2016.11 江原道・慶尚道の旅part10 一日中ロケ地回り6 厚岩洞

f0152079_21301848.jpg

先月10日に行って来たばかりの、大邱の西門市場。

この写真は、スジェビを食べようと向かっている所。

この写真の左側が4地区で、ここがほとんど燃えてしまったとか・・・

お知らせを読んで、私でさえショックを受けたから、大邱在住の方々、

大邱大好きなリピーターの方々もかなりショックだろうなと(T_T)

スジェビのお店は通路を挟んだ真ん前なので、あのお店も大丈夫だろうか?

しばらく公務から遠ざかっていた朴大統領が、生まれ故郷の大邱の

災難に際し、久々の公務でこちらの市場を訪問。その後間もなく、

今度は父親の生家が放火されるという事態に・・・

なんだか、大邱に住んでいる方々が動揺されてるかもと

思い、それも心配だ(T_T)



それでも、旅日記の続きは書かなきゃね・・・


忠正路駅では、マウルバス02を5号線停留所で下車。

大通りを渡って、見つけたバス停でソウル駅乗り換えセンターまで

2つ目の751番バスを探しても、ない???

(後でよく見たら、中央にある停留所だったようだ。)

どこに行きたいの?と番号を探している私に尋ねるハルモ二。

ソウル駅の乗り換えセンターだと答えると、西大門06のバスでも

ソウル駅の後ろ側に行けるよ、一緒に乗りましょうと^^

お言葉に従い、乗車。途中で降りられたハルモ二は、この人は

ソウル駅で降ろしてあげてね~と運転手さんに伝えて下さり、

バイバイ(@^^)/~~~して降りられた^^

着いたのは、空港鉄道駅の反対側。結局、ソウル駅構内を

突っ切って、表側の乗り換えセンターへ。
f0152079_19582592.jpg

最近は慣れた案内板。バス番号で探して、乗り場を確認♪

402番バスで4つ目の厚岩洞薬水址にて下車。

3度目の厚岩洞へやって来たのは、その当時観ていた『華麗なる誘惑』と

観終わったばかりだった『気分の良い日』のロケ地の為。

f0152079_19591238.jpg

薬水址停留所から下に降りるのに、新しい階段が出来ていた。

ここを降りて先にある踊り場へ。

f0152079_19594736.jpg

灯りがなくて暗いけれど、ここにヒョンウ@チュ・サンウクが

ウンス@チェ・ガンヒにあてたものを置いて行ったっけ。。。

f0152079_20010250.jpg
この階段から見える、真ん前のオクタッパンがウンスの家族の住む家。

娘のミレ@カル・ソウォンは3年前に『私の10年の秘密』でも

この家に住んだことがあるから、2度目だったね^^

で、ウンスがクォン会長@キム・チャンワンと話したのはここかな?

それとも、更に上のバス通りかな?

このトンネに昔住んでいたとか言っていた会長。

このオクタッパンはまた、『気分の良い日』で自分の背丈に合った

引っ越し先として母@キム・ミスクが選んだ場所。

最初に訪問したのは、『いとしのソヨン』のロケ地として。

その後も『私の10年の秘密』『ヨンパリ』『私の残念な彼氏』など、

思い浮かぶだけでも多数のドラマで使われた。
f0152079_20014445.jpg
この階段ができる前は、おそらく上の南山外周道路(バス道路)から

撮っていたと思うけれど、ここからだと、なんとも近い!

f0152079_20522851.jpg
前にはなかった階段。こんな状態だったこちら。
f0152079_20531189.jpg
現在の様子。(どちらもカメラ小僧で)
f0152079_20022296.jpg
並びの蔦の絡まる大きな建物下の壁画は健在だった^^

2度目の訪問日記を参照に。オクタッパンの家のお嬢さんとお話も^^
f0152079_20052956.jpg
階段を降りて、右方向へ歩いて行くと、檀家?を送り出していたお坊さん。

こんな場所にあるお寺。奥にある仏像と、屋根の上にはソウルタワー^^
f0152079_20063158.jpg
次は『気分の良い日』の最初に住んでいた家。玄関回りが変わっていた。

f0152079_20070947.jpg
母が登ってきたり・・で出て来た坂道。
f0152079_20071475.jpg
父をストーカーと勘違いして追いかけた道。
f0152079_20100310.jpg
家の脇の坂を降りて、右へ行くと、こちらの橋へ出た。

