<< 2013.4 ぶらりとロケ地♪... 2013.4 ぶらりとロケ地♪... >>

2013.4 ぶらりとロケ地♪part7 平倉洞

マウルバス鍾路06に乗って、平倉洞の坂道をクネクネと登り・・・

当初の予定の힐탑(ヒルトップ)ではなく、次の파라과이 대사관(パラグアイ大使館)で

バスを降りた。このマウルバス、バス停っていう形のバス停はなくて、電柱とかに表示が

あるだけ。聞き逃さないように耳をすまさないと、初めてだと乗り過ごすかも^^;

f0152079_043132.jpg

バスを降りて、バスが進んだ方向へ行って最初の角を曲がると左側にある家は・・・

『ジャイアント』でミジュがお手伝いをしていたホン会長の家。道すがら、豪邸を

パチパチ撮しながら移動。もしかしたら、またドラマで使われるかもとの期待で。

f0152079_1395499.jpg
f0152079_1411219.jpg

『ジャイアント』で酔ったヨンスがよじ登ろうとした塀と、ヨンスとソンモが眠り込んで

しまった公園のベンチ。ここで、写真を撮っていたら、公園に集う上品なハルモニ達に

話しかけられた。この公園がドラマの撮影地だと説明したら、中のお一人が、すぐ先の

家で最近撮影してると教えて下さった。ドラマの名前は覚えていないけどと、内容を

話してくださって、すぐにわかった。『頑張って、ミスター・キム!』神話のドンワンが

主人公でしょ?そう尋ねると、そうそう、そのグループの人だったと。

詳しく場所と特徴をお聞きして・・・

f0152079_1511553.jpg

坂道を登って、また元のバス通りへ。この公園は降りた場所のすぐ傍にあった。

バス通りを戻り、ヒルトップも過ぎて。。。二股の左側の坂を登ると・・・

f0152079_1535794.jpg

石造りの塀の大きな家だと言われたので、ここかな?

f0152079_2182236.jpg

f0152079_2193822.jpg
f0152079_220494.jpg

上のキャプは当然、帰国してとったもの。適当に撮って来たけれど、バッチリ?

f0152079_2274539.jpg


またヒルトップ方向へ戻り、その先の大きめの坂を下る。この辺りは豪邸ラッシュだ。

f0152079_2291651.jpg

下り坂の右手にはカインギャラリー。

f0152079_2302781.jpg

大きな通りで、向かい側に北岳山が見えたのでズームしてみたら、八角亭もバッチリ♪

f0152079_234358.jpg

坂の途中、右側に目指したGREEN HOUSE。まずは全景を。

f0152079_2362198.jpg

入口には『シークレットガーデン』のポスターが。

f0152079_2372045.jpg

中に入って、二人が座った席に座ろうかどうしようか悩んだけど、お腹がまだガボガボ。

窓際の席だったよね?どっちかな?

f0152079_2402969.jpg

ライムが立ち去った路地。お店と直角の位置にあった。一昨年の6月、娘と一緒に

回った駱山近くのライムの家や、プチ・フランス。久々シークレットの続きだ。

f0152079_245444.jpg

またカインギャラリーまで戻って、ジュウォンが追っかける道へ右折。

f0152079_2505628.jpg

右側にある「山雲木」という家。ご主人が車の手入れをされていたので、ギャラリー

ですか?とお聞きしたら、普通の家だと。なんと読むのですか?と尋ねたら・・・

「산 운 목」と教えて下さった。家に書のような名前ってすごいなぁ・・・

f0152079_2575416.jpg

その先にも漢字3文字がある家。流行なんだろうか?

