カテゴリ:韓国旅行( 36 )

夕方成田へ♩


朝食後、チエックアウトして、ソウル駅で搭乗、出国手続きをし、
f0152079_13085495.jpg
昌徳宮へ。ネットで、秘苑の予約をしてあり、1時のA'REXに乗る為に、

10時からの韓国語ツアーに。総勢で30名弱だった。
f0152079_13043159.jpg
f0152079_13055164.jpg
最初のポイントは、1番秘苑らしいこちら。

芙蓉池の傍の亭子は芙蓉亭。写していたのは、一行が

休んでいた建物からで、メチャ暑い中、涼しい風が抜けていた。
f0152079_13070879.jpg
次は愛蓮池。ちょっとだけ、咲いていた。
f0152079_13081602.jpg
4つの亭子が並ぶ池と川のほとり。ここも涼しかった。

この先、もうひとつ韓屋(両班の家の造り)を見学した。

山道のような登りもあり、結構足に来るツアーだけど、2時間ほど

かかるのかと思いきや、1時間強で終了し、昌徳宮と合わせて

2時間?と、予定ぎりぎりだと思っていたから@@
f0152079_13100539.jpg
ソウル駅から。話題の道路上の公園を見るも、暑すぎて無理!

と言うことで、ロッテマートへ。ここで、重大な失敗に気づく私。

行きは機内持ち込み荷物だけで、帰りは液体が増えるからと、

預け荷物15キロの予約をしたにも関わらず、ソウル駅でチェックイン時に

8キロしかなく・・・意外と少ないなと思った。実はなんと!肝心の

呂の紫のシャンプーセットを買い忘れてた!もう預けたから買えないし・・・

仕方なく、買うつもりがなかった嵩張る海苔やお菓子を買ってしまった。

思えば、いつも夜着だと終わってしまって乗れなかった直通のA'REX。

初めて乗ったけど、お昼ご飯を食べる時間がなく、コンビニで買ったおにぎりとかを

軽く中で食べることも出来て、快適だった。で、ルーターを返して

出国ゲートに行ったら、激込みで入場制限までしていた。

既に出国手続きまで終わっているから、それを横目で見て、脇から

入れて、ソウル駅で手続きしてよかったなぁと実感♪
f0152079_18375231.jpg
希望者と記念撮影してくれるご一行♪私は写真だけお願いした。
f0152079_18400289.jpg
出発して間もなくの上空。まだ下にはうっすらと韓国の地形が

見えていた。バイバイ韓国♪(@^^)/~~~

by andegenni | 2017-07-21 00:00 | 韓国旅行 | Comments(0)

さっき、ソウルに戻って来た

exblogがメンテで、使えなかった為、2日分を書いて寝たのは

2時前。早起き出来ず、8時に起きて、直ぐに宮南池へ。
f0152079_23432556.jpg
f0152079_23443005.jpg
f0152079_23462383.jpg
蓮の花は咲く時にポンッという音がするとか。

それを聞きたかったけど、既に開いていた花たち。

夜はつぼみが多かったので、朝見るのがいいと思った。

f0152079_23453615.jpg
夜は反対側から見た橋と亭子。噴水に囲まれて違う印象。
f0152079_23473088.jpg
テクテクと坂を登って、また階伯将軍像のあるロータリーへ。

歩いて回るのは、結構きついけど、タクシーに乗る距離でもなく、
f0152079_23483615.jpg
定林寺趾の五重の塔と後ろの建物の中の石仏を見学して
f0152079_23493612.jpg
続いて国立扶余博物館へ。金の大香炉を見て、タクシーで
f0152079_23503614.jpg
百済文化団地へ移動。ここでも蓮の花が咲いていた。

かなり暑くなり、かんかん照りで、バテバテ。中の食堂で

ムル冷麺を食べて、ちょっと休み、回り終えて隣の

アウトレットからタクシーで宿へ戻り、荷物をピックアップして

清州へバスで移動した。
f0152079_23514295.jpg
mさんと、前に行ったこちらのお店へ。美味しかった!

