<< 2015.5 慶尚・済州の旅 ... 2015.5 慶尚・済州の旅 ... >>

2015.5 慶尚・済州の旅 part21 釜山4 海雲台2

海辺に降りて、海雲台を波打ち際で見て、タルマジキル下の道路へ。

f0152079_18494853.jpg

この細い道路沿いには、~オンマとか~ハルモニと言う名前の小さな刺身やさんが

たくさん並んでいた。細い通りの出口には、大きなビルが。

f0152079_18521118.jpg

ビルの前では獲れたての海産物を盥に入れて、お客が選んだものを、その場でさばいて

食べさせて貰えるみたいで、覗いている人多数。海女さんがよくやっているみたいに。

f0152079_18544763.jpg

大きなビルの中は、こんな風になっていた。チャガルチに似た感じの市場。まだ朝なので

中では営業していなくて、外で売っていたようだ。

f0152079_1857366.jpg

大きなビルを通り過ぎると、左側の海沿いに・・・

f0152079_18575521.jpg

こちらの遊覧船乗り場。

f0152079_18585324.jpg

出航を待つ遊覧船。

f0152079_1902370.jpg

派手なラッピング車、ハルモニ刺身店?

f0152079_1914387.jpg

左手手前の大きなお店の車だった。右奥が反対側から見た遊覧船乗り場。

この辺りの海沿いのお店とか、外で食べる屋台のお店とか、映画『海雲台』の舞台は

ここら辺だったよね^^ここから先の海雲台は、弓型の弧を描く、観光地海水浴場だ。

f0152079_1942863.jpg

『タッチャ』の坂を下から見た所。

f0152079_1984816.jpg

f0152079_2055982.jpg

海雲台の綺麗な海水浴場。夏場は、ここがパラソルで埋まるっていうのがすごい。

f0152079_1910040.jpg

右側の遊歩道には、所々に、フォトゾーンが作ってあり、海をバックに写真を写して

いる人も^^

f0152079_19111428.jpg

派手な禁煙の看板。4ヶ国語で書いてある。右下には煙草を吸ったら2万ウォンの

罰金と。과태료が何じゃ?と思ったら、過怠料と言う言葉で、意味は過料すなわち、

国または地方公共団体の行政上の軽い禁令を犯した者に対する罰金と言う意味

らしい。いきなり罰金별금の方がわかりやすいのに、難しい言葉が使ってあるね。

f0152079_1919726.jpg
f0152079_19194382.jpg

遊歩道から、パラダイスホテルのお庭を。表に回って、並びにある新世界免税店へ

行ったら、9時半開店らしく、まだ15分ほど前だった。並びにあるパラダイスホテルの

前のコンシェルジュに、トイレをお借りしてもいいかと尋ねると、案内して下さった。

綺麗なトイレをお借りして、免税店に戻り、開店と同時に入店。東横インに泊まって

いる特典として1万ウォンの商品券が頂けるらしいけど、とりあえず、何か買って

からと思い、入場記念のパックだけ入口の案内で頂いた。で、シルバーカードが

作れるクーポンを持参したので、さっそくそのカードを作り、次に娘に頼まれた品を

買いに化粧品売り場に直行!ところが、Estee Lauder では、いろいろと対象外

みたいで30万W以上で頂けると店内に置いてあったカートもダメだと・・・3万円は

多分超えるのに・・・仕方ないので、値段を訊いて、更にビックリ!成田で一応価格

調べをしておいたが、TOTALで31800円。ところが、日本円で計算して頂くと、

なんと40665円だって・・・シルバー適用で38632円、1000ドルで30000Wの

クーポンを頂いても35632円。2段階で安くなってもまだ日本よりかなり高い・・・

アドバンスナイトリペアの100ml(免税店オンリー)なんか、成田が16600円に

対し、22203円だって。。。どうして円安の日本よりも韓国の方が高いの???

