カテゴリ: 2010.11 清州・全州( 8 )

2010年11月韓国旅行part7全州続き

「あんぱん」が届いた。1話だけ無料配信を観ていたので、さっき2話を少しだけ

観たら、いきなり、殿洞聖堂が出て来た^^最後の頃のシーンはここではない

ナヴァイ教会らしいけど、さすが全州が舞台のドラマ、殿洞聖堂はかかせないよね♪

f0152079_19174958.jpg


GYAOでも昨年のm-netでもやっていたのに見損なって今頃の視聴だけど、チェ・

ガンヒが可愛いし、あんぱんと呼ばれるパク・クァンヒョンも可愛い。彼を初めて

観たのは、「その陽射しが私に」で、次が「カップルブレイキング」だった。

チャ・テヒョンの親しみやすさにちょこっとジソを混ぜた感じだと思ったが、年も

ジソと一緒なのね^^そうそう、チェ・ガンヒと言えば、最近話題のこのダンス♪



ガンヒはともかく、イ・ソンギュンのダンスなかなか~!みみっちいロマンス、

早く観たいなぁ・・・明洞のロッテシネマでは日本語字幕で上映中とか^^



さて、慶基殿を出た私達は、韓屋のある一画へ移動。まず、太祖路から銀杏路へと

左折して、漢方文化センターへ。各自に合わせたメニューとかも作ってくれるし、

足湯のコーナー(有料)もあった。トイレに行ったら、なんと、便座がポキリと

折れているトイレがあってビックリ!どうすればトイレがあんな風に外れるのか?爆)

適当にブラブラ歩く4人。紅葉の行楽シーズンの日曜とあって、この通りには屋台が

いっぱい出ていた。韓屋の中には民泊出来る所もあって、地図には韓屋の名前が

あれこれ書いてあるけれど、気にせずブラブラ歩くだけの4人!爆)古道具のお店を

覗いたりはしたけれど、どこかに入るわけでもなく^^;もうそろそろ太祖路に

戻ろうか?ところでこの近くにあるというコアリベラホテルはあれかなぁ?等と・・・

適当に曲がったら、この家が目に飛び込んで来た!

f0152079_1844475.jpg

門構えだけ見て、すぐにここは!ってわかったんだけど、

f0152079_18445668.jpg

これを見て、やっぱりと^^「あんぱん」の主人公、チェ・ガンヒが友人と住んで

いた家。実際にはパンソリ伝授所らしいが^^;犬は吼えないとわからないけど

中にいたのだろうか?あんぱんを見ていなかったのに、一応ロケ地を調べたので

ここは印象に残っていた。帰国後、1話だけ観たけど、さっそく登場した家^^

f0152079_18482944.jpg

この通りはスルドガキルと言うそうだけど、これから向かう梧木台が見えてきた。

f0152079_18505920.jpg

太祖路へ戻り、左折して坂を上ると麒麟路にぶつかる角にこれがある。

石碑の場所から梧木台へ登る。結構急だ。

f0152079_18532068.jpg

途中の道から韓屋を見る。

f0152079_1854125.jpg


f0152079_1855833.jpg

道の際のもみじも綺麗に紅葉している。下にもいっぱい^^

f0152079_18563226.jpg

スルドガキルと太祖路が交わる所がバッチリ見える。

f0152079_18574590.jpg

梧木台はもうすぐそこだ。最後の階段を上る。

f0152079_18582963.jpg

正面から見た梧木台。登ってみたが、景色は木の枝に遮られ、途中で写した方が

綺麗だった^^;梧木台とは、高麗時代末期(1380年)李氏朝鮮を建てた李成桂

(イ・ソンゲ)が南原で和冦との戦に大勝した帰路、 凱旋の宴を開いた場所とか。

f0152079_1915754.jpg

別に小さなお堂があり、麒麟路に降りる道があるがそちら側の紅葉も綺麗だった。

f0152079_1935056.jpg

さて降りようか・・・こちら側は歩いてきた殿洞聖堂や慶基殿も大銀杏でわかる。

本当はこの後、麒麟路の先にある全州郷校へ行きたかった私。だけど、梧木台が

きつくてみんな疲れ気味に見えたし、こちら側の足元にある広場で全州マッコリ

祭りが開催中で、飲みたそうな部長さんもいたし・・・でこっちから降りることに。

帰国後知ったが、全州郷校は「成均館スキャンダル」のロケ地だった!しかも

敷地内にある大銀杏が大きな役割を果たしていたそうで、せっかく紅葉の季節に

行ったのに惜しいことをした・・・大人気スポットだったらしいのにーー;

昨夜の講座で、先生にX'masソンムルとして私が買った「ソ・ジソブの道」を

差し上げた。mさんからサイン入りを頂いたので、江原道出身の奥様と一緒に

お読みくださいと。ついでに3月に全州訪問時には全州郷校には是非行きたいと

リクエストしておいた^^

f0152079_19535842.jpg

マッコリの試飲が出来た。あれこれ飲んで嬉しそうな部長さん^^

あちこちで楽しそうな家族連れ。伝統遊びをやったり、棒でホィールを転がしたり。

少し休憩して、また太祖路を戻ると、慶基殿前では演奏が始まっていた。

f0152079_2033344.jpg


殿洞聖洞近くでは、先ほど見た新婚カップルの車と遭遇。

さてこれからどうしよう・・・少し小腹も空いたので、早めの夕食にしようと。

また豊南門のロータリーへ戻り、門の正面の道を行く。まっすぐ行けば客舎に出る。

客舎の少し手前に目指したお店があった。韓国の「ビビンバ」発祥のお店。

f0152079_2024558.jpg


家族会館だ。全州会館とかいろんな名前のビビンバのお店があちこちにあるが

どれもここ全州の家族会館が元祖。さて元祖のお味は?午後4時頃だから空いて

いてラッキー♪すぐに混んできたから、いい時に入ったようだ。まずはバンチャン。

f0152079_207672.jpg

f0152079_2074491.jpg

バンチャンの数が多いこと!人数で品数が変わる。複数で行くと後からケランチムも。

f0152079_20101313.jpg

お待ちかねのビビンバ。おいしかったけど、めっちゃ・・・まではいかないかな?

先生は値段はもっと高いけれどユッケビビンバのお店に案内してくださるそうなので

今回は元祖を食べてみた次第だ。娘の今までの一押しは鐘路のトゥッペギチプ。

どれも4000ウォン程度(日本円で300円くらい)なのに熱々で自分で作って

食べるビビンバがおいしい。安上がりな娘で、またそこへ行きたいと。。。爆)

清州へ戻る市外バスターミナルからの最終バスが6時40分。私達は高速バスターミナル

からの7時40分発にしたのでまだ時間がある。また客舎キルへ戻ると、朝とは違い

賑やかだ。コーヒーを飲みたいね・・・と意見が一致して入ったけれど。。。

f0152079_20174457.jpg

みんなでひとつとったデザート!ワッフルセットなんだけど、アイスは選べる。

あちこちの席で、みんなつつきあってて・・・実はここTi-amoはイタリアン

ジェラートで有名なお店で、清州で食後にuちゃんが奢ってくれたのも同じお店。

今回の旅行ではジェラートを3回も食べてしまった^^アイスより好きかも^^

5時を回ったが、もうすることもないし、日曜夕方で渋滞するだろうから早めに

帰ろうかと・・・乗車券を変更しないといけない私達のために、タクシーで先に

高速ターミナルへ行ってくれた。一番早いバスでも6時過ぎ。しかも一番後ろの

席しかないと。それでもかなり早く帰れそうだと取り替えてもらった。

近くの市外バスターミナルへ向かうmさんと部長さんとはここでお別れ。

楽しかった~!またいつかお会いできるまで~~~♪

ところが・・・待って待ってようやく乗ったバスは満席。百円均一で首の周りを

固定する空気クッションを買って持っていったので早速寝始めた母娘。

一時間以上走って着いた休憩所。

f0152079_20273750.jpg

まだ忠北道で、清州の手前だ。この先ソウル近くでの渋滞に備えて行きたくも

なかったけど一応降りてトイレへ。後で行っておいてよかったと思うことになる。

ウトウトして目覚めると渋滞中。しかもまだソウル近くではなくて忠北や京義道。

結局、江南の高速ターミナルへ着いたのは11時をとっくに過ぎていた。

普通3時間足らずの全州<>ソウルなのになんたること!首枕があってよかった・・

早く戻れればロッテマートへ行くか?レイトショーで映画を観るか?等と思って

いたのに、高速バスターミナル駅ではトイレも行かず地下鉄に直行。忠武路駅で

2号線に乗り換えたが、それが最終地下鉄で明洞駅ではすでにシャッターが降りて

脇から出た。日曜の地下鉄はいつもより早いから要注意だ。

f0152079_20495969.jpg


翌朝、華麗なる遺産で撮影地になったせいかメニューもお客も増えたシンソンソル

ロンタンへ。饅頭ソルロンタンを取ってみた。饅頭(餃子)が大きくておいしい^^

TABBYのビルに戻り、映画館の入り口を探す。明洞駅側から入るようだ。上まで

あがり、「超能力者」のチケット5000ウォンを購入。

f0152079_3334685.jpg


月曜の朝、日本円なら400円足らずでロードショーが観れるとは!安い!