前に来た時はtさんの車で来たんだけど、久々に彼にも会える

予定で楽しみにしていたのに、清州は豪雨でかなりの被害が出て、

1番ひどい地区にボランティアで行ったら、家が埋もれていて

帰れる状態じゃないと。電話で話して、再会を期待することに。

f0152079_23520784.jpg
ソウルに帰るチケットを買って、デザートはソルビンへ。

1人では絶対無理な、メロンと中にはイチゴとチーズケーキの入った

こちらを。2人でも多くて、お腹いっぱいに!

カフェラテはテイクアウトして、バスでソウルへ。

清州ソウル間は高速道路利用だから85分で着いた!

首回りが日焼けして、汗もかいたので、先にシャワーして、

今回最後の夜は更けて来た。


by andegenni | 2017-07-20 00:59 | 韓国旅行 | Comments(0)

3日目もロケ地巡り♩

朝、一旦チェックアウトし、朝食を食べて出発。

下に降りた時には降っていた雨が、食べている間に止んだ。

最小限にしたつもりでも、リュックが重い‥

ソウル駅で地下鉄を降りて、ムグンファで水原へ。

確実に座れるし、時間も速い^^

駅で次に乗る切符を買い、リュックも預けて更に身軽に。

とは言っても、カメラ、iPad、iPhone、ルーターは

常に持参だし、傘も必要だから、そこそこ重いけど。

水原の滞在時間は3時間弱。必要に迫られてタクシー移動。
f0152079_00082568.jpg
最初は原題『月の恋人』邦題『麗~花燃ゆる7人の皇子たち』の茶院として

出てきた孝園公園の中のこちら。カモの子供達がいたり、

睡蓮も咲いていた^^またタクシー移動して

f0152079_00404624.jpg
華城行宮へ。3回目なので、『雲が描いた月明り』のダンスを

踊った場所だけを確認に。次はバスがすぐ来たので移動して
f0152079_00095554.jpg

『お父さんが変!』のロケ地。韓国の方が遭遇したそうで、上げて

下さったのを見っけ!
f0152079_00110628.jpg

日本での放送はまだそこまで行ってないけれど、そのうち

出てくるらしい、近くの公園も。

タクシー移動して駅へ。次は鳥致院駅へ。
f0152079_00120223.jpg
『覆面検事』の叔父さんのボクシングジム。家の近くの筈の

踏切がソウルで、ここは世宗特別市!

ここ、ヒョンビンの『雪の女王』で出てきたのは覚えていたけど、

許可を得て中に入ったら、なんとまあ沢山撮ったんだなあと!

再度、ムグンファに乗って。今度は湖南線!

威悦駅で下車。お昼は列車の中でキムパ。

地域が違うから交渉して、扶余のソドンヨセット場へ。

途中、火曜日は休みだから、外観だけ〜!と

寄って貰った刑務所のセット場へ。なんと

規則が変わって見学出来た!

いくつあるの??という程多くの作品が撮られていて

中でも『7番房の奇跡』の部屋は解放されていた。

運転手さんに待ってて貰ったので、カメラ画像のみ。
f0152079_00135290.jpg

行くのが大変なソドンヨセット場。地域外で、帰りが空になるから

割り増しで支払い。見学後の扶余への足が確保出来ないと困るからと

チケット売り場の方に相談すると、6時閉園で、6時半のバス(日に4回のみ)が

あるけど、停留所が多くて2時間かかると。扶余ならば、そこに住んで

いるから、6時まで待っててくれれば、乗せてあげるよって!

コールタクシーは扶余から呼ぶので、来るのに30分かかるし、金額も

かなり高いと。行きの値段を知って、同情して下さったのかも?