ドラマの中でも、この柵越しの映像で出て来たこちらのロケ地。
f0152079_20102612.jpg
夜なので、ソウルタワーがバックに見えて綺麗だった^^
f0152079_20112345.jpg
f0152079_20120239.jpg
降りて路地の奥へ。
f0152079_20124079.jpg
出版社の社長宅として出て来た家。

f0152079_20135473.jpg
橋の下に行くためには、左右の階段を降りて・・・

橋の下にはバイクが何台も置いてあって、ちと怖かった^^;

f0152079_20240089.jpg
厚岩洞がロケ地だとわかったのは、母がバスを降りた場所が

このロータリーの右側だったから。
f0152079_20240779.jpg
そこから雨の中、目指した108階段。(2013年6月撮影)

f0152079_20242268.jpg
母が行こうとしていた不動産やが階段下の左側のお店で、ここで次女の

ダジョン@パク・セヨンとバッタリ出会って、この階段を登るシーンも。

ついでと言ってはなんだけど、『気分の良い日』のロケ地は

厚岩洞だけで끝♪

ドラマ自体は、最近観た中では、面白かったと思うドラマだった。
f0152079_20155525.jpg
f0152079_20160071.jpg
f0152079_20163721.jpg
f0152079_20164125.jpg
橋の先を更に登って行くと・・・この巨大な漢江のタイル壁画♪

壁画の内側は厚岩小学校。
f0152079_20171166.jpg
壁画前から降りている階段。左右2つの階段で構成され
f0152079_20204526.jpg
所々の踊り場で左右が行き来できる。階段上の部分も、この

踊り場の部分も『華麗なる誘惑』で登場した。

f0152079_20205027.jpg
右側部分。最終話でも登場した場所。
f0152079_21043215.jpg
左側部分は、主にイルラン@チャン・ヨンナムと

オグァン@チャン・ウォニョンのシーンで登場。
f0152079_20211777.jpg
途中からでも、とても綺麗な夜景^^
f0152079_20212258.jpg
見上げると、壁画。上の降り口でのシーンでは、壁画が

バッチリ映っていて、どこだかわかった私^^

f0152079_20225748.jpg
階段下はちょっとしたロータリーになっている。
f0152079_20230553.jpg
ちょっと思い出せないけれど、この階段もロケ地としてよく登場する場所。
f0152079_20231152.jpg
階段脇では、ウンスを見守るカン総理@チョン・ジニョンが車を停めて

いたり、逆に利用しようとするクォン会長が待っていたり・・・

で、あのアジョッシ、ずっとこの座り方だったんだけど、どして?

背後に見えている、あの塔は何?と疑問を持つ私^^;
f0152079_20235037.jpg
再度、階段を登って、左方向へ行くと・・・

『相続者たち』でウンサン@パク・シネが住んでいた家。

こちらは、ドラマ視聴中に周りの景色から見つけていた私^^
f0152079_20255205.jpg
ウンサンの家の向かいには、南山図書館へ登るEVが出来ていた!

あの、わからなかった塔はこれだったんだ!早速乗りこんで・・・
f0152079_20442728.jpg
塔の上の展望台は防風壁があったので、なんとか写した夜景。
f0152079_20451293.jpg
バス通りまではこちらの通路を通って。振り返って、エレベーター上の

塔部分を写した。

f0152079_20461348.jpg
肉眼では綺麗に見えていたソウルタワーだけど、

どうも綺麗に写せない(´・ω・`)
f0152079_20463704.jpg
バス通りに出て、バス停で待機。赤ちゃん連れのペアルックを着た

めちゃカッコいい若夫婦と共に^^これにて、厚岩洞とはお別れ(^o^)/


# by andegenni | 2016-12-03 00:02 | 2016.11 江原道慶尚道 | Trackback | Comments(2)

2016.11 江原道・慶尚道の旅part9 一日中ロケ地回り5 忠正路界隈

合井から2号線で向かった先は忠正路。
f0152079_20362399.jpg
2号線と5号線の乗り換えで使ったことはあったが、降りたのは初めて?

