<< 高原で避暑~美食と温泉2日目@清里 2014.6 ソウルと近郊のロ... >>

高原で避暑~美食と温泉1日目

韓国の旅日記の途中だけど、避暑地に行って来たので、美味しく涼しい話題を。

娘と二人で、二日程、ドライブがてらあちこち回って、美味しいものを満喫してきた。

タイムリーな話題なので、東京が暑いうちにと・・・

6日の朝、ゆっくり目に出発。10時半頃、首都高に乗ったら大渋滞・・・あちゃ、動かない。

首都高で事故ってのが、一番困るよね。。。目的地に何が何でも2時半までに

着かないと、目当ての食事にありつけない。ルート検索では2時間半位だったのに。

渋滞で1時間程予定が狂ったが、中央高速に乗る頃には順調に流れて・・・

河口湖で降りて、後は一般道。初めて、「富士山」というナンバープレートを見た!

しかも前を走っていたパトカー^^;へぇ~と思って、気にしていたら、結構いろんな車が

使っていた。山梨と静岡の両県、富士山周辺の市町村で申請すれば付けられるらしい。

しかし、鳴沢村を通る時、娘がここって・・・・次に上九一色村を通る時も、ここって・・・

続いて青木が原の樹海横を通って、またここって・・・と、怖い話題が連続してて、夜に

この道は絶対一人では通れないよねと娘と。そうこうするうちに目的の場所へ到着♪

旅番組で見た朝霧高原の道の駅に隣接するフードパークにあるビュッフェが目的!

f0152079_1823831.jpg

ようやく到着したビュッフェレストランふじさん!渋滞のせいで2時ちょい過ぎの到着。

f0152079_1825163.jpg

店内から見える富士山^^しかし、初めに撮って正解。この後はこんなにクッキリとは

見えなくなってしまったので。料金は2000円で70分の制限。2時半に入店終了で

閉店は4時。実際にはもっと早く人がいなくなったけど。後で聞いたら、夜は人気の

ない場所だし、何も見えなくて真っ暗なので、ランチビュッフェだけの営業だそうだ。

f0152079_18282457.jpg

まずは、9分割のプレートに好きなものを少しづつとって。左側は私、右側は娘。

とことん地元産にこだわり、ヘルシーでめちゃ美味しいメニューだった。大満足!

