<< 3月にソウルで観た映画 いよいよ今日・・・ >>

帰国した日・・・

韓国旅行から帰国したのは3月10日の夜遅く・・・

11月と比べると羽田の国際線はかなり便数が増え、出国ゲートもかなり

混雑。。。大きな誤算でビックリ!更にこんな深夜に?って思うほどの

これから飛び立つ飛行機が多いこと。。。結局、なんだかんだで、自宅近くの

駅にたどり着いたのは0時頃。大江戸線の駅から荷物を持って更に地下鉄に

乗り換えるのは大変だと思い、一番近くの大江戸線の駅まで迎えに来て貰った。

家に着いたのは0時30分近く。。。荷物もきちんとほどかず、生ものだけ

整理して、3時頃就寝。その日は午後から出かける用事があり、支度して

いたら。。。地震。。。これまでにない規模でとても怖かった・・・

余震も続き、結果的に出かけることなど考える余地もなく、夕方まで片付けも

出来ない有様。。。片づけ始めるとまた揺れるし、落ちるし。。。で。。。

家族の状態もしばらくは電話も通じず。。。そのうちに固定電話の方が繋がりが

よくなったのか、娘、主人と連絡があった。よかった・・・自宅に帰れない弟が

新橋からうちまで歩いてやってきたり、EVが止まった為、娘は仕事の利用者

さんを上階までオンブしてあがったとかで、みんなその晩はクタクタ・・・

明けてもきちんと動いていない電車。主人も娘も朝早く出たし、弟も自宅が気に

なると、朝早く上野まで。。。結局午後になっても大宮までしか行けず、栃木の

自宅までタクシーに相乗りして辿りついたのは夕方だったとか。。。

東京で最初に報じられた九段会館へは弟の会社の社員が行っていて3名負傷。

でもそんな東京での話も、TVから流れるすざまじい映像を見ると、吹き飛んで

しまうほどのショック・・・

被災地で亡くなった皆様のご冥福と、今なお行方不明の皆様が一日も早く見つかり

ますように・・・原発が一日も早く、落ち着きますように。。。早く復興出来ます

ように・・・被災者の皆様が少しでも元気になれますように・・祈るだけしか出来ない。

毎日ニュースに釘付けで、ブログにログインすら出来なかった。。。

仙台にいる友達も親族もなんとか無事で、連絡が取れない間は心配だったけど・・・

今なお、福島に住んでいる友達は毎日恐怖と戦っているし、宮城ではライフラインも

まだ復旧していない状態らしいし、浦安の従弟も液状化で断水とか。。。

母の所はしょっちゅう計画停電するらしい。でも、ライフラインが無事で、原発

からも少し距離があり、電車が間引き、買い占めで多少困る、節電しなくちゃなら

ない・・・なんて程度の東京では、被災地の皆さんに申し訳ないほどの贅沢だと思う。

10日に帰国だった私は無事に帰れたが、翌日帰国予定の講座仲間は飛行中の地震で、

関空へ着陸。大阪で一晩過ごし、動き出した新幹線で翌日帰宅だったらしい。

落ち着いたら旅日記を・・・とは思っているが、現状ではそれどころではないので、

もう少し、様子を見てから・・・気持ちが向かない間は更新も難しいと思うし。。。

今も大変な状況にある皆さん、頑張ってください。祈っています・・・

by andegenni | 2011-03-28 02:24 | 四方山話 | Comments(6)
Commented by ヒデ at 2011-03-28 21:14 x
ご無沙汰してました~
日本中が平常でない状態 続いてる状況ゆえ
それぞれに 何とか日々を送っているんでしょうね。。。

海外から 日本人がいろんな意味で見直されていると
聞きます。そして 韓国の俳優さんをはじめ
被災地への励ましと沢山の義援金のニュースを耳にし
勇気づけられますね。
未だに続く余震に 「いつまで・・・」と 思ってしまいますが
メディアでも「頑張ろう日本!!」を 呼びかけ
前向きに頑張ってますね。
なかでも 若者のそういった声が1番 うれしいですね。

まゆみさん お世話になりっぱなしでしたが
帰国して まさに大変な状況だったのですね。
ご無事で何よりでした。
でも 1日あとじゃなくて 良かったという事ですが・・・
新幹線にずっと 缶詰状態の方々もいたりで。
また ここで 心から楽しい語らい出来る日が 
来る事を 待ち望んで。。。

