<< 2015.5 慶尚・済州の旅 ... 2015.5 慶尚・済州の旅 ... >>

2015.5 慶尚・済州の旅 part39 統営トンピランマウル3

ウンギのお店だった売店から下っていくと・・・
f0152079_19504846.jpg
f0152079_19513380.jpg
f0152079_19515319.jpg
f0152079_19521776.jpg

下から上って来ると見える側に可愛い絵がたくさん^^

f0152079_19545417.jpg

マルが下った道から見える港の景色。柵のある道をマルが下っていた時に、

マルの平凡な恋愛がしたいというナレーションが流れていたっけね^^

f0152079_19575079.jpg

f0152079_19583122.jpg
f0152079_1958595.jpg

ウンギのお店のこちら側の窓辺は壁画のオンパレード。

f0152079_2022697.jpg
f0152079_2024223.jpg
f0152079_2031197.jpg

f0152079_2041771.jpg
f0152079_2043584.jpg

しかもどんどん続いている。こちらは青が基調の『アナと雪の女王』。

f0152079_2091947.jpg

印象的な絵画のような壁画。

f0152079_2011174.jpg
f0152079_2011435.jpg

こちらの壁面には本物の椅子が固定されていた。ここでも子供たちが^^

f0152079_2014861.jpg

こちらの路地の入口の壁も観光客の餌食^^;

f0152079_20185456.jpg

マルが歩いて降りて来た道…下にもお店があるね^^

f0152079_20313786.jpg

下の空き地では似顔絵描き。顔を隠して似顔絵隠さず。よく似ている^^

f0152079_20334052.jpg

쉿!だよね?休んでね~♪ってところかな。

f0152079_20365870.jpg
f0152079_2038982.jpg

あれ?そこから下るこの路地は・・・絵は違っているけれど・・・

f0152079_20405976.jpg

下まで降りると、やはりそうだった。路地の入口左側だけ同じ絵が残っていた。

f0152079_20421871.jpg

ウンギが腹痛のヨンジュを背負って上った路地^^

f0152079_20454723.jpg

f0152079_20463972.jpg
f0152079_2047799.jpg

f0152079_20475540.jpg

路地を降りると、黒い塀に描かれた可愛い壁画たちが・・・写しながら進むと

f0152079_20505940.jpg

え、ここ、『パダムパダム』のロケ地だったの!丁度、ウンギのお店の真下!

f0152079_2052654.jpg

ほんとだ…写真見てビックリ@@このドラマ、1話だけ観てストップしてる。

トンピランが撮影地ならば、続きも観てみるかな^^

f0152079_20553995.jpg

主演3人のプロフィールもあった。

f0152079_2057118.jpg

再度、黒い塀の前を通って行くと、マウルの為の統営支援センターが。

f0152079_2101363.jpg

龍亭庵?小さなお寺だろうか?小さな村の中の小さなお寺?

f0152079_2123123.jpg

可愛い自転車。ところで、ウンギの自転車もこんな感じだったけれど、あの

場所から自転車に乗れる場所まで降りてくるの、大変だと思うんだけれど^^;

f0152079_2145790.jpg

f0152079_2153126.jpg

マウルの外周にあたる自動車道路へ降りてきた。

f0152079_2171579.jpg

ここから登る人のために、トリックアートのフォトゾーンの説明板。見ても

よくわからない私^^;ウンギのお店の前にこんな絵が下にあったっけ?

f0152079_2254553.jpg

見直してみたら、上から写した写真の中にあった!看板しか気づかず^^;;

f0152079_211073.jpg

ついに到着した『優しい男』のラストシーンの場所。

f0152079_21181527.jpg

f0152079_21121360.jpg

このベンチがそうなんだ・・・

f0152079_2113352.jpg

マルが座っていた場所は、もう少し右かな。歩道の黄色い線を見ると

少し右側みたいだ。ベンチを少し移動したのかも。

実はお世話になっていたサイトが来月で閉鎖になる。それで1年前に残った

ポイントを使い切らなくちゃならなくて、ショッピングのコーナーを覗いて

みたら、所有ポイントでほぼ買えるアイテムが『優しい男』のOSTだった。

韓国からの取り寄せでタイトルは『세상 어디에도 없는 착한남자』邦題は

『優しい男』だけれど、原題は『世界のどこにもいない優しい男』だった

みたいだ。普通のOSTと違い、いわゆる歌は少なくて、BGMが多いアルバム

だけど、3つだけ曲ではなくて台詞が入っている。ウンギが記憶を失った時に

話している内容、ジェヒとマルの言い争い、ウンギとマルの会話の3つ。

i tunesに入れて、i phoneと同期してウォーキングの時に聴きながら歩いたり

したけれど、この台詞がとても良かった。何度も聴いているとある程度台詞を

復誦もできるようになったし^^そういった意味でも、このラストシーンの

場所を訪問することができてよかった♡

一応、これまで訪問した場所をリンクしておくと・・・

平倉洞のウンギの家

マルの家他

行きたい場所しか回っていないけれど、もうこれで満足かな^^長くなったので

ここまでで・・・

by andegenni | 2015-08-05 21:45 |  2015.5 慶尚道済州島 | Comments(0)
<< 2015.5 慶尚・済州の旅 ... 2015.5 慶尚・済州の旅 ... >>