娘はハングル@@だから買い物してると言うので終わったらTEA'USで待ち合わせ。

映画は・・・面白いというか?最後が不思議で未だに謎だ。。。カン・ドンウォン、

入隊直前の映画だったけど、やはり存在感がある俳優だと思った。

TEA'USでは、時間によってコーヒーが安くなることが判明!平日12時だったかな?

それを過ぎると、2500ウォンに^^やった!かなりのお得だ^^

f0152079_21474548.jpg


BENEだけじゃなく、TEA'USも「大物」の協賛?サンウが出てるから当然か?

娘は買い物をしてホテルをチェックアウトしてきてくれた。12時半に予約してあった

「ナムエステ」(世宗ホテル並び)で80分全身マッサージコースを二人で受けた。

丁寧に揉み解してもらい、最後は足と手のパラフィンパックのおまけまで。熱いの

なんのって、初めての体験だからビックリ!実は私、また足にマメが出来てて水が

たまっていた。施術の方が治療していいかと。바늘を使うというので、おまかせしたが

실は日本語でなんというかと?針と糸を使ってどうするのか?と思いきや、水疱に

横から針を刺して糸を通し、その状態で両端を切った。このまま一日抜かずに置いて

おいてと言われ・・・後でビックリしたが、ちゃんと水疱の水が抜けていた!

潰すと治りが悪いからこうするといいそうだ^^あれこれずっとお喋りをして楽しかった。

f0152079_2172268.jpg

最後はいつものお店へ。2時過ぎだからお店も空いてて、従業員も食事中。

ウギョプサルと相変わらず、野菜がたっぷりだ^^

のんびり食べて、明洞駅からソウル駅へ行き、恒例のロッテマートで大量の

海苔、お菓子を購入。それでも時間が余ってまた明洞の街で最後の買い物。

金浦20時発だとのんびり出来ていい^^5時半頃のリムジンで空港へ。

もう食事は終わりと思っていたのに・・・・機内食までもたないと娘が。。。

f0152079_21101654.jpg

金浦で最後の食事。羽田から最寄の駅までは1時間もかからないが、最後にバスは

なく、タクシーも基本料金では多分荷物が多くて駄目だろうと、駅からテクテク。

時間を目いっぱい使うなら、この最終日は有意義だと思うので、次回もこれに

しようか?と思案中。。。。


長々、ダラダラの旅日記、最後までお付き合い頂いた方々f0152079_21141762.gif

by andegenni | 2010-12-16 21:17 |  2010.11 清州・全州 | Comments(12)

2010年11月韓国旅行part6全州


清州の朝。支度してすぐに出かけた。飲み物を調達して5分ほどの待ち合わせ

場所へ。そこには、前夜窓越しにご挨拶したmさんの上司がすでに待って

いらっしゃった。実は、私達母娘と全州へ行くと話したら、自分もほとんど

観光をしていないので、一緒に行ってもいいかと。。。事前にメールで確認

されたので、私達と一緒でもOKなら是非どうぞ♪とお返事^^

mさんは、彼の通訳で、聞く所によると、毎日曜は彼に韓国語を教えているの

だとか。テキスト持参で。。。なんて言ってたから、その日はいいんじゃない?

と。。。爆)日韓の合弁会社?だから、もちろん日本人で、私より年下!笑)

タクシーで市外ターミナルへ向かった。8時台のバスに乗る。チケットには

時間も書いてないし、座席も空いている場所へ。なんともおおらか!

早速、前日買ったパンで朝食。おいしかった♪

市街地のバス停に点々と停まり・・・いつの間にか寝ていた私達母娘。

着く前に起きたら、すでに全州市内で、途中は高速道路だったようだ^^;

思ったより早く10時過ぎには全州へ。まずは帰りのチケットを確保。

清州へはやはり、時間も席も書いてないフリーチケット!笑)少し歩いて

近くにある高速バスターミナルへ。荷物を預けて、清州行きの最終を見送った

後のバスを予約。さて身軽になって、早目のお昼ご飯を食べに行こうか?

まだ早いから先に客舎を見に行こうか?で、客舎までタクシーで移動。

移動前に日本語版の全州案内地図をゲット♪

f0152079_18151824.jpg

市内観光地の看板。タクシーは川沿いの道を走り、客舎の前で停まった。

f0152079_18192529.jpg
f0152079_18194069.jpg

客舎とは、名前でもわかるが、李氏朝鮮時代に中国からの賓客や官吏が滞在した

ゲストハウス。文化財、宝物だが、無料で中に入れるし、若者の待ちあわせの

場所として大活躍のようだ。まだ11時頃だから、ひと気が少ない。

f0152079_18214175.jpg

それにしてもまだこんな感じとは・・・日曜だから人出が遅い?

この辺りは若者で賑やかな場所。後でもう一度来た時は賑やかだった。

全州が舞台の「あんぱん」というドラマがある。GYAOでも何回かやったようだ

けど、まだ未見だった私。今も有料配信はしているようで、一話だけの無料を

観てみたが、早速ここが出て来た。面白そうなので、実は手配して、今届くのを

待っている最中^^早く届かないかなぁ・・・客舎通りを先まで歩き左折。今度は

全州映画祭の開催される場所、映画館の並ぶ映画の通りを歩いて、そろそろ行くか?

ということで、tさんお勧めのお店へ。ここ、講座の先生もお勧めのお店♪

f0152079_18554312.jpg

全州の名物と言えば、ビビンバとコンナムルクッパ!お昼はこちらへ。

人通りは少なかったのに、中に入ってみるとビックリの人人人!

f0152079_18584937.jpg


お皿の目玉焼きはクッパの中に入れるのか?と思いきや、中にも入っていて、

これはそのまま食べればよかった。セウジョやキムチも入れたが、何しろ熱い!

それなのに、食べるのが早い部長さん!お皿に移して冷まして食べてた!爆)

もやしがいっぱいで、シャキシャキしてておいしい^^実は次回もここに行く

だろうと思うので、他のお店も検討していた私だけど、みんながここだと言う

なら、同じお店でもいいかなと。。。先生曰く、お腹の容量は決まっているから

どうせ食べるならおいしいお店で!だ^^部長さんの会社、韓国側はLGだけど

日本側もよく知っている会社だった(息子の幼馴染が勤めている)。住まいも

比較的近いので、うちの近くに出来た大型スーパーも知っていると。ひと月に

一度は帰国されるそうなので、そこにいらっしゃったら是非ご連絡を!

5分で駆けつけますからと!爆)お人柄の良い方とご一緒出来てよかった^^

食後、ブラブラ歩く。mさんと部長さん曰く・・・清州より田舎っぽい・・・

今年mさんは安東仮面フェスティバルに行ったそうだけど(昨年一緒に行く筈が

中止になった・・・)安東に似ていると。。。清州は、確かに田舎っぽくない

街だと私も思う。工場誘致も多いしリトルソウルって感じで都会的なお店も多い。

f0152079_19191336.jpg


蘇州街・・・一応撮ったけど、ここは何だろう?蘇という名前は蘇州から来た

とかで、元は中国から?中華街でもなさそうだし、未だに調べていない^^;

PS やはり中華街のようだ。全州って金沢と友好都市で金沢と親しい蘇州とも

友好関係にあるらしい。

f0152079_1922121.jpg

歩いて来た路を振り返ると、銀杏並木が綺麗だ^^

唯一、残されている豊南門(풍남문)へ。ここはロータリーになっていて、狭い

ロータリーなのに、車ばかりか、バスまで通っていた。周りには市場があった。

f0152079_19293798.jpg

残念なことに修復中。来年4月末までということで、来年3月に再訪しても、

まだこのままだろう・・・ネットくらいは取れているといいのだけれど。。。

夜間はライトアップされて綺麗らしいのに残念だ。元の交差点に戻ると・・・

f0152079_19314231.jpg

ここから、太祖路が始まるのかな?

f0152079_19404026.jpg

どこからでも目立つ殿洞聖堂(전동성당)韓国で最も美しい洋風建築とされる

カトリック教会。新婚カップルの撮影地としても人気があるスポットだけど、

f0152079_19441070.jpg

なんと、この日は撮影ではなくて、本当の結婚式が行われていた。新郎が表で

お出迎え。その脇を通って、中を撮影する私^^;この教会、パク・シニャンと

チョン・ドヨンの「約束」という映画で印象的なシーンで使われた。

「あんぱん」でも教会が重要なシーンで使われているらしく(yさん情報)ここ

かな?と思ったが、全州のドラマなのに、教会はここではなく江景という所に

ある有名な聖地(全国から巡礼に来るらしい)ナヴァイ教会という所だそうだ。

PS 「あんぱん」が届き、早速2話から観始めたが、2話の教会はここだった^^

後で、またこの近くを通りかかった時、式を終えた新郎新婦?が車の後ろを

開けて座り挨拶しながら走り去った。おめでとう!とみんな口々に^^

f0152079_2001637.jpg
f0152079_2003746.jpg
f0152079_2005591.jpg

この通りは、さすが観光の中心!日曜だし、紅葉の季節だし、人がいっぱいだ!

