<< 北海道旅行3日目part3 函館夜 東京の景色 >>

北海道旅行3日目part2 洞爺湖他

本当にしばらくぶりだけれど、北海道旅行の続きを・・・もうすぐ桜の便りなのに^^;

定山渓を出ると、230号線をひた走った。途中、中山峠に近づくと、白樺がいっぱい!

「峠が凍結してるかもしれないから、気をつけてね~!」と、前夜、海鮮割烹のご主人が

仰っていたので、ちょっと心配したけれど、凍結もなくて、この時期になんともラッキー♪

f0152079_19404519.jpg

道の駅「望羊中山」。周りには白樺がいっぱい♪この建物の裏手には・・・

f0152079_19434842.jpg

中山峠美術館があるようで、坂の入口にある彫刻。風紋のかべかな?

f0152079_19471136.jpg

手持ちの地図よりずっと詳しい道の駅の所在地地図。次はどこで休憩しようか?

ルスツリゾートのリフトや遊園地、ホテルも見ながら、ひたすら230号を私が運転した。

洞爺湖が見え隠れし始め、230号沿いにある北側の展望台の表示も見えたが、駐車場も

なさそうだったので、サイロ展望台まで直行することにした。

f0152079_2005065.jpg

まずはトイレに直行!ここでもシロクマ君のお出迎え~♪湖側に出てみると・・・

f0152079_2015041.jpg

僕らもいるぜよ・・・

f0152079_2063937.jpg

f0152079_20884.jpg

クッキリした光景ではなかったけれど、素敵な眺めだった。

f0152079_20161980.jpg

湖側から見たサイロ展望台の建物。ここでもお土産を買ってしまった・・・しかも札幌の

お菓子で大通り公園名物の焼きとうきびっていうお菓子。香ばしくて美味しい^^

更に車を走らせ、洞爺湖町に入り、目的の洞爺サンパレスホテルへ・・・

f0152079_20211062.jpg

f0152079_20223772.jpg

f0152079_2024677.jpg

駐車場は湖のすぐそば。どんだけ、湖面に近いんだ!実はこの湖の傍には雪虫が~!

f0152079_20262288.jpg

ニュースになっていた小樽ではほとんど見かけなかったのに、ここでは結構飛んでいた

雪虫を潰さないようにはらいつつ、日帰り温泉へ・・・

f0152079_2028563.jpg

f0152079_20294933.jpg

フロントでお金を払って。。。湖側を見ると、ロビーからそのまま続いているような湖面。

f0152079_20302715.jpg

指示通りの部屋に行って、履物をスリッパに履き替え、こちらのゲームコーナーを抜けると

宇宙一と書かれていた大浴場へ。手前には波が押し寄せる巨大プールがあり、親子一組

だけが波乗りしていた。11月のそれも平日だから、貸し切り状態だ。大浴場の方も、私達

母娘の貸切状態!カメラでは写せないのが残念だけど、広々としたお風呂で、ロビー同様

入浴しながら湖が眺められた。露天風呂にも行ってみたが、そちらも縁にある植物越しに

湖が・・・ただ、露天は雪虫がたくさん浮いていて、早々に退散した^^;

f0152079_2036041.jpg

帰り際、ロビーに登場していた巨大なイルカ君♪ホテルのお庭から遊覧船も・・・

f0152079_20371892.jpg

こんなホテルだった。まだ紅葉が残っていてよかった^^心配だったので高速に乗る前にと

10リットルだけ注油し、遅めの昼食をとりにわかさいも本舗へ。本店2階の仙堂庵へ。

f0152079_20403848.jpg
f0152079_20405511.jpg

注文をして、2階の窓から洞爺湖の湖畔公園を。

f0152079_20422757.jpg

頼んだのは手前の噴火湾ホタテ御膳蕎麦つきとホタテの照り焼き丼かな?照り焼きが

食べたいと娘が言うので、分けあって食べた。お吸い物はホタテの稚貝。マシッタ~!

f0152079_20491345.jpg

駐車場から撮ったわかさいも本舗洞爺湖本店。ここでも試食してたくさん買ってしまった。

もちろん、定番の「わかさいも」も♪お芋の形のお饅頭みたいな和菓子だけれど、前にも

食べたのに、ここで初めて知った材料・・・お芋は一切使ってないって。。。

中身は、大福豆の白餡で、所々に見え隠れする繊維状のものは、なんと昆布だった!

形が石焼き芋の形だから、まさか!の驚きだった。ここの名物の揚げたてのイモ天も

甘くて美味しかった^^日持ちしない和菓子もいくつか買ってしまった^^;

さぁ、そろそろ本格的な移動だ!虻田洞爺湖から高速道路へ・・・今度は娘が運転。

途中は、ずっと続く噴火湾を見ながら・・・長万部も過ぎ。。。娘と話したんだけど、高速

道路なのに、なんと一車線とは。。。前が遅いととんでもない。。。そのため、数キロおきに

追い越し車線を作ってあった。そこで追い越さないとずっとお尻にくっついてになって^^;

夕暮れに間に合うなら大沼公園に行こうかと思ったけれど、ちと厳しそうなので、それなら

2番手候補で、森で降りることにした。以前は高速は森までで、その先は一般道だったが

この数日前に高速が大沼公園までつながったばかり。なのにあえて森で降りたのは・・・

f0152079_20582242.jpg

道の駅、YOUー遊ーもりに寄りたかったから。ここはオニウシ公園という公園の前にあり

桜の名所なんだとか・・・道の駅の展望台も魅力だったし、何しろ、駅弁界のHEROで

ある「イカめし」を買いたかったのだ^^;ここには森駅の駅弁はないけれど、真空パックの

イカめしがあるそうで。。。他の海産物もあれこれ買ってしまったけど~^^;

f0152079_2182723.jpg
f0152079_2184081.jpg

地上で見たオニウシ公園。まだ紅葉も少し残っていた。オニウシというのはアイヌ語で

「樹木の多くある所」という意味で、町名である森町も同じくそこから来ているそうだ。

f0152079_2112969.jpg

展望台から眺めたオニウシ公園。

f0152079_21131076.jpg

少し右に目をやると。。。海に向かってなだらかな稜線が・・・

f0152079_21152299.jpg

その正体は・・・駒ケ岳。森のこちら側からしか二つの峰は見えないと物品売り場の

方が仰っていた。大沼公園側からだと一コブなんだとか。。。日暮れ前でよかった~!

f0152079_21244599.jpg

f0152079_21254985.jpg

f0152079_21283087.jpg

望遠で撮ってみたら、徐々に点いていく灯りが見えた。イカ釣り船の灯りもチラホラ・・・

もう一度、高速に乗るべきか?と売り場で相談したら、このまま5号線を行った方が

いいと・・・で、今度は一般道の5号線を私が運転。途中の大沼公園はすでに真っ暗!

そろそろ函館という辺りで、雨が降り出したけど、函館の街が見えたら、すごい夜景で

雨なのに感激した。その夜は函館国際ホテルへチェックイン♪

函館篇はまたこの次に~♪

by andegenni | 2013-03-13 21:46 | 四方山話 | Comments(0)
<< 北海道旅行3日目part3 函館夜 東京の景色 >>