<< 2013.4 ぶらりとロケ地♪... 2013.3 清里へのプチ旅行... >>

2013.3 清里へのプチ旅行♪part2

清泉寮を後にして、清里駅へ。

f0152079_0521565.jpg

駅前の一画に駐車場があったので、娘に待っててもらい、あちこち写真を。可愛い駅舎♪

f0152079_0542225.jpg

駅前もなんだかメルヘンしてて、まるでどこかの遊園地みたいだ。

f0152079_0565275.jpg

駅並びに展示してある「国鉄C56形蒸気機関車」

清里駅から坂を下り、野辺山方面に向かう幹線道路へ出るため、適当に脇道を行くと

f0152079_058598.jpg

清里のグルメを調べていた時に見つけていたけれど、機会がないだろうと思っていた

パン店、ブレドオールを偶然に発見!もちろん、車を停めていくつか買った私^^;

どれだけ清里でパンを買うんだ?状態だ。娘はすぐ近くにある「グラタン専門店アミ」

なるお店がとっても気になった様子。今度来れたら、絶対食べたいと^^;

f0152079_171037.jpg

日本の鉄道の中で最高地点にある踏切。小海線の清里と野辺山の間。碑も建っていた。

f0152079_183158.jpg

踏切のこちら側には、お社も。1375mなのね~♪後ろに少しだけ見えている八ヶ岳。

八ヶ岳っていう山は、山頂が連なっている山並を指す名前だと言われているけれど、

ソフトクリームを食べたジャージーハットの店員さんが、本当は10いくつかの山が

連なっていると。八つという表現は数ではなく、沢山という意味だと教えてくださった。

日本では八つが数多く?韓国には「日に12回も」という表現があって、それも本当に

12回何かを行うんじゃなく、何度も何度もという表現らしい。ドラマでも時々出てくる。

f0152079_1155442.jpg

野辺山駅に到着。最高地点の碑の横にも同じ雪だるまがあったけれど、シンボル??

f0152079_116525.jpg

野辺山駅のホーム。JR線最高駅野辺山標高1345米の標識が建っている。

弟が大学時代に車の免許をとった時、家族で白樺ライン~小海線に沿って、小諸

までドライブした際、ここにも寄ったんだけど、もうすっかり忘れていた。新駅舎だし!

f0152079_1231645.jpg

駅に入ったら、小海線の列車が通る時刻ではないので、窓口も閉まってて・・・

奥の方に声をかけて、記念に入場券を買った。が、探せばあるけど、どこにやった?

f0152079_127192.jpg

そろそろお昼なので、また清里へ戻って、萌木の村へ。入口にあるレストランROCK。

f0152079_1285188.jpg

ROCK前にある白樺で作った鹿。ここ萌木の村にはこれがあちこちにたくさんあった。

ペンションのご主人にお勧めの食事処を訊いたら、私も調べて行こうと思ってた

ここと、もう一箇所を教えてくださった。ご家族で外食される場合によく利用されると。

f0152079_1321769.jpg

店内。ドイツフェアの期間中だったようだ。清里の元祖とも言えるレストラン。

かなり広々としたお店で、この日はWBC準決勝の日で、店内のTVにみんな釘付け。

しかし、結果は残念なことに、日本は3連覇ならず・・・残念・・・

f0152079_1365643.jpg

最初にソーセージの盛り合わせを頼んで・・・

f0152079_1384398.jpg

ここの名物の黒いカレーと、ハンバーグを注文。隣のテーブルの男の子のグループは

カレー+厚いベーコンのせのセットをいとも簡単に全員完食してた^^結構なボリュームで

私達は完食はならず。野菜もたくさんあって美味しかったけれど。お客さんが立って

次々に暖炉へ向かうので???だったんだけど、男の子達の動作で判明した。

食べ終わる頃、サービスで長い棒の先についたマシュマロを下さるのだ。

f0152079_1432918.jpg

それを暖炉の火で炙って食べるわけだ。うちのマシュマロは結構焦げてしまった^^;

f0152079_1443086.jpg

レジ近くまで可愛いインテリア。売店も中にあって、オリジナルソーセージ類も購入可能。

お腹いっぱい食べて、さて、萌木の村を見学しようか?でも、もうこの後はお風呂

入って夕食だけだよね・・・一休みしようか?ということになり、前夜、寒くてトイレに

ばかり起きていた私も眠くて、車の中で目覚ましかけてお昼寝・・・旅の最中に初めて

お昼寝なんかした^^;;;1時間半(よく寝たもんだ!)位経って、目覚ましの鳴る前に

車を叩く雨音で目が覚めた!

f0152079_149387.jpg

雨の降り出す前に撮った萌木の村広場入口GATE。

f0152079_1544265.jpg

白樺で作った鹿の新旧かな^^萌木の村には工房がたくさんあるけれど、オリジナルの

作品も多いので、店内は撮影を遠慮した。

f0152079_1561842.jpg

最初に入ったやきもの萌木窯。素敵な器がたくさんあった。ペンションの器も、全部

手作りっぽくて、コーヒーカップの大きさも不揃いだったけれど、ここのもそうだった。

f0152079_1581774.jpg

あちこちにこういうDOGS PARKINGがあった。犬連れの人も多いんだろうね^^

f0152079_1593925.jpg
f0152079_20268.jpg

下のお店が猫のGOODSだらけで、めっちゃ可愛いのなんのって・・・

和柄の着物を着た猫もいて、作家さんの一点ものだとか・・・猫好きにはたまらない?