慶基殿(경기전)前の大銀杏の見事なこと!!!入る前に歩き疲れたので

ひと休みすることに。調べた時、この近くにおいしいコーヒーの飲める

Moshin(EspressoCOFFEE)というお店があった筈なのに、見つからず、

(もっと先だったようだ)慶基殿のすぐ前のお店に。せっかく伝統のある街に

来たのだから、伝統茶を飲もうということに。店名は風景풍경。

f0152079_20121671.jpg

f0152079_20123749.jpg

店内はとても落ち着く椅子がおいてあり、目の前は慶基殿。娘は五味子茶(オミ

ジャ茶)私は生姜茶(センガン茶)。生の実や生姜が使われていてドロッとする

程で生姜茶は本当に喉に、風邪に効きそう!五味子の五つの味はわかる?と

娘に訊いたが、よくわからず・・・初めて飲んだ五味子茶が今はない永東汗蒸幕の

手作りのもので、とてもおいしかったのを思い出す。今も家にはスティックのものが

あるが、生は全く別物のようだ^^;果物とお菓子もついてきてまったり気分♪

f0152079_2020046.jpg

さて重い腰をあげて、慶基殿へ。ここは朝鮮王朝の始祖李成桂(太祖)の肖像画を

奉るために1410年に建てられた。数々のドラマ、「龍の涙」「明成皇后」などの

史劇で使われてきたが、最近のドラマでは「風の絵師」で御眞画家が出てきて、

それがまさに王の肖像画なわけで、そのシーンはここで撮影された。それと、

「宮」はあちこちで撮影されたが、前庭は慶州のアナプチで後庭はここだそうだ。

意図せず、同じ年に両方訪れた私^^;

f0152079_20384453.jpg

全州を一枚の画像で表すならこれというくらい有名な門。

f0152079_2040182.jpg

脇の林も紅葉が綺麗だ。

f0152079_2041649.jpg

奥の真殿に入ったら、御眞は撮影禁止。これは奥から真殿の入口を^^;

f0152079_20526100.jpg


f0152079_20545956.jpg

御眞の祭ってある所。確認していないが、そう言えば、この建物、「風の絵師」で

出て来たような?特別出演で写ってしまったのに気付いた人はお口チャック!爆)

李成桂の御眞はもちろん見たが、歴代の王の御眞もある筈なのに、見逃した!

左右にあるという話だったが、扉が閉まってるし。。。次回のお楽しみに^^;

f0152079_20565690.jpg
f0152079_20571359.jpg
f0152079_20572861.jpg

いったん、真殿を出て脇の門をくぐると、いろんな用途別の建物があった。

f0152079_210359.jpg

慶基殿から見た殿洞聖堂。逆光になったが、それでも素敵だ^^

聖堂も夜はライトアップされるそうで、綺麗だろうな・・・

また太祖路に戻って、韓屋村を散策することに・・・


今日はここまでね~♪

by andegenni | 2010-12-09 21:11 |  2010.11 清州・全州 | Comments(4)

2010年11月韓国旅行part5清州

1年ちょっとぶりの清州。去年も安東からの到着が遅れたのに、

今回もソウルから大幅に遅れての到着。今回もバスを降りる場所で待って下さった

お二人^^5月に大学路まで来てくれたmさんと、1年ぶりの再会のtさん。

彼は海外へも出張したりで大忙しらしいし、夏に関西へ家族旅行に来られた時、

会いたいと言われたのに都合がつかず、申し訳なかった。今回も忙しい最中を

ぬって、時間を作ってくださった。ご飯食べた?で、それもまだ待っててくださった

らしく、2時近くなのに申し訳ない。早速、tさんの案内で、「製パン王キムタック」

で使われたお店へ。
f0152079_331292.jpg

f0152079_3303795.jpg

ほんとだ!お店の前にもこんなのが・・・場所は、後でこの辺りを何回か通り、

位置関係を把握。お店の前を真っすぐ行くと、カベルでチョインが佇み、ソヌが

車から見ていたあの橋へ出る。橋の手前を左に曲がるとチョジカップルが

やっていた夜食のお店に出るが、ここはもう営業していないそうだ。

初めて清州を訪れた昨年の5月には、夜食店として使われたお店で夕食を食べ、

橋を見て、このお店の前を通り、繁華街に向かい、最後にまた夜食店近くに

停めてあったバスに戻ったのでこのお店の前は2回歩いて通ったわけだけど、

記憶にないし、まさか、ここがキムタックで使われることになるとは・・・

メニューは軽食のうどん系。娘と、うどん(店名もうどんだ!)とチャジャン麺を

取って、半分ずつ食べてみたけど、おいしかった^^他に、パンも売っている。
f0152079_332290.jpg

f0152079_3322515.jpg


キムタックのシーンのパネルや、モーニングワイドのでの取材パネル。
f0152079_3345317.jpg

f0152079_3351995.jpg

パンは昔のパンやさんのようなパンで、ひとつひとつが大きい。下の写真は

ドラマで出て来たポリパン(麦パン)。3つほど購入したら、日本人?

わざわざ来てくれて・・・と喜んでくれて、買わなかった(爆!)ドラマの

ポリパンをひとつ(でっかい!)おまけでくださった^^なんといいお店♪

しかも大きいのに安くて、うどんも安くて、いかにも街の食堂^^

さて、どこに行こうか?実はカベルの後、清州がキムタックのロケ地になった

ことはほんの数カ月前に知った。DAUM地図で遊んでいて、面白半分に

カベルのメインロケ地のスアムゴルにカメラ小僧を行かせてみたら、その前に

喫茶店が出来ているのを発見!キムタックはリアル視聴していなかったので、

知る由もなかった。観ればスアムゴルはすぐわかった筈なのに^^;

しかも、日本での放送がDATVに決定したそうで、我が家のひかりTVではそこは

観れないーー;実はmさんもtさんも清州に住んでいるのにちゃんと観てないと!爆)

観てない4人組でさてどこへ?電話がかかり、もう一人再会予定の方。

スアムゴルで待ち合わせをした。先に着いたので、まずはそのメイン舞台を見学。
f0152079_337570.jpg

f0152079_3375695.jpg
f0152079_3382971.jpg

f0152079_3385679.jpg

f0152079_3392021.jpg

f0152079_3394238.jpg

f0152079_34062.jpg

f0152079_3402165.jpg

f0152079_340396.jpg

f0152079_3405858.jpg

f0152079_3412892.jpg

ドラマを観てないから、どんな場面かもわからず、一応あちこちを撮影。

パンを売っていた(それがメインだろ!笑)が、袋に入った小ぶりなパンで

高い!さっきのお店と大違いの観光地価格。飲み物も結構高い・・・

外へ出てみた。人がいっぱいだ!15歳指定のないドラマだからか、子供も

たくさんいて、街外れのこの区画だけが大賑わいだ。こりゃ、カベルは影が

薄い・・・もしかしてカベルは忘れ去られたのかも?とみんなで心配して

前からある小さなお店前の小さな広場を見ると・・・

f0152079_3415013.jpg

よかった!まだいた!爆)昨年5月当時はこの前にある小さなお店だけしか

なかったのに、なんとまぁ、賑やかな場所になったことか!国民的ドラマの

効果はすごい!と実感・・・待ち合わせたbさんもやって来て1年ぶりの再会。

彼女の案内でスアムゴルの中へ。驚いたのは、チョジカップルの家の変化!
f0152079_3441447.jpg

f0152079_3445812.jpg

お店前の坂から見ても、あれ?と気付く。家も、家の前の地図も変わった!
f0152079_346391.jpg

地図の上はこの通りの家の側面。
f0152079_3464958.jpg

なになに?ギャラリーになったの?
f0152079_3473246.jpg

よく出て来たドアの並びの壁は開放的なパネルに・・・

ヨンソサの絵がある裏からの壁は形は同じで、相変わらず覗きこめるが・・・
f0152079_3483810.jpg

f0152079_3491329.jpg

f0152079_3493333.jpg

奥の部分に至るまで、なんとも綺麗に変身!昨年5月に撮った同じ位置と比べて

みて!なんともすごい変身だ!
f0152079_19361416.jpg
f0152079_19362438.jpg

ここで、事情通のbさんの話だと、元々ここを買い取った人と、キムタックの

場所を買い取った方は同一の方で、あちらはギャラリーにする予定だったとか。

ところが、撮影地になり~大人気スポットになり~で、もしかしたら、その収益で

こちらをギャラリーとして使うように建て替えたのかもって・・・カベル哀しい・・

一旦お店前まで戻った。アジュンマがせっせと屋台まで出して頑張っている。

私達がタイルに一枚ずつ絵を描いた場所は、なんと、屋台の食事場所になって

いるし・・・すごいキムタック効果だ!その節は・・・とアジョッシにあの時の

薬缶の赤い飲み物はなんだったのでしょう?と尋ねると、答えてくれたのに

また度忘れしてる私^^;甘くて酸っぱくて爽やかだった。清州に日本人が

たくさん来るというので、前日、地方ニュースにもなり、当日も歓迎ムードで

驚いたのが昨年の5月。一年ちょっとでこうまで変わるとは!

手形見た?とbさんに訊かれ、何も見学していなかったのでまたスアムゴルの中へ。
f0152079_3525694.jpg

メイン出演者の手形。ユジンの手、ちっちゃかった^^もう少し登ると・・
f0152079_353526.jpg

へぇ、標識まで新しいのね。。。と思いきや、何?公衆トイレ?

