<< 2013.6 歩き倒した5泊6... 2013.6 歩き倒した5泊6... >>

最近観ているドラマのロケ地発見♪

旅日記の途中だけど、現在視聴中のドラマのロケ地を発見したので

次に行けるかどうかわからないから、載せておこうと・・・

まずは『オ・ジャリョンが行く!』で、またあの平倉洞の『ジャイアント』の公園が登場♪

f0152079_1552655.jpg

ジャリョンが眠れないまま、朝、走りに行って立ち寄った公園。ゴンジュの家も道路の

様子が平倉洞仕様なので、しつこく探せばわかると思うけど。

同じ平倉洞つながりで、もう一つ。

f0152079_15574996.jpg

『最高だ、イ・スンシン』の9話で登山に行くのに待ち合わせた橋。この川沿いの道は

これまでも度々出ていたので、川と橋を調べてみたら、ドンピシャだったのがここ。

背後に見えていた老人福祉センターの看板が決め手^^川沿いにある特徴のある

マンションとか見て探せば、スンシンの家も探せるはずだ^^

f0152079_17132274.jpg

川沿いの道をカメラ小僧を使って南下すると、人だかりの多い家が・・・今年の5月の

画像だから、すでに地元では有名なようで^^;一応、確認の為にキャプってみたけど

f0152079_17153926.jpg

合ってたみたい^^これより前後、川沿いの道とか高台の道とか、カメラ小僧で見ると

あちこちにロケ地があるのがわかる^^

f0152079_17565195.jpg

こちらは、女優ソン・ミリョンの家として再び登場したOVOCO美術館。

『ボスを守れ』で使われた美術館だけど、城北洞にある。スンシンの家と同じトンネ

だという設定だけれど、またもどこでもドアだよね^^;

先月、読んだ記事に出てた冷蔵庫・・・

f0152079_22302841.jpg

この記事♪

シン・ジュノの社長室にあるよね^^どっちが先か?流行ったのはドラマのせいか?

また別のどこでもドアは、『オ・ジャリョンが行く』のロケ地・・・

本来はジャリョンの家もゴンジュの家と近い筈だが、102話で家を出るシーンは

f0152079_17211993.jpg

『シークレットガーデン』で行ったキル・ライムの家の近く。ライムの家の上にある

駐車場の後ろに見えてた삼일부동산の文字が決め手。観た時、あれ?ここは・・・と

画面を止めて、見比べてみたら正解^^青島水産と三日不動産、この2軒の前の坂を

下って行く設定で、両親の後ろに不動産の文字が。

続く104話では、そのまん前の駐車場にジャリョンの新車が停めてある設定で。

シークレットに続き、『ファッション王』もこの坂を上って、二又を左方向へ行くとあるし

今度は『オ・ジャリョン』・・・撮影地としてメッカになりそうだね^^;

f0152079_208382.jpg

肝心なジャリョンの家は、家のシーンの始まりにいつもここ、駱山の恵化門側の

城壁が使われている。家の近所が平倉洞だったり、駐車場が駱山の谷を挟んだ

反対側だったり、相変わらずのどこでもドアだ^^

で、もうひとつ、気になって調べた場所。最初はソウルだと思い、心当たりを探した

けれど見つからず。。。もしかして路上美術館の近く?とあちこちカメラ小僧を出張

させてみたけれど、柵の形、景色が違い・・・ついにハングルで検索してみた。

f0152079_17275790.jpg

ここだよね^^『男が愛する時』で出て来た本屋とその隣の坂道。韓国の方が行った

道筋の説明が簡略すぎて、少し迷ったけれど、公園脇の道を進むとあるという点と、

脇の坂道が何度も登場していたので、わかった。お米を持って歩いた柵のある道は

公園に沿った道にある。でも、お米を貰う際に出て来たのが、紛らわしい城壁・・・

この近くには城壁はないから、そのシーンは別撮りだったようだ。書店として使用

されたここは、本来は倉庫らしく、撮影の為に急遽、書店仕様へ。場所は仁川の

「タルトンネ博物館」のある公園の外側のずっと奥の右側。博物館は公園入って

すぐの手前にあるみたい。いつか、仁川に行ったら、近くの壁画通りも兼ねて、

博物館共々、行ってみたいと思う。それと、このドラマを見始めて気付いたけど、

4月に一山のMBCテレビの1階のカフェで会ったイ・チャンフン氏、まさにこの

ドラマ仕様だった。独特な髪の色で、舞台かな?と思ったんだけど、このドラマの

ためだったのだろうか?珍しく悪役みたいだから、形も変えたのかも?