おかげで、のんびり回れた^^

宿はハングル教室の知り合いの紹介♩荷物を置いて
f0152079_00145723.jpg
蓮だらけ!になるけど、蓮の葉包み御飯。百済の家と言うお店で

これは1人でもOK!しかもこの量で1万ウォン!
f0152079_00163687.jpg
f0152079_00165841.jpg
食後は宮南池へ。日曜日にソドンヨ祭りは終わっているけど、

乗せて頂いた方が、蓮の花があるうちは、ライトアップも続けるかも?と

仰っていたけど、綺麗だった!花は夜だから閉じているのが多かったけど、

朝、もう一度行くつもり。今、もう1時半!予約投稿にしたけど、

起きられるか?私?

by andegenni | 2017-07-19 10:00 | 韓国旅行 | Comments(0)

今、扶余♩昨日は一日中ロケ地巡り。

最初の朝は早起きして、下のサウナでアカスリして貰った。

いつも同じだけど、食べられるだけで助かる朝食を食べて
f0152079_22394524.jpg
最初に向かったロケ地はこちら。

『覆面検事』で子役時代のチュ・サンウクがキム・ソナに一目ぼれした

踏切。最後に大人になった2人も撮影した場所。急いで移動し
f0152079_22404735.jpg
予約してあった、10時からの慶会楼特別観覧の為に景福宮へ。
f0152079_22423168.jpg
今回の旅の目的は、蓮の花を見ること。曹渓寺も夏は蓮の鉢が

並ぶらしいという情報を見て。見事な大きな蓮!バスで
f0152079_22432973.jpg
弘大へ移動。最近オープンした本の道へ。一旦途切れるけれど

通りの先のスッキルへ。
f0152079_22453510.jpg
その近くの『嫉妬の化身』のロケ地へ。
f0152079_22463145.jpg
ならば、こっちも!とタクシー移動して、ハルメスーパーへ。

降りたら、雨が降り出し、向かいのZERO SPACEでショッピング。
f0152079_22483858.jpg
その間に止んだので、同じ通りの話題のカフェ、自販機へ。

望遠市場で、タッカンジョンを買って、公園で食べて
f0152079_22495984.jpg
地下鉄移動して、『月桂樹洋服店の紳士たち』のロケ地巡り。

近場はまとめて回ったけど、肝心の洋服店は改装中で違うお店へ。

バスを乗り継ぎ、ドラマによく出てくる漢江の赤い橋を渡って
f0152079_22511877.jpg
汝矣島の先へ。テヨンの住む考子院。同じトンネで探したと

ドラマで言ってたけど、彼が借りた家も近くで一緒に回った。

地図ではわからないアップダウンが多く、足がガクガク!
f0152079_22524686.jpg
なのに、地下鉄移動して、全部歩くしかない南山のトンネへ。

『青い海の伝説』で、イ・ミノが住んでいた家と、別撮りで

ソウルタワーが良く見えるゲストハウスの屋上に作られた部屋へ。

一階がカフェになっていて、飲み物を注文して、プラス2000ウォン

支払うと、屋上の見学をさせてくれる。五階なのに、EVが

故障中で参った!ブログに書きますね〜〜って約束したのでご紹介♩

ART MONと言う、南山のトンカツ通りから降りた場所にある

ゲストハウス。イ・ミノが泊まった部屋もあるそうで、

5人部屋だから友達と泊まってね〜〜って。部屋で130000ウォン

だと?言ってたから、割り勘だと安い!

明洞まで下り、買い物して、新世界前のロケ地をチェックして
f0152079_22535271.jpg
タクシー移動して再度景福宮へ。夜間観覧と、特別公演も観て

全州で大好きだった三百家がソウルに支店を出したと知り

遅い夕食はコンナムルクッパ♩

クタクタの体と足を引きずって、なんとかホテルへ。2日目終了!

by andegenni | 2017-07-18 23:53 | 韓国旅行 | Comments(0)

今、成田空港^_^



久々に韓国へ。
f0152079_17441882.jpg
昨年も利用したチェジュ航空。成田第3ターミナル。
f0152079_17444850.jpg
ギリシャに行く前に予約してあったけど、まさかの満席!