昨年5月にはトイレさえもなくて、困り果てて、ついにお寺さんで借りたのに!
f0152079_3545050.jpg

ここはユジンが住んでいた家だそうだ。上で、住人のアジュンマが洗濯干しの

最中。夜間は住人以外出入り禁止だとbさんに聞いて、なるほど、この賑わい

ではと納得^^;
f0152079_3554448.jpg

サムシクの家と書いてある。犬小屋?サムシクってキム・サムスンに匹敵する

ださい名前としてヒョンビンがそう呼ばれていたよね?と言うと、tさんが

そうだったと。で、ただの犬だと思ったら、動物番組で有名な犬らしく、

その時は具合が悪くて入院中だとbさんが。へぇ~!ベンチに乗って覗きこめる

ようにしてあるなんて、有名犬なんだ!
f0152079_357231.jpg

また下まで戻り、喫茶店の全景。人が多くて写りこむので大変・・・
f0152079_358135.jpg

一回目に来た時、地域のお祭りをしていた公園に二人のパネルが。とっかえ

ひっかえ、見物客が腕を組んで記念撮影するので合間を見つけるのに待った。

このベランダでの撮影が多かったとbさん。上の写真で清州の街を見下ろせる

のがわかると思うけど、高台だから眺めがいい。

f0152079_359774.jpg

お店の向かいにある家は、館長?の家として、外観だけ撮影に使われたと。

さすが、彼女は撮影に協力していらっしゃったので詳しくて、本当に案内して

くださって有難かった。お店のコーヒーは高いと思ったが、丁寧に淹れてあって

とてもおいしいと聞いて納得。しかし・・・日本人で、ここに3回も行くのは

私くらいかな?爆)娘も2回目だし~!笑)また行くかも?爆)

車2台に分かれて、お茶を飲みに・・・市内の繁華街のCoffee Beansへ。

tさんが珍しく軽口を。豆タバンに飲みに行くと。。。笑)

スタバは별다방、Coffee Beansは 콩다방なのか!笑)席について、ようやく

嵩張るお土産を渡すことが出来た。銀座プランタンで娘と一緒に選んだお菓子等、

預け荷物にも入れず、手荷物で運んだお土産^^仁寺洞で買ったビジュンのお餅と、

ホミルホドゥのクルミ饅頭は、早速テーブルに開けて、みんなでパクパク^^;

大統領御用達とは知らなかったらしく、おいしいと好評だった^^

bさんからは可愛いコースターとなんと、キムタックのCDまで頂いた。娘の分も!

なんとか早く観れるといいのだけれど・・・KNか、m-net、あるいは本来の

KBS WORLD辺りで次は放送してくれるといいのだけれど・・・

前夜、清渓川の世界燈祭りで、清州のも見たと伝え、デジカメで画像を探したが、

綺麗に撮れなかったから削除したようで、bさんに申し訳なかった。出品した物を

確認したかったようだったのに。内容は覚えていたので、みんなにも伝えたが。

tさんとbさんは関連する職場なので、メッセージを送信する度に相手の顔写真が

画面に大きく出るらしく、からかわれるtさん。なんと長髪だと・・・えぇ~!

今は、短くスッキリして、アン・ジェウク似でもっと背が高くてカッコいいのに!

本人いわく、その頃は仕事に入ると3カ月は床屋に行けなくてと。。。免許証の

写真を見せてくれたが、mさんの言う写真がそれで、みんなで爆笑!違う人みたい!

お忙しいtさんとお別れ。次回は是非、別の撮影地へ一緒に。。。と言ってくれた^^

bさんの車でmさんの家へ送って貰った。ホテルなど取らずにうちへ泊まってと

言われ、お言葉に甘えて着いてみたら、一人には十二分な大きなアパート。

羨ましい広さだ!前回会ったmさんの友人のuちゃんが仕事が終わって訪ねて

きてくれた。一緒に食事に行くことに。寂しい側の静かな道を上がって来たので

静かだなと思ったが反対側の坂を下ると、めちゃくちゃ賑やかな通り!ビックリ!

食べたいものを聞かれ、初挑戦!と思って行こうとしてたお店の数軒前に、翌日

ご一緒する予定の方がいらして、ガラス越しにご挨拶^^;日本人はほとんどこの

辺りに住んでいるらしい。若者の街、清州の明洞と呼ばれる川向こうよりも

こちらは夜が遅いそうだ。

f0152079_475137.jpg

ポッサム初挑戦の娘。ついでにチョッパルも^^日本の豚足とは形も味も違う。

若干臭いがあるが気になるほどではなく、野菜に包んでモグモグ。みんなで1本

だけポップン酒もとって・・・甘くておいしい。ちょっと飲んだだけで真っ赤に

なった私だけど^^;食後にはuちゃんのおごりで、おいしいシャーベットを

食べに行った。またいつか・・・とuちゃんとお別れして、泊めて頂いた母娘。

mさんからはソ・ジソブの「道」のサイン入り本を頂いた。嬉しい^^

こうして、清州の皆さんとの再会も出来、温かい思い出も出来・・・

眠りについた母娘。ダラダラと長くて미안해요...今日はここまでね~♪

by andegenni | 2010-12-02 03:35 |  2010.11 清州・全州 | Comments(5)

2010年11月韓国旅行part4 世界燈祭り~東大門 徳寿宮 高速バスで清州へ

漢南大橋展望台前で471番のバスに乗り換えて、鍾路へ戻った。

運転手さんに鍾路2街に行きたいと伝えたらOKだと。乗っていたら、娘が、

「ジソだ!」と朝見たGIORDANOのお店を指差した。ここでバスは曲がった。

2街で降りると着いたのは、鍾路タワーの手前だった。普信閣の方に渡り、

清渓川方面に歩きだした。

f0152079_23284495.jpg

橋までやってくると、音を鳴らしながら、走り回る馬車のアジョッシ^^

世界燈祭りは、各国各地から出展していて綺麗だ。

f0152079_2331114.jpg
f0152079_23311837.jpg

キャラクターは比較的綺麗に撮れたが、灯りが強いものはハレーションを起こす。

f0152079_2332485.jpg

たくさんの人出で、清渓川沿いに降りて歩くのは諦めて、川の上から見物。

ここら辺りは「アイリス」でも「カインとアベル」でも登場したね^^

f0152079_23342870.jpg
f0152079_2335171.jpg
f0152079_23351699.jpg
f0152079_23354336.jpg
f0152079_23355983.jpg
f0152079_23365268.jpg
f0152079_23371966.jpg

日本からも秋田、青森、中国からも上海・・・韓国の都市からも参加。

ソウルのシンボルのへチももちろん参加。清州市も参加していたが、詩を

書いた灯籠で、巧く撮れなかった。清渓川広場まで来ると、こちら側が入口

なので、この文字が広場のモニュメントの前にあった。

f0152079_23412419.jpg

広場では、なまはげとかもいて、子供たちが喜んで一緒に写真を撮っていた。

広場を出て、光化門の駅まで歩く。これからやってくる人の波もすごかった。

f0152079_23433999.jpg

現在は補修中で移動されたらしい李舜臣像。向こう側が世宗会館。

光化門前は広場になって、世宗大王も遠くに見えていたし、もうすぐ、また

スケート場かな?「アイリス」「ロードナンバーワン」など、広場になってから

いろんなドラマに使われるようになったね^^表側は工事中だった教保文庫に

入ってみたら、中は平常営業中。またトイレだけ拝借^^;地下鉄で東大門

歴史公園駅まで移動。運動場がなくなり、駅名まで変わっちゃったね・・・

娘が買い物で、あちこちのビルを覗く間、荷物が重くて、疲れて動きたくない私は

それぞれのビル前のベンチで一休み。通行人の観察が面白かった^^韓国人の

服装と日本人(サミットのせいか少なかったが)の服装は違うなと、大体見分けが

つくのが面白い。若いアガッシは、高いピンヒールか、スリムなタイプのスニーカー。

超ミニにレギンスかタイツ。寒くてもみんなおしゃれをしていて、さすが東大門^^

f0152079_2352571.jpg

DOOTA前まで来ると、交差点が出来ていた。前は地下道しかなくて、大通りを

車の切れ目を狙ってそのまま渡る人が多かった。(かくいう私も一度ついて渡った)

便利になったなぁ・・・と思う。DOOTAはすでにクリスマス仕様。

f0152079_23545417.jpg

娘がはしごしたビル3つ^^各ビルで一枚ずつ購入したようだ^^;

目指したのは光煕市場。皮のファッション市場だ。南大門の市場のビルと同じ

ように、同業のお店がずらりと並んでいる。番号を確かめて、まずは評判のいい

東明社へ。勧め上手なアジュンマに勧められ、何着か試着。話によると、最近、

イタリアから輸入している皮の入荷が遅れていて入らなくなっているとかで、

今、ここにあるものが身体に合うなら、今、購入した方がいいと。

結局、他はどこも見ずに、当初からの目的で欲しかったムートンのロングコートを

購入。68万ウォンを60万ウォンにしてくれると言うので。娘は買うつもりは

なかったのに、羊皮のジャケットを勧められ、試着するとなかなか似合っていた。

考えた末に娘も購入。毛で作ったハート形のボンボンみたいな携帯のストラップに

目をやっていた娘に気付き、「欲しいの?」とアジュンマ。1万ウォンのそれも

おまけでつけてくれた。帰国後、NAVIの口コミを読んだら、オーダーしたのに

なかなか届かないというものが多く、アジュンマの言ってた通り、皮の入荷が

遅れているようで、その場で買って正解だったかも。温かいけど、いつ着ようか?

