2017年 07月 12日 ( 1 )

2017.5ギリシャ・ドバイの旅 part28 ドバイ3

目的地のドバイモール/ブルジュ・ハリファ駅に到着♪
f0152079_23165179.jpg
駅のカラーは、茶色で、地球のイメージ。
f0152079_23170605.jpg
花じい達も駅からモールの距離に@@だったけれど、それはそれは

長い通路で、動く歩道があるとは言え、「最寄りの駅」と言うには

遠すぎる距離。途中で下に見えたアラブの男女の像。

歩くのがしんどい人は、タクシーで直接乗りつけた方がいいかも・・・
f0152079_23172948.jpg
ようやく、ドバイモールらしく。あ、途中に両替所もあって、

現金が足りなくなって来たので、100ドルだけAEDに両替。
f0152079_23180682.jpg
ドバイモールに到着♪
f0152079_23183727.jpg
上の方にも階があって、パンフをゲットしたけれど、ここは1日中

いても回り切れないかも。。。めちゃ広い!
f0152079_23190175.jpg
f0152079_23191725.jpg
まずは、予約したブルジュ・ハリファの予約書をチケットに交換

しなくては・・・と、下の階に。このサークル部分、めちゃすごかった!
f0152079_23220210.jpg
f0152079_23230066.jpg
いよいよ、現時点では世界最高(現在建設中のタワーあり)の

ブルジュ・ハリファの入り口へ。カウンターでチケットに交換して

貰ったんだけど、日没が18:56の予定だったから18:30を予約。

入場時間は18:00だった。30分毎に、入場するんだけど、当日の

日没前~サンセット後までは、すでにSOLD OUTだった。

日曜だし、日没時間はすぐに売り切れになるし。当日券はあったとしても

3倍くらいするから、ここは絶対に予約必至。日本は日付変更線から

近い国なので、1か月前の同じ日付の0時に予約すれば、間違いなく買える。
f0152079_23264352.jpg
そう言えば、お昼もまだだ!と言うことで、近くにあったフードコートへ。

花じい達も、おそらくここで食べたんだと思う。

観直してないけれど、確かハンバーガー?SUBWAYがあったので。

そこで、ドバイの王子(実は観光課職員)に会って、ブルジュ・ハリファに

登りたいとおねだりしてたよね^^当日券だったら、大変な額だけど

快くOKして下さって、彼らも登ることになった次第。
f0152079_23273222.jpg
ドバイ料理って、何があるのか?だけど、純粋なアラブ人は少なく、

近隣諸国の外国人労働者が多いので、料理も多国籍みたいだった。
f0152079_23274178.jpg
注文したのは、中華。と言っても作ってるのは、中国人じゃないけど。

で、これで約5000円。ドバイ価格?!と娘と・・・

周りのテーブルでは、家から持参らしいお弁当を食べている人が大勢いて、

働いている人だろうか?この価格じゃ、頼めないよなぁ・・・と納得。

18時まで時間があるので、モール内を散策。外との温度差がきっと

20度近くあったんじゃないかなぁ・・・
f0152079_23314479.jpg
ドバイと言えばこちら!と言う位、有名なAL Nassma。

駱駝のお乳から作られたラクダミルクチョコ。かなり濃厚で、

しかも高い!結果的に娘は1万以上、私も5000円以上、後で購入した。

他にも、Bateelという王室ご用達のデーツにチョコがけのお店や

Patchというこちらも有名なチョコのお店も覗いて。Patchも後で購入。
f0152079_23284468.jpg
f0152079_23290511.jpg
f0152079_23371116.jpg
3枚目の写真は、戻る時撮ったんだけど、ギャラリーみたい!と

思ってたら、やはりギャラリーだった^^;
f0152079_23294839.jpg
ギリシャに続き、ドバイでもSAMSUNGは強いなぁ・・・
f0152079_23295684.jpg
f0152079_23302616.jpg
f0152079_23303606.jpg
f0152079_23305353.jpg
f0152079_23320219.jpg
娘が、ここバカラみたいって言ってたけど?そうだったかも?

クリスタルのブルジュ・ハリファもすごいけど、写真の加工も@@
f0152079_23322238.jpg
f0152079_23323110.jpg
広すぎて、足も疲れて来た・・・水族館、探さなきゃ・・・
f0152079_23324101.jpg
f0152079_23325102.jpg
水族館?と思いきや、前面も上も全部熱帯魚(本物)のお店@@
f0152079_23334918.jpg
本物の、水族館はこちら。2階からもよく見えたけど・・・
f0152079_23341277.jpg
入口のある一階に降りてみた。
f0152079_23344499.jpg
こちらが入口部分。
f0152079_23351994.jpg
チケットを買った人だけ、こちらから入れる。外からでも十分^^
f0152079_23353928.jpg
ギョギョッとするほど大きなジーンズ。そういえば、GUだったか?

日本のブランドも入っていて、娘が日本にないものがあるかも?と

試着したりしていた。
f0152079_23354938.jpg
トイレには、素敵なお花。
f0152079_23362687.jpg
f0152079_23363501.jpg
いい加減疲れて来た頃、ようやく時間になって、タワー入口へ。
f0152079_23372944.jpg
18時のチケットを持っている人だけ入場。このタワーの模型は、

時間で色が白くなったり、青くなったり・・・で綺麗だった。
f0152079_23381431.jpg
タワーの説明板。
f0152079_23383871.jpg
まだまだ先は長そう・・・
f0152079_23390950.jpg
更に更に続く通路・・・
f0152079_23393252.jpg
ようやく、タワーへのEV乗り場。右が私達の行く

125階AT THE TOP。左は高さも値段も更に高い、148階のSKY。
f0152079_23395933.jpg
アッと言う間?ではないけれど、かなりの高速で、125階に到着♪

30分前に入場したわけは、予約時間に到着するのに、それ位かかるから。
f0152079_23402884.jpg
f0152079_23403376.jpg
f0152079_23403930.jpg
途中、私達もポーズを取らされた。

合成されると、この通り♪

f0152079_00344280.jpg
映画『Mission Impossible』でのこの写真もそうみたいだ^^
f0152079_23432403.jpg
125階からガラス越しの景色。
f0152079_23441084.jpg

AT THE TOPの特徴は、124階に降りて、外の展望台に行けること。

そんな高さの場所で、直に景色が観れるなんて@@

もうすぐサンセットの時間。この旅では、アテネ、サントリーニの

イア、フィラに続き、時間を合わせてのサンセット鑑賞も4回目。

続きは次のpartで。


by andegenni | 2017-07-12 00:00 | 2017ギリシャ・ドバイ | Comments(0)