5号線側の7番出口から、西門02のマウルバスに乗り、

금화장오거리で下車。

坂が多い場所なので、バスで移動できるのは有難かった。
f0152079_20510741.jpg
f0152079_20511290.jpg
バス停すぐ脇の階段。『恋はチーズ イン ザ トラップ』で

ソルが帰宅する時に登っていた階段。

f0152079_20514654.jpg
階段下でみかんを売ってた^^
f0152079_20515689.jpg

f0152079_20523913.jpg
f0152079_20525677.jpg


イノとも一緒によく歩いていたっけ。まさか?(韓ドラでは

ありがちだけど)の同じトンネの住民に。

f0152079_20583654.jpg

f0152079_20584421.jpg

この道で弟のジュンとも会ったし。

f0152079_20591381.jpg

高台だから、夜景が綺麗だったような?

f0152079_20593422.jpg

f0152079_20594560.jpg


途中、左に登る坂。煉瓦造りの門の前ではボラからの電話で、

お父さんが倒れたのを聞くソル。

f0152079_21005645.jpg

ドラマでは、高台の道を更に登っていたなぁと思い、登って行くと・・・

f0152079_21013166.jpg

あった!イノが住んでいた家として外観が映った家。この2階部分。

奥に見える階段や、この家の辺りもいろいろドラマで出て来たんだけど、

肝心なソルの家が???ここで、バッタリ出会ったちょっと強面の

アジョッシ。何写してるの?と訊かれたので、ドラマのロケ地を

探していることを話し、ipadのソルの家近くの

壁画を見せると・・・壁画があるのは・・・

f0152079_21151062.jpg
イノの家から左側だと・・・そこは違うと私。
f0152079_21152447.jpg
じゃ、右に下った所にもあると・・・

このトンネにずっと住んでいらっしゃるそうで

案内して下さった。
f0152079_21154155.jpg
f0152079_21155188.jpg

が、違ってるし・・・多分、近くの京畿大の学生が描いたんだと

思うと仰っていた。

f0152079_21161047.jpg
じゃ、ここかな?と。ここも違うし・・・

そこで、そうだ!もう一箇所あったと。

最初に教えて下さった、背中の男の子の絵の一つ先の坂を

降りて、右へ入った所の路地だと。

探してみますと言って、ここでお別れした。

f0152079_21162474.jpg

イノの家の先のこの階段もドラマに登場。

f0152079_21174004.jpg
その上の通りは、ジョンがソルを車で送ってくれた時に通った通り。

f0152079_21175103.jpg

男の子の絵がこちら。

f0152079_21183386.jpg

で、一つ先の坂がここ。あれ?この坂って、電話を受けた家が坂下にある!

f0152079_21190027.jpg
結局、あの煉瓦の家の少し上の路地だったことが判明♪
f0152079_21192490.jpg
印象的だったこちらの家の壁画を写し・・・
f0152079_21193577.jpg
下着泥棒をやっつけてたジョンがいたのはこの奥かな?

手前でその様子を聞いていたソル。
f0152079_21201690.jpg
壁画の家の上の坂道。

f0152079_21202424.jpg
ソルが時計をジョンにプレゼントしたシーンで、この壁画がバッチリ

映っていたよね^^で、写真を撮っていたら、先ほどのアジョッシが

息を切らして、坂道を降りていらした。無事に着いて写真を撮って

いるのを確認して、安心されたのか、再び坂道を登られて・・・

お顔は強面だったのに、なんとも優しかったアジョッシ。
f0152079_22394370.gif

f0152079_21204699.jpg

ソルの家は坂の右側。ドアが開いていたので覗いてみたけど、

内部は全く違っていた。

f0152079_21211681.jpg
下着泥棒騒ぎとか、犯人間違いでの騒動とか・・・何度も出て来た通り。

f0152079_21213742.jpg

坂を登って、左へ行くとこちらの道。デートへ向かうソルと

イノがばったり出会い・・・

f0152079_21215230.jpg
ソルが覗き込んで前髪を直した所だけど、リフォームされたようだ。

面接に出かけるというイノの服装もチェック♪
f0152079_21221387.jpg

f0152079_21222008.jpg


この通りも映っていたっけ。これで、このドラマのロケ地回りは終わり!