今回は、基礎化粧品といい、コートといい、値の張るものを買ってしまった。

その分、安ものは何も買わなかったし、そういう時もあっていいかも?

毛皮をそれぞれ持って、心は暖かく、財布は軽く向かった先は・・・

f0152079_013867.jpg


一昨年秋、mさん母娘と訪れた後、火事になってしまったが、昨年新しくなって

オープン。娘は昨年暮れに主人と来たので新店舗になって二回目だ。

講座の先生はタッハンマリなら、鍾路のペップチャンチプ백부장집がお勧めだと

言っていらした。食べ比べようかと、一応お店の地図(鍾閣の近く)も用意して

口コミも見てみた。チンハルメが火事で営業出来なかった期間、こちらへ行った

人が多かったようで、おいしいと言う人と、辛さが物足りなくてチンハルメの

方がいいと言う人に分かれていたような・・・娘はここのファンなので、やはり

こちらに。値段が一鍋18000ウォンに上がっていたが、超満員!最初に来た

時の値段よりかなり高くなり、お店も超綺麗になったが、肝心のハルモ二には

お会いできなかった。最近は出て来られていないようだ。ハラボジの具合でも

悪いのか・・・それだけが心残りだった。一昨年は朝鮮ニンジンをサービスして

くださったのに。取材時にSBSの人達と写った写真だけが思い出になるかも?

味はやはりいつ来てもおいしかった。この味、いつまでも続いて欲しいな・・・

mさん母娘と渡った橋を通る。あの上半身だけの巨大な像(市場に貢献された

方ということしかわからないけど)の前には、たくさんの花束が置いてあった。

もしかして命日かなんかだったのだろうか?

一昨年の9月に、「映画は映画だ」の舞台挨拶をGOOD MORNING CITYの

映画館で観た後、もう一回観たくて入ったCERESTARの映画館。今回は建物の

12階にあるケレスタサウナへ。裏手に回ると、上階がホテルになっていて

そちらの入口があり、そちら側からのエレベーターで上がるようになっていた。

入場料を払って、女子の着替え室で裸になって、2万ウォン×2を握りしめて

浴室へ。テミリ(垢すり)のアジュンマにお金は直接渡すのだ^^;ざっと

身体を洗って、お湯に10分浸かるように言われる。ふやかすのか?笑)

垢すりとシャンプーをして貰うとスッキリ!揃いの上下に着替えて、汗蒸幕の

ある男女共通のフロアへ。ちょこっと入っただけで、ほてりそうだったので、

売店で、パッピンスと燻製卵を買って食べた。窓際に座ると、夜景がめちゃくちゃ

綺麗。東大門から駱山公園方面まで見渡せる。ドラマで駱山公園からの夜景で

見えていたビルはここかな?それともDOOTA?この辺りは高層ビルだらけだ。

着替えをして降りると・・・娘が、あのバン怪しいと・・・さっきから何度も

この辺りをグルグル回っている黒塗りのタクシー風のバン。もしや、あの

被害者続出の偽タクシーでは?カモを探しているのか?娘と私は出来るだけ

東大門市場を離れようと、訓練院公園まで歩いて行った^^;大通りに出て

手を挙げるが、乗っているタクシーばかり。時間はすでに1時過ぎだし・・・

近くに停まっているタクシーが一台。個人タクシーと書いてある。これも

怪しい?と少々不安だったが、メーターもあったし、乗ることに。私が個人

タクシーなんですね^^と言ったら、アジョッシがブツブツと訴え始めた。

最近は、詐欺のタクシーが多くて、お客が警戒してタクシーに乗ってくれない、

人数がいれば地下鉄よりも安いのにと。あれこれと生活が大変なことを訴える。

ホテル近くまでで、深夜なのに4千ウォン足らず。おつりはいいからと5千

ウォンを渡したら、喜んでくれた。あれだけ訴えられたらケチるわけには!笑)

その夜は寝るだけだったけど、翌日の持ち物だけパッキングしてベッドへ。

やはり、寝たのは2時半過ぎだった・・・不良母娘だ^^;

翌朝、7時半に起床。身支度だけしてホテルをチェックアウトして荷物を預ける。

翌日の夜遅くなることを伝え、部屋が決まったら、荷物を入れてくれるように

頼んでホテルを出た。明洞の街を突っ切って乙支路入口駅へ。なるほど、ここ

ロッテ百貨店前にも横断歩道が出来ていた。地下道のアップダウンがなくて

便利になったな。。。地図を片手に目指すお店を探す。

f0152079_0551096.jpg

북어국집 무교동 터줏골プゴグッチッ・ムギョドン・トジュッコル。

親子2代、干し鱈のスープご飯一筋のお店だ。近くは閑散とした土曜の朝なのに、

このお店だけ大繁盛で行列が出来ていた。NAVIに写真のある息子さんが、

荷物の多い私達に荷物はレジ近くに置くように言ってくれて、空いた席へ。

f0152079_0595220.jpg

メニューはただ一つ。これだけだ^^待っている人がたくさんいたけれど、

熱いので、フウフウしながら食べた。セウジョッ(小エビの塩辛)も入れて

食べたがおいしかった^^地元民がたくさん集まるのはおいしいお店の証拠だ♪

清州で1時に待ち合わせだったので、まだ時間があるな・・・とソウル広場へ。

f0152079_135560.jpg

何かのイベントのようだった。キムチ?

f0152079_145632.jpg

広場から徳寿宮へ渡る信号。光化門広場の向こうに、景福宮、その後ろに

青い屋根の青瓦台、後ろに北岳山も見えていた。徳寿宮は後にしてまずは脇の・・

f0152079_183938.jpg

덕수궁돌담길徳寿宮石垣の道。都心で紅葉ならここというくらい有名なスポット。

恋人どうしで歩くと別れるという言い伝えがあるそうだが、なんのことはない、

この道沿いに離婚相談所があったから・・・らしい^^;最近、「縁づくり」と

いうドラマでも出て来た。いろんなドラマのデートコースの定番かな?

f0152079_1185750.jpg

衛兵交替の行われる大漢門。徳寿宮の中も紅葉真っ盛りのようで、人の多いこと!

f0152079_1214828.jpg

ど真ん中の偉そうなお方と一緒に写真を撮ったので、こちらの方も記念に。

入る時間はなかったので、市庁駅から高速バスターミナルまで移動。

f0152079_1233351.jpg

目指したのは京釜線方面だったので、こちらの方。数々のドラマで、地方へ

行く恋人?を追っかけてバスを探すのは、たいていここね^^;

f0152079_125495.jpg

ビニのバスがいた^^土曜なので・・・なのか?一番早い発車で、40分以上も

待たされた。後で聞いたら、やはり満員だったようで、早目に行かなくて

申し訳なかった・・・待ち時間に構内をウロウロしていたらパンやさん発見!

飲み物をTAKE OUTするつもりで入ったら、おいしそうなパンがズラリ!

娘と一個ずつ買ったが、ここのパン、かなりお勧め♪

清州行きのバスに乗り込み、1時間40分の予定が2時間以上もかかり、

待ち合わせに大幅遅刻。爆睡して目覚めたら、清州のインターチェンジを

出る手前で、出たら6キロに渡るカロスキルがお出迎えしてくれた。

続きはまたね~♪

by andegenni | 2010-11-26 01:46 |  2010.11 清州・全州 | Comments(2)

2010年11月韓国旅行part3 アックジョン~カロスキル~漢南大橋

島山公園までの道は、銀杏並木が綺麗だ。娘が初めて来た時も秋だった。

f0152079_13343439.jpg

f0152079_15205449.jpg

島山公園入口。公園の中も紅葉が綺麗そうだった。入口前のGORILLA。
f0152079_13385995.jpg

お店の前のこの看板はいつ出来たんだろう?ここも映映でスタがデートした場所と

して出て来たね^^そして角を曲がった、隣に・・・

f0152079_1350381.jpg

「PASTA」のロケ地、보나세라がある。
f0152079_1352668.jpg

駐車場入口の上には、なんともハッキリわかる垂れ幕が・・・笑)

