2017年 08月 28日 ( 1 )

2017.7 古宮と蓮の花を巡る旅part15 益山刑務所セット場

鳥致院駅から湖南線で80分(6700W)で着いたのは威悦駅。

錦江のこちら側は、北側の江景駅までが扶余の東側の論山市で

忠清南道。ところが、そこから南側は、いつしか益山市になって

全羅北道へ。威悦駅のある益山の西側は、前に行った群山。
f0152079_21040405.jpg

駅の中から。威をハムって読むのは、北朝鮮の威鏡道で知っては

いたけれど、威悦でハミョルっていう読み方、一瞬迷ってしまった。
f0152079_21042958.jpg

駅前は車も入れない小さな広場だけ。
f0152079_21045357.jpg

ルート検索ではこっちだったなと、駅を背に右手へ。

並びのお店の方に、タクシーはどこにいるかを尋ねたら、この先の

交差点を左折すると、お役所や郵便局、市場などがあって、反対側に

タクシー乗り場もあると。駅前は何もないけれど。

こちらへ向かっているタクシーを停めて、乗ろうとしたら、

タクシー乗り場にいる先頭のタクシーに乗って下さいと。

順番を守らないといけなかったようだ。

行き先を告げると、区域外だから・・・とちょっと困った様子だけど、

乗せて下さることになった。行き先は扶余郡だけど、辺鄙な所にある

ソドンヨテーマパーク。ここは、益山だから、忠南と全北で道まで違う。

それでも、駅で考えると、ここが一番近かったので。

途中の道に刑務所のセット場があるけれど、火曜日は休館日なので

前で入り口だけでも写したいと言うと、快くOKして下さった。

運転手さんは、めちゃ映画好きで、何度も行ってらっしゃるとかで。

ところが、なんと開いていた!火曜だから休みかと・・・と

言うと、係の人が、ちょっと前までそうだったと。よかった^^

入り口で名簿に名前などを書くと、そのまま無料で入れた!

運転手さんが、待っているから、見学してきていいよと^^

なお、現在は毎日10時~17時まで開いているそうだ。

☆익산교도소세트장☆

전북 익산시 성당면 와초길 11 (우)54505

지번성당면 와초리 154-4 063-859-3836 대표번호

さっき、確認したら、DAUMの情報も更新されていた^^

f0152079_21072291.jpg

「法秩序 確立」と書かれた塀。周りが畑だから、『被告人』で

脱走したのは、この刑務所じゃないなぁ・・・
f0152079_21072975.jpg

「矯正」だよね?교정は意味が6つあって、6番目。漢字だと

一発でわかるのに、ハングルだけでわかるのだろうか?

「未来を開く先進矯正具現」って、こんな言葉もハングルで一発で

理解できるとしたら、韓国人って理解力がすごい!

で、この門の右側、写して来るのを忘れたけど、入口の看板が

『果てしない愛』では「仁川少年院」になっていた!

最近始まったから、行った時は知る由もなかったけれど。
f0152079_21080926.jpg
f0152079_21083952.jpg

内側からの様子。ドラマでもよく出て来る内側の門。

「教化」の文字。
f0152079_21091822.jpg
f0152079_21101401.jpg

門の内側に入ると、大きな運動場。で、この時、雨上がりで

芝生がビチョビチョ・・・雨用に、クロックスも持参していたのに

タクシーに戻るのが面倒でそのまま突っ切って。
f0152079_21103073.jpg

刑務所のメインの建物入口。「希望と明日がある矯正」
f0152079_21111564.jpg

刑務所内の配置図とパネル。
f0152079_21114010.jpg

益山の地図だけど、現在地は左の緑地区横の真ん中辺りの赤い建物。
f0152079_21120077.jpg

看守と囚人になれってか?笑)
f0152079_21123941.jpg

多人室体験?
f0152079_21130065.jpg

ここで撮影された作品。どれだけ多いんだか!

