2017年 11月 20日 ( 1 )

娘の結婚式

昨日は娘の結婚式でした。

主人の49日と納骨を2日前に済ませて、遺影だけでしたが

主人も一緒に参加しました。

バージンロードは、主人の弟と歩いた娘。

小さい頃から主人と歩くのが夢だった娘なので、

歩きながら涙していたのが、可哀想でした。

娘の結婚式では、「美味しいもの」を供したいという

主人の意向で、賛同した若い2人と選んだ場所は

東京ミッドタウン ガーデンテラスにある

フレンチレストラン 「六本木テラス フィリップ・ミル」。

フランスの有名なシェフであるフィリップ・ミルの監修の下、

作られるフレンチで、仏国外初出店で今年の春オープンしました。

打ち合わせ後に、ナイナイのゴチで使われて放送され、

お料理決定の味見の際、その時と同じものも出して頂きました。

2人は、主人の意向、「美味しいもの」を汲み、予算よりかなり

高くなりましたが、ゴチの品で、特別なコース料理を組んで頂きました。

レストランウェディング自体が、ここで初めてのことでしたが、

親会社での他店では行っていたので、そのノウハウを生かし、

バージンロードを最初に歩いたのは、結婚の立会人2人と新郎。

次に参列者の中から、1歳8ヶ月〜5歳の子供達4人によって

指輪、誓約書、ペンなどが牧師さんまで届けられました。

最後に叔父と共に娘が歩き、新郎に声かけして、託されました。

オルガン奏者と、聖歌を歌う方もいらして、式の始まりと終わりには

みんなで聖歌を歌いました。

手づくり出来る部分は自分達でと、招待状や席次表の印刷、

参列者個々へのメッセージを書いたりもしていました。

f0152079_13263311.jpeg

ウェディングケーキ🍰
f0152079_13271648.jpeg

私達のテーブルです。運転する私には最初からノンアルコールの

シャンペンでしたが、薔薇の香りがして、めちゃくちゃ美味しかった!

左の席は遺影だけの参席となりましたが、主人の席。

食通の主人はさぞ食べたかったでしょう‥

f0152079_14111269.jpeg

f0152079_14115430.jpeg

f0152079_14123304.jpeg

f0152079_14130318.jpeg

f0152079_14134390.jpeg

f0152079_14141805.jpeg

f0152079_14144799.jpeg

ゴチで出てきた数々のお料理です。テレビを見ていた娘が

偶然この番組を見て、録画して!と連絡してきて、値段もわかるけれど、

中には単品で7000円以上のものもあり、コースの値段を訊いても

内緒!だそうです。父への供養もあって、奮発したのかも?

食後には、義弟の3人息子の演奏会。バンドを組んでボーカルを

担当している長男(社会人になっても継続)と、同居の大学生の

末息子がギターで、四国から来てくれた次男も歌で参加でした。

元々、今日が交際5年の記念日。その日に入籍する為の前日の挙式でした。

さっき、入籍を済ませて報告に来てくれ、主人にもお線香をあげて

報告していました。49日、結婚式と2つの行事を終えて、

いよいよ、自宅の売却、引越しに備えての膨大な準備に突入します。

家具類、電化製品類、照明類、カーテン類に始まり、

鍵を貰った後は、網戸取り付け、フロアコーティング、カーテンレールと

カーテン取り付け、照明取り付け、エアコン取り付けなどの工事に加え、

マンションでは必要なかったアンテナ工事、電話とネットの工事も。

家の片付けも1人なので、少しずつやらなければならないし。

まだまだ忙しい日々が続きそうです。

by andegenni | 2017-11-20 14:42 | 四方山話 | Comments(2)