<< 2015.5 慶尚・済州の旅 ... 2015.5 慶尚・済州の旅 ... >>

2015.5 慶尚・済州の旅 part58 済州島17 CAFE MAGGIE

松岳山からムスルポのバス停にタクシーで行き、702番バスで次へ。

日本を発つ少し前に『メンドロントット』という済州島言葉のドラマが開始

した。「気持ちよく温かい」という意味のこのドラマ。先日KNでの放送も

終わったけれど、ほんと、内容も温かいドラマだった。1話にソ・ジソブが

カメオ出演していたので、1話だけ観て、場所を探して、そこへ行こうと

思ったので、当初の予定コースがかなり変更になってしまった。松岳山の次は

実は『雪の女王』の灯台があり、차귀도の見える高山浦に行くつもりだった。

バスのルートから外れているので、松岳山からタクシーで、차귀도の見える

海岸線を走って貰い、『Loving You』気分を味わって、高山浦で灯台を写し

新昌の風車のある海岸通りで下してもらう予定で、コースづくりをしていた。

風車と灯台を見て、702番バスのバス停に戻り、次は人気の高い挟才海水

浴場へ。飛揚島が見えて綺麗な海岸だそうだ。時間がありそうなら輪林公園

にも寄って・・・なんていうコースどりを考えていた。

だけど、ドラマを見て、大幅なコース変更になった。体調も悪かったし。

メンドロンが進むにつれ、高山浦はへシルが溺れた港であることもわかった

けれど、わかったからもういいかと^^;最後まで諦めきれなかった新昌の

風車海岸は、バスの中から写して少しだけ癒された。

f0152079_0301642.jpg

f0152079_0304884.jpg

動いている702番西回りのバスの中から写したのでブレブレだけれど。

バス路線から海岸線までは、歩くと25分程度かかるので、行きはタクシーで

行こうと計画していた次第だ。それも叶わなかったけれど。この風車の沢山

ある場所は、いろんなドラマで出て来ている。後にメンドロンでも出て来た。

最初に、ここどこだろうと思って調べたのは『神々の晩餐』でドユンのキャン

ピングカーがとことこ走っていた場所だったので。

f0152079_0391428.jpg

カメラ小僧の画像だけど、こんな海の中の道を走っていたよね^^

で、次に気になったのは『シークレットガーデン』で自転車の競争をした時。

その時も、この辺りを走っていたっけ。で、メンドロンでは、待ち合わせの

場所として出て来た灯台。

f0152079_0425755.jpg

上の場所とほぼ同じだけど。灯台の写真を探したら・・・

f0152079_0434810.jpg

見つかった写真がこちら。失望してここへ来たカン・ソラを追ってやってきた

ペク・ゴヌ。とても綺麗なシーンだった。ゴヌが最初は『九家の書』のテソだ

なんて気づかなくて・・・歳の割に少年ぽくて、よく言えばおっとりした彼は

ゴヌの役がよく似合っていて、ドラマのタイトル通り温かい役だったと思う。

f0152079_2314648.jpg

f0152079_232672.jpg

f0152079_2471759.jpg

『結婚前夜』で喧嘩して車を降りたのもこの辺り?風車が見えているよね^^

メンドロンというか、ジソのカフェを優先したので、次に降りたのは

f0152079_0525314.jpg

こちらのバス停。

f0152079_0545179.jpg

村の入り口にあるこちらの石碑の脇の道をトコトコ歩いて・・・

f0152079_0564557.jpg

帰りに撮った写真だけど、曲がり角にあるスーパーの犬と挨拶して・・・

f0152079_0595944.jpg

太陽が反射してまぶしい海岸通りへ。カフェeasy goという名前でドラマに

登場していた매기의 추억は海岸通りからすぐの場所。この海岸通りもジソの

WEBドラマに登場してたし、ジソにとっては2度目のロケ地だ。

プロローグ

まだ放送中だったので、帰国して最初にあげたプロローグに、お店のことは

書いてあるので、参照に。あまりにも前にあげた日記なので、内容を確認して

写真が重ならないようにあげている。

f0152079_163353.jpg

海岸通りからの入り口はこんな感じ。

f0152079_181937.jpg

WEBドラマに出て来た窓際の席。

f0152079_1104250.jpg

f0152079_111396.jpg

ドラマでジソが立っていた場所。ここを見つけた決め手になった隣のオレンジ

色の屋根が特徴的でよかった^^

f0152079_1144828.jpg
f0152079_1171074.jpg
f0152079_1182146.jpg

店内の追加の写真と、メニュー。

f0152079_1192235.jpg

ゴールデンレトリバーがいたのはこの辺り。ここの犬ではないそうだけど。

済州島らしい、窓下は立ち入り禁止の棒かな?

f0152079_1221684.jpg

さて、帰るかな…スタッフのお嬢さん、いろいろありがとう♡

f0152079_1242776.jpg

そうそう、忘れていたけれど、頼んだのはこちら、ストロベリーラッシイ。

TAKE OUTにして貰い、飲みながらまたバス停へ。次に行く、メンドロンの

メインロケ地とセットで歩いて回る人もいるらしいけど、無理だとバス停へ。

f0152079_1295698.jpg

スタッフの子が次のバス停に出た方がいいと言うので、スーパーの先を左へ。

済州島らしい石積みの塀。で、この後、少し道に迷ってしまい^^;

f0152079_131398.jpg

左側を見ると、まだ海沿いみたいだし・・・どうにか次のバス停を見つけ・・

f0152079_1324952.jpg

バス停の近くから漢拏山がよく見えて感激。7年前は姿さえ見えなかったのに

この時は、一日も雨が降らず、済州島にいた3日間ともよく見えてラッキー

だった。再び、702番に乗って・・・

f0152079_1405439.jpg

バスの中から。南国らしい椰子の木。귀덕궤물동산という公園みたいだ。

f0152079_1461845.jpg

公園の先は、珍しく、海のすぐそばを。紅白の灯台が見えた。先日『一泊二日』

君たちの家に特集を見ていたら、チョン・ジュニョンの済州島の両親の家を

訪ねる回があって、海岸線が見慣れた景色だなと思っていたら、なんとこの先、

곽지과물해변@郭支クァムル海水浴場が出て来た。エメラルドグリーンの海で

韓国らしくない南国情緒の海らしい。

f0152079_2124958.jpg

さっそく、『一泊二日』ロケ地の看板が立つことだろう^^

さて、次に降りたのはその先の한담동。メンドロンのメインロケ地へ。この

距離を歩く人がいるって方が私には驚きだ・・・続きはまた・・・

by andegenni | 2015-10-24 10:00 |  2015.5 慶尚道済州島 | Comments(0)
<< 2015.5 慶尚・済州の旅 ... 2015.5 慶尚・済州の旅 ... >>