ドラマに出て来た駐車場の出口は、こちらではなく・・・駐車場を抜けてみた。

f0152079_13535071.jpg
f0152079_13545374.jpg

ユギョンがゴミ出ししたり、裏口から入ったり・・・で度々登場の駐車場。

後ろにある黄色いお店もドラマの背景として何度も登場^^

さて、ランチだ!お店へGO!時間は一時過ぎ。程よくお腹も空いていたが、

デザートを予定しているお店があったので、ランチコースの中では一番安い

25000ウォン(税別)をオーダー♪一通り、写真を撮ったので、合体させた。

クリックすると大きくなるので大きくしてみてね^^

f0152079_1359827.jpg

最初に出て来たパンが温かくてとてもおいしかった。バルサミコとオリーブオイルを

つけて食べるのだけど、途中で食べきり、お替り^^;メニューは左上から右へと

進む。3種のパンの後は、メロンに生ハム。次は前菜だけど、左端と3番目は

ユギョンが練習していたようなホタテの焼き物だった^^

娘はカルボナーラ。私は海鮮のトマトパスタ。どっちもおいしかった^^

最後は、デザートと飲み物を選ぶ。娘はナッツのケーキ。私はタルト。で、飲み物

だけど、撮ればよかった・・・娘はミルクティーにしたら、ミルクも温めて小さな

ピッチャーで出て来たし、私はコーヒーと言ったら、カップにお湯だけが入っていて

パスタの社長がいつも飲んでいたようなエスプレッソが添えられていた。各自好みで

その濃いエスプレッソをカップに入れて飲む。凝ってるなぁ・・・ちなみに全部

入れたら普通程度のコーヒー。アメリカンが好きな人は控えめに入れればいい。

客層はほとんど韓国人のようだった。ブルジョアっぽい女性達が隣でバンバンと

単品を頼んでいた。昼食に5千円以上もかけられるのはやはり富裕層だろう。

家族連れも見かけた。小さい子供も一緒で、微笑ましかった^^

食事後、店内を撮ってみた。一階は真ん中が吹き抜けで緑がいっぱい^^

f0152079_14254020.jpg

f0152079_1426299.jpg

何度も登場した2階への階段。
f0152079_14271141.jpg

2階はこの時、誰もお客がいなかったけどテーブルは綺麗にセットされ、吹き抜け

越しに向こうの渡り廊下が見える。

f0152079_14283672.jpg

このフロントも何度も出て来たよね^^ここを出ると外階段でGORILLAの一階を

見降ろす感じ^^;丸見えだわ。。。笑)ユギョンの策略成功を待っていた友達の

いた場所は島山公園の塀沿いにある小さな駐車場。

さて、塀沿いに歩き、RODEO通りを目指す。まずは買い物だ。。。適当に方向だけ

考えて歩いていたら、このお店が目に飛び込んできた!MACOS ADAMAS 狎鴎亭店♪

f0152079_14324687.jpg

見覚えあるぞ・・・そうだ!「アイリス」でビョンホンが来た場所だ!

取りあえず撮って、帰国後調べてみたら、ここ、数々の有名人が愛用するGOODSの

お店だった。「花より男子」でジュンピョがつけていたリングもここのものだし、

イ・ジュンギ、東方神起など、ファンがたくさんいるようだ。ちなみに、昨夜KNで

「検事プリンセス」を観ていたら、このお店が出て来た。マ・ヘリがソ弁(パク・シフ)

にプレゼントするブレスレットを購入。マ・ヘリ@キム・ソヨンは「アイリス」の

姿とは別人のようだ。「イブのすべて」の頃とも別人。マ・ヘリで若返ったようだ^^

外観だけ撮ったけど機会があればいつか中にも入ってみよう。しかし、派手なお店!笑)

この辺りで・・・と適当に歩いていたらRODEO通りにぶつかった。真正面に、

f0152079_14395761.jpg

PASCUCCI。何度も来ているが、一度、一階の席はなくなったのに復活♪

しかも、ガラス窓に「天国の席」って・・・爆)代わりに入口に貼ってあった

「天国の階段撮影地」という貼り紙は見当たらないけど。。。

目指したのはNATURE REPUBLICのロデオ通り店。このお店の近頃話題の

「20歳若返る美容クリーム」を買いに^^ロデオ通り(アックジョン店?)店が

一番親切でサンプルも多いと聞き、明洞店は前を通っただけ^^;ナイトクリーム

だけのつもりが、シリーズで勧められ、20万ウォン以上買えば、ここオリジナルの

JYJの写真集もあげると言われ・・・ハングル講座仲間にジュンス大好きな知り合いが

いるのでちと考え・・・もう少し買えば・・・の声に乗せられ、ここで一番人気の

高いパックも10枚セットで追加。なんと22万ウォン以上に・・・娘もあれこれ

買って5万くらい使ってた。写真集は重く、JYJそれぞれのポスター3枚組を2セット、

トラベル用キットの他に、シートパックを10枚以上、3人のクリアファイルも。

小さな化粧水と乳液のサンプル各20個以上・・・ずっしりと重くなり、大きな紙袋に

なり、肩がずっしりと重くなった・・・すぐ傍のこのお店で、丈夫な手持ちの

バッグに移し替える。効果はあるのか?だけど、娘も勝手に使ってて、20歳も

若返ったら、幼稚園児になるじゃないの・・・と言うと、若返る筈ないと!爆)

f0152079_14503043.jpg

カフェベネ。ここは「コーヒーハウス」のロケ地だ。ちなみに上の階は

サイダス関連だから、関係者の出入りも多そう?ドラマ通りなら、サイダスの

トレーニング室の位置がカン・ジファンの家ということになるけど^^;

ドラマに出て来るBOOK CAFEが印象的で、韓国サイトで調べたら、セットでは

なくてこのお店の中で撮影されたようだ。地下のBOOK CAFEに行きたくて、

店員さんに訊いたら、今、取材中で入れないと。いつ終わるかもわからないと

言われ、ひとまずオーダー。ここはジェラートがおいしいという情報だった。

お腹がいっぱいなので、私は小さなサイズのヨーグルトジェラート。娘はバニラ系に

飲み物はカフェラテのアイス。ヨーグルトジェラートは評判通り、おいしかった^^

トイレに立った娘が、トイレが地下だから、見れるよ^^と報告。待っていたら

撮影が終わった様子。店員さんがいいですよ^^と言ってくれたので店内撮影。

f0152079_1458378.jpg

1階から2階への踊り場。この時計は各店舗にあるそうでとても印象的だ。

f0152079_1459183.jpg

1階から地下への踊り場。ドラマでもよく出て来る絵だ。

f0152079_14595622.jpg

f0152079_1501958.jpg
f0152079_1503830.jpg

地下のBOOK CAFE。3枚目のパネルは他の場所に立てかけてあって、元の

場所に撮影隊の方が戻していらしたので、お訊きしたら、ドラマではなくて

コーヒーの話のロケだということだった。撮影が終了したので、他の階にいた

お客さん達がコーヒーを手にこの階へ降りて来た。会議や勉強用なのか、

個室もあるし、落ち着ける空間だ。

f0152079_1532177.jpg

1階のレジ付近。カフェ ベネは、現在は「大物」のドラマのスポンサーだと

いうことで、店頭に大物のパネルも置いてあった。他にも「クリスマスに雪は

降るの?」とか「明日に向かってハイキック」とかでも使われている。

「コーヒーハウス」で使われているお店の外観は見たらわかると思うけど、

別の支店だ。

f0152079_15112345.jpg

f0152079_15114729.jpg

송파구の 방이駅店だ。住所を調べてカメラ小僧を行かせると、1年以上も前の

画像で工事中。現在は下の画像。まさしくここだ!(ベネのHPからお借りした)

今、放送中のm-netで確認したら、パラソルの色が赤の時もある。そこだけ

変えたのか?それとも、赤い時は別の場所か?ベネが全面協力みたいだ^^


RODEO通りを抜けると、すぐ前の通り越しにはここ。

f0152079_15343030.jpg

ONCE IN A BLUE MOON。あまりにも数々のドラマで出て来たので、省略。

男性がピアノの弾き語りで愛を語る・・・まずはここだ!笑)いつかワイン

片手にジャズも聴いてみたいものだ(って、私、飲めないんだよねーー;)

キネマ劇場前から145番のバスに乗って、新沙十字路(신사 사거리)まで。

降りて少し戻ると、カロスキルの入口だ。

f0152079_1552187.jpg

銀杏並木で有名な、近頃話題の場所。どうせ行くなら、銀杏が色づく時期に。

でもね・・・落ち葉の清掃が大変なのか、銀杏の枝が短くカットされてたーー

翌日会った友人にカロスキルのカロスという意味を訊いてみた。並木(街路樹)

という意味で、樹の種類は関係ないらしい。可愛いお店やカフェがいっぱいだ!

f0152079_1555679.jpg

大人気のSCHOOL FOOD。要するに学生が好んで食べるようなものが置いて

あるお店だ。トッポッキとかラーメンとか・・・

f0152079_1557449.jpg

ビニに抱かれて写真を撮ってるアガシが二人。。。さすがに一緒には

撮れない私達母娘^^;

f0152079_1634538.jpg

全く喉も乾いていなかったのに、トイレに行きたくて入ったミスド。韓国の

ミスドには初めて入った。抹茶ラテをTAKE OUTで頼む。トイレは、前に

ヨイドのダンキンドーナツに入った時と同様、鍵を渡され、後ろにあるビルの

トイレを使用する形だった。ヨイドは鍵はなかったけど。他でもしばしば

こういう形でトイレが外のビルにあったりする。面白いシステムだ^^;

カロスキルを抜けて、新沙中学校前から来た時と同じ472番バスに乗り、

漢南大橋展望台で降りる。ここは漢江の中でも最も早く出来た展望台だ。

カフェになっていて飲み物を買い、夕陽が綺麗な側、漢江を見渡せる側に座る。

が、この日、大した警備ではないと思っていたのに、ここは違った・・・

窓際に陣取った兵士達が漢江を見渡し、無線で連絡を取り合っていた。

窓から数枚写したが、場違いなので早々に退散。さっき、北朝鮮が韓国を

爆撃したというニュースを見て、やはり両国の戦争は継続中だな・・・と

実感・・・

f0152079_1620437.jpg

橋の上から写した方がよほど綺麗だった。
f0152079_16221061.jpg


一気にアップ完了。ここで江南とはお別れだ。カロスキルを除いて、回った

場所を地図に入れてみた。クリックしてね^^

f0152079_16232447.jpg


CAFEと入れたが、実際にはcaffe bene。CAFEは仏式でcaffeは伊式?

