596.jpg

撮影の合間にここで、女の子に変身したミナム(ミニョ)。

f0152079_0492492.jpg

入口近くのお花のアーチも綺麗!

f0152079_0501773.jpg

温室を正面から。

f0152079_0511195.jpg

温室に至る道も何本かあって。。。シヌ先輩のシーンも思い出すなぁ。。。

毎時0分発だからね・・・と念を押されていたので、時間を気にして戻った私達。

バスに乗ってから、なかなか来ない台湾の女の子。結局、来なかった・・・・

清平駅へ戻ったバスは、今度は北漢江沿いに走って・・・tちゃんに、夏場の

水上スポーツが盛んみたいよと説明。ボートや水上スキーをやっていた。

そう言えば、前にここへ来た時も6月だったなぁ・・・では、
f0152079_11381718.gif

by andegenni | 2014-08-30 01:19 |  2014.6 ソウルと近郊 | Comments(2)

2014.6 ソウルと近郊のロケ地 part24 ジェイドガーデン

一日中、使える最後の日、金曜日。この日は、実は前から行きたかったので季節も

この時期を選んで、楊口シティツアーに申し込んであった。ただし、10人以上

集まらないとツアーが成立せず、6月のこの週だと20日の金曜だけに参加者がいる

状態だった。その2名時点で早速申し込み、日本人であることも備考に記入。じっと

待つ日々・・・徐々に人数が増えて来たので、tちゃんのスマホにも申し込み人数の

チェック画面をお気に入りに入れて貰い、出発前には8名に。前々日で〆切りなので、

水曜の夜まで待ったが、結果的に不成立。

講座の先生に話したら、楊口は自然がとても綺麗だけど、個人で行くにはちょっと危なく

確か事前申請が必要な所もあると。ソ・ジソブの道、頭陀淵ギャラリーも入っているので

シティツアーにしたのだが、シティツアーなら大丈夫だろうと。それなのに・・・(T_T)

全く0の日も多い中、天気もOKなのに、8名で中止とは、とっても残念・・・中止の時に

備えて、別案として、春川にあるジェイドガーデンを初めとして、その一帯にある庭園を

回ることに・・・春川は、ナミソムも春川市内もすでに行ったことがある二人なので。

f0152079_1515757.jpg

ジェイドガーデンの最寄り駅からの始発シャトルバスに合わせて、その駅到着時刻、

そこまで至る経路も全て逆算して出発時間を計算した。8時からのおかゆもOK♪

前日の残りのキムパと共に。ご夫婦で一週間韓国に滞在される方と食堂でお話。

1号線鍾路3街駅から清涼里へ。

f0152079_1594068.jpg

f0152079_15101033.jpg


前に春川へ行った時は、一旦地上に出て清涼里駅の2階部分へのエスカレーターに

乗ったが、ITXが出来た為か、新しい駅になっていて、地下鉄1号線から直接行けた。

と、言ってもITXでは停まらないので、一旦中央線で上鳳(サンボン)駅へ。ここで

京春線に乗り換えて屈峰山駅へ。駅着10時39分。シャトルバス始発は10時45分。

f0152079_1523571.jpg

ナミソムの最寄り駅、加平駅を過ぎて、電車内から北漢江を。見えている島はチャラ

島か?その向こうにナミソムがある。

f0152079_15225269.jpg

屈峰山駅。行きにも撮ったが、この後何度も行動を共にした若くて可愛い日本人の

女の子二人がバッチリ写っていたので、帰りに撮った画像を。シャトルバスを待つ所。

行きのバスはほぼ満員!会社のドラマでよく出てくるワークショップなのか?日帰り

だから単なる親睦ピクニックなのか?会社員の御一行が♪ノリのめちゃいい男性が

一人いて、一行を巧くまとめていた。ほどなくジェイドガーデンに到着!

f0152079_1534859.jpg

人が多かったので、入口の全体像も、帰りに撮ったものを。

f0152079_1534241.jpg

今はまだ左端の駐車場の周回道路の傍。全部回るとかなりの広さ。足が心配・・・

f0152079_153696.jpg

乗って来たシャトルバスはこの位置で待機。帰りにここまで乗りに行ったら、時間に

なったら入口まで移動するからそこで待ってと言われた^^;

f0152079_1538560.jpg

さて、入場券を買って中に入ろう!この日回った所は全部入場券が8000W。

韓国の施設としては結構高めに感じたけれど・・・前日のBCJ GARDENは7000W。

f0152079_15454392.jpg

入口を入って少し行った場所から、まずは振り返って・・もう『その冬風が吹く』の世界!

