新居にて


先週末に自宅を売却し、新居の引き渡し。

床の保護の工事の為、照明だけは急いで取り付け。

今日は業者さん三組と打ち合わせ。

エアコン5台は2日に渡るかも?しかもまた雪だし。

冷蔵庫は階段では小さいサイズしかダメで、クレーンの

見積もりも依頼した。何かと予定通りにはいかない。


f0152079_17010221.jpeg
そんな中、高層階からの引越しだから、空の景色は半ば諦めていたけど

3階南側のベランダからの夕陽が綺麗で嬉しかった。


f0152079_17014789.jpeg
しかも、玄関開けると毎日見えていたスカイツリーも、

3階から見えた!小さな坂の上にある分譲建売なので、

周りの家より見晴らしがいいようだ。まさかの嬉しい贈り物😊

f0152079_17025300.jpeg
f0152079_17040026.jpeg
まだ照明だけのリビング。北欧風の照明。カーテンも森の中風のものを

頼んであり、届くのが楽しみ。17畳って思ったより狭い。

家具が入ったらもっと狭いかも?

f0152079_17051408.jpeg
とりあえず、暖房が何もないので、ホットカーペットだけ敷いて

その上で書いている。これからはオプション工事が目白押し。

引き渡しを延ばして貰って住んでいるマンションの片付けも

まだまだだし。毎日疲れてバタンと寝る日々が続いている。

もうすぐこの家で暮らすんだな‥しかし、一軒家は寒い‼️

# by andegenni | 2018-01-29 17:29 | 四方山話 | Comments(4)

最近のドラマのロケ地♪

最近は夜中に韓国ドラマを観る日々・・・相変わらずのロケ地目線♪

昨日終わったばかりの『名もなき英雄(ヒーロー)』で終盤に

出て来た、劇中「中央公園」は、一昨年に行った、

仁川松島のセントラルパーク

f0152079_23220642.jpg


f0152079_23221258.jpg


ジョンヨン@ユリが乗った船はこちら。

(2枚とも、トリップアドバイザー提供)

次に『病院船』だけど、実は10月末~11月初めの旅で、巨済島へも

行く予定だった。大邱から光州近辺を回り、釜山に戻る予定で、

釜山早朝初のバスに乗って、『星から来たあなた』でワープした

椿の花のトンネルのある長蛇島と、『冬のソナタ』の最終ロケ地でも

ある外島に両方行けないかと、船の時刻とにらめっこし、

やはりバスは本数少ないから無理だ、ひとりじゃもったいないけど

タクシーか。。。と思ったり。

準備段階では『病院船』はロケの真っ最中(昨年夏~秋)だった

ようでそれが目当てではなかったんだけど、行けていたら期せずして

病院船のロケ地巡りも出来ていたようだ。

劇中巨済第一病院は、長承浦にある大宇造船(巨済は造船で有名)の

大宇病院で撮影してたし、経路には彼らの宿舎のペンション、また

病院船の係留してあった港も通ったかも・・・残念・・・

最後に長承浦で巨済の名物を食べて釜山に戻る予定だった。

外島の目的は、やはり一度は行っておくか・・・の、こちら。

f0152079_23111323.jpg


『冬ソナ』の最後の家。

f0152079_22384632.jpg


同じ家かと思いきや、ラストシーンはこちらの管理棟?の

ベランダだとか。

f0152079_22501764.jpg


『病院船』でヒョンの誕生日に行った場所もすぐにわかった。

f0152079_22514618.jpg


初○○のシーンは船着き場近くのこちらの印象的な灯台の近く。

あ~!行きたかったなぁ・・・ロケ地は水ものだから、時期を

外すと、もうなかったりするし。残念だけど仕方ない・・・

さて、また片付けしないと^^;

PS

韓国が10億円を日本に返すと決めたようだ。

日本が受け取らない場合は、残りを預託しておくと。

日本の態度に関わらず、それで合意は「破棄」と見なすと。

別に、安倍総理の真摯な謝罪の手紙も要求か?とか・・・

戦後生まれの国民が、戦前のことを謝れ!と言うのは

当事者同士ではなく、「連座制」の最たるものだけどね・・・

「破棄」では日韓関係は「マネージ不可」になるという

日本側の回答も無視するようだ。飛ばし報道かも?だけど。

「日韓関係の破綻」は、むしろ今の大統領の望みかも。

日韓の次は米韓も・・・レッドチーム一直線が見えて来た?