だけど、韓国語ではどちらも카페になるので、韓国語読みだと違いはない^^;

今日はここまでね~♪ 16:26

by andegenni | 2010-11-23 14:11 |  2010.11 清州・全州 | Comments(6)

2010年11月韓国旅行part2 明洞~アックジョン

ホテルに荷物を置いて、明洞の街へ・・・

世宗の裏通りに免税店?とかいう建物がオープン。時間がない人にはいいか?

まずはTEA'USで一休み。モーニングセットの中で、エッグタルト付きで

3900ウォンというのがあって、単品のコーヒーと変わらない値段なので

タルトは持ち帰りにする。このタルト、めっちゃおいしいのだ^^

f0152079_12312034.jpg

ソン・スンホンのサイン入りカップが増えていた。ジソのはまだか・・・?

このお店、サンウが経営だからと、最初は好奇心で行ったが、なんのなんの、

広いし、落ち着けるし、コーヒーはおいしいし・・・でお気に入りになった^^

TAKE OUTのカップを手に、ブラブラと明洞キルまで突っ切って行った。

明洞の街で見かけた化粧品の看板特集^^TEA'USの向かい側角から^^

f0152079_1235325.jpg

前回の訪韓までピだったのに、JYJに様変わり^^
f0152079_1238358.jpg

新しいブランドthe saem。イ・スンギ人気はすごいなぁ・・・
f0152079_1240401.jpg

前回5月訪韓時に出来たてだったブランドHolika Holika。ヨンファだけだった

のが、今度はC.N.BLUE全員の看板に。。。

f0152079_12423958.jpg

FACE SHOPもペ・ヨンジュンからリダへ。。。ほんと、後継者育てのようだ。。。

リダは他にも。。。

f0152079_12442610.jpg
f0152079_1244462.jpg

こんなん、ありました♪

ABCマートを覗いて、いつもの両替所で5万円両替。明洞駅近くは100円が

1330ウォンだったのに、ここは1356w?やはり率がいい(翌日1360)

綺麗になった明洞聖堂を眺めて坂を下り、先程通った三一路へ。

中央劇場(閉鎖)と向かいの白病院の間にあるバス停へ。丁度、乗る予定の

472番のバスが発車寸前。慌てて止めて乗せて貰った。このバスに乗ると、

アックジョンの駅を過ぎ、ギャラリアデパートの前のバス停압구정동 한양 아파트

まで行ける。この先、右折して次のバス停はロデオ通りの出口キネマ劇場前だ。

駅からここまではかなり歩くことを考え、バスにしたら、早い!時間にしても

地下鉄移動よりも早いかも?これは嬉しい発見だった。車のない日の効果も

あったのかもしれないけど^^;降りてすぐに、ギャラリアの名品館WESTへ・・・

この先、トイレに困ると思い、トイレだけ拝借^^;

そのまま압구정로をまっすぐに歩く。

f0152079_1323314.jpg

間に道を挟んだギャラリアEAST。この間の道を入って行くと、ミサの二人が

お酒を飲んだ壁画のあるトンネルに出る。抜けると漢江べりの遊歩道へ出る。

夜になるとイルミネーションが綺麗だろうと思う百貨店だ。

そのまま道なりに歩くと、ここはブランド通り。数々の有名ブランドが並んでいる。

f0152079_13265790.jpg

車の会社もあった。これはKIA(現代自動車傘下)。ショ―ウィンドウ突き抜けで

面白い^^左右を見ながら歩くと、

f0152079_1331488.jpg

DKNY。ここは「華麗なる遺産」でファンがスンミと買い物に来たお店だ。

f0152079_13341991.jpg

その斜め前くらいにあるバス停。こちら側にいたので全体的に撮れず^^;

ここがまさに、PASTAの二人が座っていたバス停だ^^可愛かったなぁ・・・

道なりに坂を下って行くと、清譚洞交差点。実は、ここまでTEA'USのカップを

持っていた私^^;ようやく飲み終わってゴミ箱へ^^;

f0152079_1337524.jpg

左折して少し行くとある喫茶店。ここは「頑張れクムスン」でク・ジェヒ@

カン・ジファンがクムスンを待ち伏せしていたカフェ。

また清譚洞交差点へ戻り、交差点を直進。実はこの日、COEXでサミットが

行われていて、この交差点のある島山大路(アックジョン路と交差)までが

警戒区域。その中へ入って行ったわけだけど、別に取り締まりもなく^^;

確かに装甲車は見かけたけれど、通行人までのチェックはなしだった^^;

少し歩いて行くと、左側にあった!

f0152079_13442322.jpg

クムスンが勤めていた美容院。この前でダンスをしたジェヒ、可愛かったね^^

さて反対側に渡ってまた清譚洞交差点へ戻る。そのまま左折して鳥山大路へ。

坂を登って行くと、KBSの撮影車!スタッフの方に、何の撮影ですか?と尋ねると

「ピの逃亡者です」というお答え^^残念なことに撤収の最中でピには会えな

かったけれど^^;道なりに歩くと、左側にペ・ヨンジュンのでっかい看板が!

テサギを始め、数々の韓服を手掛けていらっしゃる方のお店のようだった。

f0152079_13491117.jpg

ようやくファミマ前に到着。
f0152079_13495587.jpg

向かいはm-netのビル。鎖で施錠されていたので、今は使われていなさそう?

f0152079_13512176.jpg


「PASTA」の二人の最初と最後のシーンの、同じ地点^^やっと来れた^^

ここで思いもしないトラブル発生!デジカメを思いっきり落としたのだ。。。

レンズが出たまま、本体もペコッとへこみ、電源を押すと異音がするだけ。。。

困った・・・ここまでのデータは取り出せるが、娘は宿にデジカメを忘れて

来てるし、ファミマで携帯用カメラを買おうか?娘が、レンズ部分を掴み、

何段かに折り重なってる部分を少しずつ本体に押し込んでみると・・・・

あら不思議!スムーズに出入りするように!どこかが引っ掛かっていたようだ!

真っ青になったが、助かった・・・今もへこんだ部分はあるが、正常に^^

m-netの方の道を先へと下り、脇の道を、番地を頼りに探して行くと・・・

f0152079_13592312.jpg

f0152079_13594557.jpg

あった!ここは見てすぐわかる人いるかな?もう閉店しているのか?寂れて

いるけれど・・・「コーヒープリンス一号店」でウネちゃんが長いスカートに

ハイヒールで、アルバイトしていた場所。又は、「FREEZE」でバンパイアの

イ・ソジンが経営していたワインバーの方がわかりやすいかな?

撮り終わって坂を島山大路方向へ下ると、黒塗りのバンが・・・

娘が誰か芸能人が乗っていそうだね、みんな、ああいうのに乗ってるよねと^^

ギャラリアから右折してくる道と交差する交差点へ。

f0152079_1454754.jpg

傍のビルにゴリラが!NORTH FACEのリュックを背負った巨大なゴリラ!笑)

こっちにもNANTA劇場があるとは知らなんだ・・・

道を渡ってまっすぐ進むと

f0152079_1482980.jpg

CINE CITY。「ナタリー」が観たかったけど、もうソウルでは終わった模様・・・

で、後から知ったんだけど、交差点で待ってる時、ボーっと周りを見てたのよ。

真っすぐ行かずに交差点を左折して少し行った場所にあるビエビス・ナム病院。

この病院、「カインとアベル」で健康診断を受けに行った場所らしい^^;

f0152079_20504423.jpg

垂れ幕で宣伝してる病院って・・・笑)知ってたら見に行ったかも?笑)

カメラ小僧で垂れ幕見て笑ってしまった。。。爆)

f0152079_14102226.jpg


島山公園入口に到着♪さて、ランチだ!続きはまたね~♪

by andegenni | 2010-11-21 14:19 |  2010.11 清州・全州 | Comments(4)

2010年11月韓国旅行part1 鍾路 明洞

15日の深夜、日付が変わる頃、無事に帰宅。

最寄りの駅から、タクシー・・・と思ったけど、各自2つの荷物では

乗せるのが大変な上、基本料金では乗車拒否かも。。。で、仕方なく

ゴロゴロと転がしながら帰宅。今回の旅に先だって、大きなスーツケースの

方も持ち手つきの物を購入していてよかった^^

翌日も翌々日も慌ただしく過ごしていて、先程ようやく写真をPCに取り込んだ。

いつもと同じ、勝手気ままな旅だったけど、よかったら旅日記におつきあい

くださいまし^^


11日の夕方近くに家を出て、羽田アシアナ19時半発に・・・

羽田までは、電車で45分くらい。乗り替え含めても一時間くらいで着くから

便利だ。初めて新国際空港へ行ってみたが、京急の改札を出ると、すぐ目の前に

出国階までの大きなエレベーターが並んでいて便利だ^^

取りあえず最初にチェックイン。前の国際線は小さな空港だったけど、これからは

方々へ行くからどうかな・・・と思ったが、アシアナのHPで調べたら、出発40分

前までカウンターが開いていると・・・成田は1時間前で閉まるから、やはり

こちらは便利そうだ。出国もそれほどかからなそうなので、あちこち見て来た。

f0152079_1362911.jpg


上の階は江戸小路で、どのお店も混みこみ・・・見学者も多そうだ。

f0152079_1373661.jpg

こんなステージもあって、伝統芸能とか、いろんな催しが時間で行われている。

チェックイン前に見つけた「玉ひで」の文字に心魅かれ、京急から上がって来た

辺りまで戻ってみたが、玉ひでの親子丼はランチのみだった。残念・・・・

また、人形町まで食べに行けばいいだけなんだけど^^;近くにあった

上島珈琲店でサンドウィッチセットを頼んだ。窓からは、京急と、新しく出来た

駐車場のビルが見えた。この駐車場、ひと月前からの予約制で、車を大事に

している人には扉付きのガレージもある。気付いた時にはすでに満車だった^^;