混んでいるというので、早目に中へ。秋葉原のお土産店が可愛い❤️
f0152079_17450557.jpg
搭乗ゲート近くはひっそり。充電している人も。

ここにはラウンジがないので、
f0152079_17424599.jpg
真っ直ぐに搭乗ゲートへ。自宅宛に送って貰ったルーターが

まさかの故障で、赤の点滅続き。電話して、メールを送って貰い

初期化を試みたけど、変わらず、仕方なく返却した。

仁川に着いたら借りなくちゃ。有ればいいけど。

先日、1年に2度だけというエア釜山の格安チケットをゲット!

情勢が変わらなければ、秋に行く予定。片道4000円って

本当に@@価格だった!

そろそろ搭乗時間に。。では、行って来ます!





by andegenni | 2017-07-16 18:04 | 韓国旅行 | Comments(2)

今、金海空港

昨夜、エアプサンからのメールに気づき、冬時間だから1時間出発が

遅くなると。ラッキ〜とあちこち予定外に動き回り、足が棒。

一昨日は、食事の後、金光石キルを散策。

昨日は朝、大学に集合して秋の紅葉を楽しみ、西門市場で美味しい食事。
f0152079_14471756.jpg


f0152079_14481172.jpg


午後は釜山に移動。雨の中、高台をあちこち。

f0152079_2113302.jpg


f0152079_2119643.jpg


今朝はめちゃ晴天。
f0152079_21221910.jpg


バッテリーも時間もなくなってきたので、これにて帰国!

PS さっき帰宅。充電しつつ写真を追加^ - ^
by andegenni | 2016-11-11 14:50 | 韓国旅行 | Comments(2)

