<< 2013.11 娘と二人旅♪p... 有楽町・東京駅周辺のイルミネーション >>

最近のドラマとロケ地

最近は、韓国ドラマをリアルタイムで観ることが少なくなった。

それと言うのも、リアルで観てしまうと、100%わかる筈もないのに、後で日本で

放送があった時に結末までわかったドラマはほぼ観ることがないからだ。

現在、衛星放送の契約もしていて、基本局以外に有料番組も契約しているので

少し待てば割と早く日本で観ることも可能だし・・・だが、その有料番組でさえも

放送時間にすぐに観ている番組は少ない。その日、あるいはあくる日に観ている

番組は4,5番組といったところだ。今晩やっていた『아들 녀석들』はそんな中の

ひとつ。邦題は『マイラブリーブラザーズ』兄弟3人3様の愛情問題に家族や周りが

毎回引っかき回されてて、前に母の言った言葉が思い出された。

「世界は広いのに、なぜ韓国ドラマは狭い範囲の人間関係なんだろうね・・・」

まさしく、マルドアンデ!とでも言いたくなるくらい、毎度毎度狭い範囲の関係だ^^;

それでも、母からの電話は「もう観終わった。また送ってくれる?」なので、せっせと

録画編集して、自分では半分も観ないで送っているけれど^^;

このドラマでメインロケ地になっている場所がいくつかあるけれど、歯科医の場所は

まだ特定できないけれど、自宅と小学校は調べたらすぐにわかった。

f0152079_22403815.jpg

おそらく平倉洞だろうということと、バックに建物がなく山みたいだったので、またも

カメラ小僧を出張させてみた。家までの途中の道で橋が出て来たので、平倉洞でも

『最高の愛』のトッコ・ジンの家の傍に川があったなぁと思い、山側を見てみたら・・・

バッチリだった^^この近くは高台で、近くにある坂とかは、もしかしたら『最高だ、

イ・スンシン』でソン・ミリョンが散歩してた所かもと思ったり・・・前に平倉洞に行った

時に乗ったバス06番で行くと近くに停留所があったので、キャプに入れておいた。

それと、よく出てくるアラムとダビンの小学校は、石の文字から検索したら・・・

f0152079_233388.jpg

こちらもバッチリ^^ロケ地はどこでもドアだから、家が平倉洞で学校は城南市だと

いうのはよくあることで^^;あ、検索で選んだので文字があるのはご愛嬌で^^;

そうそう、京義道と言えば、華城市にあるEnter-6が『主君の太陽』のKINGDOM。

誰でも行きさえすればロケ地めぐりができるから、しばらくは人気ロケ地かもね^^

今年のクリスマスを一緒に過ごしたい男性NO1に選ばれたと、さっき電話でyさんに

聞いたけれど、主君人気はすごいなぁ・・・コメディラインは珍しいジソだったけれど。

作者が同じこともあって、観はじめは、「これ、トッコ・ジンのジソバージョン?」と

思ったんだけど・・・

f0152079_23222882.jpg

やはり、みんなそう思ったのか、こんな記事を見つけた。

途中からはトッコ・ジンの影は消えて、主君@ジソだけ観ていたけれどね^^

テヤンの家は背後のビルから簡単にわかった。隣に평안교회がバッチリ見えてたし。

f0152079_23264492.jpg

市庁駅のすぐ並びだし、周りが大きなビルだらけなのも納得。ところが、このコシテルに

戻る道ってのが、都心とは思えない暗い道ばかりで、ある時、スーパーのハルモニが

亡くなったとわかるシーンで出て来たスーパーが一目でわかったんだけど、

f0152079_23552547.jpg

名前も、一番大きなマート^^;ここは、『49日』でイギョンが住んでいた家のすぐそば。

『49日』他のロケ地参照

で、それならば、帰り途や仲間が隠れてて脅かした所とか、ゴミ箱とかも近くにあるの

かも?とまたカメラ小僧を行かせてみたら、この辺り一帯は再開発区域になっている

様子で、家や建物に数字が書いてあるし、道がゴミだらけ・・・あちこち探したけれど

近くにはなさそう・・・で、カメラ小僧の行けない道(カメラのカバーしてない範囲)を

挟んでその先に行ってみたら、ドンピシャ!

