<< 2015.5 慶尚・済州の旅 ... 2015.5 慶尚・済州の旅 ... >>

2015.5 慶尚・済州の旅 part52 済州島11 天帝淵瀑布

大浦港から再び空港リムジン600番に乗車。途中、前に行った国際コン

ベンションセンターやシーエスホテルを経由して、降りたのは・・・

f0152079_1258238.jpg

こちらのバス停。韓国観光公社前。

f0152079_130012.jpg

向かいにあるこちらの建物が韓国観光公社の建物。

f0152079_13376.jpg
f0152079_1333269.jpg

バス停前の建物の駐車場の向こうには如美地植物園や、遊園地が見えた。

ここにはタクシーがたくさんいるので、おそらく向こう側の出入口にもいる

だろうと、期待できた^^

f0152079_1363838.jpg
f0152079_1371053.jpg

前夜、天地淵瀑布を断念したので、こちらの天帝淵瀑布へ行こうと思った。

7年前にロッテに泊まった時は、ホテルからの行き帰りに何度も仙臨橋を

見ていたが、近いからいつでも行けると、結果的にパスしたので。

入口とチケット売り場。

f0152079_13283799.jpg

綺麗に整備された道。

f0152079_14573649.jpg
f0152079_1458062.jpg
f0152079_14583186.jpg

天帝楼が見えて来た。前にあるのは、帝に仕える7人の天女が、夜こっそりと

沐浴をして天に登ったという伝説のある瀑布。それを描いたレリーフ。

f0152079_157152.jpg

f0152079_15863.jpg
f0152079_1584491.jpg

天帝楼の下の広場にある五福泉。亀(長寿)・豚(富裕)・龍(名誉)・

鶴(愛情)・鯉(子宝)を叶えてくれるという泉。5つの願いの中から

選び、その生き物の前から願って、上にある壺にコインを投げて、ちゃんと

入ると願いが叶うそうだ。

f0152079_1513303.jpg

白い綺麗なアーチの仙臨橋は工事中だった。この橋は離れて見ると、橋の下に

7人の天女の彫刻が見えて、とても印象的だった。橋の上からはわからない。

f0152079_15171875.jpg
f0152079_1518185.jpg

仙臨橋の上から上流側を。天帝橋の下にあるのが第一の滝。うっすら漢拏山も

見えていた。第2の滝が木立の中にある筈だけど、よくわからないね・・・

滝は全部で3段に分かれている。
f0152079_15242067.jpg

3段目の滝は、チケット売り場の裏手で下流にあるみたいだ。ここからじゃ

見えないみたいだ。海が青くて穏やかだ~♪

f0152079_15261864.jpg

先ほど見えた如美地植物園と天帝楼。風車もあるのね^^

f0152079_15282181.jpg

橋を渡ると、この案内板が。

f0152079_15294021.jpg

済州島の歴史では忘れてはならない四・三事件。その中文地区の犠牲者慰霊塔。

f0152079_15312738.jpg

下から半分だけ見えた仙臨橋。上だけかと思ったら、下側も工事中だった。

f0152079_15335749.jpg

2段目の滝。

f0152079_15362676.jpg

川の水の色が青くてとても綺麗だ。

f0152079_1537525.jpg

第一の滝、天帝淵にはこの通路を下って。すれ違った人の中には、アジアや

中近東からの人もいて、さすが観光地^^

f0152079_15403419.jpg

f0152079_15413595.jpg
f0152079_15421415.jpg

f0152079_15432996.jpg

なんて青い綺麗な淵だろうと思った。数々のドラマでも使われるのがわかる。

淵の上にはまるで天女の羽衣のような岩々。

f0152079_1546772.jpg

若者たちは物おじせず、岩を伝って向こう側近くまで行ったりしてたけど、

結構流れが早くて怖いかも・・・

f0152079_15483361.jpg

登る途中の休憩場所。木立の中が暑さの中、心地よい。

f0152079_15541912.jpg

天帝淵瀑布の全体地図。

f0152079_1601561.jpg

北側の入り口がもう近いみたいだ。石碑が並んでいた。時間がない人は北側の

チケット売り場から入って、天帝淵瀑布だけ見るなら近くて便利かも。。。

f0152079_1633640.jpg

f0152079_164567.jpg

綺麗なお花の咲いている大きな木。写真を撮っていたら、ここに名前があると

近くのご一行が教えて下さった。

f0152079_1692874.jpg

センダン。マキノさんという日本人は、植物学者だったんだろうか?

北側の駐車場には一台だけタクシーが道路近くに停車していた。外で涼んで

いらした運転手さんに、DAUMの地図を見せたら、仲間の方にも確認して

どこだかわかると言われたので、ここからタクシー。バス便も調べたが

市内バスは時間がわからず、しかも一番近いバス停から1.5キロ徒歩21分

だなんて、とても無理そうだったので。タクシーに乗れるのが嬉しいという

そんな感覚、まさか味わうとは思ってもいなかったけど^^;続きはまた・・

by andegenni | 2015-09-19 16:23 |  2015.5 慶尚道済州島 | Comments(2)
Commented by りんご at 2015-09-23 11:07 x
済州島で一番最初に行った観光地です。
橋が独特で印象に残ってます
水も綺麗でマイナスイオンいっぱい浴びました。
韓国は水不足が心配されてます。
梅雨もあまり降らなかったし、その後も雨が少ないそうです。
旅中は雨降らない方がいいけど。
Commented by andegenni at 2015-09-23 19:03
前はロッテに泊まったので、橋は何度も見ました。
今回は、前夜の天地淵瀑布の代わりに入れてみました。
今年も水不足ですか?数年前の全羅道巡りの時も
そうで、畑がひび割れていました。今回のこの旅の
時も、7泊8日中、一滴も降らなかったし。。。
<< 2015.5 慶尚・済州の旅 ... 2015.5 慶尚・済州の旅 ... >>