2017年 06月 25日 ( 1 )

2017.5ギリシャ・ドバイの旅 part19 サントリーニ@イア3

f0152079_20263710.jpg

娘にせかされて私も登った屋上部分。

隣の部屋のイギリス人カップルにも挨拶。

夕陽が海に反射して綺麗だった。フィラも夕陽は綺麗だけれど、

フィラでは島影に沈むのに比べて、イアでは海に直接沈むので、

世界一の夕陽と言われているようだ。

f0152079_20272957.jpg

港への階段部分にも見学する人達が。

f0152079_20282420.jpg

港からは、夕陽を鑑賞する船が次々に出航♪

f0152079_20285893.jpg

あちゃ!雲で見えなくなっちゃった・・・娘が動画を撮っていたが

動きが遅いし、無駄に長いのでアップするのはやめた。

f0152079_20293113.jpg

更に増えていく船。イギリス人カップルは、この日で4日目だそうで

毎夕、ここでサンセットを見ているけれど、この日が一番船が多いと。

ただただのんびり過ごし、毎日夕陽を眺めるなんて、素敵な休暇の

過ごし方だよね・・・フィラは大きなホテルもあるけれど、イアの

ホテルは崖を削って造った洞窟ハウスがメインだから、一戸一戸は

独立しているけれど、規模は小さい。ブラピもイアがいたく気に入って

家を買ったとか?洞窟ハウスになっているホテルで、新婚さんとか

VIPとかが泊まる部屋は、シーズンだと5~10万円なんてザラだ。

f0152079_20295489.jpg

あれ?また出て来たけれど、島の上?城壁からは海に沈むのが

見えるようだけど、若干位置が違うからか、季節にもよるのか?

近くの部屋からも、続々見学する人が出て来た。

f0152079_20303556.jpg

f0152079_20312335.jpg

船の上から、城壁から、いろんな部屋から・・・沢山の人が

みんな夕陽が沈むのだけを見ているって、なんだか不思議な光景。

f0152079_20315764.jpg

完全に沈んだ瞬間、驚くことが起きた!

沢山の人達がいっせいに「ブラボー!」と叫んで拍手!

上からも下からも、左右からも聞こえて来て、私達も一緒に拍手!

この時の光景は、一生忘れられない思い出となった。

f0152079_20322538.jpg

港に船も戻り始めたので、一旦部屋へ戻り、バスで知り合ったご夫婦に

LINE。出来れば夕食をご一緒に・・・と言われていたので。

「どこにいらっしゃいますか?私達は部屋にいます。中心部まで行くのは

面倒なので、すぐ上のレストランに行くつもりです」と打つと・・・

なんと、城壁でサンセットを見ていらしたと^^そこからもすぐなので

上のレストランに集まることにした。

f0152079_20331257.jpg

陽は沈んでも、まだまだ明るいので、残照の景色を見る為に

城壁には人が沢山残っていた。

f0152079_20342949.jpg

それでも、部屋にも・・・

f0152079_20345148.jpg

港にも灯りが灯り始めた。

f0152079_20355632.jpg

まだまだ残っている人達・・・

f0152079_20415647.jpg

この写真はネットから。絵葉書でよく見るこの光景は、城壁から

残照~灯りが灯り始めたイアを写したもの。綺麗だよね~♪

f0152079_20370464.jpg

レストランからの景色。少しずつ暗くなって・・・

f0152079_20373400.jpg

レストラン脇には、港へ降りる階段があり、ロバが沢山登って来た。

サントリーニの犬と猫は自由気ままだけど、飾られてはいても

働かされるロバは可哀想・・・(って言いながら翌日乗る?笑)

f0152079_20381963.jpg

お昼は軽く、バスターミナル近くで食べたと仰るご夫婦。

ロンドンからアテネ経由で後から来られた奥様は、まだギリシャ料理は

ほとんど食べていらっしゃらないと仰るので、伝統的な品の数々。

タコは、焼いてあるかと思いきや、カルパッチョ風だった。

ラム肉と、グリークサラダも。娘がダメそうなものが多くて、

2人の時は断念したグリークサラダも食べられてよかった。お酒も♪

記者さんとお医者さんのご夫婦だから、英語もバッチリ♪

お酒も頼んで、会話に花が咲き・・・ロンドンでのお話、日本でのお話、

韓国へ良く行くと言うと、韓国の話まで・・・賑やかにお喋りしていたら

いつの間にか、私達だけになっていた。後で娘曰く、通りで出会った

小学生連れの家族と、ウェディング写真を撮っていたカップルも

このレストランで食べていたそうで、まるで日本人大集合みたいだったと。

それにも気づかず、デザートまで食べ、最後には甘いお酒を小さなグラスで

頂いた。城壁近くのカルデラビューのレストランだから、観光地価格で

少し高かったけれど、それは仕方ないかなと・・・遅くまでいてm(__)m

f0152079_20384942.jpg

帰り際に撮った写真。すっかり夜も更けて・・・

今でも、時々、ロンドンの写真をLINEで送って下さる奥様。

お二人との偶然の出会いで、思いがけない素敵な時間を過ごせた。

f0152079_20391885.jpg

ドアを開けた夜バージョンのお部屋。二人で寝ても触れることなく

グッスリ・・・zzz

f0152079_20470253.jpg

翌朝、娘にまだ寝てていいよ~♪と言って、散歩に出た私。

f0152079_20472452.jpg

陽が射していないせいか、海の色が違う・・・

f0152079_20474405.jpg

この先に風車があるのに、惜しい所で見えない・・・

f0152079_20480513.jpg

朝だから、港も静か・・・

f0152079_20481929.jpg

階段を登ろうとすると、お見送りしてくれた彼等^^

f0152079_20490281.jpg

途中から。下の右端に昨夕登った屋上の機械が見えている。

城壁下の洞窟部分は、大昔の城址みたいだ。

f0152079_20491849.jpg

前夜のレストランに到着♪お花が綺麗^^

f0152079_20494734.jpg

私達が食べた場所。どこも屋外なのがギリシャ風♪

f0152079_20495596.jpg

階段脇にあったメニュー。

f0152079_20501322.jpg

階段から見下ろして。海が鏡のようだった。

f0152079_20505058.jpg

階段を登り切ると、すぐ傍に鐘楼と、ギリシャ国旗。

さて、ひとり歩き開始♪続きは次のpartで。


by andegenni | 2017-06-25 00:00 | 2017ギリシャ・ドバイ | Comments(0)