もう少し先からこちらの入口を撮ると、『フルハウスTAKE2』のポスター写真に。

録ったもののまだ観てないんだけど。。。観れば、こちらの施設がいっぱいだと思う。

f0152079_15525318.jpg

ドリームキャッチャーのある左の窓が、ヨンの部屋。右がオ・スの部屋。

f0152079_155463.jpg

下には、撮影場所の写真もあった。

f0152079_1559574.jpg

写真にある撮影場所はすぐ傍に・・・

f0152079_1622124.jpg

f0152079_1625185.jpg

f0152079_165748.jpg

梅雨の前、とても綺麗な季節に行けてよかった。ドラマの撮影は冬だったけど^^;

ここでも、すでに睡蓮が咲き始めていて、今年はラッキー♪ハーブも綺麗だった。

f0152079_166870.jpg

さっきの撮影地看板で、オ・スが寄りかかっていた壁。向こうに見える建物は

f0152079_1674925.jpg

何度も登場した温室。もっと遠い場所かと思ったら、建物のすぐ傍だったのね。

f0152079_1692574.jpg

すぐ傍にある階段を登ると・・・・

f0152079_16104722.jpg

めちゃ見覚えのある庭園が^^イタリアンガーデンと言うそうだ。

f0152079_16115364.jpg

一番奥まで歩いて行くと、この像。そしてここから振り返ると・・・・

f0152079_16132460.jpg

『君はペット』でグンちゃんが歌い踊ってた場所だ^^LOTTEで公開直後に観たっけ^^

オ・スがヨンが作った雪だるまを見つけたのもここ。

f0152079_16152088.jpg

その先の坂を登って振り返ると、全景が見えてとても素敵だった。ここは韓国?

f0152079_16323088.jpg

f0152079_1634031.jpg

先ほどの温室がヨンの温室なら、こちらは『ラブレイン』のハナの母ユニの温室。

高山植物を集めてあるのだとか。Alpine Greenhouseと書いてあり、韓国語では

ずばり高山温室っていうのが面白い。

f0152079_16364990.jpg

あちこちにある庭園と、点在する像。

f0152079_16375332.jpg

f0152079_16382418.jpg

あちこちに休憩場所も。上の写真の場所にはブランコがあるが、TAKE2でテイクが

座っていた、ウッドデッキガーデン。あちこちに道標があるが、どこへ行こうか・・・

f0152079_1642329.jpg

川沿いにアイリスガーデンに行ってみることに・・・

f0152079_16433950.jpg

涼しげな噴水が^^

f0152079_16442769.jpg

橋の上にも何やら像が・・・

f0152079_16452866.jpg

女の子が噴水を見ている後姿なんだけど、下着姿ならむしろ裸体の方が^^;

f0152079_16515916.jpg

f0152079_17231725.jpg

その先の庭園の向こう側に滝と橋。もしかして、ここって、ジュンの母と上下ですれ

違った所かなと思って撮って来た。(調べたら、そこは昆池岩リゾートの方だった)

そのすぐ前には・・・・

f0152079_16571425.jpg

ジュンとハナが座ったベンチが。ちゃんと案内板もあったし・・・

f0152079_1701746.jpg

庭園の前にはa little cottageと書かれたお店があった。まだ手持ちがあったので

先へ行くことにした。ハナと母ユニが暮らしていた家がある筈だと・・・

f0152079_171421.jpg

ガーデンに置く、苔で作ったベアとかはよく見るけれど、馬それも3頭とは!

