<< 2017.7 古宮と蓮の花を巡... 夕方成田へ♩ >>

2017.7 古宮と蓮の花を巡る旅part1

2017年7月、今回の旅のテーマは、ロケ地を織り交ぜながら、

「蓮の花」を観に行くこと♪蓮池が古宮に多いことと、夏なので

夜間観覧も行われている為、普段入れない所への観覧にも参加してみた。

家族の「不忍池」に行けよ!との揶揄を背中にしながら^^;
f0152079_18504179.jpg

成田第3ターミナルから、3度目の済州航空で離陸♪

隣2席は、ソウル近郊に住んでいらっしゃるご夫婦と、通路を挟んで

お子さん2人のご家族。日本旅行は初めてだったそうだけれど、とっても

楽しかったようで、横浜で食べたお寿司と、トンカツが美味しかったと。

ただ、地下鉄駅前にバス停がすぐにあるソウルと違い、東京では

バス利用が難しくて大変だったこと、食事時にキムチが出ないから

口寂しかったと旦那様が^^就職率がほぼ100%で「どこにでも」入れる

らしいですね~と仰るので、それは違いますと訂正しておいた。

「어디든지 」@「どこでも」入れる・・・筈はなく、人気のある就職先は

やはり入るのは難しいこと、ただし、「어딘가」@「どこか」には・・・

だったら、第一志望だけに拘らなければ、どこかには入れますと。

日本は中小企業でもしっかりした所が多いからと。

韓国人の感性だと、大企業に入ること、公務員試験に受かることが

目的の人は、何年でも就職浪人すると。日本人は、わりと

妥協するのも早いから、就職浪人はほぼいないのが、国民性の違いかも。

日本人は、機能的なこと、燃費や税金のことを考えると、

軽自動車を選択する人も多いけど(お金がないからだけじゃなく)、

韓国人は軽なんて恥ずかしくて乗れないと・・・

そういう所も違うよなぁ。。。としみじみ思った。

いかんせん、日本が気に入られたようなので(暑さには参ったと)、

南北に長い日本なので、北海道や沖縄、関西も九州も、行く先々で

また違う発見があると思うから、是非またお越しくださいと言っておいた。

f0152079_18510496.jpg

入管で韓国人家族とお別れして、預け荷物のない私は外へ。

圧倒的に韓国人の入管が混んでいて、外国人の方は、日本人は少なく、

他の便が着いて、東南アジア系、欧米系の人も後ろに並んでいた。

平昌オリンピックのマスコットキャラクター♪

f0152079_18512615.jpg

G-208って、今日はもう200。間に合うんだろうか???

LGUのルーターを借りたら、予備のバッテリーも付いて来た。

急いで印刷したクーポンが適用になり、1日@5500W。

A'REXでソウル駅まで行き(僅差で直行終了)、連絡通路を通って、

4号線に乗り換えて・・・

f0152079_18514064.jpg

東大門文化歴史公園駅のエスカレーターのある12番出口へ。

f0152079_18523281.jpg

出て来た所は、FITINの前。お馴染みのこちら。

夕ご飯もまだで、すでに11時は軽く過ぎていたから、

何か食べなきゃと・・・

斜め向かいのLotteriaで、クリスピーチキンバーガーセットを購入。

いつもの迎賓ホテルへ。顔なじみの夜のアジョッシお二人に再会の挨拶。

前回、大邱にスーツケースを送る時にお世話になったので、

無事に到着していたことをご報告♪

f0152079_18530074.jpg
f0152079_18530728.jpg

今回の部屋もいつもの7階。

f0152079_18533722.jpg

朝は、少し早起きして。7階のルーフバルコニーからの景色。DDP側。

f0152079_18540045.jpg

ソウルタワー方面。

f0152079_18540702.jpg

新羅ホテル方面。地下のサウナで、まずはアカスリ。

6時半が最初だったので、6時過ぎには行って、最初のお客に^^

f0152079_18542445.jpg
サウナ帰りに、一階の食堂で朝食。毎日同じだけど、時間のない朝は

とても助かる朝食付き♪支度して、

2号線で旺十里乗り換えの京義・中央線で回基駅へ。
f0152079_19293009.jpg
北口は、階段を降りるとすぐに慶熙大学のスクールバス乗り場で、

そこを抜けて、塀沿いに進むと・・・
f0152079_19300643.jpg
f0152079_19301337.jpg
こちらの踏切へ。1号線だから頻繁に通っていた。

踏切が閉まると傍にある椅子に座って待つハラボジ^^
f0152079_19592828.jpg
ハラボジと共に、反対側へ。
f0152079_19591179.jpg
こちらの踏切は、『覆面検事』邦題は『恋のドロップキック』で

高校時代のデチョル@チュ・サンウク子役がミニ@キム・ソナ子役に

ひとめぼれした踏切。大人になって、最後にまた二人がこちらで撮影。

その踏切を探していて見つけた撮影時の記事が↑。

で、その踏切はどこだろうか?と、韓国語で건널목@踏切と入れて

検索した画像の中に、こちらの踏切がヒットした!
f0152079_20000817.jpg
キム・ソナ側から、チュ・サンウク側を。
f0152079_20011162.jpg
再度、踏切を渡って、駅へ戻った。同じ位置から
f0152079_20003740.jpg
駅を見た所。
f0152079_20015968.jpg
歩いて行くと、回基駅という青い看板が見えて来た。

今度は、1号線に乗って、鍾路3街乗り換え、3号線で景福宮へ。


by andegenni | 2017-07-24 00:00 | 2017.7水原・扶余 | Comments(0)
<< 2017.7 古宮と蓮の花を巡... 夕方成田へ♩ >>