今、大邱

昨日の朝、旌善から、舍北、古汗ターミナルへ移動。

直行のバスは10時20分までなかったので、9時発の市内バスで乗り換えて。

向かう目的地は、サムタンアートマイン。舍北は、ドラマ『トライアングル』の

舞台となった炭坑の町。今は廃坑となり、カジノのあるリゾートが出来ている。

タクシーで向かう途中、豪華なリゾートを見ながら。

f0152079_0105611.jpg

アートマインでは、展示室の一部が準備中という事で、30%オフだった。

f0152079_12410710.jpg
ここは、『太陽の末裔』の撮影が三箇所で行われた場所。

ゆっくり観覧して、再度、舍北に戻るのは無駄なので、コールタクシーを

呼んで貰い、太白へ。観光案内所で、いろいろ教えて頂き、まずは昼食。

f0152079_017275.jpg
撮影時にソン・ジュンギが行き、よかったようで、彼のお勧めのお店に。

一緒に写した写真のイモもいらした^ - ^

ターミナルから、太白のセット場へ、タクシーで移動。

f0152079_020203.jpg

山の中で、帰りのタクシーは呼ばなきゃならないけれど、狭いから待ってて

あげると。運転手さんも一緒に見学。その後は鉄原駅へ。

f0152079_0224223.jpg

『一泊二日』で出てきた所も見つつ、駅付近を散策。国鉄のストが未だに

続いているので、運休が多く、また太白へ戻ってバスで移動するつもりだったが、

駅のホームが騒がしく、どこ行きがあるのか確かめると、釜山行きがもうすぐ来ると。

東大邱へ行きたいと言うと、途中で乗り換えれば行けると駅員さんに教えて頂き、

急遽、 ムグンファの旅に。8時前には大邱へ到着^ - ^

今朝は大邱の逹城公園へ。紅葉も見たかっけど、ロケ地も。

f0152079_0302634.jpg

『むやみに切なく』で、膝枕で寝た桜の公園。

Yuckyさん達と待ち合わせて、車で向かった先は、青松。

f0152079_0335957.jpg

前から行きたかった、映画『春夏秋冬そして春』の舞台の注山池。

昼食は、青松のタルギ薬水で煮込んだペクスッを食べに。

f0152079_0371066.jpg

次に 向かった先は、周王山。第一の滝までマイナスイオンの中、散策。

f0152079_0413574.jpg

最後にもう暗くなっていたけど、松昭古宅へ。ここは、歴史的にも青松で

有名な場所だけど、『客主〜商売の神』の撮影地でもある。

作者が青松の人で、博物館も出来たようだ。この後は、一路大邱へ。

一日中運転して、案内してくれた大邱の知り合いに感謝の一日となった。

by andegenni | 2016-11-10 00:47 | 韓国旅行 | Comments(0)

今、旌善「チョンソン」

2日目の夜は東大門で。
f0152079_12362025.jpg
遅ればせながら行ってみたけど、注文しなくても、ストラップが買えた^ - ^

映画館でチケットを買い、待ち時間で食事。

映画は話題の『ロッキ』ユ・へジンって、本当に面白い。

『三食ご飯』では、釣り好きの地味なアジョッシなのに、

映画では光るなあ〜^ - ^途中で出てきたけど、意味が

「LUCK KEY」だったようで、納得^ - ^

昨日は完璧にロケ地巡りの1日。

f0152079_14582872.jpg

一山までまず行き、韓屋マウルまでバス停からかなり歩いて

行ったのに、人っ子ひとりいなくて。チケット売り場も閉まってた。

この日はHPに花のまつりの最終日と書いてあったので行ったのに。

帰りがけ入口で会った人にそう言うと、花が終わったから中止だと。

ま、ケンチャナには慣れたけど@@

写真はその後行った元堂の通り。本編で内容は書くとして、

現在の紅葉情報??

f0152079_15333329.jpg

臥牛公園@弘大。

f0152079_15364022.jpg

弘益大学キャンパス。

f0152079_22563397.jpg

弘大の下の公園。上から見ても、降りても綺麗だった^ - ^

市内は色づいた銀杏と、まだ緑の銀杏が通りの左右で違っていたり。

まだ、落葉は少ないけれど、一部はあり。

f0152079_1540338.jpg

忠正路からバスで向かったロケ地の近くに、梨花洞ではなくなった

花階段を見っけ^ - ^

f0152079_15444916.jpg

厚岩洞からのソウルタワー。夜までロケ地巡りして疲れたけど、

f0152079_15464087.jpg

朝の最初のバスで旌善チョンソンへ。バスターミナルから、そのまま

アリヒルズへ。スカイウォークの上から見た韓半島。

f0152079_15495597.jpg

市場は7日で市が立つ日。伝統のチョンソンアリラン公演^ - ^

f0152079_15524650.jpg

お昼は名物のコンドゥレパプを食べて、バスで移動。

感激の景色はテチョンマウル。三食ご飯のロケ地と、ウォンビンの

野原の結婚式場所を見に行ったんだけど、ミンキの兄弟を飼っている

方に会って、他にも沢山撮影された事も聞いた。見てたのになあ〜!

裏話も沢山教えて貰った^ - ^

f0152079_15582554.jpg

今はアラリ村で書いている。入場券が金券で、それで飲み物を買って。

見学が終わったら、歩いて市場まで帰る予定。今夜の宿は確保したので。

昨日が歩きすぎだったから、今日はノンビリする予定^ - ^

by andegenni | 2016-11-07 16:01 | 韓国旅行 | Comments(2)

