<< 2014.6 ソウルと近郊のロ... 2014.6 ソウルと近郊のロ... >>

2014.6 ソウルと近郊のロケ地 part5 平倉洞1

まずはマウルバスに乗って3つ目の언덕앞で下車。つくづく歩けばよかった(T_T)

今回は、マウルバスの経路に沿って時々降りて歩いてみよう!がテーマ♪

f0152079_1433587.jpg

この家、絶対何かのドラマで出て来た家だと思うんだけど・・・・

思いだした!『野王』でダヘが家庭教師に行ってた家だった。他でも絶対見たなぁ・・・

f0152079_1452644.jpg

こっちは『屋根部屋の皇太子』や『マイガール』『ヨメ全盛時代』もここだったよね^^

他のドラマでも観た気がするんだけど、ロケ地を気にして観てなかったからなぁ・・・

PS 後日。『ずる賢いバツイチ女』の家もここだった^^

f0152079_21213781.jpg

上の家から歩いて行くと次はこの家。ここも数々のドラマで出て来た所だけれど、一番

印象に残っているのは『いとしのソヨン』で、ソヨンが秘密を抱えたまま、結婚して生活

した婚家。『母さんに角が生えた』『妻の誘惑』もこの家。

f0152079_149146.jpg
f0152079_1494851.jpg

この印象的なオブジェがある公園は、前回あげた旧基洞のミニョクの家で、それと

知らずにやってきたユジョンをドフンが連れだした場所。離れ過ぎてるし・・・笑)

f0152079_14131181.jpg

公園脇の坂からの眺め。前にもマウルバスに乗っているので、坂ばかりなのを知って

いたからバスを待ったんだけど、3つの停留所なのに30分待ちはバカだった?

でも、おかげで、30分後に同じ停留所に来ることがわかったので、先に歩いた分だけ

プラスアルファしてバス停で待てばいいかなと・・・

f0152079_1421224.jpg

『宮』でヒョリンのお母さんが働いていた家。ヒョリンもここに住んでいた。そして、また

『1%の奇跡』のジェインの家もここ。撮り忘れたけれど、向かいに友人の弁護士の家。

f0152079_16351220.jpg

忘れた時の神頼みでカメラ小僧が出張!少し手前の向かい側。

f0152079_14181298.jpg

その隣には『BAD LOVE』のヨンギの父の家。

PS 後日。『私はチャン・ボリ』で、主役の兄弟の家として出て来た。

f0152079_3131585.jpg

PS これは去年の画像だけど、ここも『チャン・ボリ』で子供時代のミンジョンが、自分の

家だと、友達に嘘をついた家。『TWO WEEKS』のチェ議員の本当の家もここ。

f0152079_14385813.jpg

f0152079_1449780.jpg

『私の期限は49日』でインギョンとソウが住んでいたアパート。多分左の棟。

f0152079_15102459.jpg

右側にある家の前には、面白い玩具のようなオブジェが。上の方の岩山や、面白い

形の円形の塔のような家の下にある、白い家は『復活』のシンヒョクの家。その他、

『ジャイアント』のピリョンの家でもある。『止められない結婚』『秘密』『グッバイソロ』の

家もここだ。現在KNで放送中の『オーロラ姫』のマネージャー家族が引っ越した家も

ここ。時間があったら行こうと思っていた白い家が右後方に見えていた。

f0152079_15263273.jpg

さっき、カメラ小僧で行ってみた。『検事プリンセス』のマ・ヘリの家。

f0152079_15374023.jpg


高台には、絶対に徒歩じゃ無理・・・そんな発想もないだろう人しか住めないだろう家が。

ピリョンの家からもう少し行き、景色も楽しみながら・・・

f0152079_15405596.jpg


この家の前辺りで、丁度上から降りて来られたような、登山の服装の女性二人にバス停を

尋ねたら、ここはバス通りではないとキッパリ!バス通りはもっと下の道だとキッパリ

言われて、そんな・・・地図に印を適当に印をつけただけの私は、時間も迫るし

どうしようかと、ソウ達のアパートから少し先に確か表示があった筈と走りだした。が、

既にやって来たマウルバス。慌てて手を振って乗せて頂いた。バス停がわからなくてと

言うと、運転手さんが教えてくれたバス停は、まさにピリョンの家の前の、あの玩具の

ようなオブジェのある場所。なんだ、彼女達が間違ってたんだ・・・ホッとした。。。むしろ

そのまま歩いていけば、해원사のバス停の方が近かったのに^^;30分で一周している

マウルバスなので、30分以内に乗れば환숭乗換ですってタッチすると言われて、値段が

安くなるのに、それは使えなくて残念^^;

f0152079_15424348.jpg

次に降りたのは임마누엘제4천사의집、イムマヌエル第4天使の家って宗教がらみ?