しかも、前にはたくさん頂けたおまけもなし。それでも、ここで終わらせようと思い、

お願いすることにしたのに、最後の最後、乗る便を言ったら、ダメだと・・・普通は

別の都市の空港から帰国する場合は4日前までの購入の筈。だからこの日には

買わないと、済州で免税店に行くことになり、時間がとれないかもと思ったのに。

新世界免税店は、本土の空港は扱えるけれど、済州には搬送する便がないので

扱えないと・・・ここまで、時間とって、一体なんなんだ・・・ガックリ・・・

東横イン宿泊で無条件に頂けるというクーポンは、結果、入口の受付で頂く必要が

あり、頂きに行ったら、無愛想な顔で、1万ウォンのクーポンを差し出し、さっき、

入場記念のシートマスクはお渡ししたので差し上げられませんと。そんなの、最初

からわかっているから、もう一度下さいなんて言ってもいないのに、ずいぶんな・・・

また、上の階の韓国の化粧品売り場へ。韓国の製品なら空港渡しではないから

大丈夫だろうと・・・1万Wに加えていくらか出せばと思ったら、クーポンを使うのに

2万W以上からだと・・・じゃ、2万のをと選んだら、シルバーが適用されるから

足りませんと。ならば、シルバーは使いませんと言うと、どんな買い物でも一旦

カードを作ると適用されると・・・結果的に、別に必要でもないのにこちらを購入。

f0152079_2044185.jpg

左が入店記念で頂いたマスク。真ん中はまだ出たばかりだそうで、バナナの形の

リップバーム。ストラップにもなるから、可愛い^^右はそのTONYMOLYで頂いた

シートパック。後で路上店で値段を調べたら、5本セットで3万Wだったので、一応

お得だったかも・・・なんだかんだで時間をとられ、外へ出て免税店の建物を写すも

ピンボケ・・・・どうも、新世界とは相性が悪かったようだ^^;

道を尋ねながら、次に向かった先は・・・

f0152079_20102433.jpg

海雲台伝統市場の入口の前にある

f0152079_20112951.jpg

こちらのパン屋さん。この通りはスポンジに続いているので、道でスポンジに行く通りは

どこですか?と地元の人に尋ねていたら、赤ちゃんをバギーに乗せた若いお母さんが

自分もスポンジに行くのでご一緒に・・・と^^大阪に留学していたそうで、日本語をもう

忘れそうだと仰るので、道々日本語で話しながら・・・実は、目的はスポンジではなく

このお店だと話すと、このパン屋さん?どうして?と・・・目的を教えて差し上げたら、

地元なのに知らなかったと・・・私もyさんに教えて頂いたので寄ってみた次第だ。

f0152079_20151365.jpg

f0152079_20154635.jpg

旅の途中なので、私が買ったのは2個だけ^^;箱入りの前で写させて頂いた。

このパンの名前は하이빵ハイパンと言って、どら焼きの皮(カステラ風)の中に、

マシュマロのような中身が挟んであった。yさんが教えてくれた地元でゲストハウスを

やっていらっしゃる日本人の奥さまのブログ(ぷさんの家)によると、ハイパンのハイは

「こんにちは」が英語の”Hi”で、中国の”海”の発音が”ハイ”だから「ハイパン」なんだ

そうだ。海雲台区の昨年4月の公募でご当地土産として決定され、こちらで生産されて

販売されてるんだとか・・・まだ知る人ぞ知るなのかな?それでも人気BESTだと札が

置いてあるよね^^ちなみに姉妹品としてタルマジキルパンもあるんだとか・・・

値段は8個入りで1万w。1個単位だと、割高になるけれど、1800w。賞味期限は

ひと月だということだ。お店を後にして、ブラブラ歩いてスポンジの前へ。

f0152079_20291222.jpg

道を渡った所から、スポンジを。荷物を背負って歩いているので覗いてもこれ以上

何も買えないと思い、パスした。

f0152079_20325017.jpg

東海南部線の旧海雲台駅。八角屋根の駅はここだけとか。ソウルタワーの下にある

八角亭を思い出した。今は、ギャラリーになっているようだ。旧駅は、地下鉄の駅と

並んでいたのに、新駅は遠くなってしまった。地下鉄で、センタムシティへ移動。

海雲台編はここでお終い・・・

by andegenni | 2015-06-25 20:44 |  2015.5 慶尚道済州島 | Comments(0)
<< 2015.5 慶尚・済州の旅 ... 2015.5 慶尚・済州の旅 ... >>