『ホリデー』@2005年と『偉大なる系譜』@2006年。
f0152079_21130806.jpg

ドラマ『光と影』@2011年と、ドラマ『感激時代』@2014年。

リダは、ここの前に行った鳥致院のジムに続いて、ここでも!
f0152079_21131682.jpg

『江南1970』邦題『江南ブルース』@2015年と

『殺人依頼』邦題『鬼はさまよう』@2014年。
f0152079_21132558.jpg

『ひまわり』@2006年と、『ザ キング』@2017年。
f0152079_21141554.jpg

ドラマ『金の化身』@2013年。
f0152079_21143507.jpg

『内部者たち』邦題『インサイダーズ 内部者たち』@2015年と

ドラマ『伝説の魔女』@2014年。
f0152079_21144861.jpg

ドラマ『アイリス』@2009年と、ドラマ『シグナル』@2016年。

撮影順かと思いきや、撮影時期がめちゃランダム!
f0152079_21145847.jpg

囚人服と看守服体験も。
f0152079_21151902.jpg

普通の牢屋もあるから、そういうシーンでも使うのかな?
f0152079_21153411.jpg

ここでも、看守になれって?
f0152079_21155118.jpg
監房の色がツートン♪

『推理の女王』で麻薬取引をしていた社長が収監されたんだけど

門と、このツートーンでここだとわかった。

パネルにはまだない作品が次々と判明中!
f0152079_21181326.jpg

2階の渡り廊下も特徴あるので、出て来たらわかりやすい。
f0152079_21182004.jpg

2階への階段下。
f0152079_21184159.jpg

2階から見下ろして。
f0152079_21191884.jpg

f0152079_21192706.jpg

『7番房の贈り物』邦題『7番房の奇跡』@2013年で使われた

監房は公開されていた。めちゃめちゃ泣いた作品。
f0152079_21195090.jpg

7番房の中から外を。
f0152079_21202176.jpg

2階からもう一枚♪
f0152079_21204149.jpg

1階に降りて。若者が囚人服&看守服コスプレ中♪
f0152079_21212748.jpg

独房体験もよかったらどうぞって?
f0152079_21213991.jpg

更に続くパネル。ドラマ『サイン』@2011年と、

お待たせしました!って、誰も待ってないか?

ヒョギの『純粋の時代』@2014年。史劇なのに、どこで撮影?
f0152079_21214804.jpg

『マイファーザー』@2007年と、『神の一手』@2014年。

더 がTheで、퍼더がFatherって、韓国英語にはいつも悩まされる。
f0152079_21215582.jpg

『堤防伝説』邦題『ガチデン 堤防伝説』@2006年と、

『愛を逃す』@2006年。
f0152079_21222843.jpg

『チョンウチ』邦題『チョンウチ 時空道士』@2009年。

これも史劇だけど、どこで撮影したんだろうか?
f0152079_21225297.jpg

『食客』@2007年と、ドラマ『パダムパダム』@2011年。
f0152079_21230733.jpg

ドラマ『男の物語』邦題『スリリングショット』@2009年と、

『韓半島 ハンバンド』@2006年。
f0152079_21234074.jpg

『タッチャ』邦題『タッチャ イカサマ師』@2006年。
f0152079_21243916.jpg
益山矯導所セット場では2005年から撮影されているそうだ。

パネルのなかった作品でわかったものは・・・左上から下に・・・

『カウントダウン』『黄色い福寿草』『カプトンイ』

『R2Bリターン トゥ ベース』真ん中上から下に・・・

『純粋の時代(ドラマ)』『折れた矢』『ザ キング(ドラマ)』

『夜王』『ミスリプリー』『神の天秤』etc...
f0152079_21250026.jpg
f0152079_21253664.jpg
面会室体験で遊ぶ若者たち。『W~二つの世界』で出て来た

面会室も似てたんだけど、続き部屋があったから、ここじゃないようだ。
f0152079_21260937.jpg
検索台体験って、空港みたいだ。
f0152079_21262983.jpg
決まった時間にしか出られない外の運動場。
f0152079_21264599.jpg
これでほぼ終わりかな・・・と、外へ。
f0152079_21270788.jpg
今、KNで視聴中の『果てしない愛』で少年院の設定のここに入れられた

イネ@パク・ジョンウムに、ようやく会いに来れた

グァンフン@リュ・スヨン。

彼が待っていたのはこの建物の前辺りで・・・
f0152079_21273246.jpg
イネが出て来た建物はこちら。で、途中の坂みたいな所が、

f0152079_00374837.jpg
ふたつの建物を繋ぐ廊下部分なのがわかって、あれれ?

建物の前とか、この運動場とかも少年院時代にはふんだんに出て来た。
f0152079_21275100.jpg
f0152079_21275968.jpg
さて、運転手さんを待たせてるし、帰るかな・・・と、突っ切って・・・

SKECHERSのGO WALKを履いていたんだけど、

布だからびしょ濡れになり、運転手さんに気の毒がられた。

タクシーの中ではそれから韓国映画談義^^

多分、200本以上は観ているし、訪韓の度にできるだけ観ていて

日本でも観ていると言うと、喜んで下さった。

途中、錦江を越える橋から、向かいの신성리갈대밭が遠くからでも

見えますか?と尋ねたら、ちょっと遠くて無理だと。

あそこは、秋が一番綺麗だから、秋に観て下さいと。

f0152079_00481164.jpg
扶余郡の錦江の傍の葦畑、行きたかったけれど、今回は断念した。

威悦駅近くから、ソドンヨテーマパークまでは2万数千Wだったけれど、

帰りが空車になる為、3万W下さいと言われた。これは当然のことで、

地域外に出たら、自分の地域に戻る乗客しか乗せられないルールだし、

テーマパークから乗る人は皆無だから。それでも刑務所セット場でも

待ってて下さったし、また駅に戻るなら、1時間程度なら待ってるよと

言って下さり、親切な方だった。次は扶余だから、それは無理だったけど。

長くなったけれど、一気に・・・


by andegenni | 2017-08-28 01:00 | 2017.7水原・扶余 | Comments(4)