ほんとうに 被災地の方々・離れていても沢山被害に遭われた方々
心労をふくめ こころよりお見舞い申し上げますm(_)m
Commented by つき at 2011-03-30 14:44 x
アンニョン~
目を覆いたくなるような、耳を塞ぎたくなるような
ニュースが飛び込んで
こんな安泰な生活を送ってていいんだろうか?と
申し訳ないような日々^^

福島で今もなお、不安な生活を強いられてる
共通の友達。
一週間、いえ、一日でもいいから
なんの不安もなく、心休まる日を送らせてあげたいと
願うばかりです。
どうぞストレスが少しでも感じることのない日が
早く訪れますように・・・・。

ここで祈るしかありませんね。
笑っておしゃべりが出来る日が来るよね。
その日まで、私がここで出来ることをしながら
お見舞いと復興をお祈りしています。
Commented by yuree at 2011-03-31 01:16 x
まゆみさんアンニョン☆帰国されてから...色々ありましたね。

計画停電で通勤できない会社の子を我が家に居候させたり
派遣さんも数名突然やめて故郷の安全な所に帰った子がいたりで
土日以外は連日出社していました。

仙台の親戚の家は無事でしたがまだまだ買い物などかなり
苦労してるみたいですが大丈夫なようです。

家の両親も東京の人が今頑張らないと復興を支えてあげれないと言ってます。
しばらくヒョギもジソも忘れる毎日になりそうですが

みんなで頑張りましょう。
Commented by andegenni at 2011-03-31 20:38
ヒデちゃん、안녕♪
ほんと、日常がまるで変わりましたね・・・
ただ、日本中が被災地が大変なんだからと自粛している様子を見ると
逆に不安になります。夕方のニュースで、大阪の方々が節電していること、
東京圏の水が不安で、富士山近くの湧水をわざわざ汲みに行ってること・・・
そのニュースを見て、あれ?これって。。。と思う自分がいました。
ヘルツの違う場所で節電の意味は?数値が大丈夫なのに水道水を飲まない意味は?
箱根は1/3しか観光客が来ないと。ロマンスカーも急行も運休だし
ガソリンも不足だし・・・で、自粛に加え、来られない状況も。
日本全体がこんな時に・・・と自粛してしまう気持ちはわかるけど
復興のためには日本中を下火にしてしまうのも考えものですよね。。。
Commented by andegenni at 2011-03-31 20:51
月ちゃん、안녕♪
福島ねぇ・・・いろいろ考えるんだけど、被災地って目に見える場所は
義捐金だって誰でもが出そうという気になるじゃない?
福島でも海沿いの地区はそう。だけど、原発がらみって判断が難しい。
30キロ圏は避難指示も出て、サポートもあるけれど、その外側の人達は
見た目には地震、津波にによる被害もない。だけど、日々、不安で苦しんで
いるのは事実。避難しても自主避難だからサポートも受けられるかどうか?
被災者や被曝者認定も受けられないだろうし・・・
うちなんか、最初のホウレンソウの時も、大量に食べなきゃ大丈夫なら
よかったね^^なんて言ってたのに、県ごと数県も出荷停止だなんて。。。
県の中でも被害の少ない場所もあるのに、福島ってだけで風評被害もあるし
外国に目を転じると、今度は、日本産ってだけで拒否される。
もっと、事実に基づいた分析が出来るようになるといいけど、そんな日は
今の状況ではまだまだ先だろうね。。。
Commented by andegenni at 2011-03-31 20:58
yureeさん、안녕♪
帰国したその日から、なんだか慌ただしい日が続いています。
首都圏は、東北に比べたら。。。と思いますが、計画停電や、電車の
間引き、最初は混乱しましたね・・・ここ数日は計画停電がないですが
電車は相変わらず間引きだし。節電には慣れましたか?
近くの桜が咲き始めました。区内の名所とされる所も今年はお花見が
自粛で、屋台も出ないそうです。夜だけ節電ってわけにはいかないのか?と
思いましたが。自粛はやり過ぎると、結局、東北の復興にも逆に
歯止めになるのにね・・・被害のない地の人は、景気悪くならないように
回してあげないとね^^でも、心情的には、浮かれ気分にはなれないから
私も当分、遊びは自粛ですが^^;また明るく語りあえる日が
一日も早く来るといいですね^^
<< 3月にソウルで観た映画 いよいよ今日・・・ >>