f0152079_231093.jpg

ここもかわいい小物がいっぱい!パッチワーク好きな人にはたまらない?

f0152079_244354.jpg

どんどん進んで、一旦外に出る感じの突き当たりにあるカフェ。まだお腹が一杯で・・・

f0152079_2123315.jpg

その先のローズガーデンは薔薇がほとんどなかった。

f0152079_273685.jpg

その次はHALL of HALLS。オルゴール館だけれど、入場料が高い(800円)ので、

入口入っただけでやめた^^;前にプチフランスでもオルゴールの部屋は見たので・・・

f0152079_2132939.jpg

一番奥にあったエッセンガルテン。萌木の村の総合お土産売り場。駐車場の傍。

一旦、先ほどのキャロルという手作りケーキのカフェまで戻って、お店の左側の道へ。

こちらは「ともにこの森」という区画に続いていた。

f0152079_2463895.jpg

中にある清里ミルクプラント。他にもゴマのお店とかあったけれど、もう準備中だった。

f0152079_2483080.jpg

こちらでもソフトクリームを。清泉寮のはジャージー種。こちらはホルスタイン種で、

食べ比べてみると、両方美味しいけれど、清泉寮はこってり、こっちはそれに比べ

いくらかサッパリしてて、娘は同じくらい、私はどっちか選ぶならこちらかも^^

値段はどちらも350円♪ホルスタイン種の牛は放牧しないそうで、さっきまで羊なら

その辺にいたと、お店の人が雨の中、傍の放牧場を見てきてくれたけれど、降り

出したからかいなかった。清泉寮の牛乳も高かったけれど、こちらでは一杯200円

(だったと思う)位で飲むことが出来た。その日搾りたての牛乳は美味しかった^^

牛乳の他、ヨーグルトやチーズなども販売していた。

f0152079_2583017.jpg

もう一度、萌木の広場へ。メイフェアという館。3階まであって、素敵な品物がいっぱい!

f0152079_2595158.jpg

メイフェアの並びにはメリーゴーランドとメリーゴーランドカフェ。シーズンオフの平日、

雨も降ってたから人がほとんどいなかったけれど、シーズンには賑わうのかな?

車に戻り、いくつかの候補の中、雨だから景色が売りの温泉は避けて、無難な

清里丘の公園内にあるアクアリゾート清里「天女の湯」へ。

f0152079_35342.jpg

総合リゾート施設らしく、プールやジム、レストランもあった。ゆったりと温泉につかり・・

湯上りにコーヒー牛乳を飲んで、マッサージの機械にコインを入れてウィンウィン♪

フロントで、ガソリンスタンドの位置を聞いたけど、先ほどの萌木の村方面だと・・・

高速のインターまでの道にあるGSはもう全部閉まっていると。なんて早いんだ!

外へ出ると、なんだかひどい雨で、ワイパー全開状態。多分、談合坂までは

もつだろうと、ご主人に勧められたお店へ。昼間なら目立つ黄色い橋を渡って右。

f0152079_3111064.jpg

中村農場という鶏専門の農場。親子丼と焼き鳥が絶品だとか^^

f0152079_3132021.jpg

テーブルは3つくらいしかなく、狭いお店だから、人数が多い時は予約かな?

f0152079_3142386.jpg

焼き鳥の部位の説明。

f0152079_3152947.jpg

私は単品の親子丼、娘は親子丼定食。卵が半生トロトロで絶品!今までは人形町の

玉ひでがBESTだと思ってたけど、どっちとも言えないくらい美味しい^^

f0152079_318554.jpg

娘が選んだ焼き鳥。塩だけで味付けしてあって、小ぶりながらこれも超美味^^

f0152079_3191783.jpg
f0152079_3194929.jpg

隣には売り場もあって、地鶏の卵の他、卵製品、鶏肉も売っていた。

私は地鶏の卵と、卵パンを購入。卵はかなりの値段なんだけど、味が違う!

f0152079_3525578.jpg

違いが色でわかるだろうか?上は普通の赤玉、下は甲州地鶏。それを溶いたもの。

絶対、卵かけご飯で食べようと、家族一同、張り切って食べたけど、美味しかった~!

東京への帰り、魔の笹子トンネルは復旧してはいたけれど、ついつい天井を見上げ、

運転中の娘には上を見ちゃダメ!と^^;なんともひどい雨で、ワイパー全開でも

前が見えないくらいの豪雨。なんとか、談合坂までもったので、オイルを入れて、

中央高速は雨との戦いに近い感じで帰宅した。観光にはほぼ支障がなかったのが

幸いだ。お気に入りのお店、気になるお店も課題として残ったので、いつか再訪しようf0152079_3355390.jpg

by andegenni | 2013-05-01 10:00 | 四方山話 | Comments(0)
<< 2013.4 ぶらりとロケ地♪... 2013.3 清里へのプチ旅行... >>