国民はどうするんだろうか?それでいいのだろうか?

パク・クネ前大統領が親友がらみで失脚したけれど、

今度は、合意に反対している1/4のハルモ二達の意見と

挺対協の意見に従い、国を亡くすのだろうか?

大統領の政策に物言わない(言えない)国民たちが

可哀想でもある。

更にPS

日本の木で鼻をくくったような「合意を守って!」だけの対応に

へたれたのか、一転して、同じ額を出して、日本と協議して運営

することにするとの記事が出た。破棄となると破綻まっしぐらに

なると、ようやくわかったのかも?破綻しても日本にはあまり

堪えないけれど、日本からの輸入が多い韓国には致命的だと

いうことがわかったのかも?


# by andegenni | 2018-01-09 00:15 | 韓国ドラマ | Comments(4)

疲れた時には笑いを♪

今年初のアップは日本のTVから。

暮れもお正月もなく、片付けや手続きに追われている毎日・・・

家で片付けしている時には、自然に日本の放送を流していることが多くなり

今日聞こえて来た「ダイワハウス」のCMに、思わず画面を凝視!



「物流にAIを」これを聴いて観て、これって口パク?

役所広司ってアメリカ進出してるから英語が上手いのはともかく

こんなに歌も上手だったの?と思って調べたら・・・



いやあ、こりゃ面白い!最後に少しだけ歌ってるシーンがあって、

「物流にAIを」のCMも確かに彼だと判明した^^

昨年の暮れはTV独占になった為、ずっとMBCだのKBSだのの演技大賞を

観たりしてたけど、受賞の言葉は定型が多いからほぼわかった。

だけど、ドラマはそうはいかないので、何かやりながらだと、日本の番組を

観ることが増えて、全くご無沙汰だった日本の放送も多々目にして

CMはぶっとんでるなぁ・・・と思ったりも^^

少しだけほっこりとした時間になり(*^^)v



最近よく見かける荻野目ちゃんの曲。盆踊りにもなってるそうで、

高校生がこんな風に踊ってるし@@

日本の番組もなかなか面白いなぁ・・・って、すっかり「ながらTV」族に

なってしまってる私。1か月後には引っ越しだし、最後までガンバ!



# by andegenni | 2018-01-07 23:03 | 四方山話 | Comments(0)

今年もありがとうございましたm(__)m

怒涛の日々で、暮れもお正月もない状態です。

今年もお世話になった方、放置状態なのに覗いて下さった方

f0152079_14373355.gif

主人が亡くなって3か月余り、その間に相続関係でのお役所回り、

銀行などの解約手続き、あらゆるものの名義変更などに加えて、

49日と納骨、娘の結婚式も。結婚式後、無理がたたって腰痛になり・・・

それでも、自宅の売却も無事に済ませて、暮れには引っ越し業者の選択、

エアコン5台購入、家電の見積もり、家具の予約購入も済ませました。

現在、家は段ボールの置き場と化して、毎日いくつずつ詰めれば終わる?

そんな状態です。1月に入ると、秋に行けなくて延ばした病院の予約も

いくつかあるのに、新旧の家の関連で、お役所回りや銀行回りで

予定がいっぱい!