ソルの母のカルグクスのお店は仁川だし、大学は蘆原区にある

ソウル科学技術大学だから、ちと遠いし・・・でパス!

あ、そういえば、高校時代のイノとジョン、イナが楽しそうに花火をして

いた場所は、出て来た時にすぐにわかった。

f0152079_22300633.jpg

『優しい男』でビールを飲んでいたり・・・で出て来た月谷山公園。

かなり苦労して行った場所^^;わかってみると上月谷駅から徒歩圏内♪

通りは大きなアパート入口へ続き、元のバス停は坂下だよな・・・と

降りて行くと・・

f0152079_21224775.jpg
f0152079_21230626.jpg
ここにも可愛い壁画がたくさん♪壁画マウルを目指したのかな?

どこかで見かけたような絵が多かったけど。
f0152079_21232823.jpg
下って来た坂道。犬はどこにいても目につくなぁ・・・
f0152079_21240987.jpg
この建物、かなり老朽化してはいるけれど、最初は可愛く、

斬新だったのがうかがえた。
f0152079_21244581.jpg
更に降りて行くと・・・あ!花階段見っけ♪

梨花洞の花階段は塗りつぶされたのに、ここで出会えるとは^^
f0152079_21245936.jpg
バス停名に五叉路の文字。こちらにも壁画^^
f0152079_21253393.jpg
忠正路駅へ戻るバス停から見上げたトンネ。ここから見上げると、

一番上の通りまで見えるんだ・・・へぇ~!これでこのトンネとはお別れ♪


# by andegenni | 2016-12-01 00:05 | 2016.11 江原道慶尚道 | Trackback | Comments(0)

2016.11 江原道・慶尚道の旅part8 一日中ロケ地回り4 弘大界隈2

f0152079_23015661.jpg

臥牛山の下側の道を通ると、右側は全部こういう階段。

住むの大変そう・・・

f0152079_23021154.jpg

階段下のバス通りは美術予備校通りで、弘益大学(弘大)の

正門はそちら側。今回は、臥牛山側のマウルバスのバス停付近、

科学館の辺りからキャンパスに降りた。

f0152079_23075914.jpg

f0152079_23080404.jpg
f0152079_23123320.jpg

最初は勝手に入って委員会?だったけれど、

市民が沢山いて紅葉を鑑賞中だった^^

f0152079_23132756.jpg

大きな柱のある場所では、女学生が何やら創作中。

この蔦が全部紅葉したら綺麗だろうなぁ・・・

f0152079_23140437.jpg

どうみても学生ではない方々もたくさん散策中^^

f0152079_23145911.jpg
校舎の中を通って、端まで行くと、更に山に登って行く階段。

銀杏の木って不思議。並んでいるのに様々で、一番下の木だけ紅葉。
f0152079_23154282.jpg
下に降りる階段を確認して・・・
f0152079_23165220.jpg

f0152079_23170037.jpg
校舎横の高台から、下の公園を。めちゃ綺麗だった^^
f0152079_23174383.jpg
f0152079_23185203.jpg
そして、ここからは、『運勢ロマンス』のボニの家と屋上が

よく見えた。もしかしたら、屋上の撮影はこちら側からかも?

屋上のシーンのバックに映っていた建物の蔦も紅葉していた^^

撮影時はイルミネーションもして綺麗に飾られてたっけ。
f0152079_23195441.jpg

f0152079_23201691.jpg
上から確認した階段を降りて・・・この階段も度々登場。

階段下のシーンも♪
f0152079_23211075.jpg
ボニ@ファン・ジョンウムとゴヌク@イ・スヒョクが住むアパート。

下のカフェのガラス戸にポスターが^^
f0152079_23213479.jpg
f0152079_23221573.jpg
こちらも度々登場した向かいの公園。弘大から見下ろした公園。