f0152079_1461343.jpg

手前の塀沿いにガンウが片付けてたゴミ箱が置いてあり、右側の美容院辺りに

ガンウの同僚のハンジュが隠れていてテヤンを脅かし・・・赤丸の部分がMART。

f0152079_1465095.jpg


驚いたテヤンが反対側に逃げ出して・・・バッチリ合ってた^^

ガンウ@ソ・イングクは上で書いたブラザーズにも三男役で出てるし、映画にも出て

いるし、最近とっても人気あるね^^

それと、やはりすぐにわかったのは、男の子の母親が飛び降りようとした陸橋。

この陸橋だよね^^

ここ、一山なんだけど、MBCならともかく、SBSでも一山ロケ多いね・・・最近できた

ばかりの一山@ONE MOUNTって場所や、空港代わりに使われてた場所も傍の

KINTEXだし・・・ここ、展示会だけじゃなくて、もうすぐ東方とかのコンサートもあるし。

ドラマの中で出てきた狼と山羊の童話は、日本の作家きむらゆういちのベストセラー

なんだけど、もうすぐWOWOWで映画化されたものが放送される。

あらしのよるに

嵐の夜に出会った狼と羊は暗くて相手が見えないけれど友達になり、明るい場所で

見たら、相容れない世界に住むものだとわかり・・・っていうテーマで、童話は男同士。

ドラマでは、より相手を愛した方が死ぬって書いてあるみたいなこと言ってたので、

最後が怖かったんだけど、それは杞憂に終わった。せっかく放送されるので、映画も

録画して観てみようと思う^^

そうそう、もう一箇所、場所は特定出来てないけれど、見た瞬間わかった場所が・・・

f0152079_2348234.jpg
f0152079_23481338.jpg

同じ倉庫だよね^^上は『主君の太陽』で、15年前に拉致された倉庫。そして下は

『ボゴシッタ』でジョンウが14年前に拉致された倉庫。同じ局かと勘違いしたが、

実際には『ボゴシッタ』はMBCで今年の冬に撮影し、『主君の太陽』はSBSで

その後に撮影したみたいだよね・・・記事を探したら、ジソの子役でエルが楊州で

撮影したと書いてあって・・・楊州の駅前にカメラ小僧を行かせたら、その辺りは

倉庫だらけで^^;こりゃ探すの難しいと諦めた^^;

PS 『最高だ、イ・スンシン!』で、出てくるパン屋を見つけた^^

42話で周りの風景が出て来たので、照らし合わせ成功^^ドイツパンって所から、

好きでよく買うMAINZ DOMではないだろうか?とは思ってたんだけど、HPから

お店の住所を調べてカメラ小僧を行かせてみたら、2軒目でヒット^^

f0152079_16481759.jpg

MAINZ DOM蚕院店。家が付岩洞にあることを考えると、ずいぶん離れている。

どこでもドアはドラマの基本だけどね^^;左側に見える銀行の看板とかも同じだ^^

日本にいながら、気になるとロケ地を探せるいい時代になったもんだ^^;全くの

自己満足でしかないんだけどね^^;

f0152079_22192122.jpg


PS もうひとつ、『サメ』で出て来る希望スーパーは、『いとしのソヨン』と『最高だ、

イ・スンシン』で出て来たスーパーと同じで、名前だけ희망슈퍼に替えてあった^^


by andegenni | 2013-12-05 23:55 | 韓国ドラマ | Comments(2)
Commented by ヒデ at 2013-12-08 16:59 x
まゆみさん こんばんは~^^

日が暮れるのが早くなって もう夕方です。
お母様 お一人でしっかりされていて もしかしたら まゆみさんが
せっせと DVD送ってるから~!?なんて思ってしまいました^^
でも 韓流ドラマブームの1つに 「女性の心の楽しみになってる」のは
確かにあると 思います!

「主君の太陽」
ほんとに よく似ていてドラマ開始の頃 よく言われてましたね。
後半は ジソの今までになかったキャラが クローズアップされて来たけどね^^;

幽霊のお話だけに 暗い町並みがよく出てきたけど
未開発地域だったんですね~
カメラ小僧で あちこち探せるようですが やはりまゆみさんの
ひらめき・勘は 必要です^^
Commented by andegenni at 2013-12-09 13:17
ヒデちゃん、こんにちは^^

明日は久々の雨みたいですね。。。数日前から喉が痛いので一息つけるかな?
母は用事がなければずっと家にいるので、DVD鑑賞が生きがいになってます。
父が亡くなって、来年は13回忌ですので、一人だと心配だったのですが
幸いにも楽しみが出来て、ボケ防止にもなっているようです。日本のドラマより
喜怒哀楽が激しくて、あり得な~いと突っ込み入れつつ観ているようです。
一生涯、実際の韓国へ行くこともないだろうし、韓国料理(特にキムチ)も
あまり好きではない母ですが、ドラマに関しては私の数倍は観てるっていう・・・
そういう楽しみもあるので、日韓関係にもいろんな形がありますよね^^

主君はジソの新しい面を見せてくれましたよね^^面白かったです。

ロケ地はどこでもドアですので、シーンに合った雰囲気の場所で撮影されますが、
『49日』のロケ地探しで行った時も薄暗い街だと思いましたが、人は住んでいました。
最近のカメラ小僧では荒れた印象でしたので、あの地域は間もなく人が
住めなくなるのかもしれませんね・・・
再開発される予定の地域のお決まりの現象ですが、綺麗に生まれ変わるのでしょうか?
<< 2013.11 娘と二人旅♪p... 有楽町・東京駅周辺のイルミネーション >>