f0152079_1844476.jpg


私の方で少し説明すると左下は、朝霧牛のステーキ(娘と二人分の量)、豚もここで

とれたもので、真ん中にあるのがすき焼き風の豚、サラダはもちろん高原野菜。

下段真ん中のキノコ類もナスもめちゃウマ!コーンは、甘いのなんの・・・で帰りに

どこで買えるか尋ねたら、隣接する道の駅のものだと。しっかり帰りに買った。

天ぷらは揚げたて、かぼちゃいんげんは普通だけど雪の下という葉野菜は、朝、

おばさんが摘んで来られた野草なんで、購入不可だと。住所は富士宮市だから

一応名物の焼きそばもあり、ちらしずしもあり、シイタケの炊き込みご飯もあり、

なんと言っても、こちらで手作りの浅漬けのお漬物が美味しく。バイキングでは

目が欲しくてとってきたものの、食べきれなくて娘に助けて貰い、怒られるのに

その私がぺろりと完食!めちゃくちゃ美味しかった^^娘は第2弾もあり。

f0152079_18463048.jpg

デザートもぺロリ!コーヒーは朝霧コーヒーと言って、こちらの高原牛乳入りのもの。

ケーキはシフォンだけだけど、プリンはめちゃ美味しかったし、上の方にある和菓子は

フードパーク内にあるお店の大福のミニチュア版。ソフトクリームも、機械から各自

自由に盛り付けることが出来たし。あまりに美味しくて、今までのビュッフェの中でも

一押しかもと言うと、係の方が、有名なホテルのビュッフェより美味しいと言ってくださる

お客様が多くて、嬉しいですと。歳もありビュッフェは苦手になって来た私もここはOK◎

f0152079_18514664.jpg

私達が最後に出たので、誰もいないので、外からビュッフェの場所を。

f0152079_18555637.jpg

前の通りから、向こうの山を。朝霧高原に向かっている時、近づくにつれて、雨?と

思うほどの濃い霧になってきたが、その名の通り、霧が名所なのかも。

f0152079_18582048.jpg

フードパーク内には乳製品の工場や、お茶、和菓子、芋専門店、お酒のお店などが

並んでいて、お茶やさんでは、レストランで飲んだのと同じ、抹茶入りの冷茶パックを

購入。大福も買い、お芋のお店では、なぜかラスクを買い、あちこち覗いてみた。

f0152079_1902276.jpg

お茶やさんの後ろには高原牧場。富士山が綺麗に見えなくて、なんとか撮れた中で

一番姿がわかるのがこれ。雲がなければ綺麗だろうなぁ・・・

f0152079_1925069.jpg

続いて、並びにある朝霧高原道の駅へ。目的のトウモロコシは5本で650円也!