特にスホ@リュ・ジョンヨルのシーンが印象的だった。

あ、そう言えば、先日のオフ会で、この『運勢ロマンス』の話が出て、

ジョンヨルが「ぶさ可愛い」と大評判に^^写真で見ると、どっちかと

言えば不細工な彼が、動くとなんとも可愛くて・・・すでにメロメロの

仲間が一人いた^^;それを聞いて、みんながこのドラマを観たがって^^
f0152079_23231041.jpg
アメリカに移住したスホが昔住んでいたこの辺りに来て、

見上げたシーンで全体像が登場したっけ。
f0152079_23232648.jpg
部屋を追い出す為に家具が投げ出されていたり・・・

ストーカーだと勘違いしてスホとゴヌクが乱闘になったり・・・

中に入っても、屋上へは行けないだろうなと、ここで断念した。
f0152079_23234064.jpg
チキン屋の主人にここまで送って貰ったり、男性陣が車を

停めていたり・・・とよく出て来た前の通り。
f0152079_23260451.jpg

坂の途中から見上げて。

f0152079_23263036.jpg
最後に、奥の階段も一緒に。で、ここで、安心して次へ進み・・・
f0152079_23291201.jpg

四つ角でどうも間違えたようで、こんな弘大らしい絵を撮っていた私。

f0152079_23294638.jpg

実は、四つ角を左に行くと、こちらの建物。

仕方なく、事前に調べてあったカメラ小僧の画像で。

『恋はチーズ イン ザ トラップ』でソルのおじさんがやっていたお店。

このお店の奥の部屋にピアノが置いてあって、イノ@ソ・ガンジュンが

練習したり、ソルと連弾したり・・・

で、このお店、ドラマで観た時から見覚えがあり・・・

f0152079_23302103.jpg

こちら側からカメラ小僧で確認すると・・・

f0152079_23301695.jpg

MSGの文字が!やはり『元カノクラブ』でミョンス@ピョン・ヨハンの

最初の年上の彼女ジナがやっていたお店で、

みんなの溜まり場となった所だった^^

f0152079_23320433.jpg
あ、間違った・・・とわかっても、ま、いいかとそのまま進んだ私。

f0152079_23321161.jpg

どんどん弘大らしくなるなぁ・・・

f0152079_23411436.jpg

左側の路地を見ると・・・『メリは外泊中』で

ムギョル@チャン・グンソクが住んでいた建物。

が、すでに外装が変わっていた。

f0152079_23462563.jpg

こちらが、2011年春当時。左側の通路を塞いで、シャッターを

取り付けて、ムギョルの家の入り口にしてあった。この路地の突き当りは

極東放送局。ならば、その向こう側はFOUR SEASONS HOUSE。


f0152079_23473083.jpg
f0152079_23473525.jpg
f0152079_23474427.jpg

どうせなら・・・と行ってみた。『夏の香り』『春のワルツ』後に行った

時は、お庭の小さな建物の中が黄色いバラでいっぱいだった。

『ラブレイン』時にはあまりにも変わったなぁと思い、その後は外観を

見ただけ。今はもう見れない中の様子は上の旅日記を参照して下され^^
f0152079_23482621.jpg

同じ通りなのに、銀杏の色がバラバラ^^;

f0152079_23485806.jpg

美術館予備校通りを渡って、直角に進むと・・

駐車場通りとの角には印象的なサンサンマダン。

f0152079_23494182.jpg

f0152079_23494753.jpg

更に進んで左を見ると・・・なんだ、

あのヨーロッパ建築みたいなのは・・・

名前も「キャッスルプラハ」だって^^;で、その隣の建物が・・・

f0152079_23503959.jpg

目指していたHumming Bella。『恋はチーズ イン ザ トラップ』で、

酔っぱらってオンブされて帰宅したソル。

翌朝、ソルをこちらのカフェに呼び出したジョン@パク・へジン。

f0152079_23511138.jpg

ドラマで出て来たのは、こちら側の外の部分。

外壁の絵がとっても弘大らしい^^

f0152079_23520446.jpg
途中のお店で、NORTH SHOREという洒落たお店の下にあるのは

「一流」・・・「え、一流?」と見直してしまった^^;
f0152079_23533468.jpg

適当に路地を歩いて行くと、大通りへ。目指したのは合井駅の10番出口。

あの特徴のある建物辺りかなと・・・

f0152079_23533928.jpg
最近、ソウル市内でも見かけるようになったレンタル自転車。

前に一山で見かけて、韓国の携帯番号や住民登録番号がないと

ダメだったので、指を咥えて見送ったけれど、ソウルのは先に登録すれば

旅行者でも使えるらしく、ずいぶん便利になったなぁと^^

f0152079_23540842.jpg
f0152079_23542765.jpg
この建物、なんと話題の「メセナポリスモール」だった!