f0152079_35632.jpg

ライムが怒りながら帰る道。ジュウォンの実家は城北洞にある家で、いろんなドラマに

出てくる豪邸だけど、帰り道は平倉洞。どこでもドア現象だ^^;

f0152079_30091.jpg

ジュウォンが車で追いついた時に後ろに見えた寧仁文学館。

f0152079_384976.jpg

車に乗り込んだライムがジュウォンを置き去りにして停った場所。

そうそう、寧仁文学館と、この公園の間に・・・

f0152079_3131585.jpg

『バリでの出来事』のジェミンの実家があった。ここ、『ある素敵な日』『ラブストーリー

インハーバード』『犬とオオカミの時間』それに『ありがとうございます』もここ^^

その後、ライムが一人で歩く道は・・・この階段かな?と公園を背に右側の階段へ。

f0152079_3201234.jpg

途中からロープが必要な階段で、ほんとにここ?と思いつつ上まで上がったけれど・・

どうも、おかしい。そこで、グルッとひと回りして、適当に方向だけ考えて歩き、また

元の公園へ。今度は公園を背に左側の階段を登ってみると・・・

f0152079_3232885.jpg

可愛い建物。子供の写真館か、美術館か?道々豪邸も撮したけれど、何が何だか?

f0152079_329517.jpg

この建物から下る道がライムが一人で歩いていた道。で、下って行ったら、さっき

途中からロープがあって掴みながら登った階段の途中に出た。目の前の急階段に

目をとられて、上しか見ていなかった。。。左見ればこの道だったと言うのに(>_<)

f0152079_3374288.jpg

また階段を降りて、公園前から適当に豪邸通りを歩いて・・・豪邸を撮しながら、

何かのドラマで使われてるんだろうけど、検証する時間もなかったし^^;

f0152079_3385938.jpg

左側は北漢山の裾野だからこういう風に所々に階段。住人はお金持ちだから、歩く

人はほとんどいないんだろうけどね^^;それにしてはマウルバスはほぼ満員だった?

f0152079_3412628.jpg
f0152079_3425639.jpg

ひとつ前の写真からギャラリーが増え、さすがギャラリー通りという名前だけある。

ギャラリー平倉洞と、ギャラリーアポロ。

f0152079_3474481.jpg

1年10ヶ月ぶりのMONET。あれ?テラス部分に覆い?やってないのか改装中?

看板は出ているので聞いてみたら、冬の間は寒いので、一部だけ囲いをして屋台風に

して営業してるんだそうだ。室内は普段通り。前に親切にしてくれた店員さんがいたら

寄って行こうと思ったけれどいなかったので、また来ますね~と(^ _ ^)/~~

f0152079_35354100.jpg

それにしてもアートセンターからの下り坂、この日は路駐がいっぱい!何かの行事?

f0152079_10313575.jpg

『最高の愛』で靴を探したBOXが置いてあった角の前にはオブジェが。

f0152079_10325629.jpg
f0152079_10332114.jpg

カナアートセンターなのか、続くギャラリーなのか、外の道からでもいろいろ見学できる。

f0152079_1035672.jpg
f0152079_10352660.jpg

こちらにもまだまだギャラリーが続いているね^^トータル美術館は近代アート?

f0152079_1038694.jpg

豪邸通りから北漢山方面の高い場所に仏像が見えたけど、DAUM地図でも表示が?

f0152079_10433338.jpg

再びアップ。『美しき日々』のミンチョルの家として有名だけど、『天国の階段』『12月の

熱帯夜』『兄嫁は19歳』と何度も出て来た家。『冬鳥』もここだったような・・・

f0152079_10465248.jpg

隣りは『オールイン』『守護天使』で使われた家。

f0152079_10482521.jpg

その向かいは、前回、『最高の愛』の撮影中で撮れなかった김종영미술관キム・ジョン

ヨン美術館。

f0152079_10512230.jpg
f0152079_10511450.jpg

美術館の先の橋。ここから美術館で撮影中のトッコジンに挨拶したけれど、当時はまだ

放送を観ていなかった『49日』でもこの橋と近辺は度々出てきた。城北洞にあるお店が

HEAVEN(実際の店名はANDO)という名で、その近辺が平倉洞のここって、またも

どこでもドア現象だ^^;橋の向こうにある黄色いバスはもしや・・・・やはり目指していた

幼稚園の送迎バスだった。橋を渡って左折して、登り坂を登って行くと・・・

f0152079_1101437.jpg

f0152079_1118384.jpg

川沿いから全体も撮ってみた。ハナ幼稚園。古くは『頑張れクムスン』で結婚後に

フィソンが通っていた所。最近では『ジャイアント』でウジュが通い、『最高の愛』では

ティンドンが通っていた所。ピリョンが来たり、トッコジンが道で待ち伏せしてた。

で、『頑張れクムスン』を調べていたら、キム・ジョンヨン美術館に向かう道の右側

f0152079_11151388.jpg

電信柱の前にある茶色い壁の家がク・ジェヒの家だった^^;