家は後にして、まずは一つ手前のバス停の方向へ戻ることに。この柵沿いの道は

『相続者たち』でウンサンが電話しながら歩いていたり・・・でよく出て来た道。この先が

f0152079_15481384.jpg

キム・タンの家に続く道なんだけど、ひどいピンボケ・・・なんで一枚しか撮らなかった

のか>私((+_+))

上の柵沿いの道で奥に見えている家は、まさに・・・

f0152079_16365866.jpg

f0152079_16374934.jpg

何度も書いているけれど、最近、とても人気のある家。手前が三叉路で広くなっているし、

奥側には民家がないので、撮影しやすいのかも・・・古くは『ジャイアント』でミジュが

働いていた建設会社社長宅。最近は『TWO WEEKS』『優しい男』『愛してもいいん

じゃない』に出て来て、視聴し始めたばかりの『スキャンダル』でも出て来た。

f0152079_16424456.jpg
f0152079_16425716.jpg

もっと坂を下ると、柵の下には、この公園。やはり、『ジャイアント』でヨンスとソンモが

寝込んだり『オ・ジャリョンが行く』でも出て来たし、『最高だ!イ・スンシン』でオモニが

家出しても行く所がなくて来たのがこの公園だった。(公園の写真は2013.4の物)

f0152079_16583816.jpg

f0152079_170666.jpg

お馴染みの門。『愛の贈りもの』@パボオンマでは、門だけじゃなく、中もたくさん

出て来たよね。ケジャンスアジョッシ(犬商売)の会長の家。『金よ出てこい☆コンコン』

では、宝石会社の会長の家。こちらもお庭がたくさん登場した。『相続者たち』では

門は何度も登場したし、門の前やそこに至る道も登場したけれど、お庭は別撮り。

『会いたい』ではハン・テジュンの2度目の家として登場し格闘シーンでお庭も出て来た。

f0152079_1745355.jpg

門から下るこの道も何度も登場♪逆に門の前を登って行くと・・・・

f0152079_1754391.jpg

『会いたい』でジョンウが父や異母妹たちと暮らした家。ジョンウが登って来た道。

f0152079_178126.jpg

玄関前も何度も出て来たよね^^とてもオシャレな玄関だった^^

f0152079_17101981.jpg

帰りがけ、向かいの少し高くなっている場所へ登ったら、素敵なお庭が少し見えた^^

f0152079_1711485.jpg

壁に埋め込まれた絵や可愛い置物^^

『相続者たち』つながりでついでに出て来た瞬間にわかったヨンドの父のホテルは・・・

f0152079_12514873.jpg

このブログを始める前に行って撮って来た写真なので小さいけれど、ウォーカーヒル。

もっとついでに、近いからいつでも行けると思い、一応カメラ小僧に行かせた場所は

f0152079_1684777.jpg

ウンサンの初めに住んでいた家。ここ、多分、厚岩洞だと思って、ソヨンの並びを

調べていたら、やはりあった!土地勘って馬鹿に出来ないなぁと思った場所。

これで、キム・タン、ヨンド、ウンサンの3人の家はクリアかな^^

f0152079_17124894.jpg

さて、高い壁沿いに下って行こう!この壁沿いの道もコンコンでは何度も登場した。

f0152079_17133916.jpg

前に美術館通りからだったか、遠くに見えた建物がわりと近い。しかし不思議な家・・・

f0152079_16393194.jpg

上で、『復活』のシンヒョクの家をあげたが、不思議な家の左側(下から見て)にある

この家はジヌの父がガーデンパーティを開いた家。カメラ小僧に行かせてみた^^;

f0152079_17145847.jpg

あちこち、こんな坂や階段ばかりで、お金持ちだから車だろうけれど、マウルバスに

乗る方も多いわけで、バス通りじゃない人はこんな所も登るのか?私にゃ無理だ・・・

f0152079_17204826.jpg

周りの家に見覚えがあり、下を見てみたらこの場所。ここって・・・

f0152079_17241778.jpg

『シークレットガーデン』でライムが歩いたこの道を探すため、(以下2013.4の写真)
f0152079_17223924.jpg

f0152079_17231476.jpg

ライムがジュウォンを置き去りにした公園からみて左の階段だったのに、間違えて

上の右の階段を上がった場所だった。ほんと、死ぬかと思ったきつい階段で^^;

この辺で半分かな?と思うので、part5はここまでで。。。

by andegenni | 2014-07-12 17:28 |  2014.6 ソウルと近郊 | Comments(0)
<< 2014.6 ソウルと近郊のロ... 2014.6 ソウルと近郊のロ... >>