f0152079_23545325.jpg
そして、その前にあった10番出口。ここは『未生』で、

グレ@イム・シワンとベッキ@カン・ハヌルが

10万ウォンを元手にして、品物を売って元手を増やして来いという

課題をオ次長に出されて、スタートした場所。

次長は先日観た映画『華麗なるリベンジ』では悪役で、その違いに@@

ここから、次の目的地に移動するために、駅へ。ところがエスカレーターが

故障。仕方なく、奥にある出口へ向かったら、そちらも故障してて

階段ではなく、スカレーターを歩いて降りる羽目に。この日は、何度か

そういうことがあって、頼りにならないエスカレーター(-_-メ)

続きは次のpartにて(^^)/



# by andegenni | 2016-11-29 06:00 | 2016.11 江原道慶尚道 | Trackback | Comments(0)

2016.11 江原道・慶尚道の旅part7 一日中ロケ地回り3 弘大界隈1

DMCから空港鉄道@A'REXで弘大入口へ移動。

京義線スッキルを通って、旧臥牛山通りまで行こうと、

7番出口から出たら・・・あちゃ、全面工事中!
f0152079_20453333.jpg
弘大の反対側、北側のスッキルは最近話題のスポットで、

どんどん素敵なお店が増えている区画。で、訪韓時はまだ

始まって間もなくだった為、ちゃんと調べて行かなかった

『嫉妬の化身』のメインロケ地は、そのすぐ傍だったとは・・・

f0152079_21171865.jpg
f0152079_21172585.jpg
楽パスタの向かい側。この通りも、このお店も背後に写っていた。
f0152079_21173218.jpg
帰国後、楽パスタと、ハルメスーパーを住所入りで

紹介している記事を見っけ♪↓を参照。

嫉妬の化身の楽パスタはどこ?

f0152079_20453931.jpg

7番出口の階段から続く道は、『恋はチーズ イン ザ トラップ』で

借金をどうやって返したらいいのか、絶望的なイノが、行き交う

若者を見て涙ぐんだ場所。『美しいあなた』でも、この出口近くが

出て来たけれど、当時とは全く変わって、工事中だったから、残念。

f0152079_20510767.jpg

駐車場通りへ続く広場。紅葉が始まり、綺麗だった。

f0152079_20520779.jpg

ライブハウスの多い、弘大タボッキルの坂を登ると・・・

蔦が紅葉して綺麗だった『コーヒープリンス1号店』。

前にお茶したから中に入る気はないけれど、お庭に入って撮ると

入店しない場合は追い払われるとか・・・最近、評判よくないようだ。

f0152079_20522981.jpg

坂を登りきると、旧臥牛山通り@現美術予備校通り。

向こう側階段の下にいて、ユニ@キム・ミスクを見つけた

イナ@チョン・ジニョン。『ラブレイン』の大人世代の再会シーン。

f0152079_20523409.jpg

ユニがいたのは、坂上の向こう側。そして、この信号は

『冬のソナタ』で、ユジンが渡れないと言った壊れた信号機。

後で考えると、このままイナの後ろの階段を上がればよかったのに・・・

f0152079_20531128.jpg
なぜか、左側の大通りを進んでしまった私。方向的には合っていると

信じ込み・・・この通りも見事な紅葉で・・・
f0152079_20533703.jpg
ところが、途中で間違っていると確信。でも、う回路があるだろうと思い

ついに大通りへ。向かいの新村延世病院を見て、ため息・・・

近くのコンビニで、こちら側から臥牛山公園へ行けないかどうかを

尋ねたら、公園周りを巨大なアパート群が囲んでいるので、元の道に

戻った方がいいと言われ・・・下った坂道を今度は登って・・・

ここが一番、気持ち的にもきつかった!