また橋方向に川沿いの道を豪邸を撮しながら戻って・・・橋を過ぎ、登山客の休憩所

みたいな建物の先にある階段を降りると・・・川を渡った形になってここへ出た。

f0152079_11211494.jpg

前回、行きたくても撮影中で行けなかったトッコジンの家@美術館。

f0152079_11225493.jpg

何度も登場した階段を登って・・・

f0152079_11234694.jpg


家の玄関として何度も登場^^

f0152079_11253387.jpg

さて、降りようか^^ここから通りを下ってバス道路へ向かったが、何だか使っていない

豪邸がたくさんあるようで、この近辺は古い豪邸が多かったように思う。

f0152079_11282527.jpg

バス通りへ出る角にあった北岳亭。焼肉屋さんで、ランチを食べようと思ったけれど

少し前からお腹が痛くなって、またもキムズ観光ホテルへ。平倉洞へ来ると、歩くから

なのか、いつもお腹が痛くなる。またまたお世話になりましたm(_ _)m

バス停に戻って、3号線の佛光経由のバスに乗車した。

by andegenni | 2013-05-23 11:37 |  2013.4  清州・一山 | Comments(4)
Commented by りんご at 2013-05-25 13:30 x
平倉洞一周ですね。
私も何度も行きました。
ギャラリ-が多くなりましたね。
「49日」のANDOは閉店したと聞いたのですがどyなんでしょう?
ぐるり一周してみたいけど、体力つけてからじゃないと無理かも(笑)
Commented by andegenni at 2013-05-25 19:07
りんごさん、こんばんはヽ(^0^)ノ

一周というほどではありませんが、サラッと流して歩いてみました。
ANDOは閉店したのですか?私は一昨年の秋に行きました。
去年の秋くらいに行った人のレポは読みましたが、閉店ならいつだったのでしょう?
アップダウンが激しい坂の街ですので、全部徒歩ではきついかと思い、
一部、最初の登りだけバスにしましたが、それでも疲れました^^;;;
Commented by つき at 2013-05-28 10:17 x
アンニョン~~~

ちょっとここ訪れないでいると
まゆみさん、あちこち行って
なんだ坂、こんな坂・・・・歩いてたのね^^;;;

一人でこんなに行動出来るなんて凄いとしか
言いようが見つからない^^

ただぼーーっと歩いてるようで
ちゃんと目的があって、ここはあのドラマのロケ地・・・
なんてよくわかるんだもの。
やっぱ下調べ?
そうだよね。
いきなり行っても解らないよね。
まゆみさんなら、ただ歩いたって「あれ?ここは・・・」なんて
思い出すのかも。

私なんてどんだけ見てるようで深く見てないんだな~と
反省しまくり。。。

唯一解ったのは、トッコジンのお家でした><;
Commented by andegenni at 2013-05-28 23:51
つきちゃん、안녕♪
なんだ坂、こんな坂、歩いて来ました!爆)

韓国、それもソウル市内なら一人でも大丈夫かも?と思います。
ここのところ、情勢が悪化傾向ですが、実際に会った方々はとても親切でしたし。
ロケ地に関しては、いついつ行くからそれまでに調べて・・・っていう方式では
ちと無理で、気になった時に調べてそれを保存してあります。でないと、
限られた日数で、あのロケ地はどこ?って調べられませんので。
最近、観てるドラマでは有り得ないシーンがありました。
時間が押していたのか、まるっきり違う場所を同じ場所として登場させていて
それが両方ともどこだか知っていたので、嘘だろ、おい・・・状態でした^^;

人により、ドラマの見方は様々なので、ほとんどの人(ロケ地を回ろうとは思わない人)は
ドラマ観ながら、ここはどこだろう?なんて疑問すら持たないと思うので、
ロケ地巡りは究極の自己満足だと思っています^^;
<< 2013.4 ぶらりとロケ地♪... 2013.4 ぶらりとロケ地♪... >>