末には鍵を頂き、そこからオプション工事をするので、引っ越し前は毎日の

ように新居通いが始まります。これって、離れていたらどうなるだろう?と

思う位、大変かと・・・照明器具取付、フローリング加工、網戸取付、

アンテナ工事、電話工事(インターネットも)、カーテンレール取付までは

基本で、キッチン家具や電化製品も引っ越し前に搬入する予定だし、

カーテンや表札も選ばないと。

引っ越し後にも、ソファやTVボードなどの搬入が続くし、

しばらくは大変そうです。

そんな目まぐるしい年の瀬だったけれど、それでもやって来る新しい年。

何もできないお正月だけれど、今夜は娘夫婦も来るので、お鍋でも^^

新年のご挨拶ができないので、今年のお礼と、来年落ち着いたら放置状態の

ブログも再開予定なので、お付き合いくださると嬉しいです。

では、よいお年をお迎えください♪



# by andegenni | 2017-12-31 14:44 | 四方山話 | Comments(4)

娘の結婚式

昨日は娘の結婚式でした。

主人の49日と納骨を2日前に済ませて、遺影だけでしたが

主人も一緒に参加しました。

バージンロードは、主人の弟と歩いた娘。

小さい頃から主人と歩くのが夢だった娘なので、

歩きながら涙していたのが、可哀想でした。

娘の結婚式では、「美味しいもの」を供したいという

主人の意向で、賛同した若い2人と選んだ場所は

東京ミッドタウン ガーデンテラスにある

フレンチレストラン 「六本木テラス フィリップ・ミル」。

フランスの有名なシェフであるフィリップ・ミルの監修の下、

作られるフレンチで、仏国外初出店で今年の春オープンしました。

打ち合わせ後に、ナイナイのゴチで使われて放送され、

お料理決定の味見の際、その時と同じものも出して頂きました。

2人は、主人の意向、「美味しいもの」を汲み、予算よりかなり

高くなりましたが、ゴチの品で、特別なコース料理を組んで頂きました。

レストランウェディング自体が、ここで初めてのことでしたが、

親会社での他店では行っていたので、そのノウハウを生かし、

バージンロードを最初に歩いたのは、結婚の立会人2人と新郎。

次に参列者の中から、1歳8ヶ月〜5歳の子供達4人によって

指輪、誓約書、ペンなどが牧師さんまで届けられました。

最後に叔父と共に娘が歩き、新郎に声かけして、託されました。

オルガン奏者と、聖歌を歌う方もいらして、式の始まりと終わりには

みんなで聖歌を歌いました。

手づくり出来る部分は自分達でと、招待状や席次表の印刷、

参列者個々へのメッセージを書いたりもしていました。

f0152079_13263311.jpeg

ウェディングケーキ🍰
f0152079_13271648.jpeg

私達のテーブルです。運転する私には最初からノンアルコールの

シャンペンでしたが、薔薇の香りがして、めちゃくちゃ美味しかった!

左の席は遺影だけの参席となりましたが、主人の席。

食通の主人はさぞ食べたかったでしょう‥

f0152079_14111269.jpeg

f0152079_14115430.jpeg

f0152079_14123304.jpeg

f0152079_14130318.jpeg

f0152079_14134390.jpeg

f0152079_14141805.jpeg

f0152079_14144799.jpeg

ゴチで出てきた数々のお料理です。テレビを見ていた娘が

偶然この番組を見て、録画して!と連絡してきて、値段もわかるけれど、

中には単品で7000円以上のものもあり、コースの値段を訊いても

内緒!だそうです。父への供養もあって、奮発したのかも?

食後には、義弟の3人息子の演奏会。バンドを組んでボーカルを

担当している長男(社会人になっても継続)と、同居の大学生の

末息子がギターで、四国から来てくれた次男も歌で参加でした。

元々、今日が交際5年の記念日。その日に入籍する為の前日の挙式でした。

さっき、入籍を済ませて報告に来てくれ、主人にもお線香をあげて

報告していました。49日、結婚式と2つの行事を終えて、

いよいよ、自宅の売却、引越しに備えての膨大な準備に突入します。

家具類、電化製品類、照明類、カーテン類に始まり、

鍵を貰った後は、網戸取り付け、フロアコーティング、カーテンレールと

カーテン取り付け、照明取り付け、エアコン取り付けなどの工事に加え、

マンションでは必要なかったアンテナ工事、電話とネットの工事も。

家の片付けも1人なので、少しずつやらなければならないし。

まだまだ忙しい日々が続きそうです。

# by andegenni | 2017-11-20 14:42 | 四方山話 | Comments(2)