f0152079_20543946.jpg

結果、イナの後ろに見えていた階段の上の道を道なりに。

公園入り口が正面に♪

f0152079_20551843.jpg

目指したのは、『タンタラ』の事務所MANGOとして出て来たこちら。

実際はCAFE101というお店で、後ろ側は近現代デザイン博物館。

f0152079_20555664.jpg

事務所前のシーンでいつも写っていた辺り。

f0152079_20562581.jpg

事務所入り口。

f0152079_20564447.jpg

事務所脇の道。と言うか、臥牛山公園脇の道。こちらもよく登場。

f0152079_20572373.jpg

臥牛公園入口。この階段の先に・・・

f0152079_20582457.jpg

更に上に続く階段があり、ここもタンタラメンバーのシーンで

度々登場したっけ。『悪い男』@邦題『赤と黒』では、ジェインが

メールをゴヌクにしながら降りて来た階段。

f0152079_20585961.jpg

臥牛近隣公園の案内図。

f0152079_20592219.jpg

階段上から下を。左側木立の向こうにMANGO。

f0152079_21065015.jpg

こちらは略図。

f0152079_21071531.jpg
f0152079_21071912.jpg

公園の散策路。場所はずれているけれど、

『悪い男』でもこの道の先を散策していたっけ。

f0152079_21162364.jpg

途中から下の道(MANGO脇の先)へ。見下ろしたこの階段は・・・

f0152079_21163654.jpg

f0152079_21164715.jpg

『悪い男』でよく出て来た階段。眠ってしまったジェインを

支えるゴヌク。

娘たちとの約束の時間になった為、階段は登らなかった私。

この旅日記の日はまるで階段巡りの一日。『49日』の家は

多分、もう撤去されたのでは?と思う。『主君の太陽』で調べた時、

スーパー付近は、全部撤去予定の区域だった。
f0152079_21175832.jpg
f0152079_21180409.jpg
ジェインが妹と共に住んでいた、階段上にあるアパート。公園のすぐ下だ。