今、春川駅

昨夜、韓国へ。いつものホテルでアップグレードしてくれて^_^

朝、少し早めに春川駅に。

f0152079_19222471.jpg

バスで昭陽江の少女像へ。そこから歩いて‥

f0152079_19243353.jpg

冬ソナのチュンサンの家に。今年でなくなるかも?という情報で、行ってみたら

チャイムの音で犬が吠えるだけだった。

今回の目的は楊口のシテイツアー。3度目の正直でやっと参加^ ^

f0152079_19272789.jpg
f0152079_19265976.jpg

ソ ジソブの道をグルッと回り、最後の方で、ジソの手と握手した^ ^

頭陀淵は、神秘的で綺麗だった。残念ながら、特定の俳優だと、

興味のない人もいるから、ギャラリーはコースに入っていなかった。

f0152079_19314870.jpg

行きは取れなかったけど、帰りは二階席が取れたlTX青春。

夜だから、外が見えないので、あまり意味がない二階席だけど、

楽に帰れるのは嬉しい。床が銀杏で秋バージョン^ ^

さて、ソウルへ帰ったら何をしようかな?

by andegenni | 2016-11-05 19:36 | 韓国旅行 | Comments(2)

帰国しました♪

朝、4時半起きで、5時過ぎにホテルを出て、リムジンで仁川へ。

寝不足なので、寝ることを重点に選んだ帰途。マスクとか、チューブコチュジャンを

買ったので、預け荷物にするしかなかったけれど、チェックアウト時に計ったら

なんと、8キロ^^行きは5キロ未満だったので、3キロ程度がお土産かな?

夏だし、日程が短いしで、行きの機内持ち込みは楽だった。お土産次第では帰りも

持ち込みでOKかも^^

朝、早く、仁川空港には6時15分過ぎに着いたのに、自動チェックインを勧められ

自動の人用のレーンに行ったら、時間が逆にかかったし、出国審査も時間がかかり

なんだかんだで、一番奥にあったロボットキムパと隣のオムクを買いに行ったら、

すでに8時前。シャトルトレインに乗らなきゃいけない103番ゲートだったので

急いで向かったけれど、着いてからまさかの一番奥部分で、CLOSEの時間15分に

なりそうで、最後は走った。仁川、広すぎて、今朝から帰国しただけなのに、今の

時点で9000歩超えって!第3ターミナルからはシャトルバスに乗ったし、駅に

着いてからはバスだったから、やはり原因は仁川空港かと^^;ルーター返しに

ワッタガッタもしたしね。。。

そうそう、昨日、リンク貼りたかったんだけど、ipadからでは難しそうで断念した

ロケ地。『オーマイビーナス』のロケ地を今回は2箇所回って来たけれど、ヨンホの

家は出て来た時にすぐにわかったので、もう行かなくていいかと・・・
f0152079_2321632.jpg

2度ほど、前を通って、印象的だったので、記事にあげたっけ。

f0152079_21213781.jpg

その手前にあるこちらの家がヨンホの実家であり~の『女を泣かせて』の

ジヌの実家でもあって^^ヨンホの家と会長の住む家は、同じ平倉洞。マウル

バスの経路上にあり、停留所は10個ほど離れているので、歩くにはちと遠いが

ヨンホの家は論峴洞(ノンヒョンドン)にあるという設定だったけれど、実は

同じ平倉洞というオチに、ドラマを観ていて笑ってしまった私^^;

実家として出て来た家を撮ってきた日記参照♪

ヨンホの家に行った日記参照♪

期せずしてドラマ開始の前に行ったロケ地抱川ハーブアイランド、大邱の

ロケ地、そして松島の会社と、北村の家。なんだかんだで、結構回ったなぁ^^

さて、これから月1の受信日なので、病院へ。薬出してもらうだけなんだけど

これがあったので、お昼頃に着くことが第一条件だったわけで・・・

麻央さんのことで海老蔵さんが会見中で、若いのに大変だなぁ・・・と。

それでは、今日はこれで(@^^)/~~~

by andegenni | 2016-06-09 15:15 | 韓国旅行 | Comments(4)