野菜類も欲しかったが、翌日夜まで車の中ではちと不安で、それだけにした。

f0152079_1954282.jpg

実際の朝霧高原はもっと富士山寄りに書いてあるけれど、近くは観光名所だらけね。

また来た道を戻って、次の目的地へ。渋滞+クーラー+上りの勾配でアクセルの

3重苦のせいか、ガソリンの減りが早い。先月末、満タンで下田往復でもOKだった

のに、帰りに給油かなと。また樹海とか通って・・・・

f0152079_19102287.jpg

こちらは精進湖。富士五湖の中では知名度がイマイチ。狭いねと娘と言ってたら

f0152079_19123577.jpg

岬を回った所に展望台があり、なんだ、奥は広いんだ!水上スポーツをしている人も。

その先はずっと精進ブルーラインという険しい山の中の道を。目的地は・・・

f0152079_19165825.jpg

みはらしの丘みたまの湯。山梨ではいつも「ほったらかし温泉」だから、他にも夜景の

綺麗な場所はないかな。。。と検索していて見つけた所。ほったらかしとは逆向きに

甲府盆地を見下ろす感じになる。入湯料は一人770円。温泉に入る前に、一枚だけ。

f0152079_20402819.jpg

f0152079_2041107.jpg

こちらは、一番手前の休憩室から。これって、夜景になるともっと素敵だろうなぁ。

温泉も露天の部分が、景色を見下ろしながらで、涼しい風を浴びながら、トンボも

飛んでいて、素敵だった。後であちこち見たら、食堂もいくつか、マッサージ室や

休憩室も大中小とあり、売店も充実していた。ほったらかしとはえらい違いだった。

受付にトリップアドバイザーの日帰り温泉関東地区で一位とか書いてあったので、

知る人は知る名所だったみたい。食事とのセットを4人以上で頼むと、送迎もして

くれるようだから、足がない人も気軽に来れるみたいだし。

f0152079_20483243.jpg

大きな休憩室にあった山の名前の図を写してみたが、巧く写せなかった。

f0152079_2050577.jpg

f0152079_20541798.jpg

f0152079_20532242.jpg

3枚目の真ん中辺りの雲の下に、雲がなければ八ヶ岳。残念・・・翌日がこの地区の

花火大会のようで、翌日だったらメチャ混みだっただろうなと・・・

最後に売店で、あれこれ試食して、主人の酒の肴にと、焼生姜を購入。美味しい^^

次は、清里へ向かう途中にある中村農場。ペンションのオーナーさんに教えて頂いた

お店だが、また食べたくて、こちら方面の旅行を計画した次第。中央高速に乗り直し

長坂で降りて暗い道を向かった。お店に向かう道はいつも真っ暗。高度も段々と高く。

実は、お店の先に八ヶ岳高原大橋という黄色くて長い橋があるのだが、通る時は常に

夜で、左右にあるずっと続く灯りだけを見ている状態だ。

f0152079_21243618.jpg

f0152079_21244870.jpg

頼んだものは、食べたかった親子丼と、部位別に頼んで塩で食べる焼き鳥。ここの

親子丼は卵と鶏肉を味わって欲しいと、敢えて野菜を入れずに作ってあるとのこと。

いやぁ、やはり美味しかった!前に来た時は、手前の小さな部屋に数テーブルだけ

しかなかった記憶があるけれど、奥に大きめの部屋とたくさんのテーブル席、更に

カウンター席まであった。拡張したのだろうか?それとも、前には閉めていたのか?

隣の売店で、今回も卵を購入。「甲斐路軍鶏の卵」1296円也。一個が130円近い

卵だけれど、これで食べる卵かけご飯は最高!食堂で使用している卵は一ランク

下の「八ヶ岳卵」1080円。それでも一個108円だから高いけれど、その価値はある。

鶏肉もこの農場で飼っているものだから、スーパーよりはずっと高いけれど、通販も

していて、売れてるんだろうなぁ・・・この卵を買う為に、家からわざわざ海で使う時の

大きめのクーラーボックスに保冷剤をたくさん入れて飲み物を持参。空いた所に

卵を入れて、他にも野菜用のクーラーボックスも持参。まるで買い出し旅行みたいだ。

今回は8時過ぎには「清里の森 ペンション らふ&らふ」に到着。中村農場とここは

セットで考えていたので、前に予約したサイトで一番高い家族部屋しか残っていなくて

どうしようと、直接電話してみた。9月から改装予定で、貸すつもりがなかった、一番

小さな部屋なら空いているけれど、そちらでよければ・・・と承諾して下さり、よかった!!

夏が一番のオンシーズンの清里だから、到着してみると家族連れが前で花火をして

いたり。。。雪の残っていた前回とはまるで違う雰囲気だった。

f0152079_23113526.jpg

泊まった一番小さな奥の部屋。もうすぐ改装して、多目的ルームになる予定なので、

もしかしたら、私達が最後になるかも?二方向に窓があって、寒いくらいに涼しかった。

ペンションのお風呂にも入って、なんと11時前ににはベッドで寝てしまった。(-_-)zzz

by andegenni | 2014-08-08 21:37 | 四方山話 | Comments(2)
Commented by ヒデ at 2014-08-10 21:11 x
まゆみさん こんばんは!

公私ともに 忙しく><;若干 夏バテ気味でした・・・

涼やかで 私の大好きなスポットに 出かけてたんですね~♪
いいなあ~♡
今年は 夏の高原に 行けそうにないかな。
かわりに いつもの行ったつもりになって
お料理・景色を 拝見させて貰いました^^
「みたまの湯」も 1度 行ったことあり 思い出しながら~

朝霧高原の道の駅 人気ありますね~
ソフトは 食べたけど ランチバイキングは知らなかったです。
秋になったら 行ってみますね^^
Commented by andegenni at 2014-08-11 00:45
ヒデちゃん、こんばんは^^

公私ともに忙しいとは・・・頑張ってね~p(*^0^*)q

やはりみたまの湯は行ってたのね^^昨年、清里の帰りに寄ろうかと調べて
あったんだけど、結構ひどい雨で、景色が観れないならと、清里の温泉にしました。
今回は観れたのでよかったですが、ここは夜景の方が綺麗だと思います。

朝霧高原ですが、道の駅の隣のあさぎりフードパークは、確かまだ出来たのは
一昨年位だったと思います。旅番組でビュッフェの紹介をしてて、いつか
行こうと思っていました。ヒデちゃんちからなら、わりと近いので、是非行ってみてね~!
<< 高原で避暑~美食と温泉2日目@清里 2014.6 ソウルと近郊のロ... >>