f0152079_21183124.jpg
ジェインの家の上の、公園の下の道を歩くと、木々が綺麗^^

f0152079_21192006.jpg
若いご夫婦が、プリンと同じ犬種ポメラニアンを連れて公園に登る道を。

f0152079_21193757.jpg
壁画がメルヘンしてて、可愛かった。長くなったので続きは次に♪


# by andegenni | 2016-11-27 00:05 | 2016.11 江原道慶尚道 | Trackback | Comments(0)

2016.11 江原道・慶尚道の旅part6 一日中ロケ地回り2 元堂・DMC

次は元堂駅の近くに行く予定だったので、バス通りで

タクシーも考えてたけれど、一台も見かけず…

結局、行きと同じマウルバス037に乗車。
f0152079_21045107.jpg
降りた場所は사리현동・벽제교삼거리。三叉路を右折して、

こちらの벽제교삼거리バス停へ。ここでもタクシーが来たら・・・と

思っていたけれど、ついに来なくて、1082番バスに乗り換え。

성사2동@星沙2洞住民センターで下車。団地方向へ歩いてこの通りへ。

タイトルの元堂と、DMCは両方とも、同じドラマの

ロケ地として訪問した場所
f0152079_21052113.jpg
綺麗に色づいた通り。
f0152079_21220524.jpg

団地と反対側には고양어울림누리@高陽オウリムヌリと呼ばれる

複合巨大施設があり、こちらの建物はアイスリンク。

子供たちの送迎を含め、親たちの車が沢山路上駐車されていた。

この日は日曜だったし。

f0152079_21060188.jpg

紅葉の歩道を歩いて行くと・・・

f0152079_21060624.jpg

右手には劇場や野球場も。

f0152079_21065415.jpg
f0152079_21071200.jpg
同じ場所を前後で撮って来た。歩道の後ろの壁はピョルモレ劇場。

『恋はチーズ イン ザ トラップ』で、ホン・ソル@キム・ゴウンと

ペク・イノ@ソ・ガンジュンのシーンが撮られた場所。ハグした場所^^

この通り自体が、ソルの家路への道として何度も登場。
f0152079_21084221.jpg
f0152079_21084701.jpg

少し先にある幼稚園。この幼稚園は、同じ通りで

ユ・ジョン@パク・へジンがソルを待っているシーンで

バックに映っていた。

f0152079_21093924.jpg

幼稚園から先の段になっている壁は、イノが歩くシーンでも出て来たし。

幼稚園の後ろのある大明アパートがソルの家の設定。

団地へは、幼稚園の中を通って移動できた。
f0152079_21095785.jpg

ソルの家の前。ジョンが送って来たり・・・のシーンでも登場。

f0152079_21102413.jpg

ソルの家を見上げて・・・

f0152079_21111793.jpg

登ってみて、ソルの家の廊下から下の駐車場を。

f0152079_21120523.jpg

ソルの家として出て来た場所。

f0152079_21125219.jpg

大明アパートの前にある幼稚園を、団地内から写したらこんな感じ。

f0152079_21131144.jpg

幼稚園内には、こんな可愛い遊具も。地元の子供たちが遊んでいた。

みんなこの脇を通って、幼稚園の門を通って、表へ出ていた。

f0152079_21133632.jpg

最後に、交差点付近から通りを振り返って。ここから、駅までは

やはり紅葉の続く道をテクテク。特に、駅近くでは銀杏のギンナンが

道いっぱいに落ちていて、踏まずに歩くのが大変だった。気をつけながら

歩いていたら、若いカップルに突然話しかけられ、お茶しませんか?って。

どうも、宗教の勧誘みたいで、日本人なので・・・とお断りして^^;

f0152079_21140026.jpg

見えて来た3号線の元堂駅。駅は高架上にあり、EVで登って駅へ。

2つ先の大谷駅で降りて、今度は京義・中央線でDMC駅へ移動。

京義・中央線の行き先表示を見てビックリ。名前の通り、京義線と

中央線が龍山駅を経て繋がっているから、ここから両水里とか

楊平とかへも1本で行ける。逆に、中央線沿いの住民は、孔徳まで乗れば

金浦空港でも、仁川空港でも乗り換え一回で行けるとは・・・@@

京義線でスーツケースを持った乗客たちは、みんなDMCで下車。

ただ、DMC@デジタルメディアシティの京義・中央線のホームと、

空港鉄道のホームは結構遠かった。空港鉄道側の9番出口を出て・・・

f0152079_21142885.jpg

向かった先は、こちらのお店。サンチョルの卒業祝いで集まった

お店だけど、ソルは彼がジョンのノートを盗んだことを知ることに。

f0152079_21151224.jpg

前にもこの一画を少し歩いたけれど、この日は日曜で閉まっているお店が

多い中、このお店だけ、大繁盛していた^^

f0152079_21152844.jpg

イノがジョンに電話したり、ジョンがお酒を代わりに飲んで、

初めてソルにキスしたベンチ。セヌリ児童公園。

余談だけど、キム・ゴウンを初めて観たのは、

映画『ウンギョの青い蜜』だった。高校生の彼女が

偉大な詩人@イ・ジョギョを爽やかながら官能的に魅了する

映画で、パク・ヘイルの老い役も彼女の若い演技もなかなか良かった。

このドラマ@チーズ~では、二人のカッコいい男性に愛される役だし、

現実の恋人はベテランのシン・ハギュンだと知り、17歳差を

乗り越えての熱愛報道も認めたそうで、なんともモテモテだなぁ・・・

f0152079_21155440.jpg

ブラピばりにカッコいいパパと、多分ハーフの女の子が

ローラースケートをしていて、しばし見ていた私^^

f0152079_21164310.jpg

お腹が空いたので、公園の向かいのこちらのお店へ。帰りに撮った

写真だけど、スケート靴を履き、ヘルメットを被ったままで、

父娘も後から同じお店に入って来た^^

f0152079_21165034.jpg

ミスサイゴンって、名前が^^;

f0152079_21172969.jpg

頼んだのは、こちらのベトナム風ポックンパ。何を頼んでも全てが

3900Wって、良心的な価格設定だった。味もまあまあ良かったし^^

駅に戻って、今度は空港鉄道@A'REXで移動。


# by andegenni | 2016-11-25 01:02 | 2016.11 江原道慶尚道 | Trackback | Comments(0)