<< ソンフンのペンミに行って来た♪ 最近嵌っていたドラマ >>

懐かしい高校時代

昨日は高校のクラス会だった。何年か前から、不定期に集まり始めた

クラス会。私も3回目の出席で、午後、国立駅に降り立った。

f0152079_14042789.jpg

今の国立駅。昔は北口に行くにも大変だったから、高架下を通り抜けできる

ようになったのは嬉しいし、駅内部、続くショッピングモールには

前回もビックリしたっけ。

f0152079_14043415.jpg

昔は、こんな可愛い駅舎だった(画像はネットから)。バックに高層の

マンションがあるから、比較的最近の画像かと。原宿駅と同様、

可愛い駅だったのに、なくなってしまったのは寂しい。

同様に思う人は多かったようで、旧駅舎はちゃんと保管済みで、

現在工事中の囲いの中だろうか?に移して復活するようだ^^

計画的に作った街なので、一橋大学前の道路は幅広く、左右に並木の

ある歩道も広く、季節毎に綺麗だった。その道路をまっすぐ進むと、

谷保駅に着き、当時は谷保からもこの駅舎が見えたっけ。

毎朝、高校までの道を歩くと、左側に一橋大学のテニスコートがあって

うちのテニス部はそこのコートを借りて朝練とかしていた。

制服のない高校だったので、つわもの達は早弁して、お昼は大学の

学食に食べに行ったりも。クラブの先輩に、小中高と並びの学校に通い、

大学も地元の一橋なんていう人もいたり。

高2までは普通に授業し、高3になると3,4時間目だけが一緒の授業で

1,2時間目と5,6時間目は各自志望校に合わせての選択授業だった。

フランス語、ドイツ語も選択でき、大学別の傾向と対策に合わせても

細かいゼミ的な授業を選択できた。私は、高校受験までは数学は得意だった

けれど、数Ⅱ段階で、理数系は断念。私立文系に絞ったから、選択科目が

少なくて、1,2時間目がない時は早朝ボウリング、5,6時間目がない時は

クラスメイトだった映画研究会(映研)の部長から貰ったタダ券を

利用して国立スカラ座(今はもうない)で映画を見たり・・・と、

高3にも関わらず遊びも結構していたなと・・・

駅前にあった白十字で帰りにケーキを食べたこともしょっちゅうで、

名物女先生に見つかり、「あんた達、もう夕方だから

帰りなさいよ~」なんて注意されたのも思い出。



高校全体の同窓会も前に盛大に行われて、結構話題になったっけ。

うちの学年は出席率が悪く、クラス会の言い出しっぺの彼女から

この時の話はまた聞きしたっけ。

「高校文化祭日本一」という言葉もこの大同窓会時の動画を検索していて

初めて知った。私達の時代も文化祭はしっかりやったけれど、

今の文化祭事情にはビックりしたっけ。

各演目毎にプロモーション動画も作っているし。



上の動画は昨年の文化祭前日の様子のレポ。動画は沢山あるので、

興味があれば探して観て欲しい。脱高校級のPVもあるし。

高3夏休みは演劇の練習も一生懸命やって、2学期初めの文化祭にて、

受験モードに切り替えするようだ。11月まで適当な勉強しかしていなくて

合格率20%だった私。その後の詰め込みで2月には90%に持って行ったから

私に比べれば、まだ余裕の日程だけど、昨日の話では偏差値が更に上がった

ようで、最近の子達、勉強だけじゃなく、切り替えが上手いなぁと思う。

卒業後に都立高校として初めての甲子園にも行って、全都立高校在学、

卒業生から巨額の寄付が集まったのに、すぐに負けてしまい、

それで作って送られてきた名簿も懐かしい。クラブ活動も盛ん♪

学校群受験だったから、立川高校になる可能性もあったけれど

場所的には、国高でよかったと思った。ちなみに、国立高校は

男子2対女子1、立川高校は男子3対女子1の割合の共学だった。

しかも国立高校は文系、理系というクラス分けもなかったから