f0152079_17144313.jpg

f0152079_17154024.jpg

ありゃ、どんどん山に・・・もしかして、さっきのお店がそうかも!と気付くパボな私^^;

f0152079_16554696.jpg

この橋もどこかで出て来たような・・・

f0152079_17172124.jpg

DRY GARDEN。石と、水やりがあまり必要でない木々。これも素敵よね^^

f0152079_1720233.jpg

やはりそうだった!裏から見たらすぐにわかったのに。

f0152079_1721523.jpg
f0152079_17221371.jpg

f0152079_17241265.jpg

ほんと、パボどした^^;ま、戻ってきたから良しとして>tちゃん♪

f0152079_1814074.jpg

しかも、さっき、旅行サイトの記事を読んだら、『君はペット』時にグンちゃんが植栽

したとかいうチャン・グンソクの木が家の向かいにあると。お庭の写真はこれ一枚・・・

コウヤマキってことだけど、どれだ?もしかして、左端の切れてるの?

『ラブレイン』では、この家に至る道や橋、父息子共々、しょっちゅうやって来てたが

実は・・・息子の方はともかくとして、父親役のチョン・ジニョンがこんな台詞や行動

っていうのが、なんとも違和感ありありで・・・彼のような役者が歯の浮くような台詞、

ま、監督の台詞が大体こんな感じだから仕方ないとしても、若者のような、会いたい

その気持ちだけで突っ走っちゃうのを見て、背中がこそばゆかった^^;

f0152079_17252124.jpg

下りの道は登りとは反対側の川沿いを。

f0152079_17285072.jpg

車が入る場合は、この先にある門から。

f0152079_17263016.jpg

最後に橋を渡って、ジェイドの本館へ。この橋もその冬~で何度も出て来たよね。

f0152079_1730076.jpg

橋から見た景色もとっても素敵だ。

f0152079_17335978.jpg

お腹が空いて来たので、本館1階にあるレストランへ。こちらは、ドラマでも玄関。

f0152079_17361972.jpg

壁にはここで撮影されたドラマと映画4作品の紹介が。

f0152079_17385979.jpg

紹介を見たら、やはり先に2階へと思い・・・これは紹介看板の下部分だけを拡大。

f0152079_17404619.jpg

2階は実はこんな場所。部屋はセットだったのね^^;

f0152079_17411926.jpg

ヨンのドリームキャッチャーがある窓。一つおいて、その隣がオ・スの見ていた窓。

f0152079_17431689.jpg

2階に登る階段は螺旋階段。目の見えないヨンがよく降りていたけど、確かに危ない。

f0152079_17452815.jpg

f0152079_1745429.jpg

レストランの中。温室側と、私達が座った席からお庭を。

f0152079_17463959.jpg

注文したのは、春川だから、名物の二つが合体したセット。春川と言えば・・・・

タッカルビとマッククス(蕎麦のククス)。日本の可愛い女の子達も同じのを注文して

食べていた。美味しいですよ^^と。でも、結構辛くて、量が多すぎで途中でGIVE UP!

f0152079_1865460.jpg

f0152079_1884440.jpg

f0152079_1894699.jpg

食後は、舌を労わる為に、ハーゲンダッツのアイスをカフェの売店で買って一休み。

晴海さんが、韓国は乳製品が高くて、近くにコストコがあるから助かると仰っていた

けれど、確かに高い・・・うちの近くではしょっちゅう30%オフをやってるから余計だ。

その後market placeと書いてある売店へ。何もかもが可愛くて、家族やカップルで

来るデートコースにピッタリ♪女同士や男同士、朝会った会社員の一行もいたけど。

f0152079_1812454.jpg

f0152079_18141081.jpg

売店で見かけた素敵な写真の位置を探しに・・・一旦外へ出た所だった。

f0152079_1814893.jpg

並びにあるGATE。女の子達が写真を撮ってて、「ここTAKE2でよく出て来た所です」

って教えてくれた。オ・スが初めてジンソンとやって来た時にも通っていたし。帰りの

シャトルバス(13時10分発)に乗って、次の目的地へ。実は、帰りからずっと一緒

だった一人旅の女の子もいて・・・電車に乗っても一緒。日本の二人は加平で降りた

のに、その女の子は降りず、私達と一緒に降りて、更にその先へも。どうも行程が

同じだったようだ。この続きはまた・・・
f0152079_11381718.gif

by andegenni | 2014-08-24 18:34 |  2014.6 ソウルと近郊 | Comments(4)