<< 2014.10 秋の韓国へpa... 今日から4月♪ >>

新潟・長野の桜を観に・・・

義母の米寿の旅も2回目。数えと満で2回も家族旅行出来るなんて幸せだよね^^

運転は娘と義弟の担当。羽田へ義母と義姉、従妹を迎えに行き、そのまま国際線で

ドイツに帰る従妹を送って、親子と孫計5人の旅の始まり・・・私は家でお留守番^^;

わざわざ作って来てくれた玄米と五穀米の五目稲荷寿司の昼食を、車やSAで食べて

車は一路新潟の上越市高田へ。目的は日本3大夜桜と言われる高田公園の桜。

着いてすぐの娘からの電話で途中の道では、寒波の為に雪景色の場所もあった模様。

f0152079_2219373.jpg

昼間と夜と両方楽しんで下さいと言う宿のご主人の勧めで高田公園へ。画面にある

幾何学模様はなんぞや?前に私が使っていたデジカメを数年ぶりに充電して主人に

持たせたので、よくわからない模様が・・・羽田の写真は普通なのになんだろうね^^;

f0152079_22221730.jpg

夜のライトアップに備えてなのか、電燈も見えてるね^^遠くの山は雪景色^^;

泊まった宿は料理自慢の宿で兄弟は出来あがっていたようだけれど、せっかく来た

からと、案内されて夜桜見学も。

f0152079_22242611.jpg

私と違って、主人はあまり写真を撮らない上に、撮った写真は人物入りばかりで、

夜桜で載せられるのはこれ位かなぁ・・・酔った後だったけれど、本当に綺麗で観に

行って正解だったという一行。

翌日は戸隠経由で善光寺へ。前に同じ道を通った時、そのお店だけ行列が出来て

いたというお蕎麦屋さんで昼食。美味しいお蕎麦を堪能して外へ出てみると・・・・

f0152079_2227295.jpg

4月半ばだというのに雪景色に・・・うちの車の上にも、雪が積もっていたようだ。

善光寺は7年ぶりの御開帳時期で、平日でお天気が悪い(長野は雨)状態だったので

心配していた駐車場は確保出来たけれど、そんなお天気でも人がいっぱいだった

そうだ。中国地方に住む義母と、ドイツに住んでいる義姉は関東や北陸中部はまだ

行っていない場所が多くて、義母は毎回「冥途の土産」だと^^

その日の宿は奥信濃の山田温泉にある伝統のある宿。霧が深くて、桜はまだまだで

4月末になるとか・・・米寿の祝いだったので、祝い膳と立派な写真も頂いた。翌日は

霧も晴れ、部屋から渓谷を臨めたそうだ。帰りには宿の紹介で須坂の臥竜公園へ。

こちらは満開の桜だったみたいだけど、どれも人物入りなので載せられない^^;

そこからは途中で横川のSAで休憩し、名物の峠の釜めしを食べるも、二軒の宿の

食事がめちゃくちゃ美味しくて、久しぶりの釜めしが不味く感じたそうだ。舌が肥える

って、困るんだけどなぁ・・・最後に富岡の製糸場へ。

f0152079_22395570.jpg

昨年世界遺産に指定されたこちら。旬でございます^^これも義母に言わせれば「冥途の

土産」だそうで・・・案内が終了した後、電話があり、途中で4月から転勤で東京勤務に

なった義弟の新居へ送り、義母と義姉のホテルへ送り・・・で、帰宅した父娘。

楽しかったようで、疲れたけれど、おばあちゃん孝行が出来たという娘。よかったね^^

翌日は私が二人をホテルに迎えに行って、義父のお墓参りをして、東京駅まで送って

行った。100周年の記念Suicaの構図を見せて、ロッカーに荷物を預け、主人と3人で

新宿へ向かった。懐石料理を食べ、デパートで買い物して、夕方の飛行機で家へ。

88歳の義母、足が1年前に比べて弱くなった(千枚田も歩けたのにと・・・)と言っていて

少し歩いて鍛練しないとと・・・きっと100歳まで大丈夫な気がする^^

今日は、家族の旅を旬なうちにご紹介・・・ではf0152079_22514553.gif

by andegenni | 2015-04-16 22:52 | 四方山話 | Comments(0)
<< 2014.10 秋の韓国へpa... 今日から4月♪ >>