<< 2016.11 江原道・慶尚道... 2016.11 江原道・慶尚道... >>

2016.11 江原道・慶尚道の旅part15 旌善2旌善五日市

旌善(チョンソン)バスターミナルへ10時過ぎに着き、

本来なら11:10のシャトルバスしか乗れない筈だったのに、

早めに乗れた上、五日市前の観光案内所まで

送って頂けるという幸運で、着いた時点でまだ11:20。

午後1時半からの伝統公演しか観れないだろうと思っていたのに、

11時半に間に合うとは!旌善ではシャトルバスも無料だから

まだアリヒルズの2000Wしか使っていなかったし。
f0152079_21450621.jpg

外側が工事中だった観光案内所。心配したけれど、中はやっていた。

まずは、地図を頂き、地域バスの時間の確認と、宿の相談。

職員さんの家が、向かいの農協の隣でモーテルをされているという

情報を得ていたので、値段の交渉。カードなら3万5千W、

現金なら3万Wと言われ、即座に現金で!と。必要最低限の物だけを

リュックに残し、残りはサブバッグに入れて預けた。

まだ掃除が終わっていないからチェックインは出来ないとのことで、

彼女の5時の退勤時までに戻って来れなかったら、

職員さんが宿の方に運んで下さることに。
f0152079_21443293.jpg

お世話になった職員さん♡

帰りがけ、お知り合いの初老のご夫婦が久しぶりにいらしたようで

ハグして歓迎されていた。長髪で芸術家っぽい素敵な旦那様^^

五日市だから来たと仰っていて、後にその理由が明らかに^^
f0152079_21455433.jpg

案内所のすぐ裏から、五日市の公演会場へ。

f0152079_21455974.jpg

伝統工芸だけど、手さばきが早く、技だよね~♪

f0152079_21475284.jpg

可愛い司会の女性の挨拶から始まり。一番前でスタンバル私^^;

f0152079_21485296.jpg

観客はちと年齢が高め。五日市とは言えど、平日だからね・・・

f0152079_21493910.jpg

周りのお店で飲食しながら見学の人も。右端が案内所で会った方。

f0152079_21500360.jpg

最初に歌いながら出て来た女性。1人ずつ歌いながら4人の女性が登場。

f0152079_21502538.jpg

赤ちゃんをオンブしている方は、ずっと歩きながらあやして・・・

前の席だから人形だとわかり、私が笑うと、微笑まれた^^

f0152079_21504865.jpg

f0152079_21513533.jpg

最初の女性は、生地を伸ばし、麺を切る動作を。

f0152079_21512909.jpg

残りの二人は、食事の下ごしらえを。

f0152079_21523533.jpg

男性もひとりひとり歌いながら登場♪
f0152079_21541489.jpg

全員が揃ったところで、ipadで動画を撮ることにした。



ところが、途中で踊りながら出て来られたハラボジ。

演者も観客も全く動じず、よくあることなのか?

画面に被るので、途中で録画をやめて、確認していたら・・・

「우리 형님입니다.」うちの兄です。って後ろの席の男性が。

お年が78歳で踊りが大好きでいらっしゃるそうで^^

f0152079_21551533.jpg

最後は全員で立ち上がり・・・
f0152079_21554748.jpg

観客も交えての踊り。弟さんも参加^^

これで終わりかと思いきや、司会の女性が、今日はこの後に

特別な公演がありますと。平昌が近い地域なので、オリンピックの

成功祈願の踊りだそうだ。
f0152079_21565916.jpg

f0152079_21572657.jpg

先ほどのご夫婦の奥様が踊っていらっしゃった^^なるほど・・・

平昌の横断幕も後ろに張られ、最後部の男性が面白かった。
f0152079_21575106.jpg

上着を脱いで、別のダンスも披露。
f0152079_21581225.jpg
f0152079_21581718.jpg
五日市をブラブラ見て歩き・・・
f0152079_21584787.jpg
次いで、常設市場も見学。
f0152079_21590163.jpg
早速見つけた야관문@夜關門。「삼시세끼」@「三食ご飯」で