文系の私の隣が医学部志望なんてのも普通の状態で、面白いクラスだった。

駅からまっすぐの道の他、駅前から左斜めに走る道路は旭通り。

逆側は富士見通り。名前通りの朝日と富士山にちなんでいる。

帰りに寄った数々のお店も懐かしい。そんな通りにあるお店の2階で

今回も卒業時のクラス会。初めての顔もあり、近況報告だけでも

めちゃ楽しかった。ツッコミを入れつつ聞き入るクラスメート達。

毎回思うけれど、うちのクラスの男子ってすごいなぁ・・・

未だにクラス会では○○君付けで呼ぶ女子達だけど、男子もそれを

不思議に思わない雰囲気で。

何がすごいかって言うと、10人前後の男子の中に、大学教授が数人、

会社社長、医師会会長、大きな会社のお偉いさん等々・・・

君付けは彼らにとって、めちゃ珍しいだろうけれど、

懐かしさと共に、高校時代に戻ったようで嬉しいのかも?

今回初参加の男子は、実は中高一緒の幼馴染で私が誘った。

商社マンだった彼は、中学校の同窓会で再会した時は上海から来たと

言っていたけれど、今回どこどこに赴任したかちゃんと聞いたら、

在職中はトータル6年程度しか本社にいなくて、後は、アメリカ数か所、

ヨーロッパ数国、最後がアジアだったようで、ほぼ海外生活だったそうだ。

911のテロ時はニューヨークにいて、道路閉鎖で戻れず、社員の家族にも

連絡が付かない人がいて、かなりのパニックだったようだ。

他にも海外勤務経験者が多数いて、海外話と、歳には勝てない病歴話で

大盛り上がり。高校時代の話も勿論沢山出て来て、ひとりにあの時の言葉が

忘れられないと言われた私。本人完全に忘れてるのに、しっかり覚えていて

くれたのにも驚きと感謝だ。彼は3年間一緒でクラブも一緒だったせいも?

2次会では人数が減ったせいで、結構突っ込んだ話も。

まずはipadでプロフィール写真探し。重役や教授クラスになると

会社概要などで写真が掲載されてるから、本人前にして

みんな言いたい放題!仕事モードだから顔が硬い!とか^^;

その後は、最近の若者の就職面談の話。最終面接を彼らがするんだけど

昔とはかなり情勢が変わって来て、終身雇用制度がもう常識ではないと。

そして、大企業のお偉いさんが、「韓国は鬼門」だと。今は、もう接触さえ

憚られる雰囲気で、交渉台にも乗せないと。私の韓国通いを知っているから

しばらく行かない方がいいよ、心配だと・・・一般人で、温和な彼らまで

そう言うようになったかと・・・それはそれで、ちと複雑・・・

解散後、偶然にも高校大学一緒の二人と途中まで。

お偉いさんは車で送迎だから、久しぶりの電車。もう一人は大学の教授兼

九州にある附属中高の校長なので、週に何回も九州に行っていて、

カードステージが最上級になって久しいそうだ。ラウンジOKだから

いいなぁと。私はカードラウンジのみだからなぁ・・・

それでも、その校長、私と同じようにインフルエンザに罹ったそうだし

癌も克服したそうで、病気は公平なようだ^^;

明けて今朝、1年の時からの仲良し女子グループの一人から久々の電話。

40歳の時、赴任先のベルギーから帰国してすぐに、癌で亡くなった仲間が

ひとりいて、そのお葬式で残された3人の子を思って涙し、

桜の時期にお墓の前で集合して、国立に移動してダベッタ時以来で、

超久しぶりに集まろうと。その時に、

「次回はこんな悲しいことで集まるのはよそうね・・」と誓ったから

いい機会だけど、まさかのクラス会の次の朝で、その偶然にもビックリ!

3月に会うことになりそうで、久々の仲良しグループ集合で楽しみだ^^

頭の中が高校時代モードになっていて、懐かしさ満点の状態だ。


by andegenni | 2017-01-29 15:19 | 四方山話 | Comments(0)
<< ソンフンのペンミに行って来た♪ 最近嵌っていたドラマ >>