とりとめもなく書いたけれど、こんな感じで、疑問に思った時点で、地図とカメラ

小僧のキャプを少しずつ集めておく私^^;行くのが決まってからでは間に合わない

ので・・・次にいつ行けるかも確定してもいないし、一人じゃなければ、行けない

可能性も高いのにご苦労さんなこった!爆)

PS
りんごさんの指摘で、あ、そうだった!と画像追加。『いとしのソヨン』で度々出て

来たスーパー。アボジが名前を借りたりもしてたよね^^

f0152079_22192122.jpg

まさに、イ・スンシンの家の少し先で、並びにあるのに、別々の時にキャプしてて、

そうだ、そうだったと^^;りんごさん、고맙습니다^^

f0152079_22222262.jpg

川沿いに歩いて行くと、このあずまや、세검정터(洗剣亭遺址)がある。平倉洞へ行く

バスの中からよく見えるので、覚えていたけれど、この川沿いにいろいろとあるのは

嬉しいね^^後々、ソヨンで出て来た紫霞スーパーも、この洗剣亭もスンシンで出て

くるみたいよ^^で、ふと思い出したんだけど、『イルジメ』の悪い王様、ここで、剣に

ついた血を洗ってなかった?名前も洗剣だし、こんな感じの川だったような???

by andegenni | 2013-08-18 17:36 | 韓国ドラマ | Comments(4)
Commented by りんご at 2013-08-19 21:54 x
私もカメラ小僧と旅してます(笑)
>地図とカメラ

小僧のキャプを少しずつ集めておく私^^;
ここ大きく頷きました(笑)
スンシンの登山の道この前出てきましたね。近くに「いとしのソヨン」アボジの友人がしてるお店もありませんでしたっけ?
ソ・ミドの書店が仁川とは私も驚きました。全然違うからちょっとガッカリ・・・ここは11月に行くときスンホンペンがいるので行く予定です。
私が今探してるのは「親愛なる者へ」のロケ地。
日本のドラマのリメ-クだからか、雰囲気が韓ドラと違うような気がします。
Commented by andegenni at 2013-08-19 22:29
りんごさん、こんばんは^^

はい、ロケ地巡りの必殺武器のカメラ小僧ですよね^^
おかげで、日本にいながらずいぶんロケ地を見つけました^^
アボジのスーパー、かなり前にキャプったので、位置関係を忘れていました。
が、照らし合わせたら、近くというより、すぐ並び^^;
6月の訪韓の最終日にはソヨンの屋上部屋も写してきましたよ^^
仁川の市内にはまだ行ったことがないので、あちこち散歩がてらいつか
行こうと思います。『親愛なる者へ』は録画してるけど観てません^^;
『ラブリーマイブラザーズ』の方は観てますけれど、ロケ地は別にいいかなと^^;
Commented by りんご at 2013-08-19 23:03 x
追加してくださってありがとうございます^^
ソヨンの屋上部屋いってこられましたか!!
ソヨン関連で行きたいのがサンウが結婚して引っ越した家。
だいたいこの辺?はわかったんですが、道が細くてカメラ小僧もはいれませんでした。
OVOCO美術館も行きたいな・・・
「親愛なる者へ」は私の琴線に触れるロケ地が多いです。
撮影した場所を追っかけるのって好きな人同士じゃないと盛り上がらないんですよね・・・
Commented by andegenni at 2013-08-21 00:11
りんごさん、ソヨンで思い出しましたが、嫁ぎ先の家も平倉洞にありますね^^
今のPCは6月の旅の写真+アルファしか、まだとりこんでいないのですが
前のPC時にカメラを行かせたキャプが残っています。
付岩洞住民センターからカーブして、わりとすぐにこちら、平倉洞のお屋敷街の
左端近くにあるウジェの家。。。まとめて回れますよね^^それにつけても
日頃からのキャプ集め、大事ですよね^^ソヨンとスンシンは同じKBSですので
ソヨンの撮影時にここでロケして気にいったのか、続けて同じような場所でロケしてますね^^
サンウの新居は私も特定出来ていません。現地入りしてまで行くかどうか?
多分、用事がない限り、上水駅へも行かないので^^;
<< 2013.6 歩き倒した5泊6... 2013.6 歩き倒した5泊6... >>