<< この2週間の出来事 2017.7 古宮と蓮の花を巡... >>

2017.7 古宮と蓮の花を巡る旅part19 薯童謡テーマパーク4

娘の結婚だけじゃなく、オメデタまで加わり、うちのマンションの

空き部屋が出たと同時に契約・・・中古マンション市場って

すごいなぁ・・・なんと、最初の販売価格の1.5倍だった!

リフォームも自分たちでするから、銀行巡りや業者巡り、

不動産屋さんとのやりとりで、めちゃ忙しい!
f0152079_20050964.jpg
機織りの機械が並んだ場所を反対側から。
f0152079_20051568.jpg
続く場所にはこちらの案内板。制作陣との撮影シーンも。
f0152079_20060435.jpg
f0152079_20061287.jpg
f0152079_20065822.jpg
f0152079_20570169.jpg
『雲が描いた月明り』では、イ・ヨン世子の就寝場所として登場。

そして、最近のドラマなら『猟奇的な彼女』の公主の部屋としても

登場したっけ。
f0152079_20083791.jpg
部屋の前から見た景色。
f0152079_20084478.jpg
ね、同じでしょ^^CN BLUEのジョンシンチングの後ろ姿^^
f0152079_20093805.jpg
度々登場したこちらを後にして・・・
f0152079_20100606.jpg
王座のある建物へ移動。
f0152079_20102450.jpg
数々のドラマに登場した、こちらの王座。
f0152079_20104091.jpg
見上げた天井部分。
f0152079_20110135.jpg
靴を脱いで上がる形で、ここへ続いていた回廊と・・・
f0152079_20115315.jpg
f0152079_20120201.jpg
f0152079_20121050.jpg
ここから見下ろした左、真ん中、右側。
f0152079_20124006.jpg
王の所へ向かうシーンでこの辺りも度々登場。
f0152079_20130177.jpg
靴を履いて、振り返って。
f0152079_20132158.jpg
再度、こちらへ。猟奇・・・でキョヌ達が歩いて戻った所。
f0152079_20142612.jpg
王宮の左右にある塔の近くには竹が。
f0152079_20144510.jpg
下の部分も逃げるシーンなどで使われる所。
f0152079_20150536.jpg
f0152079_20151240.jpg
f0152079_20153546.jpg
さらに奥へと進んで行くと・・・
f0152079_20154943.jpg

f0152079_20160872.jpg
奥にも建物。簡易的な責め具も。
f0152079_20163112.jpg
f0152079_20165755.jpg
隣の青少年修練所のいろんな設備と建物。
f0152079_20171896.jpg
f0152079_20181781.jpg
f0152079_20182488.jpg
ここは、太子宮と書いてあった。
f0152079_20184742.jpg
f0152079_20185970.jpg
中殿がラオンの頬を殴った所。
f0152079_21100996.jpg
亀のいる池があったけれど、何か意味があるのかな?
f0152079_20195771.jpg
再度、中心部へ戻って・・・
f0152079_20202825.jpg
王宮を正面から。

f0152079_21280888.jpg
こんなシーンもあったっけね・・・
f0152079_20204639.jpg
世子も降りたこちら、王宮正面の門を出て、階段を下った。
f0152079_20210778.jpg
再び、市場へ。こういう階段や、掲示板も角度を変えたりして

セットされるんだろうね^^
f0152079_20212377.jpg
f0152079_20213950.jpg
f0152079_20215370.jpg

f0152079_20215862.jpg
入口近くにある豪族の家。
f0152079_20221502.jpg

f0152079_20223450.jpg
これで全部回れたかな?
f0152079_20231161.jpg
f0152079_20231767.jpg
再度、入口近くの建物を角度を変えて・・・
f0152079_20233556.jpg
f0152079_20235458.jpg
f0152079_20251443.jpg
5時半に荷物を取りに来てと言われていたので、階段に座って

ブログを書いたりして時間をつぶし・・・

荷物を受け取ると、入口のゲートを閉め始めた管理人さん。

座ってていいよ~と言われて、30分ほどipadで書いたりしていると

さ、行こうか!と、上の道の向こうに停めた車に案内して下さった。

道々、貯水池の説明も。かなり広くて奥が深かった。

この日はひとりで管理だったけれど、週末には2人になるとか。

扶余に近づくと、宮南池の横を通って、咲いている大きな蓮の花に

ビックリ!それでも、今年はイマイチとか・・・前々日に

薯童謡祭は終わっていたけれど、地元の好意で、蓮の花がある間は

夜もライトアップされると思うから、後で来てみてねと・・・

車でも数十分かかる距離だから、確かにコールタクシーは往復で

かなりかかるだろうに、お金はもちろん受け取って下さらなくて。。。

将軍像のあるロータリー脇の銀行へ行かれると言うので、そこで

降ろして下さった。目当ての宿へは歩いて行けるからと。

思いがけないご親切で、明るいうちに宿へ行けて嬉しかった。


by andegenni | 2017-09-15 21:41 | 2017.7水原・扶余 | Comments(2)
Commented by ringoko_mama at 2017-09-16 14:19
おめでとうございます〜
結婚しても近くに住んでくれていいですね…うちはまだまだ先だけど理想です。
これから何かと忙しくなりますね〜
それも嬉しいですよね。
Commented by andegenni at 2017-09-16 15:34
ありがとうございます。
産休明けには仕事復帰予定なので、今後は子守も増え、
自分の時間がなくなりそうでもあって、身体もつか?と
不安でもあるんですけどね^^;
<< この2週間の出来事 2017.7 古宮と蓮の花を巡... >>