窓からの夜景、特にお月さまがとても綺麗だった。展望台は混んでいるだろう

から、またいつか・・・出国ゲートも特別混んではいなくて、比較的すんなり。

中は、免税店がいくつか、食べる所がいくつかあるだけで、前の国際ターミナル

よりはあるけれど、成田ほど大きくないから、搭乗口も近くて楽だ。

席は満席状態。さすが、最終便は混んでいた。向かい風で金浦到着は10分

ちょっと遅れ、着いてすぐ、SKで携帯をレンタル。前に借りたSローミングは

安いが機種が古く、しかも途中で故障までして、私の責任ではないことを訴える

のが大変だったから。

丁度、SKが日額半額のキャンペーンをやっていたし♪문자(メール)の文字設定は

何に?と訊かれ、ハングルの打ち込みは知らないので英語に設定してくれた。

早速、ホテルに少し遅れると連絡。今回は5号線で一本の、鍾路に新しく出来た

ホテルにした。NAVIでも話題のホテルだ。12時近くに到着。

鍾路3街駅を出て楽園商街のビルを左に見て、脇の道から路地へ入るとすぐだ。

f0152079_294332.jpg

翌朝、撮ったホテルの外観。この辺りは、奥まった場所にラブホが多く、ここも

前身はモーテルだったようだけど、可愛らしいホテルに様変わりしていた。

f0152079_211971.jpg

廊下も可愛いし、部屋もパステル調で、壁に何気なく葉っぱや花が描かれている。

荷物を置いて下に降りると雨が降り出していた。さっきは降っていなかったから

危機一髪だった。フロントで傘を借りて、真夜中の散歩。雨の鍾路を歩く。

真夜中だというのに、24時間営業のお店も多く、人通りもあって、明洞とは

違う。ソウルレコード、映映の撮影地の世運電気商街を通り過ぎ、広蔵市場へ。

f0152079_2194855.jpg

こちら側の入口。まだ開いているお店もある。右に曲がり・・・

目指したのは例によって「麻薬キムパ」のお店。サンドウィッチを食べたので

機内食はかなり残したが、それでも小腹程度で、食べられるかなぁ・・・

f0152079_2221124.jpg

心配無用だった^^やはりおいしい^^キムパと小さなお稲荷さんを一皿ずつ、

おでんも一本だけ頼んで、キムパを一人分持ち帰りで、全部で8000ウォン!

持ち帰りには、辛子風味のタレと、タンムジ(沢庵)もちゃんとつけてくれた。

記念にママさんと娘とを撮影^^日本語勉強中のアガッシがいて、ひとしきり

お話し。。。また、来た道を戻り、たくさんあるコンビニで飲み物をゲット。

フロントのお兄さんに夜食としてキムパを差し入れ(翌朝、別の人に変わって

いたけれど、おいしかったと言ってたと^^)娘がシャワーの出が悪いと・・・

それだけが困った点だったが、翌朝にはお粥とかトーストの朝食もついていて

とてもコスパの高いホテルだった。そうそう、シャワー待ちしてる時。。。

f0152079_2292346.jpg
f0152079_2293515.jpg

チュノをやっていた。液晶の大きなテレビで、しかも何故か英語字幕がついて

いてビックリ!字幕を撮りたかったんだけど。。。どうしてこのシーン?爆)

朝食を終えると、ホテルを移ることに。「車のない日」に指定されたサミット

当日。フロントでタクシーのことを訊いたら、近すぎて行ってくれないかもと

言われ、それなら歩くかと・・・

f0152079_2325355.jpg


仁寺洞方面へ。朝の人気の少ない仁寺洞。

f0152079_233504.jpg

映映の最後のシーンの撮影地もまた横目で・・・

その先の、映映でも映っていた世界唯一のハングル文字のスタバの隣に

f0152079_2351570.jpg

このお餅のお店、빚은がある。ドラマ「縁作り」の中で使われているお餅の

お店だ。中も撮影で使われているかと思いきや、それは違った(明洞店も違った)。

せっかくなので、日持ちする薬菓といくつかのお餅を購入。また歩いていると、

くるみ饅頭のホミルホドゥで熱々の出来たてを勧められて試食(味は知ってる

んだけど^^;)出来たてはさすがにおいしくて、また購入。大統領御用達のお店

だけあって、国内用、海外用と包装も個別で嬉しい。

f0152079_2481045.jpg


タプコル公園脇にはナミソム行きの観光バスが停まっていた。手前にある

観光案内所でチケットを購入すると、一日一便だけど、ここからバスで往復できる。

向こうに楽園商街のビルが見えるけど、一階が道路という面白いビルだ^^;

交差点まで来ると・・・

f0152079_2521589.jpg


角がGIORDANO。ジソとタイガ―を見て、娘は似てると^^後で、またこの前を

通ることになるとは。。。^^;

f0152079_2542311.jpg
f0152079_2543692.jpg

突然目の前に南山タワーが!何だか感動的な光景だった。上の写真で右にある

清渓川にかかる三一橋。この道路は三一路と言って、サミルは独立運動発祥の

日だし、その中心はタプコル公園なわけで。。。複雑な両国の歴史だ。。。。

f0152079_2574765.jpg


この三一橋辺りまでが世界燈祭りの会場だった。また夜にね^^

乙支路を越えて、閉館した中央劇場の前を通り、坂道へ。。。取ってがあるとは

言え、スーツケースを引いての登りはきつい・・・

f0152079_311870.jpg


坂の途中のチョ・インソンの「星を射る」のビルも、なんだか寂れたなぁ・・・

ようやくいつものホテルに到着。チェックインを早目に済ませ、荷物を後で

部屋に入れて貰うように頼んで、身軽になって明洞の街へ・・・

続きはまた今度♪ダラダラの旅日記で미안해요^^;

by andegenni | 2010-11-19 03:14 |  2010.11 清州・全州 | Comments(16)

なにもサミットの日に・・・

何もサミットの当日に行かなくてもよさそうなものなのに・・・

前々から決めてた日程で11日(もう今日ね^^;)から韓国へ・・・

羽田の新国際線ターミナルが先月21日からオープンしたので、今回は

羽田から。。。娘と4泊5日で行って来ます^^

サミットが近づくにつれ、日韓双方が最厳重な警戒態勢で、空港に行くのも

いつもより早めにしてくださいとお知らせも出て。。。

明日は夜着くからいいとして、12日は「車のない日」とかに指定されて、

市内の中心部は自家用車も禁止。その分、地下鉄とバスは増便されるようだけど、

サミットの会場のCOEXは関係者以外立ち入り禁止だし、近くも警備が厳しく、

地下鉄は三成駅は停まらず通過。空港バスもCOEXは通過で、バス停の位置も

明日だけ変わるらしい。地下鉄内のごみ箱も撤去。アチャ~だ!!!

それでも、清渓川では提灯祭りやってるし、古宮の開放もあるし^^

ま、楽しめる範囲で楽しんで来ようかと^^地方にも足を伸ばす予定。

今日、講座でも、3月の旅行の話が具体化。2泊3日で地方を回る旅。

16人の生徒のうち、10名参加って、ある意味すごいなぁ・・・

すでに航空券を押さえた人も。。。先生はもうホテルは押さえたらしいし^^;

金浦で集合して金浦で解散。最小日数で参加の場合、午前便で着いて、夜便で

帰れば、旅行だけには参加出来るスケジュール。私は、前後に一日ずつ取る予定。

余裕のある人は、そうする人が多そうだ。先生の運転で、韓国語だけで過ごす

ほぼ日本人の団体客って。。。爆)今日も、発音、めちゃ直しされたから、きっと

またチェックが入るに違いないけど^^;ㄴとㅇの発音が一番直される^^;

新しく入られたペラペラの年配の男性と帰り際にお話。清州の話をしたら、彼は

清州にもしばらく赴任してたと。延べ10数年も韓国に赴任してた方だから、今更

韓国語教室もないだろうけど、退職して使う所がないそうで、忘れないためにもと

通っていらっしゃる。先生に次ぐ韓国通だから、私達としては有難いお方だ^^

さて、そろそろ支度も完了。いつも前夜でバタバタだ^^;

では、15日深夜まで、行って来ます~~~~♪

by andegenni | 2010-11-11 01:41 |  2010.11 清州・全州 | Comments(0)