この市場によく買い物に来ていた出演者たち。中で、

キム・グァンギュがこれを見つけて、男性に効くという効能に

みんな興味を持ち・・・最初の効能が「天然の○○○グラ」なもんで。

買って帰り、毎回のように煎じて飲んでいた。女性ゲストも一緒に。

味は特にしなくて、飲みやすいようだ。後に夜關門がペットボトルに

なり、夜王という名前で発売され、ティーバッグも発売されたのを知り、

絶対「삼시세끼」効果では?と思ったけれど・・・

f0152079_01290108.jpg

まさか、彼がCFまでやることになったとは!爆)

f0152079_01322744.jpg

番組の準レギュラーとなった地元の金物店の青年ドンシク君が

なんとCFを撮ることになったと打ち明けているシーンで、

「ドンシクよりも認知度が低いグァンギュ」なんてテロップを

付けられて可哀想だったけれど、まさかのCF出演でよかったね^^
f0152079_21592119.jpg

たくさんの種類があるお餅たち。
f0152079_21595918.jpg

f0152079_22000531.jpg

けれど、旌善と言えば、こちらが有名。

名前は「수리취 떡」。수리취と言うのは、ヤマボクチという

植物で、その葉を混ぜて作った蒸し餅なのだそうだ。
f0152079_22005798.jpg

市場の中央だろうか?公衆トイレもこのすぐ近くに。

出て来ると、やはり出て来られた、飲食店の身なりの男性。

地元の方の意見が大事だと思い、思い切って「곤드레 밥」の

美味しいお店はどこかご存知ですか?と尋ねてみた。

곤드레@コンドゥレというのは、江原道の特産で高麗アザミ。
f0152079_22035097.jpg

クネクネと路地を入って、案内して下さったのはこちらのお店。

名前はアウラジ(旌善の中の地名)食堂。

コンドゥレあるよね?頼むね~♪と立ち去られた。감사합니다!
f0152079_22050731.jpg

f0152079_22052879.jpg

1人なのに、パンチャンも結構あり、次いで汁物とコンドゥレパッが登場♪

苦味があるのか?と思いきや、優しい味で、美味しかった。6000W也。
f0152079_22055637.jpg

上に、コンドゥレナムルパッ専門店って書いてあった^^
f0152079_22075809.jpg

表のドアにもメニューが。
f0152079_22083455.jpg

市場の通路でも売っていた夜關門。写していいか尋ねて、

「삼시세끼」で出てきましたよね^^と言うと、指さされたのが・・・
f0152079_22085248.jpg

すぐ後ろのスーパー。このスーパー、何度も買い物に来たんだって^^

お肉屋さんもよく出て来たなぁ・・・まるで準レギュラーみたいに・・と

思い、中央部分で尋ねると、お店を教えて下さった。
f0152079_22095721.jpg

こちらが何度も登場したお肉やさん♪後ろの壁に

「三食ご飯、ソジニがやって来た幸福な中央食肉店」

って書いてあって!爆)
f0152079_22104073.jpg

鶏もよく買っていたような?
f0152079_22104551.jpg

ご主人、番組でさんざん顔出ししてるのに、恥ずかしがって後ろ向き^^
f0152079_22112662.jpg

再度、中央に戻ると、観光案内の方がいらした。私を見て、

「日本の方ですか?」って日本語で。パンフの日本語が生憎なくて・・・と

仰るので、韓国版を頂きましたと私。何か困ったら、また来て下さいと。
f0152079_22123916.jpg

市場を出て、農協側へ。
f0152079_22131395.jpg

農協前のバス停。旌善郡のHPを見たけれど、地域バスもとても

少ない。案内所で、次の目的地に行くバスは14:10だと確認。

すでに沢山の人が待っていた。
f0152079_22183658.jpg

バス停のすぐ隣、見上げると、この日の宿のアルムジャンモーテル^^
f0152079_22150370.jpg

農協の前にも夜關門。袋入りじゃないから形状がよくわかる。

効能も、男性に効く以外に、「気管支・咳・血液循環…」など

前の場所には「高血圧・糖尿」なんてのもあったな・・・

女性が飲んでも効能がありそうだ^^
f0152079_22153049.jpg

やって来たバス。警備の方にどこに行くか訊かれ、「삼시세끼」の

撮影地だと言うと、運転手さんに、この人、「삼시세끼」に

行くってよ・・・と説明。旌善の人って、

みんなとっても親切でビックリだ!

by andegenni | 2016-12-11 06:00 | 2016.11 江原道慶尚道 | Comments(0)
<< 2016.11 江原道・慶尚道... 2016.11 江原道・慶尚道... >>